e0335287_17174682.jpg


料理教室の生徒さんとトラーパニの魚市場へ。
ここのところ風がなくて天気がいいだけあって、豊漁、豊漁!

トラーパニの魚市場の美しいお魚達をお楽しみください♥



e0335287_17175037.jpg

e0335287_17192714.jpg

e0335287_17175944.jpg

e0335287_17193653.jpg
e0335287_17182712.jpg

e0335287_17183219.jpg

e0335287_17183655.jpg

e0335287_17201318.jpg

========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


# by latavolasiciliana | 2019-08-26 05:39 | シチリアの市場に行こう! | Comments(0)
e0335287_17124250.jpg


まだまだ、夏真っ盛り!で、暑くて死にそうなシチリアですが、
自然界には秋の訪れを感じさせてくれます。

8月第1週からブドウの収穫が始まるシチリア。
農民市場でも、ブドウが並び始めました。
ブドウ=秋、のイメージですが、シチリアでは晩夏のフルーツ
6月から真夏日が続くシチリア、、、私の中では8月はもう晩夏なのです。



e0335287_17124614.jpg


そして、晩夏のフルーツと言えばこれ!
フィーキ ディ インディア、サボテンの実。
私はわかりやすいように「フィーキ ディ インディア」といつも書いていますが、
Fichi d'india、正確には「フィーキ ディンディア」。
「ディ」と「イ」が引っ付いています。

サボテンがヨーロッパに伝わったのはコロンブスの新大陸の発見の時だった、と言われています。
コロンブスは発見した新大陸を、最初はインドと思い込んでいたので、サボテンの実に「Fichi d'india=インドのイチジク」という名が付いた、と言われています。
ほんまかいな?

「うちわサボテン」という大きなうちわのような葉のサボテンの上に、ちょんちょん、とつくのがこの実。
ちょっと不気味な感じもします(笑)
種ばっかりで、日本人的には「????」なこのフルーツ
でもシチリア人は大好き!
かくいう私も結構好き♪

私達、人間にはあまり感じられない秋の気配ですが、自然界は着々と秋に向かっています。



========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


# by latavolasiciliana | 2019-08-25 18:23 | シチリアの市場に行こう! | Comments(0)
e0335287_17115392.jpg

今年は不作のトマト
例年、どっさり収穫できるのですが、、、。

いままでは、トマト、地植えにして支柱も立てずに放置していたのですが、
今年は、上に伸ばそう!と思い、支柱を立ててみました。

が、これが失敗。

ここはシチリア。
鬼のようにトマトが育つことを忘れていました(爆)

かなり摘芯もしたのですが、斜めに立てた支柱と支柱の間に枝が詰まり過ぎて。
空気がうまく通らなかったことが原因かと。
特別病気になった、、、という訳でもないのですが、トマトは苦しそう、、、な感じでした。

それでも、毎週2キロずつくらい収穫ができているとこが、さすがシチリア。



e0335287_17102545.jpg

今年はトマト少な目なので、トマトを丸ごと味わう方法、、、として、初の試み。
トマトを縦1/4にカットして塩を加え少しマリネ
そしてそのまま瓶詰。
最後に1時間、煮沸消毒して脱気して、、、さてどうだろう?

年末になったらあけてみよう。

500gはトマトのマルメッラータにしました。
こちらはペコリーノチーズに合わせるため。
甘さは控えめにして、トマトの酸味が少し残るように仕上げました。
レモンの皮、シナモンジンジャーパウダーを入れてちょっとスパイシーに。

早速、ペコリーノチーズを買って試してみましたが、、、相性バッチリ?
これはもう少し作って、秋の料理教室で皆さんにも試していただこうかな?

夏の収穫も終わりに近づいてくると、断然、忙しくなってくる保存食作り。
去年は確か結局9月下旬頃まで、作り続けていたような。

ことしはいつまで続くかな?




========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


# by latavolasiciliana | 2019-08-25 18:11 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_22145305.jpg


我が家に新しい家族がやってきました?

マレッティモ島で友人家族が保護した3匹の仔猫ちゃん。
1匹は、ローマの友人宅に行くことが決まっていたのですが、後の2匹、このままだとマレッティモの別荘の前の坂の住人になってしまうとのこと、、、。
ならば我が家で引き取ろう!と、ヒョンなことから、仔猫ちゃんを飼う事に。

当初は引き取るのは1匹で、もう1匹は、トラーパニの友人に引き取ってもらう事が気に入っていたのですが、、、。
我が家に来てみたら、仲の良いこの兄弟。
引き離すのも可愛そうになっちゃって、、、我が家で2匹、引き受けることにしました。

名前は、「マーレ」と「ティーモ」。

「僕達2人合わせてマレッティモです!」(爆)

イタリア語でMare=マーレは海、Timo=ティーモはハーブのタイム
海とタイムの香りに囲まれて産まれてきた彼らにピッタリの名前を付けました(自画自賛・笑)

生後約1か月くらいとのことですが、友人宅の屋上で飼われていたこともあって、順調に我が家になじんでいます♪

もう本当に仲良しで、いつもじゃれ合っててカワイイ〜〜〜!

ブログでもニャンズねたが増えるかと思われますが、どうぞお付き合いくださいませ♪

「僕たちもよろしくね!」by Mare & Timo♪


========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


# by latavolasiciliana | 2019-08-23 22:26 | ニャンズ日記 | Comments(2)
e0335287_15472632.jpg


週末のマレッティモ島プチバカンスも終了。
日曜日の夕方にトラーパニに向かう。

マレッティモ島からトラーパニに帰る途中、ファビニャーナ島で船を乗り換える。



e0335287_15473182.jpg


真っ黒に日焼けした人達がトラーパニに向かう。


e0335287_15473599.jpg


バカンスシーズンもそろそろピークは終了。


e0335287_15474029.jpg


これから少しずつ平静を取り戻していくシチリア。



e0335287_15491451.jpg




========================================
e0335287_19321980.jpg シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/



# by latavolasiciliana | 2019-08-23 14:45 | 2019夏 マレッティモ島でプチバカンス | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」がシチリアの幸せな食卓と旅レポをお届けします。


by latavolasiciliana