ちょっと早めの夏のヴァカンス、今年は南スペインはアンダルシア地方を旅しています。

アンダルシアはイスラム支配が長く続いた地方。イスラム支配が長かった分、今も尚、その頃の建物や、その後キリスト教に変わってもイスラムに憧れを持つ支配者達が次々とイスラム様式で作らせた建物が残っている、、、しかもその規模がすごいっ!と聞いていました。シチリアもイスラム文化が色濃く残っていますが、アンダルシアはそれ以上、、、というウワサも聞いていました。シチリアにはスペインを伝わって入ってきたイスラム様式もあるし。という事で、今年のヴァカンスは海でノンビリ~♪ではなく、シチリアのルーツを求めるべくアンダルシア地方にやってきたのです。

一番最初に訪れたのはグラナダ。そうここは憧れのアルハンブラ宮殿がある場所!夢にまでみたアルハンブラ、、、(これほんと・笑)。そしてそこは、、、まさに夢の世界♪

e0335287_364124.jpg


大好きなイスラム建築と、大好きなモザイクに囲まれ、、、♪

e0335287_395343.jpg


そしてその規模は、今まで見たことが無いくらいデカイ!ため息が出るばかりのアルハンブラ宮殿なのでした。

そして今日はグラナダから250キロほど車で移動して(レンタカーを借りてます)、セビリアへ到着!そして、ここでまた、、、すごいものを見たのでしたっ!

旅レポートは戻ってからゆっくりするとして、時間がある時にハイライトをアップしていこうと思います。

しかしアンダルシア、、、私の期待を裏切らないアラブの香りを感じさせてくれる街街、、、、♪ 毎日ワクワクしながら旅をしていますっ!

続きは次のハイライトにて、、、、。
# by latavolasiciliana | 2013-06-18 03:14 | 2013夏 アンダルシアへっ! | Comments(8)

Happy Birth day to me!!!

今日6月13日、ひとつ歳を重ねました♪

すでに喜んでいいのか悪いのか分からない年齢にさしかかってきましたが、やっぱり誕生日って嬉しいもの(笑)FBを始めてから

「おめでとう!」

という言葉を、今までにないくらいの方々からいただきます。おめでとう、っていつになってもやっぱり嬉しいものなんですよね♪コメントを頂いた皆様、ありがとうございました☆彡

今年で9回目を迎えるシチリアでの誕生日。イタリアの誕生日は自分で祝うわけですが、1度も自分でお祝いしたことありません、私、、、おそらくこの先も自分じゃ祝わないかと(笑)

毎年、C氏には

「誕生日、何が欲しい?」

と聞かれるのですが、これといって欲しいものも見当たらない、、、そして今年は、

「ケーキは要らないよ、ダイエット中だから。あ、お花も土曜日から出掛けちゃうからもったいないから要らない~。」

と、ケーキもお花も拒否(笑)C氏ガックリ和(笑)

そうそう、土曜日からちょいと夏休みなんです。じゃー、夏休み中においしいもの食べさせてちょうだい!っていう、超現実派で(笑)(やっぱり花より断然団子でしょ!)

こうして誕生日を平和に過ごせるって、普通なようで、、、やっぱり幸せなんでしょうね、いや幸せなのだ。

この1年、仕事もプライベートもバランスよく楽しみ、まずは自分が充実した生活を送ることで得たパワーを、日本の皆さんにもお届けできたらな~、と。まずは自分が幸せでないことには、何も始まらないですから。人生楽しみますっ!

ということで、今年は誕生日後の夏休みっ!忙しかった(っつーか、今も忙しいんですけどね~、、、汗)今年の上半期。ちょっとここらで気分転換にエネルギー充填に行ってまいります!初のタブレットからのブログ投稿も試す予定です♪

どこに行くかって??それは、、、、、、お楽しみに☆彡
# by latavolasiciliana | 2013-06-14 01:11 | REIのシチリア日記 | Comments(12)
e0335287_22184112.jpg


ここのところ、ちょっとパソコン仕事でモンモンとしている私。

先週末は先週のモンモン具合からちょっとだけ開放されたので、気晴らしに夕暮れのトラーパニの街に繰り出しました。夕暮れ、、、って言っても写真を撮った時点でもう夜9時近く。現在、日没が8時半くらい。随分、日が長いです。

e0335287_2221582.jpg


ここはトラーパニ旧市街の入り口Via Garibaldi(ヴィア ガリバルディ)。
私はエリチェの山の麓あたりに住んでいるので、パソコン仕事に追われている最中はあまり街には出て行きません。久しぶりに(って言っても1週間ぶりくらい?)に行ったトラーパニの街はやっぱり美しいなー。

かつて旧市街にもアパルタメントを借りていた頃は、パソコン仕事最中でもちょっと外にでればこんな風景を見ることができたんですよね。懐かしいです。

さてこのモンモン、とりあえずの締め切りは今週金曜日!がんばれ自分~~~!
# by latavolasiciliana | 2013-06-11 22:23 | トラーパニの風景 | Comments(2)

小麦畑の季節です

e0335287_3584886.jpg


シチリアは小麦収穫真っ最中!

ローマ帝国支配下の時代、シチリアは「ローマの穀物倉庫」と言われるほど小麦が生産されていた事はもはや有名な話。

シチリアで生産される小麦は硬質小麦。軟質小麦は水分をたくさん必要とするため、雨量が少ないシチリアでの栽培は難しく。その代わり飛び切り美味しい硬質小麦を作ることができるシチリアの肥沃な大地。

この時期、田舎を散歩していると、遠いどこかから「ドドドドド」と聞こえてくる音、それは小麦を刈るための機械の音。シーンと静まり返った田舎では、目では見えなくても音だけが聞こえてきます。季節の音。

ちょっと重いのか、穂を垂れてシチリアの太陽に輝く小麦達。キラキラとしてとってもきれい。
# by latavolasiciliana | 2013-06-11 04:04 | 田舎を散歩♪ | Comments(2)

初夏の畑

e0335287_2324922.jpg


夏の到来が遅い今年のシチリア。

例年この時期には「あぢーーーー」って言っているような気がしますが、今年はまだそこまで暑くありません。

が、雨が少ない、、、。

中~北イタリアは天候が悪くって大雨が続いていたのに、ここはやはりシチリア。テレビで流れる「maltempo(マルテンポ=悪天候)」のニュースを見ながら、お外はピカピカの晴天、、、そんな5月でした。

さて、久しぶりにドミンゴ家の畑です。こちらもすっかり模様替え。グリーンピース、ソラマメ、カルチョーフィなど、春野菜はブログでアップする前にバタバタして終わってしまいました。で、今はすっかり夏模様。一番上の写真はあとちょっとで一気に熟すプラム。今年もタワワです♪

e0335287_2361174.jpg


少し前に収穫した赤にんにくと赤玉ねぎ。茎の部分を編みこんで木で現在乾かしている途中。
何気ない風景に丁寧な生活スタイルを感じます。こういう何気なさがとっても好き。

e0335287_239415.jpg


こちらは食用ブドウ。ちょっと前まではまだ赤ちゃんだったのに。随分大きくなったな~。

e0335287_23114183.jpg


今が旬真っ最中のインゲン♪ 昨日、大量に収穫させてもらいました。インゲンって茎と茎の間に隠れてて、なかなか見つけられないんですよね、、、。1回収穫したところを2周目周ってみると、まだまだいる、、、どこに隠れてたんだい??収穫したインゲンは今晩のおかずです♪

e0335287_2315166.jpg


インゲンの後ろに見えていたのは、もう日本でもすっかりおなじみのズッキーニ。写真ではちょっとみずらいですが、30センチ超えの巨大なズッキーニが2本、それに日本で売っているくらいの大きさのズッキーニが4本か5本か、、、。早くも大盛況中!(笑)ドミンゴ家ではお花は誰も摘まないんですよね~。もったいない。今度は朝行って私が摘んじゃお♪(ちなみにズッキーニの花は朝に摘みます。)

e0335287_23191870.jpg


今年はおうちの庭の畑にトマトが植わっていないな~、と思いパパにきいたら、

「あっちに植わってるよ。」

と指を差したその先は、、、お隣の家の畑。しかも広大な敷地全面に、、、、。パパの畑は今年は土を休ませたいらしく、隣のでかい畑は夏は特別植える予定はなかったらしく。お隣さんが畑を貸してくれたそうです。なんだかホノボノ♪

今年の春は忙しくて、ゆっくり畑を見て写真を撮る時間がなかった私。写真を撮りながら、色々と収穫させてもらって、、、今日は冷蔵庫の中がパンパンです(笑)マンマ達はこれからは野菜はほぼ買わない季節に突入です。うらやましか~。いつかは私もそんな生活ができたらな~、、、願えば叶う!(笑)
# by latavolasiciliana | 2013-06-10 23:24 | 畑の四季折々 | Comments(2)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」がシチリアの幸せな食卓と旅レポをお届けします。


by latavolasiciliana