カテゴリ:我が家の菜園( 34 )

e0335287_17115392.jpg

今年は不作のトマト
例年、どっさり収穫できるのですが、、、。

いままでは、トマト、地植えにして支柱も立てずに放置していたのですが、
今年は、上に伸ばそう!と思い、支柱を立ててみました。

が、これが失敗。

ここはシチリア。
鬼のようにトマトが育つことを忘れていました(爆)

かなり摘芯もしたのですが、斜めに立てた支柱と支柱の間に枝が詰まり過ぎて。
空気がうまく通らなかったことが原因かと。
特別病気になった、、、という訳でもないのですが、トマトは苦しそう、、、な感じでした。

それでも、毎週2キロずつくらい収穫ができているとこが、さすがシチリア。



e0335287_17102545.jpg

今年はトマト少な目なので、トマトを丸ごと味わう方法、、、として、初の試み。
トマトを縦1/4にカットして塩を加え少しマリネ
そしてそのまま瓶詰。
最後に1時間、煮沸消毒して脱気して、、、さてどうだろう?

年末になったらあけてみよう。

500gはトマトのマルメッラータにしました。
こちらはペコリーノチーズに合わせるため。
甘さは控えめにして、トマトの酸味が少し残るように仕上げました。
レモンの皮、シナモンジンジャーパウダーを入れてちょっとスパイシーに。

早速、ペコリーノチーズを買って試してみましたが、、、相性バッチリ?
これはもう少し作って、秋の料理教室で皆さんにも試していただこうかな?

夏の収穫も終わりに近づいてくると、断然、忙しくなってくる保存食作り。
去年は確か結局9月下旬頃まで、作り続けていたような。

ことしはいつまで続くかな?




========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-08-25 18:11 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_20291081.jpg

2019年、初めての保存食作りをしました!

去年のブログを見てみると第1回目の保存食作りは7月19日。
今年は3週間も遅れています。

実は今年、野菜の生育が良くなかった我が菜園。
この土地に引っ越してきてから4年目。
連作しない、なるべく消費された栄養素を補うような植物を植える、などしてきましたが、肥料的なものは一切与えていません。
土もちょっと疲れてきたかな??

私が作る保存食は、「シチリアのおうちレシピ」の26ページに載っている「カポナータ アル フォルノ」。

e0335287_23394975.jpeg


カポナータは通常、1つ1つの食材を揚げるのですが、このカポナータはオーブンで作ります。
このレシピはオリーブオイルは一切使わずに仕上げます。
こうすることで、オイルが劣化した時の、いやーな匂いを防ぐことができるのです。


さて、オーブンから出てきたら、煮沸消毒しておいた瓶に詰めてフタをして、また煮沸して脱気すること1時間。

今日は500mlの瓶が7つできました。

e0335287_23402550.jpeg

今年はトマトは絶不調ですが、ナスとピーマンはようやく実がどんどん成長してきたので、暑いけど頑張って作るぞ!




========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-08-14 23:42 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_21531833.jpg


朝見ると、1回り大きくなっている庭の野菜達。

毎朝のチェックが近頃の楽しみ。


ナスはポコポコ、あちらこちらに実がなり。




e0335287_21563820.jpg


ぺったんこピーマンも凄い勢いで成長。
赤くなって甘い♪



e0335287_21583448.jpg


トマトは不作にて収穫量は少ないけど、そ甘さはピカイチ。

今年は、この他にインゲンを植えたけれど、収穫は既に終了。
セロリはバカでかくなり、現在、お花が咲いています。

まだまだ暑いシチリアですが、もう少ししたら秋~冬の野菜を考えよう!



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-08-13 22:01 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_04303898.jpg



今日の収穫。

今年のピーマンはなぜかぺったんこ。

そういう種類なのか、成長不良なのか、、、、。

収穫してみたらとってもいい香り。

食べてみると甘い。





e0335287_04304260.jpg


大好きなパン粉和えにしてみた。

冷蔵庫にあったレーズン、ケッパー、ピスタチオ、色糸刻んで加えてみる。

いつもはミントを入れるのだけれど、今日は冷蔵庫にたくさんあったレモンの皮をすりおろしてみる。


ピーマンは水を加えずにフタをしてゆっくり蒸し煮にするのがコツ。

そうすると皮は剥がれず、甘みも増す。


美味しい組み合わせだったのでレシピ備忘録に。



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-08-04 04:33 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_05114221.jpg



バカンスも終了、、、。

家に帰ってみたら、夏野菜が収穫期を迎えていました!


e0335287_05044985.jpg



まずはトマトとナスを収穫。

e0335287_05024906.jpg


旅している間は絶対的に野菜不足になるので、家に帰るとむしょうに野菜が食べたくなります。



e0335287_05021430.jpg


収穫したナスは、オリーブオイルで揚げて、、、。
トロトロになったナスは私にとってはご馳走!
捥ぎたてのダッテリーニという甘いトマトを乗せてオレガノをパラパラと。
そしてトマトとルッコラでサラダに。



e0335287_05054892.jpg


そして、、、何故かむしょうに目玉焼きが食べたくなったバカンス明け。

バカンスが終わってしまったことは悲しいけれど、食べたいものを、食べたい時に食べれる幸せ♡
これもまたヨシ。


また普通の生活が始まります。



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-07-31 05:19 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_01142548.jpg

Marzo Pazzo(マルツォ パッツォ=狂った3月)と言われるシチリアの3月。

例年、春になる前に天候が荒れ狂うのが定番の3月ですが、
今年は、何日かものすごい強風に見舞われましたが、大雨もなく比較的穏やかに暖かい3月♪
ということで、少しずつ夏の準備を始めました。

一番上の写真、インゲンの苗。
そしてセロリ、サラダ菜、エンダイブ、、、。


e0335287_01143262.jpg

e0335287_01161891.jpg

数年前に買ったイチゴの苗は、実を付ける春が終わると、倍々ゲームで株を増やし。
e0335287_01143714.jpg

チョコチョコと実を付けて楽しませてくれます。

e0335287_01144212.jpg

どうせこれからものすごい勢いで芽が出てくるミントは、一度丸坊主に。

e0335287_01144855.jpg


小さな鉢植えだった白い野菊。
外の畑に植えたら丸く成長。
1年中ずーっと花を咲かせています。

暖かい日が続くので、マリーゴールドの種をまいてみました。
今年で3年目、、、まだ1度も芽が出てきたことがない、、、。
今年こそ!と思い、丁寧にまいたのですが、翌日にものすごい強風が吹いて。
飛んじゃったかもなー(涙)
今回でなかったら4月にまたまこっと。

そろそろ春の足音、、、というより、春がきた、、、かな?


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-03-15 23:57 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_01492364.jpg

ランチの後、一息ついていると、


「Ho raccoltooooooo!!」(収穫したよ~!!)

という声が外から聞こえてきました。

なんだなんだ?と思って、私もガーデニング用軍手を手にして行ってみると、、、。

C氏、スーツ姿でカルチョーフィ収穫してました(爆)
そして久しぶりのブログ登場(笑)

なぜか、1個だけ早い時期に実を付けたカルチョーフィ。
ご立派です!!

e0335287_01492791.jpg


我が家の周りは今、お花畑が広がっています。

たった1つだから一番たくさん食べれる方法で食すことに。
それは蒸しカルチョーフィ。



e0335287_01495212.jpg

夜ごはんに1つを2人で分けて食べたのですが、思いのほかものすごいボリューム。
このカルチョーフィ、どうやって食べるかというと、、、。
1枚1枚、ガクを剥がしていって、歯でこそいで食べます。
可食部は食べれるところ(笑)
こそげるところが食べれるところです。

たった1つでしたが、1枚1枚しっかりと肉が付いていて、驚くほどに可食部が多いカルチョーフィで、
2人で1つでちょうどいいくらいでした。

満足♪

最後の「菜園日記」、いま見てみたらなんと去年の9月9日!!




それもそのはず、、、。
去年はこの後、驚くほど仕事が忙しくて、ブログを更新するヒマもなし。
確か最後のアップ後も夏の保存食、作ったと思うのですが。
そして、その後、今頃収穫しているであろう野菜達を植える予定が、、、全く何にもできなかった(涙)
なので、現在、我が家の菜園にはなーんにもありません。

カルチョーフィはって?

カルチョーフィは根っこを植えておくと、毎年、勝手に芽が出てくる植物。
だから放置していても勝手に生えてくる❤
なんて健気なんでしょうね~。

12月中旬に日本からイタリアに帰ってきて、そのままクリスマスマーケットの旅に行って、
シチリアに戻ってきたらすぐにクリスマスで、そしてお正月で。
それが終わった頃から1月いっぱい、ずっと天気が悪く、寒かったトラーパニ。
そしてまた1月下旬には2月のイベント@日本の旅に出て、帰ってきてから今、ちょうど2週間。
ポカポカ陽気なので苗を植えようかな~?と思って、苗屋さんに行ったら、

「あと2週間、待った方がいいよ。いま、北風が結構強いから植えても枯れちゃうかも、、、」

と言われ。

そう、トラーパニは風の街。
今年の2月は結構暖かくて、日中の気温はもはや20度近くあるのですが、北風が吹いているトラーパニの街。
太陽直下は暖かいですが、風が強いと苗が定着しません。

ということで、夏野菜の苗植えはお預け。
エンダイブとサラダ菜の苗を10本ずつ買ってきました。
明日あたり、植えようかな?

今年はこのまま、春がやってきそうな予感❤

========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-02-27 02:09 | 我が家の菜園 | Comments(0)
朝晩、涼しい風が吹いてきているトラーパニ。

今年は豊作だった庭の野菜達ですが、現在ラストスパートをかけています!

昔に比べると随分時差ボケも亡くなったけれど、完全にスッキリと時差ボケがなくなるにはちょうど1週間かかる私。
今回は水曜日に戻って来たから(実際には火曜日にヨーロッパに戻ってきていたけど)、今日で4日目。
そろそろ治ってくるはずだけど、今日は5:00に目が覚めちゃった。
いつもなら「ねむ~い」といいつつゴロゴロしているところだけど、
時差ボケにつき、まーったく眠くないので起床。
そして野菜を収穫!
年に数回しかない「朝活」(笑)

10日間、私がいないスキにすくすくと育ってくれていました❤

e0335287_03513521.jpeg

そして野菜収穫とセットなのが保存食作り。
一気に大量の野菜が収穫できてしまうので、食べきれない分は冬に備えて保存食にするのです。
今年はもう何回目かな、、、5回目くらいか?いや、もっとか?

私が作る保存食は例年、夏野菜ミックスの瓶詰めとトマトソース。
でも、今年は超豊作だったピーマンで作った煮物がニューカマーとして登場。

e0335287_03522043.jpeg

このピーマンの煮物、、、日本に行く前にひょんなことから生まれまして。

黄色くなるはずのパプリカが、いつまでたっても緑のまま残っていて。
大きさは手の平サイズを超え巨大化するばかり。
仕方がないので20個中、10個を収穫してみました。

あまりの量にしばし呆然。
とりあえず収穫終盤を迎えているトマトと春の赤玉ねぎ、そしてたっぷりのバジルを摘んで、
塩をちょっといれて。
水は入れずに蒸し煮にしてみたら、、、その甘いこと!
緑のままだからすっかり苦いのかと思っていたら、もう甘くなっていた!
そしてピーマンからでた汁がとてつもなく美味しい。

予想外の美味しさに3本だけ、保存版を作ってみたのでした。

素材の旨みを凝縮させたこの一皿。
見栄えはしないけど、ピカイチ美味しい。
こんな料理が大好❤


e0335287_03524806.jpeg

今日はね、ピーマン、大きいのから小さいのまでたくさん収穫。
また同じ方法で作ってみました。


e0335287_03531152.jpeg



今日は小さいのが多かったせいか、ちょっとほろ苦くて。
でも、それもまた旨し❤

そろそろ、最初に植えたナス、トマト、ピーマンは引っこ抜いて秋の準備にかからねば。
今年の夏は大して暑くもなく、秋も早く来そうな予感。
毎年、苗を植えるのが遅くなっちゃう私。
今年は、さっさと苗を植えよ~!








========================================
 シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-09-09 03:57 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_17215591.jpg

今週は家でお仕事ウィーク。

世に出る原稿&レシピ、世には出ないレシピ作成、そして秋のお客様のプログラムを作ったり、秋の料理教室@日本の企画を立てたり、、、全く仕事が終わりませぬ😅
(軽い愚痴・笑)

日本は猛暑の模様ですが、シチリアも先週は暑い暑い💦
炎天下、1週間活動し続けたらどうやら体が疲れたらしく、
月曜日はどうやら軽い夏バテで1日起き上がれず。
原稿に続いて待ってくれないのが、我が家の野菜達、、、。
トマトとナスが豊作なのは、以前のエントリーでも書きましたが、
どうやら猛暑でグングンそだったらしく(汗)

夏バテ翌日、意を決して収穫。

e0335287_17314966.jpeg

そしてもはや毎年恒例となった保存食作りに励みました!

