タグ:旬の食材 ( 110 ) タグの人気記事

2006年6月に設立したラ ターボラ シチリアーナは2016年6月で10周年を迎えますっ!

あっ!という間だった10年、、、。
本当に10年経ったとは信じ難く。
でも10年経ちました(笑)

葉山にあるシチリア料理屋ピスカリアさんとはヒョンなご縁で毎年トラーパニで新年会を開くのですが、
そのピスカリアさんも今年3月で10周年、、、ということが今年の新年会で発覚!
では、一緒にお祝いをしよー!という事で、今回開催した

「ラ ターボラ シチリアーナ×ピスカリア 10周年感謝祭!」

土曜日から葉山に乗り込みたくさんの料理を仕込み、、、



かんぱ~い!



今回の食事会のメニューのテーマは

「田舎の日曜日のおうちごはん」

野菜をたっぷりと使ったメニューを組みました。



写真はお出しした料理の一部、、、
お食べ地獄とも言える「シチリア式おもてなし」を皆さんに体感していただきました(笑)

イベントは日曜日でしたが土曜日は夜中の1時頃まで仕込み。
日曜日の朝の仕込みは8時から、、、
そしてイベント終了の0時までノンストップ!!
ハードスケジュールでしたが、ピスカリアの出雲シェフご夫妻を始めスタッフの皆さま、
そして私のたっての希望で貸してもらったマヨルカ焼きのお皿達を絵付けするceramicaspumoさん 、、、
そして突然現れたボランティアお手伝いの皆さまと一緒に、本当に楽しい週末を過ごしました!








ピスカリアは葉山の一軒家レストラン。

ナチュラルな落ちつた雰囲気にたくさん入ってくる自然光がとっても気持ちよく☆

ちょっと疲れた週末にリフレッシュできる空間です。そして出雲シェフの魚をたっぷりと使った料理も魅力的!

今回参加できなかった皆さまも是非是非訪れてみて下さいね!


https://www.facebook.com/PISCARIA/



↑ ピスカリア外観



ご参加下さった皆さま、ありがとうございました!


10年を迎えたラ ターボラ シチリアーナ。

これからも「シチリア」をキーワードに皆さんに笑顔とパワーをお届けしていきます!

引き続きの応援をどうぞよろしくお願い致します❤




by latavolasiciliana | 2016-05-26 00:57 | 日本での活動 | Comments(0)
e0335287_16123257.jpg
引っ越しもようやくひと段落。。。だいぶ段ボールも消え、
キッチンも無事使えるようになりました!

ということで、張り切って農民市場へ♪

トラーパニでは水曜日と土曜日の2回、場所を変えて開催される農民市場。
水曜日の農民市場、以前のアパルタメントからは徒歩10分。
今度のおうちは、前のおうち→農民市場を通り越して徒歩10分。
ということで、今のおうちからも徒歩10分(笑)
しかも土曜日の農民市場(こっちの方が大きい)へも近づいた♡

好立地です(笑)

さて、春の野菜と言えば、、、、やっぱりソラマメ!(写真上)
イタリアのソラマメは細長くて、1つの鞘に5~6個くらいマメが入っています。

そしてこちらも春の風物詩。

e0335287_16171204.jpg
グリーンピース。
甘くてとっても美味しい❤

シチリアも私がきた10年前よりも、随分旬が長くなってきた気がしますが、
ソラマメとグリーンピースの旬は本当に短く。
もうそろそろ、なくなっちゃうだろうな~、、、。

比較的旬が長い、冬野菜もまだまだ健在。

e0335287_16204290.jpg
これ達も今が最後。

そして私が好きな春の野菜と言えば、、、これっ!

e0335287_16225175.jpg
赤い短い長いネギ、、、どっちなんだよ!って声が聞こえてきそうですが(笑)
これ、赤玉ねぎと同じ苗を冬に植えるんです。
そして春になると、、、長くなってる。
春に同じ苗を巻くと初夏に赤玉ねぎが収穫できるそうです。

同じ苗を植えても気候条件に寄ってできる形状が違う。
面白いですね。

この春の短い長いネギ、オーブンで焼くとトロ~んとしてとっても美味しく♡
ネギは体にもいいですしね。

比較的温暖なシチリアは「長い冬があけ、、、」という訳でもないシチリアの春の訪れですが、
やはり春は夏の訪れを感じさせるとってもよいシーズン♪

もう少しだけ楽しめる春の旬を楽しみたいと思います。



by latavolasiciliana | 2016-04-22 16:27 | シチリアの旬色々 | Comments(2)

オーブン生活中です!

e0335287_15374238.jpg

まだまだ引っ越し中、、、。
キッチンのトップは本日やってくる予定。
なのでガスコンロなしの、オーブン生活が続いていますが、それもまた楽しく☆

今が旬の赤い短い長ネギ(笑)、甘くておいしいので、ネギと卵のオーブン焼き。【写真上】
ちょっとだけパルミジャーノを入れただけのシンプルな卵焼きですがネギが甘くて本当に美味しかった!

e0335287_15384874.jpg
昨夏に作ったカポナータに、、、個人的引っ越し祝いとして開けた、我が家のオリーブオイル最後の1本!
お、美味しかった、、、、♡

e0335287_15401888.jpg
まだだまだフレッシュ!グリーンな感じもピリっとした辛味も十分に残っています。
日本でご購入頂いた皆さま、これから暑い季節を迎えますので、
今のまだまだフレッシュな時期にどうぞ召し上がってくださいねっ!

e0335287_15421105.jpg
火がないからパスタが食べれずサラダや野菜のオーブン焼き+ちょっとだけパン、
という生活が続いていますが、体が軽くなって返って快調☆

オーブン生活、コンロが付いてもしばらく続くかも(笑)

===

昨日、熊本で起きた大地震。。。
2年前、2004年にマルケ留学中で一緒だった友達が熊本に引っ越したことがご縁で、
熊本で食事会&オリーブオイルのお話の会を開催しました。
開催したのは由緒あるお殿様のお寺。
美しき空間でたくさんの方にシチリア料理を召し上がっていただき、
オリーブオイルの話を聞いていただいた、とっても麗しく贅沢な時間でした。

昨日、地震発生と同時に私の携帯に入ってきたこのニュース。。。
まずはFBで友人達が無事だったことが確認でき一安心しましたが、
多くの方が心配な夜を過ごしている事かと思うと本当に心が痛みます。
遠くシチリアから、被害が拡大しないことを心よりお祈り申し上げます。。。



by latavolasiciliana | 2016-04-15 15:48 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)
今年で10周年を迎えるラ ターボラ シチリアーナ
10年間、培ってきた経験を生かして今年はパワーアップ!
料理を教えてくれる新しいマンマも登場しました♪

トラーパニから約10キロ。
田園風景の中にあるアンティークなおうちに暮らすベネデッタ。

e0335287_04170779.jpg
お庭には、シチリア料理には欠かせないレモンやオレンジなどの柑橘類、
そしてローズマリー、セージ、バジル、イタリアンパセリなどハーブ類もたくさん植わっています。
ベネデッタの料理教室は、料理教室を始める前にまずは料理に使う柑橘類やハーブをお庭から収穫♪

e0335287_04153524.jpg
収穫したてはとっても香りが強くて、それだけで癒されます❤

こちらのお宅、野菜やトマトソースも自家製なのですが、もうひとつ自家製なものがあって。

e0335287_04195949.jpg
じゃん!
それは旦那さんのアントネッロが作るワイン。
カベルネ・ソーヴィニヨン100%のこのワインは、保存料も追加酵母もなし。
絞って、樽に入れて寝かせたらこんなんなりました、、、という本当の自然派ワイン。
どんなお味かって?
個人的にはとって~も不思議なワイン。
気になる方、是非料理教室にご参加下さいね~。

さてさて料理に話を戻します。
ベネデッタの得意料理は、シチリアに古くから伝わる古典的なシチリア料理。
それもそのはず、、、ベネデッタは「シチリアの古いレシピを再現する会」の会員。
(私も会員申請中です!)
そして旦那さんのアントネッロはその古いレシピにまつわる歴史を紐解くシチリア食文化研究家のような活動もしていて。


e0335287_04272402.jpg
天気が良い日はテラスのキッチンで料理教室!

e0335287_04353543.jpg

皆で手打ちパスタ!
時短のために私も参加しています(笑)

e0335287_04370251.jpg
さて、料理が出来上がったらテーブルを囲んで食事タイム♡

e0335287_04395606.jpg
アンティークの家具に囲まれたこのベネデッタのお宅はとっても素敵♡

ごはんですよ~♪

e0335287_04422080.jpg
自家製ワインと一緒にいただきま~す。

ベネデッタの料理は優しい味だけれど、味はビシっと決まっている。
これぞ料理上手のおっかさんっ!
私の好みドストライク。

収穫した食材で料理をする、とっても贅沢体験♡
1日プチ田舎体験をしてみませんか?

ベネデッタの料理教室に参加したい~、という方。
お問い合わせフォームからご連絡下さいね!


☆広~いお庭で優雅に食事 マリネッラの料理教室 はこちらから。

☆ラ ターボラ シチリアーナでは各種料理教室を開催しております。詳しくはこちらから。
by latavolasiciliana | 2016-03-31 04:49 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(0)
e0335287_19012140.jpg

今が旬のカルチョーフィ♡

早生ものはクリスマスに向けて11月中旬ごろから出てくるカルチョーフィ。
早生は価格も高く、今年は10個で8ユーロ!という超高値でした。
(10年前は早生でも10個5ユーロくらいだったような)

今の季節が本当の旬のカルチョーフィ。
旬となれば価格も安く。
大きいしっかりしたもので10個3~4ユーロ。
小さいものだったら10個2ユーロくらいで売っています。

私がカルチョーフィを買うのは週に場所を変えて2回開催される農民市場。
安いのはもちろんなのですが、それよりも新鮮なのが嬉しくて。

カルチョーフィって実、、、じゃなくて「つぼみ」だってご存知ですか?
放置すると青い美しい花が咲きます。


e0335287_19051561.jpg
なんか不思議なお花ですが(笑)

カルチョーフィは茎ごと買ってきて、お花同様、茎の部分を水につけておくと長持ちします。

カルチョーフィは色々な食べ方がありますが、パスタにするなら最近のお気に入りはカルチョーフィとマグロのカラスミのパスタ。
「???」と思われる方も多いかもしれませんが、友人宅でごちそうになって以来病み付きの味。
レモンオイルをサッとかけさわやかなシチリアの風。

e0335287_19104164.jpg

カルチョーフィの処理の仕方って、皆さん悩みどころかと思います。
どこまで取ったらいいのか、、、それは実際に一緒にやってみないと説明もできず。

冬のシチリアでカルチョーフィ三昧!の料理教室なんていうのも楽しそうですね!

「REIのシチリア料理教室」

今年は新しいマンマも2人増えました。
今までに増してレパートリーが広がりました☆

カルチョーフィの旬は4月で終わってしまいますが、その後は夏野菜の季節!
夏の家庭料理を是非シチリアに習いにいらしてくださいね!

シチリア美食の旅をコーディネート「ラ ターボラ シチリアーナ」

さて、今日のお昼は何にしようかなぁ~、、、、♡



by latavolasiciliana | 2016-03-17 19:16 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)
e0335287_00295259.jpg
今日は水曜日。
近所で開かれる農民市場の日。

イチゴを買いにいった今日の農民市場で、初夏の味覚、インゲンを作っている農家さんを発見!
いつもは旬の食材のみを買うのですが、たまたま今日は、八百屋で大量に頂いたバジルを使って、
ジェノベーゼを作ろうかな~、、、と思っていたところでした。

インゲン入りジェノベーゼ、、、大好物❤

私のジェノベーゼは松の実じゃなくてアーモンドで作ったさっぱりタイプ。
シチリア風ジェノベーゼ?(笑)
パスタに入れるにはシャキシャキよりもクタクタに茹でたインゲンが馴染むので、
パスタより一足お先にインゲンを茹で、、、パスタも投入!

茹で上がったらシチリア風ジェノベーゼペーストと混ぜるだけ!

インゲンがパスタの量に比べて多かったので、パスタを茹で始めるまえに少しあげて。

e0335287_00351311.jpg
たっぷりのオリーブオイルをかけて♪

通常インゲンが出回る初夏は、オリーブオイルがもう少しマイルドになっているのですが、
今の時期はまだ青味も辛味がかなり残っているオリーブオイル。
ピリピリっとくるオリーブオイルの辛味と青味がインゲンにピッタリ~♪

今日は天気はいいのですがちょっと肌寒いトラーパニ。
でもインゲンのおかげで気分は初夏!

あ~、夏が来るのが待ち遠しいなぁ~、、、♪



by latavolasiciliana | 2016-03-10 00:38 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)
e0335287_19204181.jpg

パレルモ鉄道駅近くから長~く続くバッラロ市場をお客様と一緒に散策してきました。

季節の旬がズラリと並ぶバッラロ市場。

e0335287_19215157.jpg
e0335287_19230624.jpg
e0335287_19240938.jpg
何故かこの日はイワシがなんと、、、1kg1ユーロと大特価!!

e0335287_19261416.jpg
安っ!

ちなみに私、この翌日、レッスンで使うイワシをトラーパニにて1kg7ユーロで買いました、、、(^^;)

e0335287_19275857.jpg
見事なディスプレイ(笑)

こちらのお兄ちゃんも斬新なディスプレイ中(笑)

e0335287_19290502.jpg

野菜、果物、魚、肉、日用雑貨、、、となんでも揃うバッラロ市場。
見ているだけでもかなり楽しい市場散策です♪




by latavolasiciliana | 2016-02-26 19:30 | シチリアの市場に行こう! | Comments(0)
e0335287_19370485.jpg


ローマの春野菜プンタレッラを農民市場で発見しました!


間違いなくプンタレッラだよな~、、、とは思ったものの、

プンタレッラはローマの春野菜。

シチリアでは今まで見たことありませんでした。


「これ何?」


と聞いてみたところ、


「プンタレッラ ロマーナだよ」


と、農家さん。

やっぱり!!


農家さんにどうやって食べるの?とシチリアでの食べ方を聞いてみたら、、、


「さあ?それで調べてよ。」


と手に持っていた携帯電話を指差されました😅😅😅


なんでも去年から作り始めたそうで。いまのところ、

みんな買っていってそれぞれに美味しい食べ方を模索中だそうです(笑


プンタレッラはチコリの一種。

輪ゴムをほどいてみると、、、


e0335287_19394765.jpg


もっさりと外側の葉っぱがたくさん。


もっさりとした葉を持ち上げると、


e0335287_19414974.jpg


中からニョキニョキっと花芽が出てきます。


一般的にはここが食べる部分と言われていますが、外側の葉も茹でて食べられます。

この花芽を包丁で割いていくのですが、、、これが結構面倒くさく😅

水につけるとクルンクルンに。この姿はかなりかわいい❤️


e0335287_19432961.jpg

1~2時間で苦みは採れますが、私は苦いのが好きなので30分くらいであげちゃいます。

オリーブオイル、アンチョビ、レモン汁と皮すりおろし、塩をちょっと加えて、よーく混ぜたらできあがり。


e0335287_19454373.jpg

考えてみたらシチリアにきてからは一回も食べたことがない、、、。

久しぶりのプンタレッラは懐かしい味でした♪


伝統野菜はもちろんのこと、美味しいものならなんでも興味津々のシチリア人。

やはり美食の土地の人達。

プンタレッラ、農民市場にやってくるとある農家さんだけが栽培している模様。

今度農民市場で、買っている人にどうやって食べてるのかインタビューしてみたいです!

ちなみに外側の葉はクタクタに茹でてオリーブオイルとレモンで食べると美味しいですよ~。


==

【お知らせです!】


次回のREIの料理教室 in JAPANの開催日が決定です!

2016年5月14日(土)&15日(日)、いつもと同じく昼と夜の2部構成の全4回です!

気候もよく行楽シーズンの5月ですが、是非皆さん、空けておいてくださいね!

テーマは3月中旬に発表しま~す。





by latavolasiciliana | 2016-02-20 20:09 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(2)
さて!
名古屋での料理教室、第2弾は日進市にある「郊外農園クラブ下田ビレッジ」のクラブハウスをお借りして開催させていただきました!
郊外農園クラブはとっても素敵な貸農園❤

e0335287_03000774.jpg
オーナーのともこさんの畑の一角では、
カーヴォロネロ(黒キャベツ)やフィノッキオ(フェンネル)などのイタリア野菜も栽培されていました!

こちら紫白菜。

e0335287_03023035.jpg
自然の色って本当に美しいですね~☆

e0335287_03035533.jpg

畑で収穫したてのフィノッキオや、収穫したての葉ものの野菜達、、、♪

e0335287_03053379.jpg
旬の素材を使わせていただきました!
贅沢だわ~~~❤

e0335287_03112364.jpg

こんな素敵な農園のクラブハウスをお借りしました♪

e0335287_03093162.jpg
昼夜2回とも18席、満員御礼!
ありがとうございます☆

料理はあれやこれや、、、たくさん作ったのですが、
初めての場所ということもあり、ちょっとてんてこ舞い気味(汗)
写真を取る暇も全くなく、、、写真がほぼありません(苦笑)

でも本当に楽しい1日でした!

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!
また、いつか開催させていただきたいと思っています☆

そしてこのご縁を繋いでくださったKさん、そして農園のオーナー清水さんご夫妻、
お手伝いいただいたYさん、、、本当にありがとうございました!
良縁は良縁に繋がるのだな~、、、と改めて実感した1日でした。

さて、、、この日、ハプニングが(汗)


気持ち悪いのが嫌いな方は読まないでくださいね~(笑)
by latavolasiciliana | 2016-02-19 03:27 | 日本での活動 | Comments(0)

シチリア産大根を収穫!

e0335287_06404982.jpg

ドミンゴ家の畑でな、なんと、、、
大根が収穫できましたっ!

来週はもう日本へ、、、現在絶賛準備中!
やたらいっぱいある私のスーツケース、ドミンゴ家の物置、、、のような
使っていないお部屋に置かせていただいています。
買い物も大半終了したし、そろそろ詰めるぞ、、、
今朝、ドミンゴ家にスーツケースを取りにひとっ走り。

スーツケースは拭いてから持っていこう、と思ってタオルを絞っていると、、、
ん??
流しの横に小さな長い白いものが、、、え?これ大根!?!?

「あ~、レイコに言い忘れてたわっ!あなたの野菜、できてるわよ。」

以前、ここで植えようと思って持っていた大根の種。
2014年に種を蒔いたとき時には、蒔いた時期が悪かったのか、、、、
芽が出ませんでした。
やっぱり土が合わないのかな~、、、なんて思いながらすっかり忘れていた2015年。

半分残っていた種、もはやなんの種だかよく分からなかったのだけれど、
パパがなんだろ?と思って蒔いてみたら、、、。

最初は葉野菜かな?と思っていたパパとマンマ。
ある程度の大きさになったので引っこ抜いてみたら、、、なんと大根だった(笑)
もちろん私は全く知らず(笑)

早速一緒に収穫してきましたよー。
一番長いので18cmくらい。
葉の部分はやたら立派っ!

パパ曰く、

「下に伸びるものならもっと土を柔らかくしておけば良かったな~、、、、」

と。
シチリアの土、養分を含む粘土質。
冬は雨も降るし、朝露も降りるので土はかなり湿気を帯び、、、。
何度も何度も耕してから植えないと、下にうまく伸びていってくれないそうです。

確か大根収穫したらものすごい量の泥も一緒に収穫できた(笑)
そしてその土は、洗っても洗ってもなかなか落ちない、、、。
以前にカブも植えたのですが、ラディッシュくらいで終わってしまった。
あの時も耕し方が足りなかったのが原因かも。

パパとマンマには、全部収穫しちゃわないで、
私が日本から帰ってくるまで、きちんと残しておいてねっ!
とお願いしておきました。
畑にはかなりの量の大根が植わっていたので、何も言わなくてもきっと全部は収穫しきれないと思いますが(笑)

2週間でどれだけ育つかな~、、、楽しみ❤

せっかく大根が取れたので、今日のお昼は大根でお味噌汁♪

e0335287_06535479.jpg
葉もかなり大量に入れたのですが、味噌汁の量も大量だったのであまり見えません(笑)
私だけだったら食べる直前に葉を入れてもいいのですが、
我が家にはイタリア人がいるので、、、しっかり葉を煮たら、色が悪い~~~!
やっぱり直前に入れるに限る。

大根、あまり見えませんがちょっと苦みもあって美味しかった❤

ついでに頂いてきた本日産まれてきた卵。
炒り卵と牛ひき肉でそぼろ丼を作りました。

なんか大根があるだけで我が家の食卓が一気に日本っぽく(笑)

今日は大根に大興奮の1日でした!

==

パンツアー&パスクワツアー、好評受付中!

第1弾は「シチリアの古代小麦とパンを巡る旅3泊4日」
「シチリアのパンはどうして美味しいの?」をテーマに、
小麦やパン作りについて学ぶ3月18日から3泊4日のプランです。

第2弾はパンツアーに続き、シチリアの復活祭(イースター)料理を学ぼう!3泊4日」
3月23日より3泊4日で開催。
キリスト教とシチリア伝統料理は切っても切り離せないもの。
本気でシチリア料理を追及したい!という方におススメのプランです。
こちら残席1名様となっています。
ご希望の方はお早目に~。

いずれのプランもシチリアのディープな食文化を体験できるプランです。

お問い合わせはホームページお問い合わせフォームより。
どうぞお気軽にご連絡下さいね!




by latavolasiciliana | 2016-01-24 06:57 | シチリアの旬色々 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana