タグ:小さな街 ( 12 ) タグの人気記事


e0335287_16562288.jpg

東京でのREIのシチリア料理教室のご案内です!

毎回シチリアのひとつの地方の料理をご紹介している
「旅するシチリア料理」の第5回目。

今回のテーマは、、、

「緑の宝石ピスタチオの街ブロンテのピスタチオ料理」

シチリア東部にある活火山、エトナ山麓にある小さな街ブロンテ。
ここで収穫されたピスタチオは

「世界一美味しいピスタチオ!」

と言われています。

料理教室では、ブロンテのピスタチオと他の国のピスタチオ、食べ比べもしていただきます。

地元でも「Oro Verde(緑色のゴールド)」と言われるほど貴重な
ブロンテのピスタチオ。
そんなピスタチオをふんだんに使ったピスタチオ料理をご紹介します!


<募集日程>

5月13日(土)昼の部(11:00~14:00)⇒ 満席。キャンセル待ち受付中。
5月13日(土)夜の部(17:00~20:00)⇒ 満席。キャンセル待ち受付中。
5月14日(日)昼の部(11:00~14:00)⇒ 満席。キャンセル待ち受付中。
5月14日(日)夜の部(17:00~20:00)⇒ 満席。キャンセル待ち受付中。

※開場は15分前となります。
※終了時間は少しオーバーする可能性がありますので、
後に予定がある方は余裕を持って入れていただけますようお願い致します。


<参加費>
各回 9,500円 (グラスワイン付)

<開催場所>
都営新宿線「曙橋駅」より徒歩2分
(お申込みの方にのみ詳しくご案内させていただきます)

<メニュー予定>
<アンティパスト>
ピスタチオのアランチーネ

<パスタ>
ピスタチオのパスタ2種

<セコンド>
コトレッタ ピスタチオ風味

<ドルチェ>
ピスタチオのクロッカンテ

<お申し込み方法>

・お名前
・当日連絡がとれる電話番号
・参加ご希望日、
・昼の部or夜の部のご希望
・どの媒体で料理教室を知ったか

上記の事項をご記載の上、

info2★tavola-siciliana.com (★⇒@に変更してください)

までご連絡ください。
折り返しお振込みの方法などの確認メールを送らせていただきます。

※携帯電話のメールアドレスからのお申し込みはこちらからの返信が届かない場合があるため、
ご遠慮いただけますようお願い致します。
携帯電話のアドレスしかお持ちでない場合は、
「info2@tavola-siciliana.com 」
上記のメールアドレスが届くよう、設定の変更をお願い致します。

今回も日本でお会いできることを楽しみにしていますっ!

====
料理教室やイベントは、メルマガ購読者の方に優先予約をさせていただいています。
ご希望の時間帯に確実に予約を入れたい方、下記のリンクよりメールマガジンに登録下さいね。




by latavolasiciliana | 2017-04-10 17:05 | 日本での活動 | Comments(0)
e0335287_22542126.jpg


今日のランチ中のこと。

カランカラン、、、と聞こえてきたベルの音。
あ!羊ちゃん!
と思って窓の外を覗くと、、、。

我が家の前のお花畑で羊もランチ中でした❤️

私もランチを終えて外に出て見ると、羊飼いのおじちゃんに、

「驚かさないでね、逃げちゃうから」

と。

写真を撮っていると、今の時期はこの近くで羊は寝てること、この羊達はお乳用なこと、夏はもう少し涼しい山の方に移動すること、などなど。
羊について色々と教えてくれました。

ただモーレツシチリア便利だったので、話していたことの40%は聞き逃したっぽいw
残念。

我が家、トラーパニ旧市街まで車で5分。
なのにこののどかな風景❤️

やっぱり小さな街はいいね。


by latavolasiciliana | 2017-03-30 22:45 | 田舎を散歩♪ | Comments(0)
e0335287_04430800.jpg


もはや毎年の恒例行事、トラーパニ県の小さな村で開催される「サンジュゼッペのパン祭り」に行ってきました。

サンジュゼッペやパン祭りについて詳しくはポッカレモン有機の連載に書いているのでこちらをご覧いただくとして。




このパン祭り、本当に飾りパンが美しくって、、、、。

e0335287_04430825.jpg



毎回、見るたびにうっとり。

今日はちょっと風が強かったけれど、空は真っ青のいい天気♩

e0335287_05034168.jpg


サレミの古い街並みを眺めながらゆっくりとお散歩。

途中、パン細工を作りつつ、焼きたてパン細工を売っている展示場を発見。

e0335287_05034103.jpg


さっそく熱々のパン細工を頂きました。
この飾りパン、粉と水だけで出来ているそうですが、食べても美味しくて。

e0335287_05034142.jpg


あっ、自転車にもパン細工(笑

とにかく街中パンだらけのこのお祭り。

e0335287_05111926.jpg


e0335287_05111984.jpg
毎年行っても本当に飽きないこのお祭り。

毎年2月1日から村の女性たちが準備を始めるというこのパン細工。
こうして伝統が引き継がれていくって本当に素晴らしい事だと。

今年も堪能させていただいたパン祭りでした。



by latavolasiciliana | 2017-03-19 04:40 | シチリア散策♪ | Comments(0)
e0335287_03140310.jpg


すっごくいい天気だった日曜日。
こんな日は迷わず海へ!

サン ビート ロ カーポはトラーパニから車で45分。
白い砂浜が続きます。
夏は人で埋め尽くされるこのビーチも、今の季節は人が少なくて気持ちがいい❤️

e0335287_03185909.jpg


のんびーり散歩した後は、ビーチサイドのレストランでランチ。

e0335287_03140447.jpg


海の幸と白ワイン、、、くー、たまりません!
待っていましたこの季節❤️

e0335287_03140481.jpg


その後は大自然を眺めながらのドライブ。

e0335287_03185942.jpg


心からリラックスの日曜日でした❤️

====

先週、マルタ島の観光名所、石のアーチが強風で崩れたニュースはご覧になりましたでしょうか。
そのくらい強風が吹いていた先週のシチリア。
トラーパニも吹き飛ばされそうなくらい(冗談ではなくて)の強風が吹き荒れ、、、
ADSL回線と携帯電話の電波が乱れに乱れ。
数日間、ネットがほぼ繋がらない状況でした。
今朝になってチェックしてみたら、ようやく回線も電波も通常通りに戻ってきていて。
たっくさんのメールとメッセージが入ってきていました(汗)
お返事が遅くなってしまった皆さま、本当に申し訳ございません。
明日(月曜日)から返信致しますので、もう少しお待ちくださいませ~。




by latavolasiciliana | 2017-03-13 03:07 | シチリアの海 | Comments(0)
最近のシチリアはこんな感じ。

e0335287_16540360.jpg


e0335287_16540401.jpg


e0335287_16540459.jpg


e0335287_16540565.jpg


春の足音が聞こえてきました❤️


by latavolasiciliana | 2017-02-22 16:51 | REIのシチリアプチ便り | Comments(0)
e0335287_15011319.jpg


トラーパニから飛行機でたったの20分。
パンテッレリア島は地球が生命体であることを体感できる島。

お客様と一緒に3泊4日旅。
さて今回ははどんな体験ができるかな?


by latavolasiciliana | 2016-09-15 14:56 | シチリア散策♪ | Comments(0)

夜のお散歩@エリチェ

e0335287_02550854.jpg


今年は過ごしやすい夏のシチリア。
毎年、夏になると夕涼みに行くエリチェ。
今年は夕涼みの必要もないけど、、、
やっぱりエリチェへ。

e0335287_02550993.jpg


石畳の中世の街。
タイムスリップしたような気分でこれまた夏の定番スプリッツを楽しむ。

やっぱり夏のシチリアは楽しい。

by latavolasiciliana | 2016-08-10 02:50 | シチリア散策♪ | Comments(0)
すごく小さな街なウスティカ島。

ちょっと離れたところにあった古い街並み。

e0335287_1924538.jpg


海底火山の爆発によって噴出した溶岩でできた火山島。

そんな岩でできた昔の街並みはひたすら黒い。

e0335287_1963264.jpg


石畳も黒。

壁も黒。

そんな中に時折現れる漆喰の白い壁が眩しい。

e0335287_198033.jpg


まだまだ陽射しがギラギラとした夏の夕方。

e0335287_19111512.jpg


ひとけが全くない。

黒い街並みの中にポツリとあった小さなレストラン。

e0335287_19151338.jpg


美味しい香りが漂う。

e0335287_19172657.jpg


店先に並べられていた植物がまるで砂漠の中のオアシスのように見えた。

そしてまたずっと続く黒い石の家。

e0335287_19242985.jpg


しかしこの黒い家に妙に心惹かれる。

e0335287_1926052.jpg


ひたすら黒い家の写真を撮る。

e0335287_20591742.jpg


だーれもいなかった街に、窓から洗濯物を干すシニョーラ。

e0335287_161199.jpg


人の気配を感じてちょっとホッとする。

どこかから声が聞こえる。
その方向に向かうと、若い男の子が2人、何やら外で企んでいる模様。

e0335287_1664911.jpg


後で地元の人に聞いてみると、冬はほとんど人が住んでいないという古い街並み。
夏になるとここでバカンスを過ごす人で賑わうそうだ。

e0335287_1617244.jpg


いつつくられたのか。
どんな街だったのか。
誰が住んでいたのか。

古い街並みは歩いているだけで色々な妄想にかられる。

旅の途中のそんな時間がたまらなく楽しい。
by latavolasiciliana | 2016-08-03 19:17 | 2016年プチバカンス@ウスティカ島 | Comments(0)
近くの小さな街で4~5年に1回、ブドウの収穫祭が行われる、、、。
トラーパニに住んで10年、ずっとそんなウワサを聞いていました。

が。

遭遇したことは1度もなく。

「あの村で今年は収穫祭が行われるらしいよ!」

との情報を得たのは祭りの前日、、、でした(笑)

そう、この収穫祭。
観光客はゼロ(笑)
この村の人達が楽しむようなイベントでして。
村の外に情報が出ることもあまりなく、村から隣村へ、、、と伝わるらしく。
この村の隣の隣はトラーパニの街になるのですが、
前回開催されたであろう4~5年前にはトラーパニの街まで情報が伝わってきませんでした(苦笑)

さてさて、こんなローカルなお祭りにやっと行くことができました!

e0335287_18533091.jpg
あら、意外と盛大。

写真がボッケボケですみませんが、、、

e0335287_18550811.jpg
Carretto Siciliano(カッレット シチリアーノ)。
シチリアを旅したことがある人なら一度はどこかで見たであろう
この馬車のお土産もの、、、。
実際にはこんなにド派手だったんです。


e0335287_18581218.jpg
横から見てもやっぱりド派手(笑)

こちら普通バージョン。

e0335287_18593798.jpg
昔の人の民族衣装ってとってもオサレですよねー。

クルクル、クルクル、、、フォークダンスを踊る!

e0335287_19013560.jpg
さて、この祭りのメインイベント(?)、、、それはこれ!

e0335287_19052180.jpg

巨大な牛2頭が引くのはブドウが山ほど積まれた荷台。

e0335287_19054947.jpg
これを道でパレードを見ている人達に配るのです。

e0335287_19073344.jpg
私もゲット(笑)

ワインを配っているオバチャン達もいました。
が、ワインには意外と皆、見向きもせず。
生活の中に完全に根付いているのでわざわざここで飲まなくても、、、という感じでしょうか。
ブドウには結構群がっていたけど。

この後、21:00からはビミョ~、、、に有名(多分土地で・笑)な歌手が来て、
ピアッツァでコンサートを開催したそうな。
そして最後にはなんと花火もあったそうで。
残念、知らなかったから帰っちゃったよー。
金曜日の夜にはパスタとサルシッチャ、そしてフルーツとワインが5ユーロで食べられるイベントもあったそうな。
楽しそう!

e0335287_19112464.jpg
村にはこの日のためのイルミネーションが灯り、
村民が思いっきり楽しんでいました。

村の人が、村のために準備して、村人が思いっきり楽しむ、、、。
なんだかホノボノしていていいなぁ~、こういうお祭りって。

最近は土地の名産品をテーマにしたSagra(サグラ=お祭り)がそこら中で開催されますが、
かなり商業ベースな感じで。
(というか、そのために開催しているのですが、、、、)
こういう土地の人達が楽しむためのお祭りってもうほとんどないような気がします。
観光客を呼ぶための、そして商売として利益が上がるようなお祭りも楽しいですが、
村のお祭りは村の人達が豊作を願い、そして収穫を祝う、、、
という本来の意味のあるお祭り、な感じがしました。

トラーパニ近辺はブドウ栽培は盛んなのに、収穫祭が行われるのはこの村だけ。
また5年後の開催を楽しみにしよう!(笑)


==

●シチリア美食の旅をコーディネート「ラ ターボラ シチリアーナ」
http://tavola-siciliana.com/

※2015年10月10日(土)~10月5日(木)
東シチリア周遊 REIと行く究極のシチリア美食旅 5泊6日(パレルモ集合、カターニャ解散)
予約受付中!興味のある方はお問い合わせください。
お問い合わせフォーム

※2016年の「シチリア美食プラン」の日程が決定しました。詳しくは下記URLから。
http://tsiciliana.exblog.jp/23492589/








by latavolasiciliana | 2015-09-07 19:19 | REIのシチリア日記 | Comments(0)
e0335287_20024890.jpg

トラーパニとパレルモのちょうど中間点にある小さな街Castellamare del Golfo(カステッラマーレ デル ゴルフォ)。
この街、冬に行くと人っ子一人歩いていないくらい閑散としているのですが、
夏に行くと、、、、

e0335287_20054494.jpg

驚くほど活気がある!

この街の夕暮れ時のお散歩が大好き❤

夕陽が沈んだ後、空はだんだん暗くなり、オレンジの街灯が灯り、、、。

e0335287_20083519.jpg
そして夜がやってくる。

e0335287_20105731.jpg

こんな風景を眺めながら散歩するのが大好き❤

何気ない石の階段。

e0335287_20123135.jpg
小さな教会の祭壇。


e0335287_20133813.jpg

日本のガイドブックではどこにも取り上げられていない小さなこの街ですが、
こんな何気ない風景がとっても美しい。

e0335287_20162368.jpg
散歩途中の階段で今まで気が付かなかったのか、新しくオープンしたのか、、、
雰囲気のよいトラットリアを発見。

e0335287_20182995.jpg
9月になってちょっと街が落ち着いた頃、ゆっくり食事に来よう!

小さな街、美しい街。
こういう街こそが本当の夏のシチリアを一番満喫できるのかもしれない。
でも小さいが故にバスも電車もほとんどなく、、、なかなか辿りつけないのも事実。
来年は夏の夜のお散歩をラ ターボラ シチリアーナのプランに組み込もうかな?
と思いながらお散歩するのでした。


==

●シチリア美食の旅をコーディネート「ラ ターボラ シチリアーナ」
http://tavola-siciliana.com/

※2015年10月10日(土)~10月5日(木)
東シチリア周遊 REIと行く究極のシチリア美食旅 5泊6日(パレルモ集合、カターニャ解散)
予約受付中!興味のある方はお問い合わせください。
お問い合わせフォーム

※2016年の「シチリア美食プラン」の日程が決定しました。詳しくは下記URLから。
http://tsiciliana.exblog.jp/23492589/





by latavolasiciliana | 2015-08-19 20:20 | シチリア散策♪ | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana