タグ:旬の食材 ( 110 ) タグの人気記事

e0335287_13001378.jpg


フレッシュトマトソースの季節がやってきました。
先日、マンマの料理教室で作った一皿。
やっぱりシンプルが美味しい!

by latavolasiciliana | 2016-07-20 12:54 | マンマの愛情たっぷりごはん | Comments(0)
e0335287_17130215.jpg


私の周りのシチリア料理関係者の間でビミョ〜にブームになってるzucchine lungaの苗を植えました。苗をゲットし損ねもうダメだろうな〜、、、と思ってたとこ、昨日通りすがり発見❤️

e0335287_17130208.jpg


ついでに
「1か月で収穫できるよ」
とそそのかされビエトラも購入。

e0335287_17130286.jpg


現在、収穫真っ盛りのパキーノトマトに遅れること1か月、ダッテリーノという細長いちっちゃなトマトが成長。

e0335287_17130345.jpg


大きいトマトもようやくちっちゃな赤ちゃんができました。

大きくなれよぉ〜♩
by latavolasiciliana | 2016-07-13 17:09 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_23170105.jpg


我が家の庭の菜園、ちょっと旅行に出ている間にトマトがたっくさん真っ赤に!

e0335287_23170172.jpg


巨大化、、、寸前(笑)のズッキーニが3本。

ズッキーニの上にうっすらと見えるのは洗濯バサミ。

思ったよりもスクスクと育ってる庭の野菜達❤️

これからが楽しみ!
by latavolasiciliana | 2016-07-11 23:06 | 我が家の菜園 | Comments(2)
e0335287_2343787.jpg


昨日収穫した我が家の菜園の夏野菜、、、何を作ろうかな~、、、と色々考えた末、

「夏野菜のリゾット」

を作ることに決定。

私が作るリゾットは、「ブロード(スープ)を用意して少しずつ足しながら炊いていく」という一般的な作り方とは違って。
ブロードは使わずに、食材の美味しさを直接お米に吸わせることで旨みを出していくリゾット。
そして水分は予め多めに入れる事で、15分以上、火の前に張り付かなくてもいい、という、
かなりハードルが低い作り方。

まずは好みの野菜を小さ目に切ります。
私は庭の菜園で収穫した、ナス、ズッキーニ、ピーマン、トマト(先に湯むき)を入れました。
鍋に材料を全部入れたらオリーブオイルをひと回しして弱火でじっくりと炒めます。
全体がしんなりしてきたらお米と塩を入れてグルグルとかきまぜ、熱湯をヒタヒタよりちょっと多めに入れます。
そしてそのまま弱火で火を通していきます。

ずーっとかき混ぜなくてもいいのですが、ちょこちょことかき混ぜ、
水分が足りなくなってきたら熱湯を足してください。
イタリア米だったら大体15分ほどで炊きあがります。
お米が柔らかくならないな、、、と思ったら水分を足します。

ね?簡単でしょ?

リゾットはいかに具材の美味しさをお米に移してあげるかがポイント。
風味の強い野菜からはしっかりと美味しいだしがでるので、ブロードなんか用意しなくたって大丈夫!

仕上げにお好みでオリーブオイル、またはパルミジャーノをかけても美味しいです♪

ちなみに収穫したサラダ菜と、残ったトマトはサラダにしました。

お昼を食べて菜園を覗いてみたら、、、
昨日は、あと数日後に収穫かな?と思っていたズッキーニが、なんとたった1日ですごい勢いで育っていた、、、(汗)

e0335287_23522491.jpg


やっぱりズッキーニって、あっ!という間に巨大化するのね(汗)

恐ろしや、、、、(汗)

<追記>
↑上のエントリーを書いた翌日、ズッキーニを覗いてみたら、、、
また、たったの1日で既に巨大化していました( ゚Д゚)
あまりのスピードに驚くばかり。
近くで見てたら大きくなる瞬間が見れるのでは!?と思うほどです(笑)
ということで、本日収穫。
つい数日前にお目見えしたズッキーニも、そろそろ収穫できそうです(苦笑)
by latavolasiciliana | 2016-07-05 23:55 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)
e0335287_1528154.jpg


夏野菜収穫ですっ!

トマト、サラダ菜に次いで、ズッキーニ、ナス、ピーマンも収穫しました❤

ナスとピーマンはこの家に引っ越してから間もなく植えたので、
収穫まで約3か月かかりましたが、ズッキーニ、、、これ、日本から戻ってきてすぐの5月下旬に植えたのですが、、、
約1か月で収穫、2本も。
そして既に他のズッキーニも日々育っている、、、恐ろしく生命力の強い植物。

巨大ズッキーニをおすそわけしてくださっていた方々の気持ちがよーくわかります。
だって、実が付き始めてから1週間も経たないうちに、日本で売っているサイズに。
1週間超えると巨大化してくるのですから(@_@)
一晩あけてみると、あっ!という間に育ちます、、、(汗)

ナスは順調に実を付け始めてきたので、これからが楽しみ♪
ピーマンはちょうど強風が吹き荒れる角っこに植えたためかなりダメージを受けているので、
どうかなー、育つかなー?

トマトとサラダ菜は毎日モリモリと収穫できます❤

今週は買い物に行かずに過ごせそうです。

家庭菜園で野菜を育て、季節の野菜を料理する、、、シチリアに住み始めてからの私の長年の夢でした。

夢ってやっぱり思い続ければ叶うものなんですね~。

さて、今日のお昼は何にしようかな~?
by latavolasiciliana | 2016-07-04 15:40 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_1364417.jpg


我が家のお昼ごはんは14:00。
毎日C氏が帰ってきます。
今日もさて準備するか、、、と、13:15に棚を覗いてみると、、、、パスタがない( ゚Д゚) 
昨日の農民市場の野菜でパスタを作ろうと思っていたのにー。
買に行くのも面倒なので、今日は手打ちパスタ。
手打ちパスタってすっごーく大変みたいな感じがするけれど、慣れてくれば短時間でできます。
ちなみに今日はカヴァーティ。セモリナ粉180gを練り始めてから全部成型終わるまで10分ちょっと。
ね?すぐできちゃうでしょ?

e0335287_1365596.jpg


今日のパスタは「焼きなすのノルマ風」。
「ノルマ風」と言えば本来は揚げナスで作るのですが、、、。
ここのところPC仕事が多くて、あまり動いていないので低カロリーバージョンで(苦笑)
ナスは昨日の「白ナス」をグリルしてみたのですが、、、これが超美味しい!!!

e0335287_1364915.jpg


歯触りがまるでシルクのようで、、、口の中で溶けていくようで、、、でもねっとり感もあって、、、。
農家さんの言っている事にウソはなかったっ!
普通の野菜でもかなり美味しいシチリア野菜ですが、、、
久しぶりに感動するほど美味しい野菜に出会った☆

なんだかんだ急いでバタバタ作って、バタバタ食べたので、写真はまったーく美味しそうではありませんが、
焼きなすノルマ風もおいしーい白ナスのおかげでかなり美味しく仕上がりました❤
by latavolasiciliana | 2016-07-01 01:40 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)

初夏の農民市場

e0335287_19423683.jpg


夏色全開!の農民市場♪

もはや暑くなってきた、、、というより、完全な真夏モードのシチリア。
これでも今年は夏が来たのがちょっと遅かったほど、、、夏がやってくるのが早いシチリア。

夏野菜も出そろっています。
旬の野菜が全体の99%を占める農民市場。
現在、ナス、巨大ズッキーニ&長いズッキーニ、トマト、赤黄ピーマン等等、、、
ビタミンカラー!の野菜達が市場を賑わせています。

e0335287_19444291.jpg


トマトも目が眩しいほど赤い。

近年、私の周りで軽いブームが来ている長いズッキーニ。

e0335287_19471265.jpg


ちなみに奥にあるのは、この長~いズッキーニの新芽、テネルミ、という葉野菜です。

テネルミ欲しさに我が家の家庭菜園にもこの長いズッキーニ、昨日植えてみたのですが、、、育つかな?

ナスはいつもの丸型の大きい明るい紫色のものに加え、真っ白なナスも。

e0335287_19512965.jpg


すごく柔らかくてクリーミーな食感らしく、、、。
私の顔と同じくらいの巨大な白ナスを購入。
1個で1kg、でかー(笑)

さて、これで今日は何を作りますかな?



 
by latavolasiciliana | 2016-06-29 19:53 | シチリアの市場に行こう! | Comments(0)
e0335287_0272388.jpg



今年からラ ターボラ シチリアーナに加わってくれた新しいマンマのご紹介です!

トラーパニ近郊の海の近くに住むマリネッラ。
自宅には広~いお庭、、、というか、もう公園レベルの散歩道があって。
ここはマリネッラの夏のおうち。
6月中旬~9月中旬ごろまでここで生活しています。
その期間限定で、こちらの大きなお庭のお宅で料理教室を開催致します。

e0335287_0341770.jpg


こちらがマリネッラ。

おうちに到着後、まずはカッフェで一息、、、。

e0335287_0344532.jpg


そしていよいよ料理教室です!

e0335287_0455711.jpg


ちょうどマグロの季節だったこの日。

マグロの大きな塊をザックザック切って、、、ラグーにしました。

「マグロをこんな切り方するの初めて!」

と皆さん、驚きの一幕。

こちらでは旬の時期、マグロは1kg、10~15ユーロですからね~。

その他、ピーマンの前菜とイワシのベッカフィーコを作りました。

さてさて、お楽しみの夕食タイム♪

e0335287_0502211.jpg


こんなカワイイテーブルセッティング♪

そして全員でカンパーイ☆

e0335287_0522471.jpg


6月は1年の間で一番、日が長い時期。
食べ始めたのは20:00頃ですがまだこの明るさ、、、!

ワイワイ、ガヤガヤ、皆で作った料理で夕食。

そして気が付けば日が暮れ、、、。

e0335287_0553840.jpg


空には月がぽっかり浮かび始め。

空を眺めながらのんびりおしゃべり♪
とっても楽しいひと時を過ごしました☆

マリネッラの料理教室、今のところこちらの家に住んでいる6月~9月限定で受講可能です。
9月以降は冬季に住むトラーパニのお宅で開催できるかどうか、現在交渉中。

今年の夏にマリネッラのお宅でレッスンを受けてみたい!という方、
お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

http://www.tavola-siciliana.com/yoyaku.html


☆田舎の風景を見ながら料理を学ぶ、ベネデッタのシチリア伝統家庭料理教室 はこちらから!

☆ラ ターボラ シチリアーナでは各種料理教室を開催しております。詳しくはこちらから。
by latavolasiciliana | 2016-06-29 01:00 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(0)
e0335287_21553999.jpg


新居に引っ越してきて、家の裏側で家庭菜園を始めたことは前にもアップしました。

引っ越してきてきたのが4月、苗を植えたのが4月下旬。
サラダ菜はもう1か月も前から収穫ができていたのですが、
今日からトマトも収穫開始!

驚くほど鈴成りなトマトはパキーノ村のCilieginoという甘いプチトマト。
イタリアでもブランド野菜になっています。
鈴なりに成っている中から熟したものを選んで収穫。
パキーノのトマト、パキーノ村ではほとんどが温室栽培でかなり糖度が上がっているけれど、
うちのは甘いけどしっかり酸味もあってトマトらしいトマト。
サラダ菜も収穫して今日のランチはモリモリのサラダ♪

これからどんどん収穫できそうなトマト♡
今年の夏はトマトたくさん食べまーす!
by latavolasiciliana | 2016-06-27 23:07 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_3184958.jpg



すっかりブログを更新していませんが、、、(汗)
なんとか生きています。

日本から戻って数日後にお客様がいらしてから2週間。
今日まで1日も休むことなく朝から夜遅くまで料理教室、食の工場見学、アテンド、一緒にご飯&飲み、、、
と、忙しい日々を送っていました。
お客様がいらっしゃる間は、忙しいけれど本当に楽しいっ!
でも、さすがに体力も底をつき始め、、、今日は1日ゆっくりと休み、
明日から1週間の夏合宿に備えました。

さて、現在マグロの時期真っ盛りっ!
トラーパニ近辺では5月下旬~6月にかけてマグロが回遊します。
この時期、トラーパニの魚市場には生の黒マグロが並ぶのです。

写真は先日行ったパレルモのバッラロ市場。
こちらでもあちらこちらでマグロの解体ショーが行われていました。
そして驚くべきはその価格、、、。
トラーパニでは10~12ユーロ/kgで販売されていますが、
なんとパレルモのバッラロ市場ではその約半額、5.99ユーロ/kgがほぼ平均。
やすーーーーーっ!
トロの部分もこの価格ですからね、、、驚くばかりです。

来週はお客様のピークも去り、少し時間ができるので、マグロを堪能したいっ!
と、指をくわえてみているのでありました。

さて、今週もがんばってきまーすっ!
by latavolasiciliana | 2016-06-13 03:22 | シチリアの旬色々 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana