e0335287_21273549.jpg



今日は天気が良かったので、ラベンダーを収穫。

日本では初夏と言われているラベンダーの収穫。

うちの庭では2月から咲いていた。

まだまだ天気は安定していないけれど、春はもうすぐそこ。



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


# by latavolasiciliana | 2018-03-08 21:27 | 畑の四季折々 | Comments(0)
先週はオフシーズンの2月なのにパレルモ宿泊のアテンド、そして料理教室となんだか忙しく。

パレルモでは到着するお客様の飛行機の遅れで、ちょっと時間が空いたので、
マッシモ劇場裏のカポ市場をウロウロと散策。


e0335287_01512496.jpg

やっぱりパレルモにも春は到着していました♪
ソラマメに野生のアスパラガス、写真にはありませんがもちろんグリーンピースもありました。


e0335287_01512853.jpg

茹でカルチョーフィ、茹でじゃがいも、そしてローストした玉ねぎ、お惣菜感覚で食べられます。


e0335287_01513446.jpg

旬の果物と言えばオレンジとレモン!
オレンジはブラッドオレンジが旬を迎え、真っ赤に熟れています♪


e0335287_01525486.jpg

市場途中にある揚げ物屋の兄ちゃん。

「写真、やめてくれ~!」

と言っていました。
夏の間に相当撮られているのでしょうね~(苦笑)

e0335287_01525992.jpg

もちろん新鮮な魚介類もあり。


e0335287_01532491.jpg

冬を越して巨大になっているブロッコロという名ののカリフラワー。
私の顔よりデカい!

カポ市場はこじんまりとした市場ですが、マッシモ劇場から徒歩5分くらいの場所にあるので、
時間が無い時に市場見学をしたい方におススメです。

カポ市場が終わった道をずっとまっすぐ行くとカテドラーレ(大聖堂)に抜けるのですが、
そのちょっと手前にあるキオスコ。
夏はその辺りでちょっと休憩がおススメ。

今の季節なら搾りたてのオレンジジュース、スプレムータ ディ アランチャがおススメ!

e0335287_01535629.jpg

と言いながら、スプレムータ ディ リモーネがあったのでこっちをオーダー。
レモン汁か?と思っていたら、そこに塩と炭酸水を加えた「Selz(セルツ)」と呼ばれる塩レモン水。

e0335287_01540142.jpg

そしてかなりしょっぱかった、、、夏ならちょうどいいかも。

この先、Corso Vittorio Emanueleにある大聖堂を見て、
更にちょっとウネウネしながらジェズ教会を目指しながら廃墟ストリートを先に進むとバッラロ市場につきます。
(ただし道はまっすぐではありません)

バッラロ市場はムンムンとした熱気あふれる市場。
とてもヨーロッパの市場とは思えない、アジアのカオスを想像させる市場。
B級グルメも楽しめます。

時間がある方はカポ市場から一気にバッラロ市場を駆け抜け、
パレルモのカオスを味わってください(笑)


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


# by latavolasiciliana | 2018-03-06 02:13 | シチリアの市場に行こう! | Comments(0)
e0335287_15281879.jpg

今年の1月から始めているゆるゆる糖質OFFライフ。



いつもなら3日坊主になってしまうところですが、健康上の理由ともなればそういう訳にもいかず。
(私じゃないけどね・笑)

冬は日本と比べれば暖かいけれど、シチリア的には寒い日が続くので、
鍋にはいつも野菜スープ。
ブロッコリー、キャベツ、キノコ、フェンネルなどなど、糖質が比較的低い野菜のごった煮です。

その後は、肉料理か魚料理、付け合わせの野菜、フルーツ少々、、、。
パンは食べるならライ麦パン。
と、毎食そんな感じです。

フルーツは本当は食べないほうがいいのかもしれませんが、
長年食後にはフルーツを食べ続けてきたC氏。
いままでは好きなだけ食べてきたけれど、冬ならオレンジ1個、最近はイチゴが出てきたのでイチゴ100g。
量はかなり減りましたが、栄養素の摂取にもなるので少しだけ食べる事にしました。

さて、最近のヒット作が「ブロッコリーとホウレンソウであつあつグラタン」。

グラタン、、、と書いたけれど、実際にはフリッタータ、そう卵焼きです。

ホウレンソウとブロッコリーと両方とも低糖質の代表のような冬野菜を、
ブロッコリーはしっかり茹でて、ホウレンソウは軽く蒸し煮に。
水分を良ーく切ったらオーブン皿に並べて、上からぎゅっぎゅと押さえて平らに。
溶き卵を流したら、上からチーズをどっさりと乗せてオーブンへ。
ちなみに私は30cmの型で卵は2個。
ほとんどがブロッコリーとホウレンソウ。
本当に簡単なのに美味しい♪
見た目も気分もパスタ入っていないけどグラタンです(笑)

イタリア料理は本当に低糖質料理と相性がいいなー、と思う今日この頃。
チーズを心置きなく使えるからか?

1月は、「ゆるゆる糖質OFFライフ」と言っていた割には、
あれもダメ―!これもダメー!と目くじら立てていた私ですが、、、それも疲れてきた今日この頃(笑)
低糖質OFFライフを始めた頃と比べれば、血糖値もだいぶ下がってきました。
もちろんお菓子は食べないほうがいいに決まっていますが、
全く食べないのもこれまたストレスになるかなー、と思い、少しだけランチ後に食べたり。

ま、人体実験、気長に頑張ります。


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/

# by latavolasiciliana | 2018-02-27 15:45 | ゆるゆる低糖質OFFライフ | Comments(2)
e0335287_05420225.jpg

我が家の家の前はお花畑が広がっています。

お花畑、、、といっても、誰かが栽培している訳ではなく。
毎年、野の花が元気にお花を咲かせる我が家の前の空き地(笑)

今日からイタリアには大寒波がやってくるというニュース。
そのため、シチリアも気温は下がっていますがやっぱりここは南の島。(というには寒いですが・笑)
太陽が出できてそこそこ暖かかった日曜日でした。


e0335287_05452413.jpg

野菊を摘んで家に飾ってみたら、一気に華やぎ気分は春。

この大寒波とやらが過ぎ去った頃にはシチリアには春が到来するかな??



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/



小さい春、みーつけた!



# by latavolasiciliana | 2018-02-26 05:46 | REIのシチリア日記 | Comments(0)
e0335287_18325172.jpg

来週は寒波がやってくるというイタリア。
シチリアも雨ばかりで、寒い日が続いていますが、
農民市場には確実に春の足音。
そらまめ、グリーンピース、アスパラガス、、、春のほろ苦野菜が登場し始めました。

ひょろひょろの野生のアスパラガス、待ってましたー♪

ソラマメとグリーンピース、鞘をあけてみたらまだまだちっちゃーな豆たち!

e0335287_18400139.jpg

生でかじってみるとグリーンピースはまるでスイートコーンのように甘い❤
ソラマメはほろ苦く、特有の臭みがなくて美味しい♪

シチリアも私がきた頃と比べると、市場に並ぶ旬の時期が随分長くなってきた気がしますが、
春野菜はあっ!という間に立ち去ります。
今年は少し早目に見つけた春の野菜。

春ももうすぐ近く♪(なはず・笑)


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/




小さい春、みーつけた!



# by latavolasiciliana | 2018-02-23 18:32 | シチリアの市場に行こう! | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana