我が家の菜園日記 n.26 ~ まだまだ続くよ、夏の収穫&保存食作り

朝晩、涼しい風が吹いてきているトラーパニ。

今年は豊作だった庭の野菜達ですが、現在ラストスパートをかけています!

昔に比べると随分時差ボケも亡くなったけれど、完全にスッキリと時差ボケがなくなるにはちょうど1週間かかる私。
今回は水曜日に戻って来たから(実際には火曜日にヨーロッパに戻ってきていたけど)、今日で4日目。
そろそろ治ってくるはずだけど、今日は5:00に目が覚めちゃった。
いつもなら「ねむ~い」といいつつゴロゴロしているところだけど、
時差ボケにつき、まーったく眠くないので起床。
そして野菜を収穫!
年に数回しかない「朝活」(笑)

10日間、私がいないスキにすくすくと育ってくれていました❤

e0335287_03513521.jpeg

そして野菜収穫とセットなのが保存食作り。
一気に大量の野菜が収穫できてしまうので、食べきれない分は冬に備えて保存食にするのです。
今年はもう何回目かな、、、5回目くらいか?いや、もっとか?

私が作る保存食は例年、夏野菜ミックスの瓶詰めとトマトソース。
でも、今年は超豊作だったピーマンで作った煮物がニューカマーとして登場。

e0335287_03522043.jpeg

このピーマンの煮物、、、日本に行く前にひょんなことから生まれまして。

黄色くなるはずのパプリカが、いつまでたっても緑のまま残っていて。
大きさは手の平サイズを超え巨大化するばかり。
仕方がないので20個中、10個を収穫してみました。

あまりの量にしばし呆然。
とりあえず収穫終盤を迎えているトマトと春の赤玉ねぎ、そしてたっぷりのバジルを摘んで、
塩をちょっといれて。
水は入れずに蒸し煮にしてみたら、、、その甘いこと!
緑のままだからすっかり苦いのかと思っていたら、もう甘くなっていた!
そしてピーマンからでた汁がとてつもなく美味しい。

予想外の美味しさに3本だけ、保存版を作ってみたのでした。

素材の旨みを凝縮させたこの一皿。
見栄えはしないけど、ピカイチ美味しい。
こんな料理が大好❤


e0335287_03524806.jpeg

今日はね、ピーマン、大きいのから小さいのまでたくさん収穫。
また同じ方法で作ってみました。


e0335287_03531152.jpeg



今日は小さいのが多かったせいか、ちょっとほろ苦くて。
でも、それもまた旨し❤

そろそろ、最初に植えたナス、トマト、ピーマンは引っこ抜いて秋の準備にかからねば。
今年の夏は大して暑くもなく、秋も早く来そうな予感。
毎年、苗を植えるのが遅くなっちゃう私。
今年は、さっさと苗を植えよ~!








========================================
 シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2018-09-09 03:57 | 我が家の菜園 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana