我が家にピアノがやって来た~❤

e0335287_19561680.jpg

小学生の頃から随分長い事続けていたピアノ。
昔は「趣味は?」と聞かれると

「ピアノです」

なーんて答えていましたが、大学に入学したころから弾く回数も少なくなり、
レッスンにも段々行かなくなり。
大学卒業後、働き始めた辺りから本格的に遠ざかり始め。
決定打は20代後半に実家を建て替える際に愛用していたピアノを手放してしまったこと。
その後、イタリアに来てからはピアノどころではなく、全く弾かなくなり。

去年、数十年ぶりに昔一緒に教室に通っていたピアノ教室仲間4人と集まり。
なんだか懐かしくなったところで、まずはクラシック音楽に再熱。
勢いでピアノも欲し~!弾きたい!と(笑)

ただ、今の我が家、家具が多すぎてスペースがなかったので一度は諦めかけたんだけど、
なんとか置けるスペースを作り。
でもそのスペースに黒光りするピアノをドーンっ!と置くのは、インテリア上どうなんだろう、、、と迷い。
結局、白いデジタルピアノに決めました。

これがね、カワイイ❤
もはや前からそこに置いてあったかのようなハマり具合で。

電子ピアノ、進化しているんですねー。
そりゃもちろん本物のピアノの方がいいには決まっていますが、
結構本物に近いタッチと音。
実際に弦をたたくデジタルハイブリッドピアノもあります。

実は2月に仕事で日本に行ったときに、デジタルピアノを弾きまくって来たんです。
私が持っていたピアノはKAWAIだったので、デジタルもKAWAIがいいな~、、、と思っていたのですが。
色々弾いてみた結果、品質と価格が一番バランスが取れているのはYAMAHAでした。
さすが世界のYAMAHA、マーケティングが優れてる!としか言いようがない。
KAWAIはあと10万円足せば納得のデジタルピアノが買えたのですが、
そう考えると中古の本物のピアノと大きく価格の差がなくなってくるし。
CASIOも日本ではかなり勧められましたが、イタリアにはサービスセンターがなくて。
(取説にはサービスセンター有り、と書いてあるらしいのですが、実際にはドイツに送るそうです)

ということでいうことで、トラーパニで唯一の楽器屋さんにて発注。
ここのおじさん、かつてはかなりやり手のYAMAHAのセールスマンだったらしく。
一時はシチリア全土のYAMAHを仕切っていたそうで。
日本にも何度となく行ったそうです。
そして、更にC氏の友達のお父さんだった(笑)
さすがトラーパニ、世界が狭い!

久しぶりに弾いてみたら、初日は散々(^^;)
指が硬直していて全く動かず、、、(汗)
でも、2日目、3日目、、、と段々昔のカンがちょっとずつ戻ってきた♪

確か、最後に参加した発表会で弾いた曲はリストの「愛の夢」。
この曲が昔のように弾けるようになるまでにどれくらいかかるのか?

とにかく今は、昔の楽譜を(日本から持ってきました!)適当に弾いているのがたまらなく楽しいですが、
もう少ししたら先生を見つけて、きちんと練習したいなー、と。

2018年、ピアノ復活年❤


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


Commented at 2018-03-19 13:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by latavolasiciliana at 2018-03-20 01:04
★鍵コメtさん>★え~、そうなんですね~~!! 私はもう長い事弾いていないので、リハビリ中ですよ(笑)むかしはよく弾いていたんだけどなー。石のvillaにアンティークピアノはお似合いですよね❤
by latavolasiciliana | 2018-03-18 20:15 | REIのシチリア日記 | Comments(2)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana