NEW POST

コロナ禍の日本一時帰国記 その8 ~ 初めての出前館!

強制隔離ライフ3日目(到着日も含めると4日目)、ついに、、、

どーしても、、、どーしても、、、

温かいご飯が食べたい!!!!

お弁当はまずくはないのですが冷たくて。
レンジがお部屋にあればずいぶん違ったのだと思いますが、このホテルはレンジはなし。

温かいものと言えば、コーヒー、お茶、紅茶、シチリアから持ってきたスープ、、、

でも、温かいご飯が食べたーい!!!

ということで、デリバリーを試してみることに。

前のエントリーにも書きましたが、ここ(ヴィラフォンテーヌ羽田空港)で頼めるのは出前館のみ。
(他のホテルはネットスーパーも使えるそうです。多分Uberやネットコンビニも使えるのかも?)



実は出前館どころか、Uber Eatsも試したことがない私。

アプリをダウンロードして、アカウント登録、住所登録して、何が注文できるか探してみる。
やっぱり羽田空港からだからかなー。
個人店は結構少なくて、デリバリー専門と思われるチェーン店が中心。
カレー、お寿司、釜飯、麻婆豆腐、韓国料理、あたりが1500円くらいから配達してくれて、
現実的に注文可能な感じ。
あとは、5000円以上から配達とか、、、1人だし、無理(笑)
お寿司も食べたかったけれど、デリバリーはフロントに持ってきてくれて、
そこから時間がある時に部屋に配達、という感じで、いつ持ってきてくれるかはわからず。

LOHACOが到着した時は、

「荷物が到着しましたのでお持ちしますね」

という内線電話があった後、15分くらいで持ってきてくれましたが、
本日、強制隔離3日目。
みんな、そろそろお弁当じゃないものが食べたくなって、デリバリーを頼む人も多いのでは?
とか、今朝は検査があったので、いつもより忙しい?
と想定し、生ものは避けて、釜飯にしました。

ちょうど

「初めての注文の人、3001円以上の注文で3000円クーポン」

というキャンペーンをやっていたので、頼みましたよ、3000円分(笑)

大きな袋がやってきて、中にはたくさんの品々。
たくさん頼みすぎて、一気に、テーブルには置けず。

まずは、、、ジャンッ!

コロナ禍の日本一時帰国記 その8 ~ 初めての出前館!_e0335287_00422246.jpeg

大きな箱に、温かいボトル。
箱は2段になっていて、上のフタを開けてみると、、、


コロナ禍の日本一時帰国記 その8 ~ 初めての出前館!_e0335287_00423772.jpeg


中にはお椀(使い捨て)と薬味。
お椀と薬味は何に使うかというと、釜めしはまずはそのまま楽しみ。
薬味を乗せて楽しみ、最後はお椀に入れて、ボトルの中に入っている熱々のお出汁を注いで、
お茶漬け風に食べてね、と3通りの楽しみ方をするためのもの。

色々考えられていますね〜。

そして、更に開けてみると、、、

ジャンッ!


コロナ禍の日本一時帰国記 その8 ~ 初めての出前館!_e0335287_00425041.jpeg


わーい、釜飯!!
釜飯が入っている容器は、引き取ってもらうタイプのものもありましたが、
ここは隔離施設。
引き取りは難しいので、泣く泣く使い捨てのものに。

手前は、オプションで頼んだ茶碗蒸しと温泉卵。

更に、アサリのカップみそ汁3つ。
明日以降、ここを出るまでの3日分です。

コロナ禍の日本一時帰国記 その8 ~ 初めての出前館!_e0335287_00430066.jpeg


そして、デザートも💛
わらび餅、クレームブリュレ、それぞれ2個ずつ。

コロナ禍の日本一時帰国記 その8 ~ 初めての出前館!_e0335287_00431182.jpeg

これ全部で私、400円しか払っていないのですが、、、。

出前館さん、本当に感謝です!

久しぶりの温かいご飯、、、熱々のお出汁はお茶漬けではなく、
お椀に注いでそのままいただき、、、。
あーーーーー、美味しい!!!!

茶碗蒸しも熱々で出汁がたっぷりなので、胃にしみる、、、。

いつもは温かいごはんを食べるのは普通のことで、
ありがたい、なんて思ったことはありませんでしたが、何日ぶりだろ?
11月30日に出発してから5日ぶりの温かいごはん、、、(涙)

機内食は温かいですが、言ってみればお弁当のようなものですからね、、、。

隔離生活3日目(4泊目です)の、満足ランチでした♪

しかしデリバリー、ゴミがすごいですね、、、(汗)
SDGsが騒がれる今日この頃、このゴミの量はいかに、とちょっと思ってしまいました。
昔は中華料理とかの出前を頼むと、お店で使う普通のお皿に盛って、
持ってきてくれていましたよね。
食べ終わったら洗って、玄関先に置いておいて、数時間後に中華屋のおっちゃんが取りに来る、というスタイル。
ゴミは上にかかっているラップくらい。
デリバリーに比べると、ずいぶん少ない。

デリバリーは便利ではありますが、もう少し簡易包装でもいいのかなー、と思いました。

しかーし、今日は本当に助かりました、、、。
今回の強制隔離生活ライフ、出前館がなかったら、来週の火曜日まで温かいご飯が食べれないところでした。

今日で、ちょうど半分が終わりました。
日曜日、月曜日、火曜日の朝に検査をして陰性ならばその日の夕方に強制隔離ライフは終了。
しかしそこで隔離ライフが終わるわけではなく、引き続き、14日目までは自主隔離ライフに入ります。
私は実家に行こうと思っているので、晴れて温かいごはんにありつけますー!

宅配とか、ネットスーパーとか調べている間に過ぎ去った前半戦(笑)

後半戦は日本でやらなければならないことの調べ事に没頭します!





========================================コロナ禍の日本一時帰国記 その8 ~ 初めての出前館!_e0335287_19321980.jpg 
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


Commented by ymomen at 2021-12-05 03:07
初めてコメントさしあげます。
自身も帰国を考えながら、実際の入国状況に二の足を踏んでいるのでこちらの詳しいレポートを拝読できて幸いです。ありがとうございます。
良い滞在をお祈りしています。
Commented by latavolasiciliana at 2021-12-05 23:45
★ymomenさん>初めまして!
一時帰国、二の足降んじゃいますよねー。私も4度目の計画でようやく出発できる!と思ったら、出発前日に強制隔離決定(苦笑)同じ境遇にいるどなたかのお役に立てば、、、と思って色々と書いたので、参考になれば嬉しいです!
強制隔離はある意味、自分自身も安全でもあるし、何よりも心配な他の人に感染さちゃう心配もないし、、、そういう観点から見れば、今回はお国で費用を全部負担していただけるのは返ってありがたいなー、と思いました。いずれにせよ、どこかのホテルを取ろうと思っていたので。

ymomenさんも、良いタイミングで日本に帰国でることをお祈りしております!
by latavolasiciliana | 2021-12-05 01:12 | 日本滞在日記 | Comments(2)

イタリアの南に浮かぶ島・シチリア島の西の端っこトラーパニ在住の料理家。シチリアのおうちごはん、お菓子、海、家庭菜園、オリーブ、四季のお花、そしてニャンコ。シチリア美食の旅をコーディネートする「ラ ターボラ シチリアーナ」を運営しています。


by latavolasiciliana
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31