タグ:旅のプチガイド ( 175 ) タグの人気記事

e0335287_17041088.jpg

1月下旬の話になりますが、、。

日本に出発する直前の日曜日、我が家のオリーブ農園を散策してきました。

オリーブ畑はこの時期お花畑♪
といっても野に咲くお花、、、俗に言われる雑草です(笑)
今の時期は私達が持っている手押しの耕運機は、土が柔らかすぎて入れません。
なので取りあえずこのまま放置。
春になって土が少し乾いてきたら手押しの耕運機で雑草を取るか、
4月になっても入れる状況でなかったら、近所の農家さんに頼んでトラクターで耕してもらいます。

去年は大豊作だった我が家のオリーブ農園。


オリーブの木は2年に1回、たくさんの実を付けます。
たくさんの実を付けた翌年は大体不作。
全く成らないわけではありませんが、豊作とは言えません。
オリーブオイルで生計を立てている農家さんや生産者の方々は、
大きな畑を持っていてその中で豊作ゾーンと不作ゾーンが1年ごとに違ったりすることも多く、
全部の木が一緒に豊作になるわけでもなく。
そして、毎年できるだけ多くの実を付けるよう、今の時期に肥料を蒔いたり。

我が家はオリーブオイルで生計を立てている訳でもないので、
なるべく自然に任せよう、、、ということで、心がけている事は、

・なるべく頻繁に畑を耕すこと、
・春には状態に合った剪定をすること
・どうしても力不足だったら有機肥料を蒔く事
・病気が発生しそうな時期に硫黄の粉(無農薬認定の消毒)を蒔く事

こんな感じです。

箇条書きにしてみると少ないのですが、春以降、週末は農園にいる事が多く、
月~金まで普通に働いているC氏からすると結構な重労働。
ちなみに私は力不足でできないことが多いので、おうちでお留守番か、畑にいって写真撮ってる(笑)

「オリーブオイルって1年に1回収穫して搾油するだけなのに値段が高いよね~。」

というお声をよく聞きますが、1年に1回収穫する、、、だけじゃないんです。
通年きっちり仕事があるのです。


e0335287_17140541.jpg

これ、2013年に私達が植えたオリーブの苗。


気が付けばもう5年前なのですね~、、、。

あの時、5年後にオリーブを収穫することを夢見て植えた27本のオリーブの木ですが、
2017年の秋、結構な量が収穫できたんです。

私達がパパから譲り受けたオリーブの木は、パパのパパ(つまりC氏のおじいちゃん)が、
野生で生えてきたオリーブの木に接木をして実を成るようにしたもの。
(野生で生えてきたオリーブの木は、そのまま成長してもオイルが絞れるほど大きな実は成りません)
そうして成長するオリーブの木は、実を付けるまでに10年くらいかかるそうで。
今の苗は早く実が付くように改良され、もはや5年でこの成長っぷり。
技術の進歩はすごいな~、とも思いますが、個人的には接木した樹齢100年近くのオリーブの方が愛着があって♪

e0335287_17201330.jpg

そしてついに収穫できた!
27本のオリーブの木を植えた時に、オレンジ、マンダリン、レモンの木を合計5本植えました。
そのうちの1本、オレンジが初めて実を付けました♪
うしろにうっすらと見えているのが植えたオレンジの木。
来年からは少しずつたくさん実を付けてくれるのかな~、、、と楽しみ♪

e0335287_17261954.jpg

冬の間に大活躍してくれる私の農作業靴。
ずーっと前にオリーブ農園で靴がドロドロになってしまった私を見て、
カワイソウ、、、と思ったお客様がプレゼントしてくださりました。
大切に履いていたのですが、もう随分長い事履いていて、ついに破けた!
(左足に注目!)

今年シーズンまで大切に使わせていただき、来シーズンは新調します。

日本から帰ってきてから約1週間、ほんとずっと天気が悪いトラーパニ。
今週も予報を見るとずっと雨、、、。
今日は「雨予報」にも関わらず、何故かスッキリと晴れていますが(笑)
でも、きっとまた明日からはぐずついた天気でしょう。
トラーパニは冬といってもそれほど寒くもなく、降水量も多い訳でもないのですが、
12月~3月くらいの間で約1か月間くらい、毎年天気がぐずついた日々が続きます。
それがいつ来るのか、、、はその年になってみないとわからず。

お天気屋な私は天気が悪いと、今イチ体調も優れず。

春の到来が本当に待ち遠しい今日この頃です。




========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-02-19 17:34 | オリーブのお話 | Comments(0)
e0335287_20131523.jpeg


だいぶ糖質オフライフにも慣れてきた今日この頃。

トラーパニで土曜日に、エリチェの山の麓で水曜日に毎週開催されている屋外の農民市場は、
我が家の強い味方で。
いずれも近いので野菜はほとんど土曜日か水曜日に仕入れていたのですが、
それに加えて金~日の午前に室内の農民市場が昨年暮れにオープン。
ということで、現在、水・金・土・日にの4日に買い物できる日が増えて。
なんだか私達のためにオープンしてくれたような(笑)

室内の農民市場にはチーズ屋さんが2軒。
1軒は地元、もう1軒はシチリアの南側からやってきていて、
同じ羊のチーズでもやっぱり風味が違って。
でも、いずれも美味しいチーズ屋さんであることは間違いなく。

最近のお気に入りは、たーっぷりのピスタチオが周りに引っ付いているペコリーノ。
プリモサーレと言って1回だけドボンと塩水に漬けて少しだけ熟成させたフレッシュ感漂うチーズ。
そこはかとないソフトな羊感と、チーズが醗酵し始めた時の爽やかなヨーグルトのような風味がたまらない♪

先日アップしたリコッタもここのチーズ屋さんのもの。

チーズは血糖値の上昇率も緩やか。
チーズ大好きのC氏にとっては糖質オフライフの強い味方です♪



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-01-28 08:07 | ゆるゆる低糖質OFFライフ | Comments(2)

だ〜れもいない冬の塩田

e0335287_19383080.jpg


冬の夕暮れの塩田。
だ〜れもいない塩田で水平線に落ちていく夕陽を独り占め。

とっても贅沢な時間。


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-01-27 19:38 | シチリア散策♪ | Comments(0)
e0335287_05560385.jpg


オリーブ農園にお手入れに行く途中の田舎道でアーモンドのお花が咲いているのを発見❤️
先週の日曜日はまだ全然咲いていなかったかったアーモンドの花。
どうやらこの1週間のポカポカ陽気で一気に開花した模様です。

アーモンドの開花は、春が近づいてきたサイン。

春ももうそこ、、、かな?



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-01-22 05:53 | 田舎を散歩♪ | Comments(0)
e0335287_16434259.jpg


年明け、北風が強く吹いた!と思ったら今度はシロッコ(南風)、、、。
風が治った、、、と思ったらスッキリしない曇り空が続き。
ここ数日、ようやく安定したお天気に恵まれるようになりました❤️

e0335287_16454831.jpg


トラーパニは冬でも天気が良ければポカポカの小春日和。
お散歩がとっても気持ちい♩

シチリアといえば夏のイメージですが、冬には冬の楽しみ方があるシチリア。
夏の間は行列を成すパレルモのノルマン王宮も、冬はスイスイ入場できて、
ゆっくりとシチリアの1000年前の栄光を楽しむことができます。
オレンジも旬真っ盛りなので、好きなだけ搾りたてオレンジジュースを楽しむことができます♩

e0335287_16515679.jpg


1年中楽しいシチリア美食の旅❤️



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-01-19 16:43 | トラーパニの風景 | Comments(0)

e0335287_04245766.jpg


久しぶりにパレルモにやってきました!
本日晴天なり♩
ポカポカ陽気でダウンを着て歩いていると暑いくらい💦

バスの中で時間があったので、トラーパニの街とパレルモの街を結ぶバスについてFBページに写真付きでアップしました。
旅の参考にどうぞ♪
↓こちらからご覧ください。




by latavolasiciliana | 2018-01-17 04:24 | REIのシチリアプチ便り | Comments(0)
e0335287_04401712.jpg

イタリアでは1月6日はベファーナという魔女がやってくる日。
子供達は5日の夜は、枕元に靴下を置いておくと、、、。
いい子にはお菓子を、悪い子には炭を持ってくる、という言い伝えがあります。


この時期になるとスーパーにはこんなものも並び。

e0335287_04444265.jpg

大きな靴下の中には子供が好きそうなお菓子がいっぱい!
おばあちゃんがたくさんの靴下を買っている姿は微笑ましくもあり。

そして、1月6日はクリスマス期間終了の日。
12月8日、マリア様が受胎告知を受けたという日に始まるクリスマス期間。
12月25日にキリストが産まれ、1月6日は東方から三博士が誕生のお祝いに来た、という日。
そしてこの日をもって1か月も続く長~いクリスマスが終了するわけです。

私にとってはお食べ地獄から解放される、1年で最もホッとした日でもあります(苦笑)

今年はとにかく集まって食べる機会が多くて(@_@)
シチリアで人が集まるとなれば、やっぱりご馳走が用意されるのが常。
この1か月はどう考えてもダイエットは無理!な期間。
明日は日曜日、、、なので月曜日から、正月太りならぬクリスマス太り解消を目指して頑張ります!


ちなみに今年の我が家のクリスマスはこんな感じでした。


e0335287_04573249.jpg


毎年、各地のクリスマスマーケットで集めてきたカワイイ飾り達。
クリスマス担当のC氏が家のあちらこちらに飾ります。
新しいLEDも今年はたくさん加わって、楽しい我が家のリビングルームとなりました❤

そして外はこんな感じに。

e0335287_05104669.jpg

オリーブの木にイルミネーションを付けてみました。
残念ながら我が家、強風地帯のため飾りは付けられず。
でもクリスマス期間、十分に楽しませてくれました♪

今日は外のイルミネーションも取って、クリスマスツリーもしまい、、、(C氏がね・笑)
クリスマス気分も終了です。

ホッとするけど、6日が過ぎると現実が待っているという密かな恐怖、、、(笑)
明日の日曜日までもう少しノンビリ気分を味わうとしますか。


=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-01-06 23:15 | REIのシチリア日記 | Comments(0)
12月26日、クリスマスの翌日はサントステファノの日で、続いて祝日のイタリア。
かつてはこの日もドミンゴ家で過ごしていた私達ですが、
最近はもう食べれん!という事で、26日は家で過ごしています。

天気が良くポカポカだった2017年のクリスマス。
26日もちょっと冷たい風が吹いているけれど、まぁまぁお天気良かったのでエリチェ散策に行ってきました。

e0335287_23395028.jpg

石畳のエリチェはいつでも美しく。

そしてここ数年、なんとエリチェでもクリスマスマーケットが開催されていて、、、。

e0335287_23461663.jpg

といっても食べ物ばかり(笑)

中央広場でもう5年ほど開催されているクリスマスマーケットですが、本当にまーったく盛り上がらない。
昨日は気温9度。
ニュルンベルグの0度近辺には負けますが、私達にしたら十分寒いんですが、、、やっぱり盛り上がらない(苦笑)

気分だけでも、と思い、VinBrule'(ホットワイン)を頂きにBarへ。

ここに強烈なおばちゃんがいて、かなり写真を楽しませていただきました♪


e0335287_23492531.jpg


ホットワイン自体はやはり本場ドイツの方が美味しかったかなー。
ここのはちょいと甘すぎた、、、。


エリチェは昔からクリスマスの時期はプレゼピオが飾られるのが有名な街。
教会の中、中庭、お店、あちらこちらに大がかりなものから、ちっちゃい可愛いものまでたくさん。
今年はエリチェのシンダコ(市長)が女性にかわったからか、とっても素敵な展示をしていました。
名付けて「世界のプレゼピオ」。

e0335287_23550900.jpg

インドネシア、ペルー、メキシコ、エジプト、ロシア、オランダ、フランス、イタリア等々、、、。
世界中のプレゼピオが展示されていました。
やっぱりその国の衣装にもその国の特徴があらわれます。
一番気に入ったのは大きな写真のインドネシア。
ちょっとコケティッシュで妙にカワイイ♡
イタリアのはかなり本物チックで怖かったりもしますからねー(汗)

市庁舎にはこんな美しいプレゼピオも。

e0335287_23595197.jpg

これ、ぬわんと大きな電球の中!
器用な人がいるものですね、、、、。

こうしてエリチェの街をたんまりと楽しみました♪
エリチェっていつ行っても本当に美しい。
長年の時を経た建物の壁や石畳。
だからこそ成せるこのなんとも言えない雰囲気。

かつては25日&26日は閉まるレストランもお店も多かったシチリアですが、
最近は開いているお店も増えてきました。
この時期の旅行も随分楽しめるようになったかと思います。

ちょっと早いですが2018年のクリスマス、シチリアで過ごしてみるのもおススメです!


=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2017-12-28 00:04 | シチリア散策♪ | Comments(0)
e0335287_18161425.jpg

11月11日はサンマルティーノの日。
この日、トラーパニではムッフォレッタというフワフワパンや、
ビスコッティ ディ サンマルティーノというガチガチ固いビスコッティを食べる日。

このムッフォレッタ、今の時期しかパン屋さんに並ばず、
毎年買いに行くのですが、今年はヤボ用(C氏がどうしても買いたいモノがある!!ということでパレルモに拉致された、、、)で11日に買いそびれ(涙)
ヤボ用途中に立ち寄ったBarにてビスコッティ ディ サンマルティーノの進化バージョンを発見!
早速試してみたのですが、、、。

今イチだった、、、(^^;)

と、残念なサンマルティーノの日でした。

毎月連載のポッカレモン有機のブランドサイト、今月号のお題は「サンマルティーノの日」。
写真たっぷりでシチリアから風をお届けします!
是非ご覧くださいね☆



=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/

by latavolasiciliana | 2017-11-12 18:21 | シチリアのお菓子 | Comments(0)

夕陽に染まる秋の塩田

e0335287_20115580.jpg

FBにもwebサイトの旅情報にもアップしましたが。
先日仕事で行った秋の塩田。
あまりにも美しかったので、ブログにもアップ。

e0335287_20122106.jpg

一番シチリアらしい季節は?

と言われればやはり「夏」と答えますが、シチリアは1年通して美食と美しい風景が楽しめる島。
季節それぞれの楽しみ方があります。
しっとりと、落ち着いた旅をしたい、という方。
今からの季節がおすすめです♡

=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/



by latavolasiciliana | 2017-11-11 20:15 | シチリア散策♪ | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana