<   2019年 08月 ( 42 )   > この月の画像一覧

e0335287_17174682.jpg


料理教室の生徒さんとトラーパニの魚市場へ。
ここのところ風がなくて天気がいいだけあって、豊漁、豊漁!

トラーパニの魚市場の美しいお魚達をお楽しみください♥



e0335287_17175037.jpg

e0335287_17192714.jpg

e0335287_17175944.jpg

e0335287_17193653.jpg
e0335287_17182712.jpg

e0335287_17183219.jpg

e0335287_17183655.jpg

e0335287_17201318.jpg

========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-08-26 05:39 | シチリアの市場に行こう! | Comments(0)
e0335287_17124250.jpg


まだまだ、夏真っ盛り!で、暑くて死にそうなシチリアですが、
自然界には秋の訪れを感じさせてくれます。

8月第1週からブドウの収穫が始まるシチリア。
農民市場でも、ブドウが並び始めました。
ブドウ=秋、のイメージですが、シチリアでは晩夏のフルーツ
6月から真夏日が続くシチリア、、、私の中では8月はもう晩夏なのです。



e0335287_17124614.jpg


そして、晩夏のフルーツと言えばこれ!
フィーキ ディ インディア、サボテンの実。
私はわかりやすいように「フィーキ ディ インディア」といつも書いていますが、
Fichi d'india、正確には「フィーキ ディンディア」。
「ディ」と「イ」が引っ付いています。

サボテンがヨーロッパに伝わったのはコロンブスの新大陸の発見の時だった、と言われています。
コロンブスは発見した新大陸を、最初はインドと思い込んでいたので、サボテンの実に「Fichi d'india=インドのイチジク」という名が付いた、と言われています。
ほんまかいな?

「うちわサボテン」という大きなうちわのような葉のサボテンの上に、ちょんちょん、とつくのがこの実。
ちょっと不気味な感じもします(笑)
種ばっかりで、日本人的には「????」なこのフルーツ
でもシチリア人は大好き!
かくいう私も結構好き♪

私達、人間にはあまり感じられない秋の気配ですが、自然界は着々と秋に向かっています。



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-08-25 18:23 | シチリアの市場に行こう! | Comments(0)
e0335287_17115392.jpg

今年は不作のトマト
例年、どっさり収穫できるのですが、、、。

いままでは、トマト、地植えにして支柱も立てずに放置していたのですが、
今年は、上に伸ばそう!と思い、支柱を立ててみました。

が、これが失敗。

ここはシチリア。
鬼のようにトマトが育つことを忘れていました(爆)

かなり摘芯もしたのですが、斜めに立てた支柱と支柱の間に枝が詰まり過ぎて。
空気がうまく通らなかったことが原因かと。
特別病気になった、、、という訳でもないのですが、トマトは苦しそう、、、な感じでした。

それでも、毎週2キロずつくらい収穫ができているとこが、さすがシチリア。



e0335287_17102545.jpg

今年はトマト少な目なので、トマトを丸ごと味わう方法、、、として、初の試み。
トマトを縦1/4にカットして塩を加え少しマリネ
そしてそのまま瓶詰。
最後に1時間、煮沸消毒して脱気して、、、さてどうだろう?

年末になったらあけてみよう。

500gはトマトのマルメッラータにしました。
こちらはペコリーノチーズに合わせるため。
甘さは控えめにして、トマトの酸味が少し残るように仕上げました。
レモンの皮、シナモンジンジャーパウダーを入れてちょっとスパイシーに。

早速、ペコリーノチーズを買って試してみましたが、、、相性バッチリ?
これはもう少し作って、秋の料理教室で皆さんにも試していただこうかな?

夏の収穫も終わりに近づいてくると、断然、忙しくなってくる保存食作り。
去年は確か結局9月下旬頃まで、作り続けていたような。

ことしはいつまで続くかな?




========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-08-25 18:11 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_22145305.jpg


我が家に新しい家族がやってきました?

マレッティモ島で友人家族が保護した3匹の仔猫ちゃん。
1匹は、ローマの友人宅に行くことが決まっていたのですが、後の2匹、このままだとマレッティモの別荘の前の坂の住人になってしまうとのこと、、、。
ならば我が家で引き取ろう!と、ヒョンなことから、仔猫ちゃんを飼う事に。

当初は引き取るのは1匹で、もう1匹は、トラーパニの友人に引き取ってもらう事が気に入っていたのですが、、、。
我が家に来てみたら、仲の良いこの兄弟。
引き離すのも可愛そうになっちゃって、、、我が家で2匹、引き受けることにしました。

名前は、「マーレ」と「ティーモ」。

「僕達2人合わせてマレッティモです!」(爆)

イタリア語でMare=マーレは海、Timo=ティーモはハーブのタイム
海とタイムの香りに囲まれて産まれてきた彼らにピッタリの名前を付けました(自画自賛・笑)

生後約1か月くらいとのことですが、友人宅の屋上で飼われていたこともあって、順調に我が家になじんでいます♪

もう本当に仲良しで、いつもじゃれ合っててカワイイ〜〜〜!

ブログでもニャンズねたが増えるかと思われますが、どうぞお付き合いくださいませ♪

「僕たちもよろしくね!」by Mare & Timo♪


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-08-23 22:26 | ニャンズ日記 | Comments(2)
e0335287_15472632.jpg


週末のマレッティモ島プチバカンスも終了。
日曜日の夕方にトラーパニに向かう。

マレッティモ島からトラーパニに帰る途中、ファビニャーナ島で船を乗り換える。



e0335287_15473182.jpg


真っ黒に日焼けした人達がトラーパニに向かう。


e0335287_15473599.jpg


バカンスシーズンもそろそろピークは終了。


e0335287_15474029.jpg


これから少しずつ平静を取り戻していくシチリア。



e0335287_15491451.jpg




========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/



by latavolasiciliana | 2019-08-23 14:45 | 2019夏 マレッティモ島でプチバカンス | Comments(0)
e0335287_00420168.jpg


マレッティモ島には、お友達がたくさん。
特に、毎年マレッティモ島にやってくるローマの友人達とは大の仲良しな私達。

彼らは、マレッティモに海の家を持っていて、毎年、長い人は2か月、その間にチョロチョロ家族がやってきたり、短い人では1週間とか10日とか、、、都合が良い時にマレッティモにやってきます。
元々は20年前、C氏がヒョンなご縁から友達になったらしいのですが、もはや家族ぐるみのお付き合い。
そんなこんなで、私達も毎年彼らに会いにマレッティモ島へ



e0335287_00461713.jpg

嬉しいのは、彼らが毎回、美味しいおうちごはんをご馳走してくれること♪
今年は、特にこの日のごはんは最高!なひと時でした。

前菜はタコ、マグロ、等々、魚尽くし。

マレッティモ島では毎朝、釣れたての魚が買えます。
漁師さんが網から外した魚を船の上で販売。

この日はなんと巨大な鯛が入手できたらしく、、、。



e0335287_00444292.jpg

その一部は、ズッパ ディ ペッシェ(魚のスープ)に。
そして、その中でパスタを茹で、、、。
これが、本当に絶品!
久しぶりに感動するほど美味しかった一皿♡

そして、パスタを食べている間、あっちでは男衆が何やらゴソゴソ。


e0335287_00510182.jpg

鯛の炭火焼き♡



e0335287_00481702.jpg

ほっくりとした鯛の身は、塩とオリーブオイル、そしてレモンをギュっと絞り。

この後はお決まりのドルチェ地獄だったんですけどね(笑)

もういい気分で写真ナシ(笑)

やっぱりおうちごはん、さいこ~♡



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-08-23 01:02 | 2019夏 マレッティモ島でプチバカンス | Comments(0)
e0335287_17145855.jpg


爽やかな海風が吹き抜けるマレッティモ島。
シチリア本島のトラーパニより、断然気温も低く過ごしやすい離島。



e0335287_17150365.jpg



吹き抜ける風も涼しいけれど、白い壁に青いドアに統一された街並みは、
更に涼しさを感じさせてくれる。



e0335287_17150896.jpg


そして空も真っ青!

e0335287_17151372.jpg


昼下がりの誰もいない街。


e0335287_17151873.jpg



シーンと静まり返る街だけれど、家の中からカチャカチャという音。
みんなおうちでお昼ごはん中。




e0335287_17160670.jpg


あちらこちらにお花が咲くマレッティモ島。

e0335287_17161165.jpg



白い壁に植物の緑やお花の色が色を添える。


e0335287_17161583.jpg


何処を歩いても青と白。


e0335287_17162552.jpg


爽やかな街の色が、強い陽射しから気分を和らげてくれる。




========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-08-22 04:55 | 2019夏 マレッティモ島でプチバカンス | Comments(0)
e0335287_17312731.jpg



夜ごはんを食べ終わり、夜の島をお散歩♪



e0335287_17325976.jpg

夜は涼しい風が吹くマレッティモ島。
島民は家の外に椅子を出して夕涼み♪


e0335287_17330322.jpg


表通りは賑やかなのに、ちょっと裏道に入ると人もまばら。


e0335287_17331451.jpg

こんな静かな島だからVIPが集まってくるのであろう。


e0335287_17315163.jpg


青と白の街は夜の街灯の下でも美しく。


e0335287_17322035.jpg


昼とは違う顔を見せる夜のマレッティモ島。

e0335287_17322538.jpg

e0335287_17322927.jpg

e0335287_17340121.jpg

e0335287_17340679.jpg


そして締めくくりはやっぱりジェラート♪




========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-08-21 03:16 | 2019夏 マレッティモ島でプチバカンス | Comments(0)
e0335287_17280040.jpg



トラーパニから高速翼船で約1時間ほど西へ。
エガディ諸島の一番奥にある島、マレッティモ島。
ここはイタリア人VIPがやってくるバカンス地として、有名、、、ではない(笑)
だから、お忍びでやってくる政治家をチョコチョコ見かけます。



e0335287_17293306.jpg


この島に別荘を持つローマの友人達に招待されて、今年もマレッティモ島プチバカンス。
いつもは船で島の周りを巡りながら海水浴をするのですが、
今回は陸からアクセスできる海でのんびり海水浴♪



e0335287_17281714.jpg

目が覚めたら起きる。
海に行きたくなったら行く。
海遊びに飽きたら帰る。
時間に縛られずにのんびりと過ごすバカンス。

これぞイタリア人式バカンス!


e0335287_17282395.jpg


たっぷり遊んだ後は、グラニータ&ブリオッシュで喉を潤すのが最高の楽しみ♡


e0335287_17282846.jpg

アーモンドのグラニータとジェルシ(桑の実)のグラニータ。
ブリオッシュを浸しながら食べるのがシチリア流♪



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-08-20 17:51 | 2019夏 マレッティモ島でプチバカンス | Comments(0)
e0335287_17485091.jpg

今週末はマレッティモ島でプチバカンス♩

眩しい太陽。
真っ青な空。
島の香り。

離島の朝はスペシャル♩



by latavolasiciliana | 2019-08-18 17:48 | 2019夏 マレッティモ島でプチバカンス | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」がシチリアの幸せな食卓と旅レポをお届けします。


by latavolasiciliana