タグ:マレッティモ島 ( 21 ) タグの人気記事

e0335287_17145855.jpg


爽やかな海風が吹き抜けるマレッティモ島。
シチリア本島のトラーパニより、断然気温も低く過ごしやすい離島。



e0335287_17150365.jpg



吹き抜ける風も涼しいけれど、白い壁に青いドアに統一された街並みは、
更に涼しさを感じさせてくれる。



e0335287_17150896.jpg


そして空も真っ青!

e0335287_17151372.jpg


昼下がりの誰もいない街。


e0335287_17151873.jpg



シーンと静まり返る街だけれど、家の中からカチャカチャという音。
みんなおうちでお昼ごはん中。




e0335287_17160670.jpg


あちらこちらにお花が咲くマレッティモ島。

e0335287_17161165.jpg



白い壁に植物の緑やお花の色が色を添える。


e0335287_17161583.jpg


何処を歩いても青と白。


e0335287_17162552.jpg


爽やかな街の色が、強い陽射しから気分を和らげてくれる。




========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-08-22 04:55 | 2019夏 マレッティモ島でプチバカンス | Comments(0)
e0335287_17312731.jpg



夜ごはんを食べ終わり、夜の島をお散歩♪



e0335287_17325976.jpg

夜は涼しい風が吹くマレッティモ島。
島民は家の外に椅子を出して夕涼み♪


e0335287_17330322.jpg


表通りは賑やかなのに、ちょっと裏道に入ると人もまばら。


e0335287_17331451.jpg

こんな静かな島だからVIPが集まってくるのであろう。


e0335287_17315163.jpg


青と白の街は夜の街灯の下でも美しく。


e0335287_17322035.jpg


昼とは違う顔を見せる夜のマレッティモ島。

e0335287_17322538.jpg

e0335287_17322927.jpg

e0335287_17340121.jpg

e0335287_17340679.jpg


そして締めくくりはやっぱりジェラート♪




========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-08-21 03:16 | 2019夏 マレッティモ島でプチバカンス | Comments(0)
e0335287_17280040.jpg



トラーパニから高速翼船で約1時間ほど西へ。
エガディ諸島の一番奥にある島、マレッティモ島。
ここはイタリア人VIPがやってくるバカンス地として、有名、、、ではない(笑)
だから、お忍びでやってくる政治家をチョコチョコ見かけます。



e0335287_17293306.jpg


この島に別荘を持つローマの友人達に招待されて、今年もマレッティモ島プチバカンス。
いつもは船で島の周りを巡りながら海水浴をするのですが、
今回は陸からアクセスできる海でのんびり海水浴♪



e0335287_17281714.jpg

目が覚めたら起きる。
海に行きたくなったら行く。
海遊びに飽きたら帰る。
時間に縛られずにのんびりと過ごすバカンス。

これぞイタリア人式バカンス!


e0335287_17282395.jpg


たっぷり遊んだ後は、グラニータ&ブリオッシュで喉を潤すのが最高の楽しみ♡


e0335287_17282846.jpg

アーモンドのグラニータとジェルシ(桑の実)のグラニータ。
ブリオッシュを浸しながら食べるのがシチリア流♪



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-08-20 17:51 | 2019夏 マレッティモ島でプチバカンス | Comments(0)
e0335287_17485091.jpg

今週末はマレッティモ島でプチバカンス♩

眩しい太陽。
真っ青な空。
島の香り。

離島の朝はスペシャル♩



by latavolasiciliana | 2019-08-18 17:48 | 2019夏 マレッティモ島でプチバカンス | Comments(0)
6月は1年で1番忙しい季節。
毎年お客様ラッシュでほとんど家におらず。
今年も1日も休みなく駆け抜けました!

6月の色々をまとめて、、、。

e0335287_01361717.gif

いつのまにかスライドショー機能がついてる!

e0335287_01353430.gif

パンテッレリア島、マレッティモ島、サンビート ロ カーポ、、、
美しきシチリアの海を満喫!
3回行ったエリチェは、1回は霧でホワイトアウト。
後の2回は快晴!
どっちも素敵なエリチェ❤️

塩田の夕暮れもため息が出るほどに美しさ。
昔の人の絵画はこういう風景を見ながら描かれたのだなー、と実感。

この間、料理教室もたくさん開催。
ワイナリー訪問もたくさん。
トラーパニの街もたくさん歩き回り。

とにかく今年もたくさん動いた6月でした!


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-07-04 01:30 | シチリアの海 | Comments(2)
e0335287_00421818.jpg

毎年開催しているラ ターボラ シチリアーナの定番プラン「夏合宿」。

今年は7月1日(土)~6日(木)に決定しました!

夏合宿プランは前半はトラーパニから行くシチリアの離島、マレッティモ島でのんび~りとリラックスの2泊。
そして超新鮮な海の幸に舌鼓❤
その後の3泊はトラーパニにて、、、。
料理教室、ワイナリー訪問、観光、、、と西シチリアの食を楽しんでいただきます♪

7月上旬は1年の中でもとーってもいい季節❤
21:00頃まで明るく、1日が長い季節でもあり。
私のだーい好きな季節です❤

先日、去年ご参加くださったO様から、こんなご感想を頂きました。

心も体ものんびりと自然に還れる島、マレッティモ島。

Reiさんにご紹介いただかなければ、きっと一生知らなかったでしょう。

なんにもない、でもなんでもある不思議な島。豊かな自然とフレンドリーな人々、

おいしい食事と、何より美しい海。

楽しい時、時間ってすごく早く過ぎるように感じるものですが、

島での時間はほんとうにゆったりと流れてくれるのです。

何度来てもまた来たい、そう思わせてくれる島ですよね。

そして大好きなトラーパニの町や中世にタイムスリップしたようなエリチェの散策、

塩田の美しい光景やおいしい塩、ワインなどとの出会いなど。

盛りだくさんな後半戦もこの夏合宿の魅力のひとつです。

昨年は帰国の直前まで、農民市場やカキのスタンドで

シチリアのごちそうを堪能させていただきました。

こんなモリモリな旅を堪能できるのも、Reiさんのエスコートあってのことです。

そうそう、Reiさんとの尽きないおしゃべりも合宿の魅力のひとつですしね。

私としては毎年参加したい気分です。でも、他にもたくさん魅力的なプランがあるので、

ほんと、毎年どこに参加しようか、アタマのいたい問題です。


あまりにも嬉しかったので、原文そのままでアップさせていただきました。

O様はなんと夏合宿2回目のご参加!
ほとんど毎年シチリアに来てくださるリピーターさん。
美味しいものと美しい風景を愛するO様が2年も連続でいらしたマレッティモ島、、、きっと皆さんも気に入るはずです❤

詳しくは下記URLより、、、。

シチリアで一緒に夏を楽しみましょう❤
ご連絡をお待ちしております!




by latavolasiciliana | 2017-03-09 00:33 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(0)
e0335287_16443270.jpg


マレッティモ島、最後の夜は友人宅に大集合!
と言うのも、ローマからやってきた友人は2ファミリー。日中は私達は船所有の友人達と海を回っていますが、最後の夜は全員集合。
ごはんを作ってくれたマリエッラは朝から魚を仕入れて準備してくれました♩


e0335287_16463164.jpg

ローマ人作るペーストトラパネーゼ、、、さすが20年以上、夏はマレッティモで過ごしているだけあってバッチリとシチリアの味

新鮮な魚はトマトソースで軽く煮込まれこれまた美味し〜。

付け合わせは赤黄ピーマンの煮込みペペロナータ。


「ピーマンはシチリアでしか食べないの。ローマで買うピーマンは消化が悪くて、胃が痛くなるの。」


イタリア人、食に対するこだわりはとても強く、食材への評価も厳しく。
マリエッラ曰く、ローマで買うピーマンは木で完熟されれないから消化が悪いらしく。

(ウソかマコトかは知りませぬ)


私は野菜も果物も魚も、シチリア(というかトラーパニ近郊)で作られた(釣られた)新鮮な食材を日常的に食しているので、

考えたこともありませんでしたが、、、。

私達にとっては普通の食材を、ローマから来た友人達は、


「美味しい!」


と絶賛。


やっぱりシチリアって食に恵まれているのね〜、、、と実感した夜でした



by latavolasiciliana | 2016-08-22 16:47 | 2016プチバカンス@マレッティモ島 | Comments(0)

海で存分に遊んだ後のお楽しみは、、、夜ごはん!

イタリアのバカンスのピーク、8月15日を目前にこの時期のレストランは超満員×2回転!
友人が前日に予約の電話を入れてみたところ、

「一応満席なんだよね~。でも早めに来てくれたら席作れるかも。」

という、なんとも曖昧なお返事(笑)

そんなお返事を聞いて、私達が散歩している間にトラットリアに行って席をゲット!
ありがたい~♪

Torattoria Veliero(トラットリア ヴェリエロ)、私もお気に入りのトラットリアです。

メニューを見ていると、

「今朝、釣ってきたマグロがあるよ!」

そう、このレストラン家族は漁師さんでもあり。
毎朝、漁に出てレストラン用の魚を釣ってくるのです。

私は迷わずマグロに決定~♪

私はセコンドだけ、マグロ一本!だったのですが、皆さんはセコンドの前にプリモも注文。

C氏はあまりに空腹でメニュー決める前に一人ブッフェの前菜食べてたけどね(笑)


写真がブレているのはご愛敬で、、、(笑)

超新鮮なイワシで作ったイワシのパスタ(左)、これ、、、超美味しかった!
イワシが新鮮なので美味しいのは当たり前なのだけれど、
パスタと具材の絡み方、オリーブオイルの量、パン粉のカリカリ感、、、どれをとってもパーフェクト。
この大混雑の中のこのクオリティーはすごい!

そしてもう一皿、右のパスタ、、、なんとカジキとイチジクのパスタ!
イチジクをパスタに、、、想像もしてみたことなかったけど、、、。
クリーミーでちょっと甘みを感じて、、、
カジキの生臭さが際立つのでは?と思っていたのだけれど、逆にすごく合う。

意表を突かれた一皿でした。

さてさてお待ちかねのセコンド♪


わお~❤

ちなみにこれで1人前です。

焼き加減も真ん中がちょっと赤い感じでわたし好み、パーフェクト❤

レモンをたっぷ~~~り絞って、、、美味すぎる!


C氏はSarago(サラゴ)=クロダイ(チヌ)のシンプルなグリル、友人はお店の人おススメのマグロのサルシッチャを注文。
サラゴのグリルもシンプルでおいしそうだったな~♪

マレッティモ島の近くは暖流と寒流が混じっていて。
色々な種類の魚が釣れるんです。
そして海の流れが強いから、身が引き締まっていてこれまた美味しい。

極楽極楽。

昨日、「離島にプチバカンス」ってFBにアップしたら、

「”プチ”で離島に行けるなんて羨ましい!」

というコメントが入っていました。

確かに、、、私達的には「プチ」だったから近所の離島だったんですけどね(笑)

やっぱり辞められんシチリア暮らし♪





by latavolasiciliana | 2016-08-18 22:28 | 2016プチバカンス@マレッティモ島 | Comments(0)


マレッティモ島、、、毎年仕事では訪れるものの、個人的バカンスとしては本当に久しぶり。

マレッティモ島は夏に滞在するためにアパルタメントを購入した都会に住むVIP達がたくさん。
今回はローマに住む友人達に誘われ、彼らの所有するアパルタメントに滞在。
そして、の~んびりノープランの夏休み。

午前中は皆、それぞれ好きな事を。
早く起きて散歩する人もいれば、お昼頃まで寝ている人も(笑)

お昼を過ぎたころから皆で電話で連絡を取り合い、

「今日はどうする?」

まあ、どうする?と言いながら、毎日、これまた友人所有の船で海に行くんですけどね(笑)

さて、今回の船頭は友人の息子、フランチェスコ君。


小さいころから毎年マレッティモ島にやってきて、船の運転も既にお手の物。

洞窟を周りながら美しい海スポットを周ります。


これ、洞窟の中。
水面がキラキラ光って本当に美しい、、、。

マレッティモ島に行くと毎回思うのが「青」も色々。




あまりに美しい、プールのような入り江を見つけて思わず飛び込む人達(笑)



なんなんでしょうね~、この色。


ウソみたいですがほんとです(笑)

マレッティモ島は海ギリギリまで緑があって。



海から臨むマレッティモ島に聳え立つ岩山。


この岸壁はドロミテ山脈と同じ岩質らしく。


島全体が自然保護区とあって、豊かな自然に囲まれたマレッティモ島。

毎日、海三昧!のぷち夏休みを過ごしてきました❤

船から降りたらまずはBarで水分補給!


海を眺めながらのんびりと過ごします。

陸から行く海も美しいですが、船からアプローチするシチリアの海はそれはそれは美しく、、、。
今回は天候にも恵まれ。

たったの3泊4日でしたが1週間分くらいの海を楽しんできました!




by latavolasiciliana | 2016-08-18 02:21 | 2016プチバカンス@マレッティモ島 | Comments(0)



土曜日の夜からプチ夏休み第2弾。
マレッティモ島の友人宅におじゃましています。

今年はまとまった休みが取れなかったので、
ちょっと長めの週末でシチリアの離島巡り。

シチリアの離島はやっぱり美しく❤️

全く予定のない島滞在。

起きたいときに起きて、Barで朝ごはん。




海に行きたくなったら海へ。

のんびり気分にまかせた夏休みの始まり!




by latavolasiciliana | 2016-08-14 19:53 | 2016プチバカンス@マレッティモ島 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」がシチリアの幸せな食卓と旅レポをお届けします。


by latavolasiciliana