カテゴリ:シチリア散策♪( 64 )

e0335287_22455975.jpg


気がつけば、あっ!と言う間に1ヶ月が経ってた、、、😅

3月上旬に4月に料理教室@日本を企画してから急に忙しくなった今年の春。
日本から戻て来てからは、締め切りありき、の仕事が何本も重なり、
夜も寝れない日々が続き。(いや、大げさだな、寝てたw)

そして一気に押し寄せたGWのお客様の波、、、。
本日で波は終了。
ようやくゆっくりPCに向かえる時間が取れました。

GW中、シチリアの天気はあまり芳しくなかったのですが、
お客様と色々な場所を訪れました。

e0335287_22472302.jpg

見よ!
この透明度!
数年前のCMで一気に有名になったファビニャーナ島のカーラロッサ。
今年はこの海を目指して、多くのお客様がファビニャーナ島に渡りました。


e0335287_22472775.jpg

あちらこちらで海の幸も堪能❤
マグロの季節もついに始まりました!


e0335287_22473133.jpg


トラーパニの海もきれいですよ~♪


e0335287_22495376.jpeg


エリチェに登る途中の見晴らし台でフェンネルを摘んでいたおじさん。
シチリア、そこら中で野草が収穫できます。
もしかして、明日あたり、どこかで売ってるかも(笑)

ゴールデンウィークに来てくださった皆様、本当にありがとうございました❤
お天気はあまり良くなかったですが、シチリアの風景を楽しんでくださっている事を祈ります。
そして、またいつかシチリアで会いましょう!

毎年1月はのんび~りした感じで過ごすのですが、3月くらいから急加速で忙しくなり、
気が付けば1年も終了!?という近年。
なんだか年々、自分のキャパが狭くなってきているのは気のせいだろうか、、、(^^;)
今年はゆっくりなペースで始まったので、ずっとこのままかな?と思っていたのですが、
ありがたくも夏に向けてたくさんのご予約が入ってきています。
かつては1年前とか、半年前からお問い合わせを頂く事が多かったのですが、
最近、インターネットの発達からか、早くても2か月前、2週間前ギリギリでお申し込み、という方も増えています。
ただ、私の仕事、ほとんど1人仕事なので、こちらにお客様がいらっしゃる期間はゆっくりプランを考えたり、
お宿を探したりする時間が取れずに、ご連絡が遅れる事が多々あります。
余裕をもってお問い合わせをいただけると、よりよい旅作りができると思いますので、
だいたいこの時期に、、、という段階で、一度ご連絡いただけるとありがたいです❤

さて、仕事の波が去ったばかりですが、次なるイベント@日本のプレ告知です!

次回は5月26日(土)に開催。
料理教室ではなく、今までにも何回か開催した「シチリア祭り!」。
シチリア食材の販売、グラスワイン&おつまみを販売、
そして皆さんとおしゃべりを楽しみたいなー、という会です。


入場料はなく、開催時間中、お好きな時間にいらしていただけるイベントです。

そして今回はC氏も参戦!!
C氏、考えてみれば超久しぶりの日本、、、おそらく5年ぶり?
皆さん、是非C氏にも会いに来てくださいね!

詳細は後日、ブログにて告知致します❤

今週末は久しぶりのお休みだー。

========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-05-04 23:07 | シチリア散策♪ | Comments(2)
e0335287_20073098.jpg

週末はメッシーナに小旅行に行ってきました。

4月14日&15日に東京で開催する料理教室のテーマは

「メッシーナの郷土料理」

シチリアは九州の3/4くらいの大きさがあって、しかもそれぞれの街がそれぞれの歴史を辿ってきているので、
その街だけに根付く郷土料理があるのが面白い。
例えば、我らがトラーパニ地方の郷土料理「トラーパニ風クスクス」。
トラーパニではどこのトラットリアでも「Primo(プリモ=パスタ・米料理)」の中に普通に名を連ねているけれど、
東シチリアに行ったらクスクスはアラブ料理屋さんで食べるもの。
パレルモには「トラーパニ風クスクス」と謳ってメニューに載っているトラットリアもあるけれど、
頼んでみたらそれは全くの別物。
トラーパニ風クスクスはトラーパニ県内の海沿いの街、つまり、トラーパニ・マルサラ・マザーラ デル ヴァッロで食べる料理。

こんな風に、シチリアは各街にその地方を代表する料理があるのです。

4月の料理教室ではメッシーナの郷土料理をご紹介するのですが、
今回、メニュー決定を微妙に迷っていて、、、。
ならばメッシーナに行って考えよう!という事で、週末1泊でワインの仕入れも兼ねてメッシーナに行ってきました♪

とーっても天気が良くて、日曜日はなんと最高気温が26℃まであがり。
汗ばむほどの陽気。
最高の天気の中、西の端っこトラーパニから東の端っこメッシーナまで約350km、ブーンとドライブ。
メッシーナ市内の郷土料理のお店でランチ♪

e0335287_20221879.jpg

その後はワインの仕入れにカンティーナへ。
カンティーナでは、近くのカステルレアーレという街の方々とご一緒。
思いがけずメッシーナの深~い食文化のお話を聞く事が出来ました。

e0335287_20244183.jpg

ワイナリーでかなり食べて飲んでしまったので、
夕食はメッシーナの街をプラプラしながらメッシーナご当地パニーニで軽く済ませ。

翌日はメッシーナの北にあるムール貝を養殖している湖近辺で海の幸を堪能♪

e0335287_20280057.jpg

色々とヒントを掴み過ぎて、メニュー選びがますます困難になってしまった、ははは、、(^^;)
しばらく本気で悩みます!

4月14日(土)のお昼の部は満席となりました。
他の回はまだお席をご用意できます。

日本ではあまり紹介されていないメッシーナの郷土料理。
最近、実習が中心の料理教室で、少しウンチクが少なめだったのですが、
今回はじっくりとウンチク語ります!

詳細は下記ページよりご覧くださいね♪
↓↓↓






by latavolasiciliana | 2018-03-12 20:28 | シチリア散策♪ | Comments(0)

だ〜れもいない冬の塩田

e0335287_19383080.jpg


冬の夕暮れの塩田。
だ〜れもいない塩田で水平線に落ちていく夕陽を独り占め。

とっても贅沢な時間。


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-01-27 19:38 | シチリア散策♪ | Comments(0)
12月26日、クリスマスの翌日はサントステファノの日で、続いて祝日のイタリア。
かつてはこの日もドミンゴ家で過ごしていた私達ですが、
最近はもう食べれん!という事で、26日は家で過ごしています。

天気が良くポカポカだった2017年のクリスマス。
26日もちょっと冷たい風が吹いているけれど、まぁまぁお天気良かったのでエリチェ散策に行ってきました。

e0335287_23395028.jpg

石畳のエリチェはいつでも美しく。

そしてここ数年、なんとエリチェでもクリスマスマーケットが開催されていて、、、。

e0335287_23461663.jpg

といっても食べ物ばかり(笑)

中央広場でもう5年ほど開催されているクリスマスマーケットですが、本当にまーったく盛り上がらない。
昨日は気温9度。
ニュルンベルグの0度近辺には負けますが、私達にしたら十分寒いんですが、、、やっぱり盛り上がらない(苦笑)

気分だけでも、と思い、VinBrule'(ホットワイン)を頂きにBarへ。

ここに強烈なおばちゃんがいて、かなり写真を楽しませていただきました♪


e0335287_23492531.jpg


ホットワイン自体はやはり本場ドイツの方が美味しかったかなー。
ここのはちょいと甘すぎた、、、。


エリチェは昔からクリスマスの時期はプレゼピオが飾られるのが有名な街。
教会の中、中庭、お店、あちらこちらに大がかりなものから、ちっちゃい可愛いものまでたくさん。
今年はエリチェのシンダコ(市長)が女性にかわったからか、とっても素敵な展示をしていました。
名付けて「世界のプレゼピオ」。

e0335287_23550900.jpg

インドネシア、ペルー、メキシコ、エジプト、ロシア、オランダ、フランス、イタリア等々、、、。
世界中のプレゼピオが展示されていました。
やっぱりその国の衣装にもその国の特徴があらわれます。
一番気に入ったのは大きな写真のインドネシア。
ちょっとコケティッシュで妙にカワイイ♡
イタリアのはかなり本物チックで怖かったりもしますからねー(汗)

市庁舎にはこんな美しいプレゼピオも。

e0335287_23595197.jpg

これ、ぬわんと大きな電球の中!
器用な人がいるものですね、、、、。

こうしてエリチェの街をたんまりと楽しみました♪
エリチェっていつ行っても本当に美しい。
長年の時を経た建物の壁や石畳。
だからこそ成せるこのなんとも言えない雰囲気。

かつては25日&26日は閉まるレストランもお店も多かったシチリアですが、
最近は開いているお店も増えてきました。
この時期の旅行も随分楽しめるようになったかと思います。

ちょっと早いですが2018年のクリスマス、シチリアで過ごしてみるのもおススメです!


=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2017-12-28 00:04 | シチリア散策♪ | Comments(0)

夕陽に染まる秋の塩田

e0335287_20115580.jpg

FBにもwebサイトの旅情報にもアップしましたが。
先日仕事で行った秋の塩田。
あまりにも美しかったので、ブログにもアップ。

e0335287_20122106.jpg

一番シチリアらしい季節は?

と言われればやはり「夏」と答えますが、シチリアは1年通して美食と美しい風景が楽しめる島。
季節それぞれの楽しみ方があります。
しっとりと、落ち着いた旅をしたい、という方。
今からの季節がおすすめです♡

=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/



by latavolasiciliana | 2017-11-11 20:15 | シチリア散策♪ | Comments(0)

6月のシチリア色々

もう7月も中旬近くになりますが、、、。

6月はお客様強化月間で、色々な土地や生産者を訪れました。
その一部を皆さんにもおすそ分け。シチリアの初夏の風景をお楽しみください。
e0335287_23503241.jpg


e0335287_23503280.jpg


e0335287_23503267.jpg


e0335287_23503397.jpg

e0335287_23503352.jpg


e0335287_23503311.jpg


e0335287_23503452.jpg


e0335287_23503509.jpg

e0335287_23503580.jpg


e0335287_23503540.jpg

e0335287_23530529.jpg

e0335287_00044439.jpg

e0335287_00052625.jpg

e0335287_00061245.jpg

e0335287_00065670.jpg

by latavolasiciliana | 2017-07-11 14:00 | シチリア散策♪ | Comments(0)
e0335287_23382921.jpg

タオルミーナから今回の目的地のひとつでもあったピスタチオの街ブロンテに移動する途中。
いつか行ってみたい!と思っていた「アルカンターラ峡谷(Le Gole dell'Alcantara)」があることに
ナビとして利用していたGoogleマップを見ながら気が付いた!(笑)

ここは紀元前2400年頃、エトナ山の噴火によって堆積した溶岩。
この噴火によってこの峡谷一帯が溶岩によって覆われてしまい、そして何千年もの間、川に侵食され今のような姿になったそうです。

青い川、生い茂る緑、そして真っ黒な岩、、、。
そのコントラストはそれはそれは美しく。

もう少しズームしてみると、、、。

e0335287_23424612.jpg


わぁ~、、、本当に青い川。

もう少し奥を見渡すと、うっそうと茂る緑。

e0335287_23441169.jpg

この川は数キロに渡って水遊びをすることができて、峡谷にはトレッキングコースもあります。

川までは上で入場料を払ってエレベーターで降りるようになっています。

今回は残念な事に、この後、ワイナリーのアポがあって。
下まで降りるのは泣く泣く諦めました、、、。

なんでも夏でもすっごく冷たい水が流れているとのこと。
今年の夏の暑ーい時期にここで水浴びするぞ~!と心に決めて。

ちなみに、日本ではまったーく知られていないアルカンターラ峡谷ですが、イタリア人の間では意外と有名で。
入場料を払う前には大きなバールとお土産もの屋さんが。
シチリア食材も意外と充実していました。

マグネットが意外とかわいかった。


e0335287_00002367.jpg


シチリアに住み始めて13年目を迎える今年。
仕事もあって、かなりシチリアを周りましたが、まだまだ行ったことないところがたくさん、、、。
今年はそんなまだ未開のシチリアを攻めてみようかな。




by latavolasiciliana | 2017-05-02 09:30 | シチリア散策♪ | Comments(0)

e0335287_02594315.jpg


世界一美味しいピスタチオの街、ブロンテに行ってきました!

5月のREIの料理教室@TOKIOのテーマは、、、

「緑の宝石ピスタチオの街ブロンテのピスタチオ料理」

シチリア東部にある活火山、エトナ山麓にある小さな街ブロンテ。
ここで収穫されたピスタチオは

「世界一美味しいピスタチオ!」

と言われています。

メニューはほぼ決まりましたが、セコンドがどうしても絞り切れず、、、。

タオルミーナまで仕事で行く用事があったので、その帰りにブロンテに寄ってきました。

e0335287_03073804.jpg

ブロンテのピスタチオは有名ですが、ブロンテの街はなーんてことのない小さな街。
シチリア名物のおじいさん達のタムロ姿が見れる街です(笑)

街でパスティッチェリアに入ってドルチェを食べたり眺めたり、レストランのメニューを覗いたり、
食材屋さんや肉屋さんを覗いたり、、、地元の方々にお話を伺ったり。

今までにも何回も訪れているブロンテですが、まだまだ新しい発見があり。

色々話を聞いているうちに、、、セコンド、決まりました!

さて、5月の料理教室のメニューです。

====================

<アンティパスト>
ピスタチオのアランチーネ

<パスタ>
ピスタチオのパスタ2種

<セコンド>
コトレッタ ピスタチオ風味

<ドルチェ>
ピスタチオのクロッカンテ

====================


アランチーネはちょうど1年前の「パレルモのオヤジ食堂」の回でも作りましたが、
今回は前回とはちょっとだけ違う方法で。
何が違うかは、参加した方のみのお楽しみ~。
おそらくパレルモの回の作り方より簡単です♪

料理教室ではブロンテのピスタチオと、他の国のピスタチオの食べ比べをしたり。
もちろんピスタチオ販売会も行います。

現在、5月14日(日)の夜の部で若干席ご案内ができます。
ピスタチオ料理食べたい~!という方、ぜひご参加下さいね♪

詳細は下記ページよりご覧ください。


それにしてもブロンテのパスティッチェリア、ものすごい萌えます~。
ドルチェマニアの血が騒ぐ(笑)




by latavolasiciliana | 2017-04-28 04:14 | シチリア散策♪ | Comments(0)
e0335287_16282128.jpg


仕事絡みで東シチリアに行ってきました。

まず訪れたのはタオルミーナ。
何度となく訪れたのですが、いつも仕事なのであまりゆっくりできる時間もなく。
今回はすこし時間に余裕があったので、ゆっくりと歩くことができました❤️

上の写真はイゾラベッラ。
グランブルーで有名になったあの海。

e0335287_16282287.jpg


タオルミーナの街は崖の上。
そこから望める真っ青な海。

e0335287_16282256.jpg


街は相変わらずかわいいく。

e0335287_16282365.jpg


シチリアはもうグラニータが美味しい季節となりました♩

日曜日ということもあり、タオルミーナの街は既に多くの人で溢れていました。

タオルミーナには世界を代表するリゾート地。
7月、8月は恐ろしいほどの人ですごった返します。
今ごろから6月いっぱい、そして9月中旬から10月にかけてがオススメの季節です♩

カターニャ空港からタオルミーナまでの移動は絶対に専用車が便利。
ホームページには記載していませんが、カターニャ発着の空港送迎やプチ旅も受け付けています。
下記お問い合わせフォームからお問い合わせ下さいね!

http://www.tavola-siciliana.com/contact_tour


先週泊まったお宿について、ラ ターボラ シチリアーナのウェブでレポしています。

タオルミーナの海岸近くのプチホテル。

ゴージャスではありませんが、こぎれいで快適。

何より安い!

そして、駐車場付きなので、車で移動する時には便利なお宿です♪

ご参考までに、、、♪






by latavolasiciliana | 2017-04-26 16:19 | シチリア散策♪ | Comments(0)
e0335287_04430800.jpg


もはや毎年の恒例行事、トラーパニ県の小さな村で開催される「サンジュゼッペのパン祭り」に行ってきました。

サンジュゼッペやパン祭りについて詳しくはポッカレモン有機の連載に書いているのでこちらをご覧いただくとして。




このパン祭り、本当に飾りパンが美しくって、、、、。

e0335287_04430825.jpg



毎回、見るたびにうっとり。

今日はちょっと風が強かったけれど、空は真っ青のいい天気♩

e0335287_05034168.jpg


サレミの古い街並みを眺めながらゆっくりとお散歩。

途中、パン細工を作りつつ、焼きたてパン細工を売っている展示場を発見。

e0335287_05034103.jpg


さっそく熱々のパン細工を頂きました。
この飾りパン、粉と水だけで出来ているそうですが、食べても美味しくて。

e0335287_05034142.jpg


あっ、自転車にもパン細工(笑

とにかく街中パンだらけのこのお祭り。

e0335287_05111926.jpg


e0335287_05111984.jpg
毎年行っても本当に飽きないこのお祭り。

毎年2月1日から村の女性たちが準備を始めるというこのパン細工。
こうして伝統が引き継がれていくって本当に素晴らしい事だと。

今年も堪能させていただいたパン祭りでした。



by latavolasiciliana | 2017-03-19 04:40 | シチリア散策♪ | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana