6月上旬、C氏と一緒に行った日本への旅から戻ってきて、怒涛のお客様ラッシュとなり、、、ブログ開店休業状態が続き(苦笑)
結局アップできたのはvo.2まででした。






でもすっごく楽しかった久しぶりに2人で行った日本への旅。
季節もすっかり移り変わり、写真も微妙に季節外れではありますが再び再開します!

さて、金沢食べまくり編に続き、金沢観光です!

まずは金沢、、、ではなく白川郷。
今回の金沢の旅、知人が「白川郷に行こう!」と誘ってくれたことから始まりました。
私も行ったことがなかったし、金沢も久しぶりに行きたいし。

結構観光地化されている白川郷か、こじんまりひっそりの五箇山か、、、迷ったのですが、
久しぶりに饅頭系の観光地もいいかな?と思って白川郷へ。

おー、なんか日本ぽい!(笑)いいね♪

e0335287_00002439.jpg


お、マンホールも白川郷。


e0335287_00032580.jpg

C氏はあちらこちらに植わるイネに興味を持ち。
それもそのはず。
トラーパニには塩田はあるものの、水田はありませんからね~。
アラブ人がシチリアに米を持ってきた、、、という頃には、シチリアには水田があったのか否か、、、。



e0335287_23580506.jpg

一番上まで登ったらこんな風景が待っててくれました。

e0335287_00074487.jpg


なんと緑が深い!
降水量がとーっても少ないトラーパニではこんなに深い緑にはならず。
しかもものすごい密集してる、、、。
とんがり帽子の家の風景も写真で見るよりもずっとずっと素敵でしたが、
一番驚いたのは久しぶりにみた日本の山の風景でした。

さて、白川郷を後にして金沢に戻った後は、仕事で忙しい知人を見送りC氏と2人でいざ金沢観光へ!

駅近くに宿泊していたので、まずは駅の中にあったインフォメーションでバス乗り放題チケットを購入。

e0335287_01153241.jpg
毎回、お金を払う面倒もないし、3回乗れば元が取れるので取りあえず買ってみた。

駅前 → 武家屋敷 → 兼六園 → ひがし茶屋街 → 駅前

と、4回乗ったので余裕で元が取れた。
朝から乗っていたらもっとお得だったんだろうなー。

ということでバスに乗ってまずは武家屋敷近くまで。

e0335287_01190073.jpg


ここ、20代の頃に来たことあるはずなんだけど、、、全く記憶になし(汗)
加賀百万石の加賀藩の上流・中流階級の藩士の屋敷が並ぶこの一角。
観光客はほとんどいなくて、ちょっとしたタイムスリップ気分が味わえます。
武家屋敷の一角に九谷焼のお店があったので入ってみる。

おっ!

鮮やかな緑にお花の柄のカワイイ陶器発見!
急須と湯飲み2個を私の両親のお土産としてゲット。

シチリアでは陶器の街は「良質の土」があるところに発展するのですが、
やっぱりこの辺でも「良質の陶石」が発掘されていたそうで。
陶器と磁器の違いはあれど、基本は一緒なのですねー。

さて、バスに乗って兼六園&金沢譲へ。

午後、といっても14:00過ぎから観光を始めたため、兼六園と金沢城、両方行くのは無理と見た。
C氏にどっちがいい?と聞くと、迷わず帰ってきた答えが「兼六園」。
そう、庭好き、自然好き(笑)
おそらく、お寺やお城は、私達が教会をたくさん見ると何がなんだか分からなくなっちゃうのと一緒で、
今までにも散々私に連れられて見てきているから、お庭の方が良かったんでしょうねー。


e0335287_01341029.jpg

おー、風情がありますのー。

菖蒲のお花がたくさん咲いていてキレイ❤

e0335287_01355615.jpg


普段から私は食べ物が成る植物派、C氏はお花が咲く植物派、ときっぱり別れる私達。
日本庭園は私よりもC氏が喜んどりました。


e0335287_01400887.jpg

続いて、またしてもバスに乗って行ったのは「ひがし茶屋街」。
ここは、春に来た金沢出身のお客様に、茶屋街ならひがし茶屋街が素敵♪、と勧められ。


e0335287_01423130.jpg

なんだか映画のセットみたい(笑)

雰囲気はとっても素敵なのですが、時間はもう結構遅く、、、お店が全部閉まっていました。
個人的にはここでお抹茶と和菓子でもつまみたかったのですが、閉店中だったためそれが存在するか否かも全くわからず。
街をふら~っとして終了。

またバスに乗って駅前まで行き、ホテルに帰りました。

e0335287_01482208.jpg

ホテルのお部屋からはほんのり赤い夕暮れとお月様が臨め。
今回のホテルは全て高層階を予約。
何せ高いところが大好きな我が家のイタリア人(笑)

そしてこの日は、この後に廻るお寿司を食べに行ったのでした。
(vol.2参照)

良く動いた1日だった!

さーて、翌日は移動日。
どこへ向かうのかな??

Vol.4に続くっ!


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


# by latavolasiciliana | 2018-07-07 01:51 | 2018春 金沢・広島食い倒れ! | Comments(2)
e0335287_04182188.jpg

もうめっきり更新していなかった我が家の菜園ですが、、、。

去年の夏は、時期外れに苗を植えたため、ほとんど収穫できず悔しい思いをしたので、
今年は5月下旬、日本に行く前にきちんと苗を植えてから出発しました。
植えたのは、茄子3種、トマト3種、ズッキーニ。
ぞれぞれ5本ずつを植えました。

そして2週間前あたりから、トマトがちょこちょこと収穫が始まり、、、。
いよいよ先週から本格的に収穫が開始!

大きなナスはツッヤツヤ★★★

今年は白ナスも植えてみました。

e0335287_04242674.jpg


トマトも今年は大きいの、植えてみました。

e0335287_04255647.jpg

トマトって本来はゴツゴツした姿だったそうで。
品種改良されて今の丸いトマトになったそうです。

全く水を遣らずに育てたため、味が濃い!

e0335287_04273937.jpg


細長く甘い品種ダッテリーノ君も豊作。
どんぶり2杯、たっぷりと収穫。
毎日どんぶり1杯くらい収穫しています。
出来過ぎて怖い、、、(苦笑)

今年ダメだったのがズッキーニ。
最初はいい感じで成長していたんだけれど、実が付いてみたらお尻の方から枯れちゃう。
園芸屋さん曰く、水のあげ過ぎでは?と。
ん~、、、どちらかというと水不足?というくらい水をあげていなかったから、
考えられるのは変な時期に降った大量の雨。
確か、苗を植えた後、ほとんど雨が降らない季節なのに、今年の5月下旬~6月下旬は雨が多くて。
バケツをひっくり返したようなスコールが何回かやってきました。
そのせいかも?

いつも色々と購入している園芸屋さんでは、もうズッキーニは季節じゃないから苗はないよ、と言われたのですが、
諦めの悪い私、、、(笑)
どこかで探します!

そういえば、長ナスも豊作❤

e0335287_04333532.jpg


いやー、楽しい季節じゃ。

この時期になると、ほんとにすごいなー、と思うのがシチリアの大地と太陽の恵み。
この野菜達、本当にほとんど何もしていないんです。
時折、芽かきをしたり、下の方の枯れてきた葉を取ったり。
茄子は水が必要なので時折、水をあげていますが(それでも時折、、、)、
トマトはほぼ放置、というか大きいトマトは完全放置。
なのに、気が付けば実が付く。

自然のパワーに驚くばかり。

今年も夏野菜、たのしもっ!


========================================

e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


# by latavolasiciliana | 2018-07-06 04:38 | 我が家の菜園 | Comments(0)
6月は1年で1番忙しい季節。
毎年お客様ラッシュでほとんど家におらず。
今年も1日も休みなく駆け抜けました!

6月の色々をまとめて、、、。

e0335287_01361717.gif

いつのまにかスライドショー機能がついてる!

e0335287_01353430.gif

パンテッレリア島、マレッティモ島、サンビート ロ カーポ、、、
美しきシチリアの海を満喫!
3回行ったエリチェは、1回は霧でホワイトアウト。
後の2回は快晴!
どっちも素敵なエリチェ❤️

塩田の夕暮れもため息が出るほどに美しさ。
昔の人の絵画はこういう風景を見ながら描かれたのだなー、と実感。

この間、料理教室もたくさん開催。
ワイナリー訪問もたくさん。
トラーパニの街もたくさん歩き回り。

とにかく今年もたくさん動いた6月でした!


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


# by latavolasiciliana | 2018-07-04 01:30 | シチリアの海 | Comments(2)
e0335287_23521671.jpg


毎月更新!
「ポッカレモン有機」のブランドサイトのコラム、「シチリアからの風~マンマに教わったとっておきのレシピ」が更新されました。
今月号はワタシ流の海の楽しみ方について。
6月は毎年あまりに仕事が忙しく、海を楽しむチャンスが全くないのですが、
7月に入ってちょこっとお休みができると行くのは、やっぱり海♪
体調やその日の気分に合わせていく海を選べるのは、海の近くで暮らす特権!

コラムでは夏の日常をアップしました。

レシピは夏の暑い日でもさっぱりと頂ける「魚介のレモンたっぷりサラダ」。

今月もシチリアからの風をお届けしまーす♪



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


# by latavolasiciliana | 2018-07-03 23:57 | 日本での活動 | Comments(0)
到着翌日、無事にイベント「シチリア祭り!」を終了し、これからがバカンス❤

今回で日本4回目のC氏、東京は色々と見たので今回は東京は最初と最後だけ。
最初に向かったのは金沢!
新幹線が開通して東京から行きやすくなったのと、知人が案内してくれる!というので楽しみにしていた金沢滞在♪

宿泊はホテル日航金沢。

e0335287_23095422.jpg


駅前で新幹線にも、街中にいくバスにもアクセスが良く。
お部屋からの眺めもキレイ♪
クラシックな感じとモダンな感じが入り混じっていて、スタッフの感じもとてもよく落ち着いたホテル。
とても良いホテルでした。

さて、金沢滞在1日目の夜。
知人が夕食に招いてくださり。

e0335287_23184805.jpg


のどぐろ、鮑、雲丹、毛ガニ、マグロ、がすエビ、甘エビ、珍味色々、、、。
新鮮な食材を使った和食を堪能!

初日、2日目とゆっくり食事をすることができなかったので、
この日の夜ごはんは私もC氏も本当に楽しく美味しく頂きました❤

金沢2日目は朝から夕方までぶっ通しで観光。
お昼ごはんはゆっくり食べる時間がなく。
そして夜に向かったのがこれまた楽しみにしていた廻る寿司。
金沢は廻っていても美味しい!とウワサを聞いていたので、これまたとても楽しみにしていた事のひとつ。

観光を終えて一休みしてから向かってみると、
この日は月曜日だったのにも関わらず、長蛇の列、、、。
東京やシチリアでは絶対に並びませんが、今回C氏も楽しみにしていた廻るお寿司。
どうせ移動しても同じ事だろう、、、と、並びました!
待つこと1時間、、、多分、人生の中で最長の待ち時間(笑)

でも、でも、その甲斐あったかも!

e0335287_23264775.jpg

まずは刺身盛り合わせとがすエビフリットをつまみながら、お寿司を選び。
ガスエビ、白エビ、甘エビのエビオンパレードに続き、のどぐろ、マグロ色々、カニ、雲丹、、、
その後も目に付いたものをどんどんオーダー。
最後は白エビフリットとカニ汁で閉める。

ちなみに途中から食べるのに夢中になり、写真がすっかりありませんでした(爆)

かなりの量を食べ、噂通りに美味しかった金沢の廻るお寿司だったのに、お会計が安くてびっくり!

堪能❤

さて、次は金沢観光編です。
日本旅行記、まだまだ続きます!


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


# by latavolasiciliana | 2018-06-05 23:34 | 2018春 金沢・広島食い倒れ! | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana