タグ:旬の食材 ( 161 ) タグの人気記事

e0335287_23205373.jpg

昨年、シチリアに旅にいらした料理家のワタナベマキさんが、
素敵なシチリアの会を企画してくださいました。

シチリアワインと食材をたくさんご用意してお待ちしています!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月18日(土)にシチリアバーを開催いたします。
昨年、シチリアを旅し、シチリアに住むシチリア料理研究家の佐藤礼子さんと知り合うことができました。
今回佐藤礼子さんをお迎えして、シチリアの美味しさをまるごと味わっていただくイベントを開催いたします。

●Bar Siciliano
シチリアワイン
シチリアの食材をふんだんに使用したおつまみ、ドルチェ
など

その他、今回たくさんのシチリアの食材を礼子さんがお持ちくださり、貴重なシチリアの食材も販売いたします。
美味しさに驚く食材をみなさまにも、ぜひ召し上がっていだだけましたら嬉しいです。

STOCKTHEPANTRY
世田谷区桜3-2-18-2F
12時〜20時
スタンディング形式になります。

●販売物(予定)
・巻きブジアーテ(トラパニ地方のパスタ)
・モディカチョコ
・パンテレリア産のケッパー ・パンテレリアオレガノ(袋入り)
・枝付オレガノ
・ジビッボの干しブドウ
・カリカリのオリーブ
・トラーパニの極上一番塩
・マグロのカラスミパウダー
・シチリア産アーモンド(生)
・シチリア産アーモンド(ロースト)

<雑貨>
・オリーブの木のまな板、すり鉢、等、
オリーブの木製品
・シチリアエプロン
など



by latavolasiciliana | 2019-05-11 23:24 | 日本での活動 | Comments(0)
e0335287_01123731.jpg


先日、トラーパニの農民市場で菊芋を発見したことは、前にブログに書きましたが。



その後、農民市場が開催される水曜日と土曜日に2kgずつせっせと買い続け、、、。
菊芋がなくなるこれからの季節に備えて干し菊芋に励む日々。


e0335287_01124140.jpg


調理器具は最低限しか持っていない私。
最初、包丁で薄めにスライスしていたのですが、菊芋ってゴツゴツしていて本当に切りにくい、、、。
量が結構多いので、スライサーを購入してみたら。
なんと!シャッシャッシャッシャッと、簡単に薄く切れ。(当たり前か・笑)
スライサーって意外と便利ね、と今頃気が付く私。

e0335287_01125596.jpg


ちょっとヘニャっとしていた、菊芋フリットも見事にカリっと仕上がるので、
パスタの上に乗せて、食感を楽しんだり♪


e0335287_01124605.jpg


残った端切れは、スープにして煮込み。



e0335287_01125036.jpg

菊芋、いつまであるんだろうなー。
先週の土曜日、そして昨日も、忙しくて農民市場に行けませんでしたが、まだあるかな?

来週、また見つけたら、今度は冷凍にして保存しようかと。
そうすれば、スープに、ちょっとした煮物に簡単に使えるし。

そろそろ、菊芋食べ始めて1か月が経ちました。
もう少ししたら血液検査に行ってもらおーっと。

結果が楽しみ(人の体で人体実験・笑)



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-03-21 19:05 | ローカボ生活日記 | Comments(0)
e0335287_01142548.jpg

Marzo Pazzo(マルツォ パッツォ=狂った3月)と言われるシチリアの3月。

例年、春になる前に天候が荒れ狂うのが定番の3月ですが、
今年は、何日かものすごい強風に見舞われましたが、大雨もなく比較的穏やかに暖かい3月♪
ということで、少しずつ夏の準備を始めました。

一番上の写真、インゲンの苗。
そしてセロリ、サラダ菜、エンダイブ、、、。


e0335287_01143262.jpg

e0335287_01161891.jpg

数年前に買ったイチゴの苗は、実を付ける春が終わると、倍々ゲームで株を増やし。
e0335287_01143714.jpg

チョコチョコと実を付けて楽しませてくれます。

e0335287_01144212.jpg

どうせこれからものすごい勢いで芽が出てくるミントは、一度丸坊主に。

e0335287_01144855.jpg


小さな鉢植えだった白い野菊。
外の畑に植えたら丸く成長。
1年中ずーっと花を咲かせています。

暖かい日が続くので、マリーゴールドの種をまいてみました。
今年で3年目、、、まだ1度も芽が出てきたことがない、、、。
今年こそ!と思い、丁寧にまいたのですが、翌日にものすごい強風が吹いて。
飛んじゃったかもなー(涙)
今回でなかったら4月にまたまこっと。

そろそろ春の足音、、、というより、春がきた、、、かな?


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-03-15 23:57 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_01132794.jpg


我が家のお昼ごはんは毎日14:00。
C氏がお昼休憩で家に帰ってくるのを待ってから一緒に食べる。
朝ごはんは8:00過ぎに食べるけど、イタリア式だから軽め。
ということで、毎日11:00頃にお腹が空いてくる。

今日も小腹が空いたなー、と思い時計を見るとちょうど11:00。
数週間前に、今年も山ほど成った金柑のマーマレードを作ったことを思い出し、
このマーマレードを美味しく食べるために、そして休憩がてらに全粒粉と胡桃のスコーンを焼く。



e0335287_01133167.jpg

焼き上がったアツアツのスコーンを半分に割って、ちょっと昭和の香りがするお気に入りのお皿に乗せ、

マルメッラータをたっぷり乗せてかぶりつく。
あー、幸せ。


最近は外の食事やお菓子よりも、自分で作った自分好みのものがより美味しく、幸せに感じる。
すっかり引きこもりの今日この頃。




========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-03-13 02:24 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)

春の足音が、、、、♪

e0335287_00100889.jpg


毎週水曜日、我が家から徒歩10分の広場で行われる農民市場。
ポカポカ陽気の水曜日に訪れてみると、そこは春の気配がムンムン!

上の写真は細長~いアスパラガス。
これが出てきたらもう春はすぐそこ。
ほろ苦さがたまらなく美味しいのです♪



e0335287_00101273.jpg
春のフルーツ言えばいちご♪
早生ものが少しずつ出始めています。

e0335287_00102353.jpg

e0335287_00102857.jpg


そして春野菜の代表格と言えば、ソラマメとグリーンピース。
2月中旬に早生が出てから季節は短く2か月ほど。
今の時期のグリーンピースは小粒で、めをつぶって食べたらスイートコーンか???と間違えるほど甘いのです❤

そら豆は日本では蒸れた匂いが嫌いでしたが、今の時期のグリーンな小粒のソラマメは大好物!
大きくなるとやっぱりちょっと蒸れた匂いがしてくるので、私にとっては今の季節限定です。



e0335287_00105765.jpg

冬からずっとあるのでつい忘れがちですが、、、
カルチョーフィ(アーティチョーク)は春が本当の旬。
今年は12月、1月と寒くて、雹もたくさん降ったため、いつもの2倍くらいの価格がついていたカルチョーフィですが、
今の季節になってようやく価格も下がってきて。
これからは食べ放題!の季節です♪

e0335287_00110293.jpg

忘れてはならないのが新じゃが❤
糖質OFFの我が家ではジャガイモは厳禁ですが、、、。
新じゃがだけは少し食べちゃおうかな♪

今の季節は市場に行くと春が感じられて嬉しい時期。

春はもうすぐそこ❤


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-02-22 00:20 | シチリアの市場に行こう! | Comments(0)
e0335287_01054250.jpg

今日は朝から冬の保存食作り。

C氏の実家には毎年オレンジがタワワに成ります。

旬がやってくると一気には食べれないほどのオレンジがやってきて、、、

ということでマーマレード作り。


去年(1年前)はやる気が出ずに作りませんでしたが、今年は2年ぶりにやる気が出た年(笑)

やる気が出ないのは、マーマレード作りは時間がかかる割にはできる量が少ないから、、、。

皮を剥いて白いワタの部分を取り、実を房にして切って、ジュースも搾り、、、

それを全部鍋に入れて、好みの濃度まで煮詰める。

鍋に入れた時点で結構目減りしていますが、煮詰めた後は、、、わっ!少ないっ!


苦労の割にはできる量が少ないので、やる気がある時にしか作りません。


ただ、オレンジを煮ている間は部屋中に旬の香りが充満するあの幸せ感は大好きで。
それだけで元気になれるから不思議。


私が近年作るマーマレードは決まっているのは砂糖の分量(%)だけ。

後はその時の気分で白いワタをどれだけ残すか、実はどれだけ入れるか、どれだけ煮詰めるかを決める自由きままなマーマレード



e0335287_01055351.jpg


今日はゆるゆるなマーマレードに仕上げてみました。
出来上がったマーマレードは瓶に詰めて日本の家族へのお土産に。

残りは明日からのしばらくの朝ごはん用に。


e0335287_01054915.jpg


明日の朝はこのマーマレードが食べたくて早起きしちゃうかも!



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-01-22 01:14 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)
e0335287_01463918.jpg

2018年に続いて、2019年も開催です!


