NEW POST

新しい習慣、日々の朝ごはん作り

新しい習慣、日々の朝ごはん作り_e0335287_21121602.jpg

日々の朝ごはん。

私の朝ごはんは子供の頃から甘いもの。
それは今も変わらず。
家篭りが続いた3月以降、おうち朝ごはんは手作りしています。
といっても、大したものを作るわけではなく、、、。
ビスコッティ、パンケーキスコーン、、、すぐにできるものばかり。

最近のマイブームは、レモンココナッツビスコッティ。
シチリアレモンの皮が爽やかで、ココナッツが夏気分にピッタリ!
そこそこのパサパサ感でコーヒーも進みます。
上に乗せたシチリアアーモンドも香ばしく、目を覚ましてくれるのです。

バターを使わず、材料をポイポイ入れて混ぜるだけの簡単ビスコッティ。
数日内に消費した方が美味しいから、2〜3日に1回作らなければならないけれど、
ワンボウルでささっと作れるから楽チン。

自分で作るお菓子は、全ての材料が自分で把握出来ることが嬉しい♪
そしてその時の気分によって、粉や風味を微調整できるのも良い♪

材料は美味しい粉とか、BIOの砂糖で、とか思ってはいますが、
できれば、、、の範囲で。
普段のお買い物もできれば無農薬のものを、と思っていますが、
そのときに必ずしも欲しいものがある訳でもなく。
わざわざ一つだけのために遠くに行くのも、何店舗もまわるのも、
いまのこの時世、できれば避けたいもの。
でも、どんなものを使っているのか、全て自分の目で確かめられることは大切。
お菓子は買ったものは、粉はどんな使っているのか、油脂は何を使っているのか、
目で見る事はできませんから、、、。

コロナが故に習慣になったことの一つ。
仕事が忙しくなっても失いたくない習慣です。




========================================

新しい習慣、日々の朝ごはん作り_e0335287_15564785.jpg

 イタリア菓子図鑑(誠文堂新光社)佐藤 礼子著

 大好評、発売中!

 北から南まで、107種の全イタリア伝統菓子がレシピと解説付き!
 解説を読んでお菓子の歴史を知り、
 レシピを見ながら実際に作って楽しむ。
 1冊で2度美味しい「イタリア菓子図鑑」♪
 
 1年間、全精力を傾けた渾身の1冊です。
 イタリア好きの皆さま、お菓子好きの皆さま、どうぞよろしくお願い致します??





========================================
新しい習慣、日々の朝ごはん作り_e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2020-09-15 23:09 | REIの手作りお菓子 | Comments(0)

イタリアの南に浮かぶ島・シチリア島の西の端っこトラーパニ在住の料理家。シチリアのおうちごはん、お菓子、海、家庭菜園、オリーブ、四季のお花、そしてニャンコ。シチリア美食の旅をコーディネートする「ラ ターボラ シチリアーナ」を運営しています。


by latavolasiciliana