クリスマスマーケットの旅2018はイタリア北西アオスタからスイスへ vol.7 ~レマン湖のほとりモントルーのクリスマスマーケット

e0335287_19203526.jpg

新年あけましたが、まだまだ続きます、2018年栗栖マーケットの旅レポです!

イタリアの北の果てアオスタからアルプスを越えてやってきたのはレマン湖畔のリゾート地モントルー。
レマン湖もモントルーも、正直今回のクリスマスマーケットの旅の順路を考えるまで
旅行の候補地に挙がったこともなかったのですが。

e0335287_18491148.jpg

美しき湖の風景。
そしてこの湖の水の美しいこと。

e0335287_18514127.jpg

それもそのはず、私達が宿泊していたホテルの近くに、川からジャバジャバと湖に水が流れ込んできていました。
アルプスの水♪
湖って水が滞留するからあまりきれいだとは思っていなかったので、ちょっと驚き。

さて!モントルーのクリスマスマーケットです!
到着日は、午後に到着後、ちょっと休んでから、、、翌日の昼はローザンヌに遠足で帰ってきてから、、、
ということで、モントルーのマーケットを散策したは夜のみ。

e0335287_18560097.jpg

人気のクリスマスマーケットと聞いていただけあって、すごい人でした!

e0335287_18575771.jpg


e0335287_18585723.jpg

e0335287_18595999.jpg


e0335287_19004594.jpg


e0335287_19022807.jpg

e0335287_19023302.jpg


e0335287_19044747.jpg

e0335287_19045322.jpg


e0335287_19060789.jpg

想像していたよりもアメリカっぽい(笑)
昔、ラスベガスで見たホテルのライトアップを彷彿させるようなライティング、、、。
いままで、ドイツ語圏のクリスマスマーケットに行っていたので、ちょっと新鮮でした。

クリスマスの2週間前の週末に行ったのですが、ものすごい人でした!
うっかりとホテルの駐車場を予約するのを忘れていて、ホテルすぐちかくのショッピングセンターの駐車場に停めていたのですが、
翌日、ローザンヌから帰ってきたらこの駐車場に入れるまでの大渋滞、、、。
それもそのはず。
クリスマスマーケット近くの駐車場って、来場数に比べて激少ない!
1時間ほど待って、ようやく駐車できました、、、。
翌朝、車を取りに行ったらガラガラでしたけどね(苦笑)

湖畔ということもあって、いつものクリスマスマーケットよりは寒くなく。
それでも夜は2~3度でしたが、ドイツ語圏のクリスマスマーケットは絶対マイナスですから。
寒いことは寒いですが、耐えられる寒さでした(笑)

そして、スイスと言えば、、、チーズフォンデュ!
モントルーのクリスマスマーケットで楽しみにしていました♪

アオスタはフォンティーナのお膝元でしたが、モントルーはグリュイエールのお膝元。
そしてモントルー近くでは白ワインも作られているので、チーズフォンデュには白ワインもたっぷり。
同じチーズフォンデュでも土地によって違うのは面白いところ。

まず最初に目に付いたのはこれ!

e0335287_19141063.jpg

お~~~!
くり抜いたパンにフォンデュが流し込まれている!

e0335287_19151877.jpg
お隣ではフォンデュ作り。

その後ろではチーズ作り実演。


e0335287_19163934.jpg

そして、、、、

e0335287_19173842.jpg

ふふふ❤

ガブリ!とC氏が食べたら、ダラリ~、、、と横からはみ出てくるフォンデュ~。
危険です(笑)
でも寒空に食べるこのパンフォンデュはやっぱり美味しい❤

それだけでは飽き足らず、次は本物のフォンデュに!

クリスマスマーケット内にあったチーズ小屋。

e0335287_19221528.jpg

外から小窓を除くとみんなチーズフォンデュを食べてる~。

フォンデュには白ワイン、、、が定番なのですが、寒さに慣れない私達的にはもう寒くって、
思わずホットワインを注文。

右を見ても、、、

e0335287_19253770.jpg

後ろを振り返っても、、、、

e0335287_19264131.jpg

みんなチーズフォンデュに舌鼓♪

さて、、、、私達のも来た!

パンにチーズをた~っぷり絡ませて、、、、

e0335287_19280623.jpg

パクッ!
白ワインがきいていて美味しい~❤
アオスタのフォンデュが濃厚なのに対して、こっちはサッパリ。
寒さも気候条件も違う土地、やっぱりお土地柄ですね~。

e0335287_19290701.jpg

もう2人でチーズ争奪戦です(笑)

ちなみにこれで1人前。
2人でちょうどいいくらいの量でした。

今思い出してももう一回食べたいこのチーズフォンデュ。
まぁ、家でもできるんですけどね、、、やっぱりあの土地で食べるから美味しいってもので(笑)

クリスマスマーケット内に何軒かチーズフォンデュが食べれるお店が出ていました。
どこで食べてもきっと美味しいと思います。
お値段も大体一緒でした。
私達が入ったチーズ小屋、ちょうどタイミングよく席が空いて待たずに着席できましたが、
私達の次から入ってきた人達は、席が空かずに諦めて帰っていました。
週末に行くなら、予約ができるので、前もって予約を入れておいた方がよさそうです。

モントルーのクリスマスマーケット、スイスで1番人気!と聞いていったのですが、
正直な感想は、やっぱりクリスマスマーケットはドイツ語圏が素敵かも、と。
ただ、去年いったニュルンベルグはニュルンベルガーソーセージくらいしか食べるものがなくて、
毎日ソーセジ食べ過ぎて、最終日はインド料理屋でカレーを食べてしまいましたが、
このチーズフォンデュなら3日間くらい食べ続けてもいいかな?とちょっと思っちゃいました(笑)

普段は南にどっぷり浸かっている私ですが、1年に1回、この年末のクリスマスマーケットの旅は、
北ヨーロッパの文化を垣間見るという意味でも、結構楽しみにしている1年に1回の旅。
今年はアオスタのフォンデュとモントルーのフォンデュ食べ比べ、大満足でした!

さて、次回は遠足で行ったモントルーのお隣の街、ローザンヌ散策です♪

クリスマスマーケットの旅、もう少しお付き合いくださいね♪



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2019-01-03 19:38 | 2018アオスタ~スイス クリスマスの旅 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」がシチリアの幸せな食卓と旅レポをお届けします。


by latavolasiciliana