カテゴリ:我が家の菜園( 29 )

e0335287_01142548.jpg

Marzo Pazzo(マルツォ パッツォ=狂った3月)と言われるシチリアの3月。

例年、春になる前に天候が荒れ狂うのが定番の3月ですが、
今年は、何日かものすごい強風に見舞われましたが、大雨もなく比較的穏やかに暖かい3月♪
ということで、少しずつ夏の準備を始めました。

一番上の写真、インゲンの苗。
そしてセロリ、サラダ菜、エンダイブ、、、。


e0335287_01143262.jpg

e0335287_01161891.jpg

数年前に買ったイチゴの苗は、実を付ける春が終わると、倍々ゲームで株を増やし。
e0335287_01143714.jpg

チョコチョコと実を付けて楽しませてくれます。

e0335287_01144212.jpg

どうせこれからものすごい勢いで芽が出てくるミントは、一度丸坊主に。

e0335287_01144855.jpg


小さな鉢植えだった白い野菊。
外の畑に植えたら丸く成長。
1年中ずーっと花を咲かせています。

暖かい日が続くので、マリーゴールドの種をまいてみました。
今年で3年目、、、まだ1度も芽が出てきたことがない、、、。
今年こそ!と思い、丁寧にまいたのですが、翌日にものすごい強風が吹いて。
飛んじゃったかもなー(涙)
今回でなかったら4月にまたまこっと。

そろそろ春の足音、、、というより、春がきた、、、かな?


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-03-15 23:57 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_01492364.jpg

ランチの後、一息ついていると、


「Ho raccoltooooooo!!」(収穫したよ~!!)

という声が外から聞こえてきました。

なんだなんだ?と思って、私もガーデニング用軍手を手にして行ってみると、、、。

C氏、スーツ姿でカルチョーフィ収穫してました(爆)
そして久しぶりのブログ登場(笑)

なぜか、1個だけ早い時期に実を付けたカルチョーフィ。
ご立派です!!

e0335287_01492791.jpg


我が家の周りは今、お花畑が広がっています。

たった1つだから一番たくさん食べれる方法で食すことに。
それは蒸しカルチョーフィ。



e0335287_01495212.jpg

夜ごはんに1つを2人で分けて食べたのですが、思いのほかものすごいボリューム。
このカルチョーフィ、どうやって食べるかというと、、、。
1枚1枚、ガクを剥がしていって、歯でこそいで食べます。
可食部は食べれるところ(笑)
こそげるところが食べれるところです。

たった1つでしたが、1枚1枚しっかりと肉が付いていて、驚くほどに可食部が多いカルチョーフィで、
2人で1つでちょうどいいくらいでした。

満足♪

最後の「菜園日記」、いま見てみたらなんと去年の9月9日!!




それもそのはず、、、。
去年はこの後、驚くほど仕事が忙しくて、ブログを更新するヒマもなし。
確か最後のアップ後も夏の保存食、作ったと思うのですが。
そして、その後、今頃収穫しているであろう野菜達を植える予定が、、、全く何にもできなかった(涙)
なので、現在、我が家の菜園にはなーんにもありません。

カルチョーフィはって?

カルチョーフィは根っこを植えておくと、毎年、勝手に芽が出てくる植物。
だから放置していても勝手に生えてくる❤
なんて健気なんでしょうね~。

12月中旬に日本からイタリアに帰ってきて、そのままクリスマスマーケットの旅に行って、
シチリアに戻ってきたらすぐにクリスマスで、そしてお正月で。
それが終わった頃から1月いっぱい、ずっと天気が悪く、寒かったトラーパニ。
そしてまた1月下旬には2月のイベント@日本の旅に出て、帰ってきてから今、ちょうど2週間。
ポカポカ陽気なので苗を植えようかな~?と思って、苗屋さんに行ったら、

「あと2週間、待った方がいいよ。いま、北風が結構強いから植えても枯れちゃうかも、、、」

と言われ。

そう、トラーパニは風の街。
今年の2月は結構暖かくて、日中の気温はもはや20度近くあるのですが、北風が吹いているトラーパニの街。
太陽直下は暖かいですが、風が強いと苗が定着しません。

ということで、夏野菜の苗植えはお預け。
エンダイブとサラダ菜の苗を10本ずつ買ってきました。
明日あたり、植えようかな?

今年はこのまま、春がやってきそうな予感❤

========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-02-27 02:09 | 我が家の菜園 | Comments(0)
朝晩、涼しい風が吹いてきているトラーパニ。

今年は豊作だった庭の野菜達ですが、現在ラストスパートをかけています!

昔に比べると随分時差ボケも亡くなったけれど、完全にスッキリと時差ボケがなくなるにはちょうど1週間かかる私。
今回は水曜日に戻って来たから(実際には火曜日にヨーロッパに戻ってきていたけど)、今日で4日目。
そろそろ治ってくるはずだけど、今日は5:00に目が覚めちゃった。
いつもなら「ねむ~い」といいつつゴロゴロしているところだけど、
時差ボケにつき、まーったく眠くないので起床。
そして野菜を収穫!
年に数回しかない「朝活」(笑)

10日間、私がいないスキにすくすくと育ってくれていました❤

e0335287_03513521.jpeg

そして野菜収穫とセットなのが保存食作り。
一気に大量の野菜が収穫できてしまうので、食べきれない分は冬に備えて保存食にするのです。
今年はもう何回目かな、、、5回目くらいか?いや、もっとか?

私が作る保存食は例年、夏野菜ミックスの瓶詰めとトマトソース。
でも、今年は超豊作だったピーマンで作った煮物がニューカマーとして登場。

e0335287_03522043.jpeg

このピーマンの煮物、、、日本に行く前にひょんなことから生まれまして。

黄色くなるはずのパプリカが、いつまでたっても緑のまま残っていて。
大きさは手の平サイズを超え巨大化するばかり。
仕方がないので20個中、10個を収穫してみました。

あまりの量にしばし呆然。
とりあえず収穫終盤を迎えているトマトと春の赤玉ねぎ、そしてたっぷりのバジルを摘んで、
塩をちょっといれて。
水は入れずに蒸し煮にしてみたら、、、その甘いこと!
緑のままだからすっかり苦いのかと思っていたら、もう甘くなっていた!
そしてピーマンからでた汁がとてつもなく美味しい。

予想外の美味しさに3本だけ、保存版を作ってみたのでした。

素材の旨みを凝縮させたこの一皿。
見栄えはしないけど、ピカイチ美味しい。
こんな料理が大好❤


e0335287_03524806.jpeg

今日はね、ピーマン、大きいのから小さいのまでたくさん収穫。
また同じ方法で作ってみました。


e0335287_03531152.jpeg



今日は小さいのが多かったせいか、ちょっとほろ苦くて。
でも、それもまた旨し❤

そろそろ、最初に植えたナス、トマト、ピーマンは引っこ抜いて秋の準備にかからねば。
今年の夏は大して暑くもなく、秋も早く来そうな予感。
毎年、苗を植えるのが遅くなっちゃう私。
今年は、さっさと苗を植えよ~!








========================================
 シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-09-09 03:57 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_17215591.jpg

今週は家でお仕事ウィーク。

世に出る原稿&レシピ、世には出ないレシピ作成、そして秋のお客様のプログラムを作ったり、秋の料理教室@日本の企画を立てたり、、、全く仕事が終わりませぬ😅
(軽い愚痴・笑)

日本は猛暑の模様ですが、シチリアも先週は暑い暑い💦
炎天下、1週間活動し続けたらどうやら体が疲れたらしく、
月曜日はどうやら軽い夏バテで1日起き上がれず。
原稿に続いて待ってくれないのが、我が家の野菜達、、、。
トマトとナスが豊作なのは、以前のエントリーでも書きましたが、
どうやら猛暑でグングンそだったらしく(汗)

夏バテ翌日、意を決して収穫。

e0335287_17314966.jpeg

そしてもはや毎年恒例となった保存食作りに励みました!

今年はこれで3回目。
1回目と2回目はナスとトマトで「ナス入りトマトソース」を作りました。
そう、Pasta alla Normaのソースです。
今回は、野菜のオーブン焼きとトマトソース。

トマトを裏ごしてパッサータを作り。

e0335287_17325239.jpeg

半分はナスとピーマンにパッサータをかけてオーブン焼きに。

e0335287_17321972.jpeg

そして後の半分は半分に煮詰めてすぐに使えるトマトソースを作る。

e0335287_17331902.jpeg

いやー、これが暑い!!!!

1日中、オーブンと火が付いてますからね、、、。

ちなみに収穫した野菜は、、、

トマト    4.5kg
茄子3種合計 2.5kg
ピーマン 600g

この分量でできたのが、

●夏野菜のオーブン焼き(350ml瓶) × 7本
●トマトソース(1/2に煮詰める)(350ml瓶) × 3本
●ランチ2回分の野菜とソース

今回は合計10本。
前回の2回と合わせて現在20本。

この夏野菜の保存食は、半分は日本の実家にお持ち帰り。
半分は自分達の冬の食卓用に。
今年は豊作。
そして、晩夏の収穫用に新しい苗も植えたので、目指せ100本超え!で頑張ります♪

保存食を作る日のお楽しみはなんといっても出来立てのトマトソースのパスタ!
野菜のオーブン焼きも投入しての夏野菜パスタ。
やっぱり美味しい~❤

ちなみに、低糖質ライフは今も続けているのでパスタはこれ。↓


e0335287_17541829.jpg



本当はもっと太いバスタが使いたかった(笑)

さて、そろそろ原稿書きに戻らねば、、、。本日、ほとんど現実逃避で書いているこのブログ(苦笑)

あ!その前にランチのトマトを収穫してこよーっと(笑)

========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-07-19 17:21 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_19221378.jpg

今朝の収穫♪

現在、週に2~3回、2kgのトマトを収穫中。
1週間で5kg以上のトマトがとれます。
大きなトマトも本格的に収穫が始まってきたので、これからもっと増えるはず。
このトマトたち、せっせと保存用トマトソースを仕込んでいます。

茄子も順調に成長。
今年は長ナス、白ナス、紫のおっきなナスと3種類植えてみたのだけれど、
どうせ全部はうまく成長しないだろうな~、、、と思っていたら、、、。
予測を大きく外し、全苗、枯れることなく成長。
あとはピーマンが黄色く熟してくれるのを待つばかり。

きっと今年は夏がゆっくりきて、6月に毎年必ずやってくる熱波がこなかったからかも。

あまりに順調で、このままいくと、今の苗達は8月中旬には終焉を迎えそうなので、
先週末に、新たにナス、トマト、ピーマン、今回は育たなかったズッキーニ、レタスを追加。
これもきちんと成長してくれれば、今年の夏は安泰!

2005年、トラーパニに来た夏。
このブログでもお馴染みのドミンゴ家のマンマとパパに出会い。
パパが「庭」という名の家の裏のおっきな畑で大切に育てた野菜を、
マンマが家族のために丁寧に料理する。
夏には、春にはアマレーナ(苦さくらんぼう)のシロップ煮、トマトソースや干しイチジク、秋にはオリーブ漬けとオリーブオイル、、、
保存食作りも季節の風物詩で。

東京で育った私はそんな生活に大きく感動し、そして憧れ。
自分はできなくとも、こんな生活を間近で見ながら暮らしたい、、、とシチリアに住むことを決めたのでした。

あれから13年。

仕事も順調に行き、結婚もして、家まで建てた。
そして野菜作りも小さな庭と隣の空き地で始めた。
気が付けば憧れの生活に一歩近づいていた。

願えば叶うのだな、、、と思った今朝の収穫。

いま、ラ ターボラ シチリアーナもそろそろ第2のステップに行こうかと考え中。
それは東京の秘密基地。

きっとこれも願えば叶う。

人生、どうなるかわからんもの。
だから楽しいのだ!

========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-07-09 19:37 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_04182188.jpg

もうめっきり更新していなかった我が家の菜園ですが、、、。

去年の夏は、時期外れに苗を植えたため、ほとんど収穫できず悔しい思いをしたので、
今年は5月下旬、日本に行く前にきちんと苗を植えてから出発しました。
植えたのは、茄子3種、トマト3種、ズッキーニ。
ぞれぞれ5本ずつを植えました。

そして2週間前あたりから、トマトがちょこちょこと収穫が始まり、、、。
いよいよ先週から本格的に収穫が開始!

大きなナスはツッヤツヤ★★★

今年は白ナスも植えてみました。

e0335287_04242674.jpg


トマトも今年は大きいの、植えてみました。

e0335287_04255647.jpg

トマトって本来はゴツゴツした姿だったそうで。
品種改良されて今の丸いトマトになったそうです。

全く水を遣らずに育てたため、味が濃い!

e0335287_04273937.jpg


細長く甘い品種ダッテリーノ君も豊作。
どんぶり2杯、たっぷりと収穫。
毎日どんぶり1杯くらい収穫しています。
出来過ぎて怖い、、、(苦笑)

今年ダメだったのがズッキーニ。
最初はいい感じで成長していたんだけれど、実が付いてみたらお尻の方から枯れちゃう。
園芸屋さん曰く、水のあげ過ぎでは?と。
ん~、、、どちらかというと水不足?というくらい水をあげていなかったから、
考えられるのは変な時期に降った大量の雨。
確か、苗を植えた後、ほとんど雨が降らない季節なのに、今年の5月下旬~6月下旬は雨が多くて。
バケツをひっくり返したようなスコールが何回かやってきました。
そのせいかも?

いつも色々と購入している園芸屋さんでは、もうズッキーニは季節じゃないから苗はないよ、と言われたのですが、
諦めの悪い私、、、(笑)
どこかで探します!

そういえば、長ナスも豊作❤

e0335287_04333532.jpg


いやー、楽しい季節じゃ。

この時期になると、ほんとにすごいなー、と思うのがシチリアの大地と太陽の恵み。
この野菜達、本当にほとんど何もしていないんです。
時折、芽かきをしたり、下の方の枯れてきた葉を取ったり。
茄子は水が必要なので時折、水をあげていますが(それでも時折、、、)、
トマトはほぼ放置、というか大きいトマトは完全放置。
なのに、気が付けば実が付く。

自然のパワーに驚くばかり。

今年も夏野菜、たのしもっ!


========================================

e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-07-06 04:38 | 我が家の菜園 | Comments(0)
日本行きを目前にして、、、やることいっぱいだけど、畑仕事も頑張った!

去年はあまりに仕事が詰まっていて、夏野菜も冬野菜もダメダメで(涙)
2018年は畑充実年にするぞ!と今年の初めから決めていました。

前回の菜園日記(3/14)ではカルチョーフィ収穫!とアップしましたが、、、。


その後、ニョキニョキと生えてきて、次の収穫は3個、その次も3個、そして先週は7個収穫。


e0335287_01213305.jpeg


まだちっこいのが10個近くあるのだけれど、大きくなる前に開いてきちゃいそうなのもあり。
来週、日本から帰ってきた時が最後の収穫かな。

そして、2月上旬の寒い真っ盛りに植えたサラダ菜、レタス、キャベツが春になってようやく大きくなってきて。
日本から帰ってくる頃にはサラダ菜は収穫できるかな?

e0335287_23041282.jpg

これ、キャベツを真上から撮ってみた。


e0335287_04214794.jpg

美しい~♪
自然の色とデザインに勝るものはなし。

その後、第2弾サラダ菜を2月下旬に植えました。

3月はかなり天候が荒れ模様だったので、苗を植えるのはちょっとお休み。
遅ればせながら春菊の種をまいてみました。

e0335287_23085894.jpg

現在成長中。

そして先週、トマト、ナス、ピーマンと夏野菜も植え。

e0335287_04195766.jpg

今年はなかなか暖かくならないシチリアですが、土は触ってみるとホカホカしていて。
日中の太陽の力がよほど強いのでしょうね~。
気温はさほど高くなくても土は暖かい。
これこそがシチリアが美味しい野菜ができる理由かと。

苗を植えた翌日にちょうど雨が降って、陽が差して♪
ピーンと元気に成長しています♪

ナス15、ピーマン5、ダッテリーニという小さなトマト5、大き目の丸いトマト5。
ナスは、シチリアでよく見かける紫色の大きな丸い種、白ナス、長ナスと3種類植えてみました。
全部育ったら、夏野菜天国、、、というか食べきれないくらい成るはず。
そしたら今年も保存用カポナータたくさん作るぞー♪

そして今年も花壇に植えてみたイチゴちゃん。
ちょっと赤くなってきたな~、、、と思ったら一気にどんどん赤くなって。
やっぱりイチゴちゃんはカワイイな~♪

e0335287_23070544.jpg

今年は早めに植える事が出来た第1弾夏野菜。5月になった頃に夏後半戦用にもう1回、その後もう1回苗を植えようかと。
これで11月頃まで夏野菜が食べられるはず。
うまくいくかな?

今年はオクラや枝豆も作ってみようかと思っています。

ちなみに我が家に向かう近道は、現在フラワーロード❤️

e0335287_01233618.jpeg

暑くなり始めると一気に枯れちゃいます。
お花の季節ももう終盤戦。


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-04-10 23:59 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_17465840.jpg

今年もカルチョーフィ収穫しました❤️

久しぶりの家庭菜園日記です。

一昨年の秋にカルチョーフィの根っこを5株植えてみたところ、
確か去年は4個ほど収穫ができ。
カルチョーフィは一度根っこを植えておくと、毎年同じところから生えてきます。
今年も秋も終わった頃にお!葉が出てきた!と思ったら冬の間に大きくなって。
でも2月くらいまでお花(カルチョーフィはお花です)が出てこないな~、、、
と思っていたら、3月の初めにちっこいのを発見!
そこから2週間でグングン成長。
本日3個収穫しました!

あとちっこいのが7個ほどあるので、その成長も楽しみ❤

去年はあまりの仕事の忙しさに、夏野菜も冬野菜も苗を植えるタイミングを逃し。
結局ほとんど収穫できなかった(涙




去年の今頃はほとんど八百屋さんに行くこともないほどの大収穫だったのにな~。
今年はゆるゆる糖質制限中の我が家。
去年の食べきれないほどの葉野菜が家庭菜園に欲しい!(笑)

今年は夏野菜の苗植えの時期を逃さないようにがんばるぞー!


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/

by latavolasiciliana | 2018-03-14 18:01 | 我が家の菜園 | Comments(0)
すっかりご無沙汰していた今年の我が家の菜園日記。



6月13日に↑こんなエントリーを書きましたが、結局この頃から、シチリアには熱波がやってきて。
ようやく時間が出来始めた7月上旬は暑すぎて、、、苗を植えるどころが、
まったく休みがなかった2か月が終わって気も抜け、自分が夏バテ気味で(苦笑)

結局今年は夏野菜はあきらめる事にしました。

かなり放置したのに、生き残っていたトマトが5株中2株。

e0335287_17054864.jpg
ダッテリーノというもともと甘いミニトマトの品種なのですが、ほとんど水を遣らないで育ったせいか、
これがすんごーーーーく甘い♡
皮はかなり固めですが、口の中に広がる力強いトマトの凝縮した風味と甘さ。
堪りません♪

そしてナス。

e0335287_17065085.jpg
5株植えて、一応5株とも生き残っています。
が、さすがに水がないと成長しないのですねー、ナスは。
それでも5株中、3株は元気。

7月はかなり疲れ果てて、私も水遣りをする元気がなく。
下旬になって突然思い立ったように水遣りを始めてみたら、花がどんどん咲いてきて。
あと数週間したら豊作に!?と密かに期待を寄せています(笑)

e0335287_17103704.jpg
こちら、なけなし、、、な感じのパプリカ。
2株、一応残っていますが、もはや水をどれだけ上げてもシナシナな感じで。
微妙に花は咲いていますが、元気は全くなし。

ちなみに、ブログでも何度もしつこく書いていますが、今年のシチリアは暑い!!
毎日40度まで上がる日がもう2か月ほど続いています。
あまり水を飲まない私が、ガブガブ飲むくらいですからね~。
きっと植物達もノドがカラカラだったのでしょうね(涙)

水は少ない方がいい

とは言ったものの、連日40度&雨が全く降らない&夜も気温が下がらないトラーパニ。
この条件下ではやはり水遣りなしでは難しい、、、という実験になってしまった今年の夏の菜園でした。
シチリアではワイン用のブドウ作りでは、昼と夜の寒暖の差が激しい方が適している、と良く言われますが、
夜から朝にかけて気温が下がると朝露ができますからね~。
夏には全く雨が降らないシチリアにおいてはこの朝露は重要。
現在、夜中でも35度近くあるトラーパニは朝露はまったく期待できず。

そんな中でも実を付けたトマトはすごいっ!
としか言いようがなく。
すごいぞトマト!

さて、こんな感じの今年の菜園ですが、野菜の代わりといってはなんですが、ハーブ類をたくさん植えました。


e0335287_17210079.jpg

バジル、イタリアンパセリ、セージ、タイムとレモンタイム、スペアミントとアップルミント、レモンバーム、、、、

そして先日もアップしたTe verde??


ローリエも植えてみました。

e0335287_17233876.jpg


バジルは八百屋でもらった根が付いたものを土に植えたら、巨木化(汗)
バジルペーストは去年作り過ぎて、結局消費できずまだまだ残っているので、今年はドライにしてみました。

e0335287_17253506.jpg

軽く洗って、風通しのよい場所(室内)に置いておくこと3日間。
カラカラになりました。
そして意外と香りも残っているのね!

他のハーブも実験。

e0335287_17293376.jpg

タイム、イタリアンパセリ、ミント、ローズマリー、、、

シチリアって1年の数か月を除いてはフレッシュのハーブが外で育っているから、
いままでドライハーブってほとんど使ったこともなかったし、ほぼ必要もなかったのだけれど、、、。
どのハーブもかなり勢いよく育っているので、このまま放置しておくのも、もったいないのでドライにしてみます。
オリジナルのハーブソルトでも作ろうかな?

ちなみに外はゴーゴー強い風が吹くトラーパニは、ハーブの天日干しは絶対無理。
(すぐに飛んじゃう!)
なので、家の囲われたテラス?で実験中。
今年は熱波なので日は当たらなくとも良く乾くわー。
ミントなんて2日で既にカラカラ。

8月下旬に少しまとまった時間が取れたら、ドライトマト作りもする予定。
完全天日だとどれくらいかかるかな?

もう夏野菜は残っているナスとピーマン以外は完全に諦めて、、、秋~冬にかけての準備を始めます。


=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2017-08-10 17:37 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_15313749.jpg


今年の冬に苗を植えたイチゴちゃん。
北風が強く吹く太陽の当たらない場所に置いておいたせいか、
春にもいくつかの苗が育ち花が付き実が成ったのですが、
花が咲かなかった苗はそのまま水をあげていたら、、、。

今頃になって実が付きました(笑

イチゴって春先に温室で作られていますが、
こんなに暑くても育つもんなんですねー。


by latavolasiciliana | 2017-07-13 15:21 | 我が家の菜園 | Comments(2)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」がシチリアの幸せな食卓と旅レポをお届けします。


by latavolasiciliana