今年はこれで3回目。
1回目と2回目はナスとトマトで「ナス入りトマトソース」を作りました。
そう、Pasta alla Normaのソースです。
今回は、野菜のオーブン焼きとトマトソース。

トマトを裏ごしてパッサータを作り。

e0335287_17325239.jpeg

半分はナスとピーマンにパッサータをかけてオーブン焼きに。

e0335287_17321972.jpeg

そして後の半分は半分に煮詰めてすぐに使えるトマトソースを作る。

e0335287_17331902.jpeg

いやー、これが暑い!!!!

1日中、オーブンと火が付いてますからね、、、。

ちなみに収穫した野菜は、、、

トマト    4.5kg
茄子3種合計 2.5kg
ピーマン 600g

この分量でできたのが、

●夏野菜のオーブン焼き(350ml瓶) × 7本
●トマトソース(1/2に煮詰める)(350ml瓶) × 3本
●ランチ2回分の野菜とソース

今回は合計10本。
前回の2回と合わせて現在20本。

この夏野菜の保存食は、半分は日本の実家にお持ち帰り。
半分は自分達の冬の食卓用に。
今年は豊作。
そして、晩夏の収穫用に新しい苗も植えたので、目指せ100本超え!で頑張ります♪

保存食を作る日のお楽しみはなんといっても出来立てのトマトソースのパスタ!
野菜のオーブン焼きも投入しての夏野菜パスタ。
やっぱり美味しい~❤

ちなみに、低糖質ライフは今も続けているのでパスタはこれ。↓


e0335287_17541829.jpg



本当はもっと太いバスタが使いたかった(笑)

さて、そろそろ原稿書きに戻らねば、、、。本日、ほとんど現実逃避で書いているこのブログ(苦笑)

あ!その前にランチのトマトを収穫してこよーっと(笑)

========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-07-19 17:21 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_19221378.jpg

今朝の収穫♪

現在、週に2~3回、2kgのトマトを収穫中。
1週間で5kg以上のトマトがとれます。
大きなトマトも本格的に収穫が始まってきたので、これからもっと増えるはず。
このトマトたち、せっせと保存用トマトソースを仕込んでいます。

茄子も順調に成長。
今年は長ナス、白ナス、紫のおっきなナスと3種類植えてみたのだけれど、
どうせ全部はうまく成長しないだろうな~、、、と思っていたら、、、。
予測を大きく外し、全苗、枯れることなく成長。
あとはピーマンが黄色く熟してくれるのを待つばかり。

きっと今年は夏がゆっくりきて、6月に毎年必ずやってくる熱波がこなかったからかも。

あまりに順調で、このままいくと、今の苗達は8月中旬には終焉を迎えそうなので、
先週末に、新たにナス、トマト、ピーマン、今回は育たなかったズッキーニ、レタスを追加。
これもきちんと成長してくれれば、今年の夏は安泰!

2005年、トラーパニに来た夏。
このブログでもお馴染みのドミンゴ家のマンマとパパに出会い。
パパが「庭」という名の家の裏のおっきな畑で大切に育てた野菜を、
マンマが家族のために丁寧に料理する。
夏には、春にはアマレーナ(苦さくらんぼう)のシロップ煮、トマトソースや干しイチジク、秋にはオリーブ漬けとオリーブオイル、、、
保存食作りも季節の風物詩で。

東京で育った私はそんな生活に大きく感動し、そして憧れ。
自分はできなくとも、こんな生活を間近で見ながら暮らしたい、、、とシチリアに住むことを決めたのでした。

あれから13年。

仕事も順調に行き、結婚もして、家まで建てた。
そして野菜作りも小さな庭と隣の空き地で始めた。
気が付けば憧れの生活に一歩近づいていた。

願えば叶うのだな、、、と思った今朝の収穫。

いま、ラ ターボラ シチリアーナもそろそろ第2のステップに行こうかと考え中。
それは東京の秘密基地。

きっとこれも願えば叶う。

人生、どうなるかわからんもの。
だから楽しいのだ!

========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-07-09 19:37 | 我が家の菜園 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」がシチリアの幸せな食卓と旅レポをお届けします。


by latavolasiciliana