葉山の老舗シチリア料理店ピスカリアとシチリア美食の旅の案内人La Tavola Sicilianaのコラボ企画!
ピスカリアのシェフ出雲択逸さんとシチリア在住La Tavola Siciliana主宰佐藤礼子さんの豪華シチリア料理の競演。


★2018年の様子は下記リンクからご覧ください。
http://www.tavola-siciliana.com/info/plan/3542


テーマは去年に続き今年も、

「冬のシチリア料理で暖まろう!」

ただし、今回は西シチリアのスローフード協会認定のプレシディオ食材を使って、
冬のシチリア料理を作ります!


<スローフード協会のプレシディオ食材ってなに?>
スローフード協会は1989年、イタリア伝統食材の保存、イタリア食文化の保存を目的として、
イタリアはピエモンテ州のブラに発足しました。
1997年から始まった「味の箱舟」は、様々な理由により消えてしまいそうな伝統食材を「プレシディオ食材」と認定し、
生産者や加工業者達を支援。
多くの消えゆく食材を箱舟に乗せるかのごとく、守ってきました。

現在シチリアには全部で45個のプレシディオ食材があります。
今回は、その中でも西シチリアのプレシディオ食材を使って、
シチリアに精通した2人によるシチリアの伝統の味を皆さんに味わって頂きます。


【日時】
2018年2月2日(土)
昼の部 12:00~15:00 → キャンセルが出ました!ただいまご予約受付中!
夜の部 18:00~21:00

2018年2月3日(日)
昼の部 12:00~15:00 → 満席・キャンセル待ち受付中
夜の部 18:00~21:00


【参加費】10,000円
たくさんのお腹が温まる料理とワイン3種をご用意しております。

※参加費は当日現金にてご清算させていただきます。
カードでのお支払はご遠慮させていただきます。


【開催場所】
シチリア料理 ピスカリア(Piscaria)
神奈川県三浦郡葉山町堀内918-20
※JR逗子駅、京急新逗子駅から、海岸回り葉山行き、元町下車。徒歩1分
新逗子駅から2,129m


【お申し込み】
ピスカリアに直接お電話下さい。
046-802-8388


【キャンセルについて】
1月15日までのキャンセルは承ります。
それ以降のキャンセルの場合は、代理の方にご参加いただけますようお願い致します。

皆様のお越しを心よりお待ちしております!


by latavolasiciliana | 2019-01-19 01:51 | 日本での活動 | Comments(0)
e0335287_04141907.jpg

やっぱり少なからず体に脂肪を蓄えようとするコッテリしたものが食べたくなるこの季節。
いつものレンズ豆の煮込みは秋は搾りたてのオリーブオイルがお似合いだけれど、
今の季節はプローヴォラとパルミジャーノ、Wチーズを乗せてオープンで焼くのがいい。

チーズから出る旨味がたっぷりのスープ。
オーブンから出たてをハフハフ言いながら食べるのが醍醐味❤


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-01-17 04:18 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)
気が付けば2年が過ぎて3年目に突入していた「ポッカレモン有機」のサイトで掲載中のコラム「シチリアからの風~マンマに教わったとっておきのレシピ」。
最初は1年で終了だろう、と思って書いていたこのコラム。
1年が終わってもストップがかからず、そのまま続行。
そして3年目に突入。
いつまで続くのか!?

ということで、ちょっと遅くなりましたが10月号が更新されました。
10月号はずばり、レモンについての色々。
シチリアではレモンはどんな存在なのか??

いつものシチリア風物詩とはちょっと違うコラムです。

是非ご覧くださいね❤




by latavolasiciliana | 2018-10-13 06:25 | 日本での活動 | Comments(0)



e0335287_01124664.jpg


昨日、ドミンゴ家の家の近くをドライブしていたら、あちらこちらにボコボコなっていたこいつら。
そう、今年もフィーキ ディ インディアの季節がやってきました。

うちわサボテンの実、こんなトゲトゲしたものを誰が最初に食べたのか、、、。
剥いてみると種だらけの実が出てくるのですが、これがまたその風貌からは想像できないほどジューシー!
種が飲み込めない人は、きっと苦手かと思うのですが、私は大好き❤

ただし、食べすぎ注意。
ウソか、マコトか、種の食べ過ぎでお腹の調子が悪くなるとか、ならないとか、、、。

ま、そんなにいっぱい食べないけどね(笑)


========================================
 シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-09-11 12:00 | シチリアの旬色々 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」がシチリアの幸せな食卓と旅レポをお届けします。


by latavolasiciliana