「秋のシチリア祭り!」と合わせて、ここ数年、シチリア普及活動(笑)と共に力を入れている、

「オリーブオイル普及活動」

も日本にて開催してきました。
こちらはお馴染み、トラーパニのオリーブオイル生産者アルベルト・ガッルッフォ氏との共同企画です。

e0335287_22113542.jpg


オリーブオイル普及活動は、色々な内容のオリーブオイルセミナーを開催しつつ、色々な角度から皆さんにオリーブオイルを知っていただこう!というもくろみです。セミナーは到着日の翌日から2日間、合計4回開催の開催で延べ80人の方々にご参加いただきました。

日本到着翌日、時差ボケを感じる間もなく、まずは基礎編セミナーから始まり、、、会場を移動して今回が第5回目の完結編となるVenvs et Salvsオリーブオイルセミナー、こちらは応用編。

翌日は、テイスティング特訓!から始まり。

e0335287_22161025.jpg


夜はこれまた別会場行われた「実験!」と名打ったセミナーは、非常に楽しく盛り上がりました♪

4回とも内容の違うセミナーを企画するのは正直結構大変で。でも、色々なレベルの方々に、ひとつの角度だけからではなく、色々な角度からオリーブオイルを知ってもらう上では、やっぱり内容を変えてのセミナーが必要となります。そのセミナーも皆さんに興味を持っていただくことができ、そして楽しい時間を過ごすことができ、、、私達も大満足!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました♪

私達が目指すのは月並みですが、、、ナンバーワン、ではなく、オンリーワン。

30年の経験を持つベテラン生産者のアルベルト氏はオリーブオイルの生産者であるだけではなく、優秀なテイスターでもあります。一方、料理という立場からオリーブオイルを研究する私は、料理研究家であるだけではなくおととしよりオリーブオイルの生産を始め。私達自身が色々な角度からオリーブオイルを勉強しています。セミナーではアルベルト氏が説明する内容を、日本人、そして料理研究家という私のフィルターを通して日本の皆様にも分かりやすいように説明します。イタリア人には当然の知識でも日本人にとっては「???」となってしまうことも多々アリ。そんなときは、肉をたっぷり付けて説明する私。アルベルト氏は、「随分長く喋ってるね~」と笑います(笑)

私達のセミナーはアルベルト氏一人でも、私一人でも成立しません。お互いのプロフェッショナルな部分がプラスされて、高レベルながらも非常に分かりやすいセミナーができるのです。(自画自賛~・笑)

いつもはシチリアから日本では手に入れることができないオリーブオイルを持参するのですが、今回は日本で購入できるオリーブオイルをテイスティングに多く取り入れました。

e0335287_22351032.jpg


それは、セミナーで学習したことをすぐにおうちで実践して頂きたかったから。セミナー後に開催されていた伊勢丹イタリアンフェアで気軽に購入することができたので(笑)アルベルト氏からは、

「たっくさんのセミナー参加者がオリーブオイルを買いに来てくれたんだよ!」

と報告がありました。よかったよかった♪

オリーブオイル普及活動を始めて早3年が経ちました。来年は今までセミナーという形で開催してきたものを、もう少し体系立てて学べるような場を日本で提供できたらな~、、、と思っています。

そして!このセミナーを開催するきっかけとなった「Venvs et Salvsオリーブの木オーナー制度」、現在最終受付中です!予約締め切りは10月末日。お申し込みを希望されるかたはこちらのページからお申込書をダウンロード、ご記入後、記載されているメールアドレスにご連絡ください♪

シチリアでの活動も、日本での活動も少しずつですが、輪が広がってきました♪ 継続は力なり。こちらも草の根活動として続けていきたいと思っています。

次回の日本での活動も皆様お楽しみに♪
# by latavolasiciliana | 2013-10-11 22:47 | 日本での活動 | Comments(2)

先週の金&土曜日、秋のシチリア祭りを開催しました。

ここ3年ほど、春と秋、年に2回日本で開催してきた「REIの料理教室 in JAPAN」。今回は料理教室と固い形ではなくて、シチリアに興味がある方ならどなたでも気軽に参加できるイベントができないかな~、、、と思って思い浮かんだのが「シチリア祭り」。シチリア食材の販売を中心としたイベントです。食材のほか、エプロン、ナプキン、マグネットといったシチリア小物、マヨルカ陶器作家の中村 智世さんが描くシチリア陶器、ラ ターボラ シチリアーナ事務局でおなじみの宮川が焼く台湾直伝のゲッペイ、、、、店内は思いの他、にぎやかになりました♪

e0335287_170459.jpg


初めての試みだったこのイベント、、、、開店前に「髪の毛を引っ張り合うほどの大盛況だったらどうしようね~。」なんて冗談で言っていたものの、金曜日の14:00、開店と同時に会場の外にできていた長い列に驚いた私、、、、!5人くらいかな?と思ったら20人ほどの列ができていました!

キャーーーー!

当然写真を撮るヒマも無く、、、、レジには行列ができ、、、、そして次々と人が入ってくる、、、、(汗)嬉しい悲鳴とはこのこと(笑)

混乱は夕方まで続き、、、その後ひと段落、、、と思った瞬間に、今度は夕方会社帰りの方々が押し寄せる、、、、(笑)夜は食材販売と共に、お出ししていたグラスワインやシチリアから持て行ったペコリーノチーズやオリーブなどのおつまみで盛り上がる!気分はワインバー(笑)

e0335287_12893.jpg


初日はこのまま閉店時間の22時までずーっと盛り上がりました♪

翌日土曜日。金曜日に既にたっくさんの方がいらしてくださったので、土曜日がガラガラ?なんて事はないよね~、、、とは思っていましたが、土曜日も朝から大盛況!

e0335287_16511669.jpg


期間中、来年にラ ターボラ シチリアーナのプランに参加したい方を対象に「旅の相談会」なるものを開催したのですが、土曜日の朝は相談会をしている最中に予想を越える来客、、、。欲しい食材が相談会をしている間に売切れてしまっては困るので、とりあえず一時中断。その後はテーブルを囲みながら、既にシチリアに来てくださったお客様も交えて雑談トーク的シチリア情報収集会。ラ ターボラ シチリアーナのプランはどんなものなのか、、、シチリアってどんなところなのか、、、私が説明するより今まで来てくださったお客様に語って頂くのが一番早い(笑)

この日はいつもスタッフ全員に強要するシチリアエプロン(笑)、私も身に付けてみました♪ やっぱり可愛いな、このエプロン♪

そして丸二日、、、本当に客足が耐えることなく続いたシチリア祭り、、、たっくさんの方々とお会いすることができた、とても楽しい2日間でした♪ 足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました!

「シチリアには興味があるのだけれど、初心者すぎて料理教室に行くのもちょっと敷居が高くって、、、」

というメールを何度かいただいたここ数年。確かに私のお客様&生徒さんはかなりのイタリアマニアが多くって(笑)でも、皆さん本当に気さくで楽しい方ばかりっ!だから、今までちょっと敷居が高い、、、と思っていた方々にも気軽に足を運んでいただきたくて開催してみたシチリア祭り。そして初心者の方からマニアの方まで、、、たくさんの人が交流をして、連絡先を交換している姿を見てとっても嬉しく思うのでした♪ シチリアの輪が少しずつ広がっていったらいいな~、、、と。

今回、この祭りのために持っていく荷物が多すぎて、一眼レフカメラはシチリアに置いていきました。(そんなことは初めて~)それが故にほとんど写真がありません(涙)残念!

祭りにいらっしゃった方でFBアカウントをお持ちの方、La Tavola SicilianaのFBページにいいね!をするか、私個人のアカウントに「シチリア祭りに行きました!」とメッセージを添えてお友達リクエストを送ってくださいね。

お天気があまり良くない中、足を運んでいただき本当にありがとうございました★ シチリアで、日本で、、、また次の機会に皆さんにお会いできることを楽しみにしています♪
# by latavolasiciliana | 2013-10-11 01:04 | 日本での活動 | Comments(0)
e0335287_23202389.jpg


昨晩(月曜日夜)、トラブルもなくシチリアに戻ってきました。

戻ってきた翌日の今日はとっても良い天気!家の中に入ってくる朝日が眩しい~~~っ。改めて気が付くシチリアの日差しの強さでした。

朝はちょっとゆっくりしながら荷物を整理したり、メールやメッセージをチェックしたり、、、お昼ごはんを食べた後、トラーパニの海を見に一人でドライブに行ってきました♪ 25度と温度計はさしているけど、日本の25度とは確実に違うのは、、、暑いっ!海岸では多くの人が海水浴を楽しんでいました。今年は涼しい、、、と思っていたシチリアですが、この時期になると毎年「やっぱりシチリアだな~」と思わせるのが夏の長さ。天気が良ければこの時期、まだまだ海水浴を楽しめます。

日本ではオリーブオイルセミナーもシチリア祭りも大盛況!初めての試みだったシチリア食材販売が中心の「シチリア祭り」。どれだけの方がいらしてくださるのだろう、、、と想像もつかなかったのですが、2日間、客足も耐えることなく常に大盛況♪ 初日の開店時には長~い列ができて、食材争奪戦(笑)あっ!という間に1日目分が売り切れてしまい(汗)そして予想していなかった出来事にひたすらボーゼンとする私(爆)詳細はまた後日♪

お礼のメールを書かなければならない方、プランにお問い合わせ中の方、Venvs et Salvsの入金確認、振込なければならない方、、、、10日間で随分と溜まってしまいました(汗)明日から少しずつお返事をしていきますので、少しお待ちくださいねっ!

しかしやっぱりシチリアは気持ちいいな~♪ 「青の世界」に戻ってきました♪ やっぱり私はここが好き♪
# by latavolasiciliana | 2013-10-08 23:22 | REIのシチリア日記 | Comments(9)
e0335287_17571923.jpg


明日日本へ出発ですっ!

で、ギリギリで間に合いました、今年のクスクスフェスティバル!
毎年、青い海白い砂で知られるサンビート ロ カーポでこの時期に開催されるクスクスフェスタ。今年で16回目を迎えるそうですが、年々熱気が増してきています。昨日は初日だったにもかかわらず、車を停めるだけで30分グルグル、、、ようやく停めて会場に行ってみたら驚くほどの人、人、人、、、、っ!話している言葉からするとシチリア人率少なしっ!まだまだバカンスしている人、たくさんいるんですねー、この時期でも。

クスクスフェスタは10ユーロでチケットでクスクス+フルーツ or ドルチェ+ワインを楽しめる、というシステム。しかしワインは毎年ホットワイン(苦笑)冷やす設備がきっとダメなんでしょうねー。毎年頭が痛くなるから今年はパス。15種類くらいあるクスクスの中から今年選んだのは、、、、

e0335287_1851618.jpg


Cous Cous di Carne(肉のクスクス)!

写真では分かりにくいですが、、、なぜかここのブースだけ、山盛りのクスクス(笑)他のブースの倍以上盛られていました。(だから選んだわけではありませーん・笑)鶏肉ベースで作ったスープにジャガイモがゴロゴロ、、、肉もゴロゴロ、、、。マンマがいつも作ってくれる肉のクスクスとはまた違う味で。同じ肉のクスクスでもこんなに違う味に仕上がるのね。

毎年、アフリカや南米から色々な民族衣装をまとってクスクスを盛ってくれるのですが、今年はおそろいのユニフォーム。ちょっと残念、、、、。

e0335287_1818733.jpg


このお方、初日からすごい列ができていて、既にお疲れの模様(笑)

今年は、クスクスブースの周りにずらりと並ぶスタンドが充実していました。

e0335287_18213946.jpg

e0335287_18215147.jpg


チーズ、ワイン、オリーブオイルの販売ブースがあったり、

e0335287_18232329.jpg

e0335287_18255910.jpg


民芸品や陶器のブースもあり。去年よりもブースの数はググっと増えていました。これを冷やかして回るのも結構楽しく♪

トラーパニで最大の祭りでもあるクスクスフェスタ。10年前は結構手作り感あふれるイベントでしたが、もはや毎年有名歌手や有名料理評論家がやってくるような、かなり盛大なイベントに成長しました。手作り感溢れるイベントは個人的に大好きですが、1年に1度のお祭り騒ぎ、、、これもまた楽しく♪ 昨日はFrancesco de Gregori(フランチェスコ デ グレゴーリ)というちょっと昔の歌手が来ていたのですが、会場はすごい人混みでチラっと見ることもできませんでした。でも歌はそこらじゅうに鳴り響いているので多少遠くにいても聞くことができます。

さてさて、まだ荷造り、、、どころか、買出しが終わっていませんー。忙しくなるとなぜか急にブログを更新したくなる私(苦笑)さて、これからラストスパートの買い物!がんばってきまーす♪
# by latavolasiciliana | 2013-09-25 18:33 | シチリア散策♪ | Comments(0)
e0335287_1252528.jpg


日本出発まで残すところあと3日。

準備は何%終わっているのか、、、むぅ、わかりません。最善を尽くそうと思えば準備は終わることはないし、適当にできればいいや~と思うならば既に終わったかも知れない準備。(あ、今回は食材の買出しがまだ終わってないや!・汗)いつも日本に行く1週間前は、終わったかも知れぬ、そして終わってないかも知れぬ準備にソワソワします。

「不安はお友達」

とある芸術家の方のお言葉です。
とっても小心者のこの芸術家の方は不安やプレッシャーを感じることで、自分がどんどん追い込まれ、そして終には素晴らしい作品が出来上がる、と。だから、心の中にいる「不安クン」には感謝しているって(笑)不安クンがいないと素晴らしい作品は出来上がらないそうです。

この言葉を聴いたとき、ちょっと安心しました。ノー天気っぽい私でも、日本のイベント前は結構ソワソワします。だって、日本の皆さんは、その日をとっても楽しみに待ってくださるわけだし、きちんと料金もいただくわけだし。適当なイベントで終わらせてはいけないー、と思うから。特に、オリーブオイルセミナーや料理教室など、学習するタイプのイベントならなおさら。でもこのお言葉を聴いてから、モノゴト、まじめに取り組んだら不安やプレッシャーが伴うのは当然だ!と割り切れるようになりました。割り切ると意外とこのソワソワ感とも上手にお付き合いができるものです(笑)

芸術家の方とは、そのレベルは比べ物になりませんが、いいモノ(イベント)を作り上げたい、、、と思う気持ちは、私も一緒。

と言うことで、出発までの数日、ラストスパートでがんばりまーす。

さて、「秋のシチリア祭り!」に来てくださる方へのお願いです。

※ご購入された商品をお持ち帰るためのエコバックをご持参ください。
※当日は、つり銭不足が予測されます!100円、500円、千円、、、などなど、
小銭や小額紙幣をあらかじめ準備いただけると助かります!


皆さん、どうぞご協力をお願いします♪

一番上の写真、唐突ですが、、、、(笑)昨日、買い足したオリーブの木グッズです。小さなすり鉢は「使う」より「鑑賞用」?ミニサイズですがすごく可愛くって、これなら手で持っていけるかな~、と2つ購入。後ろはワイン、、、なんだろ、、、ワイン置き?ワインホルダー?1本だけしかささりませんが、キッチンやリビングの片隅のオブジェ、、、としてステキです♪こっちは3点購入。(後ろのタイルは大切な私物で、売り物ではありません~。)

あと少し、、、で日本の皆さんにお会いできること、とっても楽しみにしていますっ!
# by latavolasiciliana | 2013-09-23 01:33 | 日本での活動 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana