タグ:家庭菜園 ( 32 ) タグの人気記事

すっかりご無沙汰していた今年の我が家の菜園日記。



6月13日に↑こんなエントリーを書きましたが、結局この頃から、シチリアには熱波がやってきて。
ようやく時間が出来始めた7月上旬は暑すぎて、、、苗を植えるどころが、
まったく休みがなかった2か月が終わって気も抜け、自分が夏バテ気味で(苦笑)

結局今年は夏野菜はあきらめる事にしました。

かなり放置したのに、生き残っていたトマトが5株中2株。

e0335287_17054864.jpg
ダッテリーノというもともと甘いミニトマトの品種なのですが、ほとんど水を遣らないで育ったせいか、
これがすんごーーーーく甘い♡
皮はかなり固めですが、口の中に広がる力強いトマトの凝縮した風味と甘さ。
堪りません♪

そしてナス。

e0335287_17065085.jpg
5株植えて、一応5株とも生き残っています。
が、さすがに水がないと成長しないのですねー、ナスは。
それでも5株中、3株は元気。

7月はかなり疲れ果てて、私も水遣りをする元気がなく。
下旬になって突然思い立ったように水遣りを始めてみたら、花がどんどん咲いてきて。
あと数週間したら豊作に!?と密かに期待を寄せています(笑)

e0335287_17103704.jpg
こちら、なけなし、、、な感じのパプリカ。
2株、一応残っていますが、もはや水をどれだけ上げてもシナシナな感じで。
微妙に花は咲いていますが、元気は全くなし。

ちなみに、ブログでも何度もしつこく書いていますが、今年のシチリアは暑い!!
毎日40度まで上がる日がもう2か月ほど続いています。
あまり水を飲まない私が、ガブガブ飲むくらいですからね~。
きっと植物達もノドがカラカラだったのでしょうね(涙)

水は少ない方がいい

とは言ったものの、連日40度&雨が全く降らない&夜も気温が下がらないトラーパニ。
この条件下ではやはり水遣りなしでは難しい、、、という実験になってしまった今年の夏の菜園でした。
シチリアではワイン用のブドウ作りでは、昼と夜の寒暖の差が激しい方が適している、と良く言われますが、
夜から朝にかけて気温が下がると朝露ができますからね~。
夏には全く雨が降らないシチリアにおいてはこの朝露は重要。
現在、夜中でも35度近くあるトラーパニは朝露はまったく期待できず。

そんな中でも実を付けたトマトはすごいっ!
としか言いようがなく。
すごいぞトマト!

さて、こんな感じの今年の菜園ですが、野菜の代わりといってはなんですが、ハーブ類をたくさん植えました。


e0335287_17210079.jpg

バジル、イタリアンパセリ、セージ、タイムとレモンタイム、スペアミントとアップルミント、レモンバーム、、、、

そして先日もアップしたTe verde??


ローリエも植えてみました。

e0335287_17233876.jpg


バジルは八百屋でもらった根が付いたものを土に植えたら、巨木化(汗)
バジルペーストは去年作り過ぎて、結局消費できずまだまだ残っているので、今年はドライにしてみました。

e0335287_17253506.jpg

軽く洗って、風通しのよい場所(室内)に置いておくこと3日間。
カラカラになりました。
そして意外と香りも残っているのね!

他のハーブも実験。

e0335287_17293376.jpg

タイム、イタリアンパセリ、ミント、ローズマリー、、、

シチリアって1年の数か月を除いてはフレッシュのハーブが外で育っているから、
いままでドライハーブってほとんど使ったこともなかったし、ほぼ必要もなかったのだけれど、、、。
どのハーブもかなり勢いよく育っているので、このまま放置しておくのも、もったいないのでドライにしてみます。
オリジナルのハーブソルトでも作ろうかな?

ちなみに外はゴーゴー強い風が吹くトラーパニは、ハーブの天日干しは絶対無理。
(すぐに飛んじゃう!)
なので、家の囲われたテラス?で実験中。
今年は熱波なので日は当たらなくとも良く乾くわー。
ミントなんて2日で既にカラカラ。

8月下旬に少しまとまった時間が取れたら、ドライトマト作りもする予定。
完全天日だとどれくらいかかるかな?

もう夏野菜は残っているナスとピーマン以外は完全に諦めて、、、秋~冬にかけての準備を始めます。


=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2017-08-10 17:37 | 我が家の菜園 | Comments(0)
もう今日から8月ですね~!
8月、というと夏真っ盛り!のような気分がするかもしれませんが、
ここシチリアはもう6月から夏気分で。
毎年8月、と聞くと、あ~そろそろ夏も終盤戦だな~、、、と思うのでありました(笑)

さて、我が家、去年引っ越してきたわけですが、今年から少しずつ庭造りを始めました。
自分達だけでは無理な部分もあるので、Gardiniele(ジャルディニエーレ=庭師)の方にも手伝ってもらっているのですが。
冬に、

「ウチにTe verde(緑茶)の木があるんだよ。株分けしてあげるよ!」

と言われ。

緑茶??ほえ?

で、初夏になってウチに来た時に、

「緑茶の苗、持ってきたよー」

e0335287_15174379.jpg

これ、Te verde(緑茶)??
お茶と言えば、ツバキ科の常緑樹「チャの木」の葉から作られると思っていたんですが。
チャの木の葉は結構固めですが、これは非常に柔らかく。
むむ?本当にTe Verdeか?という疑問がわいてくる(笑)

写真は、苗を植えてから1か月くらいなのですが、ものすごい勢いで育った!

「大きくなってきたら適当に摘んで、乾燥させれば美味しいお茶ができるよ」

と言われ、早速、摘んでみました。

e0335287_15211387.jpg

でもね、摘んでいる最中の香りは、、、まさしくミント!!
あれ?これミントかな??と思うくらいミント。

軽く水洗いして、風通しのよい選択物干し台の上に置いておくこと2日。
今のシチリア暑いので、あっ!という間に乾燥しました。

e0335287_15241369.jpg

で、早速、お茶にしてみたら、、、やっぱりミントティーだわ(爆)

この植物、なんでしょうね?
こんなミントもあるのかな?
この繁殖力と、ミントの香り、、、きっと何かのハーブかな?と思ってみたり。
はたまた元はTe verde(緑茶)だったのが、周りにあった色々なハーブと自然交配した結果、
ミントのような香りになったのか、、、。

どなたかご存知の方がいらしたら教えてくださーい。

でもこのお茶、すっごく爽やかで美味しいんです。
今の暑い季節は氷を入れて冷たくして飲んでいます。

イタリアに来る前、、、紅茶の仕事をしていたことがあるのですが。
お茶って本当に不思議。
同じ葉を発酵させるか、発酵させないかで仕上がりが全く変わる。
ちなみに緑茶は発酵させない、紅茶は発酵させる、ウーロン茶は半発酵。
となると、このTe Verdeも緑茶を作る工程と同じ作業をすれば、緑茶になるのか?
(緑茶は蒸して、揉んで、乾かします)

と色々思ったのですが、、、結果美味しいからいいや、このままで(笑)

3本のこのTe verde(もうこう呼んじゃう・笑)、すごい勢いで成長しています。
冬のためにせっせと摘んで乾かしまーす。


=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/


by latavolasiciliana | 2017-08-01 15:38 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(1)
サルデニア旅行記の途中ですが、、、。

旅行の最中は外食オンパレード。
家に戻ってきてまず食べたくなるのがシンプルなパスタ。

そういえば、、、昨年作って冷凍したトマトソースがまだまだ残っていた、、、そろそろ消費せねば!
という事で帰ってきてすぐに作ったのは揚げナスのパスタ。

e0335287_18372467.jpg


美味しく作るコツはナスをしっかりあげる事。
いつもはコーン油で揚げますが、2016年のオリーブオイルがまだまだあるので、今回はオリーブオイルで揚げました。
冷凍したトマトソースは解凍してちょっと煮詰めるだけ。
トマトソースは夏の間に何回か仕込みますが、色々なバージョンを作り。
作る料理によって使うバージョンを変えます。

e0335287_18372586.jpg


ナスのパスタにはたっぷりのバジル。
庭にモサモサ生えているバジルをたっぷりのと摘んで、ソースに投入。
揚げたナスの半分はソースに入れて、パスタを茹でて、、、。

e0335287_18372575.jpg


残りの揚げナスを乗せたら出来上がり!

私が1番夏を感じるパスタです。

私は頂き物のおいしーーーーいレモンオイルをたっぷりかけてさっぱりと。
C氏はパルミジャーノをたっぷりかけてこってりと。
同じパスタでも最後の仕上げで、さっぱりにも、こってりにもなります。

シチリア、、、暑いです(汗
今年は猛暑で、もう何度40度を超えたことか、、、。
日本も梅雨が明けた地方も多く、暑い夏がやってきたことかと。
しっかり食べて夏バテを防止しましょ〜!


by latavolasiciliana | 2017-07-23 18:08 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)
e0335287_15070045.jpg


5月と6月は家にまーったくいなかったため、2か月間もおうちごはんを食べていなかった、、、(驚)

いま、庭にはモッサモサのバジルが生えていて、今年もまたバジルペーストを仕込むかなー、と思っていたと事、、、。
ふ、と思い出したのが、去年作ったバジルペースト@冷凍。
そういえば結構残っていたなー、、、。

ということで、今週はバジルペースト消費強化週間!

茹でたじゃがいもに合わせてみたり、グリルした白身魚に添えたり、パンに塗ってブルスケッタにしたり、、、。
バジルって毎日食べても飽きないくらい、本当に美味しいハーブなんですねー。

でもやっぱりパスタも好き♡

昨日は、バジルペーストと春に家庭菜園で収穫して冷凍しておいたブロッコリー、そしていま庭で実っているなけなしのトマト、、、
そしてパスタは市販のブジアーテ!
あっ!という間に美味しいおひるごはんとなりました♡

おそとのごはんも美味しいけれど、自分で自分好みに作った料理はやっぱり最高!
丁寧に料理を作って食べる事って本当に重要だなー、と思うのと同時に、贅沢なんだなー、と思う今日この頃。
ただ、忙しい時にはそれどころではなくなっちゃうのが現実ですが(笑)

家にいる時にはできるだけ丁寧にごはんを作ろう、と思う今日この頃なのでありました。

あぁ~、、、今日もまた外はシロッコの熱風が吹き荒れ、、、。
まだ8時なのに30度超え。
暑くなりそうな1日です(汗)




by latavolasiciliana | 2017-07-12 15:19 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)
e0335287_04553998.jpg



数えてみたら本日19日ぶりにお休み、、、しかも午前中だけ😅
家にもほとんどいなかったこの3週間。
日本滞在も含めたら5週間の留守、、、。
完全に畑は放置だったので大きくなりすぎちゃった冬野菜(!)達を今頃、引っこ抜き。
ちっちゃいから放置していたカルチョーフィの花が咲き❤️
C氏が実家から持ってきたフィーキ ディ インディアは根がつきつつあって新芽が出て🌵
去年、アサツキがわりにするために植えた玉ねぎ1個から9個の玉ねぎが収穫できて。(錬金術・笑)
夏野菜も小さいながらになんとか生きてた、、、!
これからあと2週間、引き続き休みはありませんが、7月になったら遅ればせながら夏野菜を植えるか、、、この夏はそのまま放置するか、、、悩ましいー。

明日からも気分を入れ替えて頑張ります!

※シチリア周遊第2弾レポはあえなく「その2」で止まってしまいました、、、😅
また時間がある時にアップします!
by latavolasiciliana | 2017-06-13 04:52 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_22520687.jpg

夏野菜の苗を植えたのですが、、、。
植えた翌週、南風シロッコが3日間吹き荒れ、、、と思ったら北風2日間、、、。
我が家の畑は位置的に、南風も北風も直撃する場所にあって。
植えた、、、と思ったら枯れた苗も続出(涙)

ナス、ピーマン、トマトはかろうじて生きながらえましたが、ズッキーニ、いんげんはほぼ枯れちゃった状態(涙)
あーん!

ということで、今週末もう一回植え直しです!
でもまた中盤、シロッコが吹き荒れるっぽい、、、、天気予報には風マークと最高気温28℃と。

e0335287_22583652.jpg

こういう時は大体シロッコが吹く、、、ん??
というか、今日28℃もあるの!?
土曜日は30℃と予報されている。

日本行きの準備で家にこもっているので全く気が付きませんでした、、、。
結構暑いのね(笑)

さて、先日の強風で枯れてしまったのがジャガイモ。
初夏の収穫を楽しみにしていたのですが、枯れたジャガイモを引っこ抜いたら、、、。
ジャガイモができてた!

e0335287_23023635.jpg

そういえば、このじゃがいも、随分長いこと植わっていますからね~、、、。
今日の夜、ポテサラにして頂こう♪

そして、冬の名残、ブロッコリーは3日に1回くらい、↑写真くらいの小さな房が収穫できます。
しつこくポコポコできるので引っこ抜けない(笑)
ブロッコリーの下のネギは、、、。

e0335287_23051967.jpg

去年、芽が出てきちゃった赤玉ねぎを庭の端っこに植えてみたら、、、。
1個でこんなにネギができたよ(笑)
2つ植えたからこの倍量あります。

あ!玉ねぎがない!という時にとっても便利。
時折、和食を作る時にもお役立ち♪
そろそろ、日本に行く前に全部収穫してネギ焼きでも作ろうかなー。


ブロッコリーに話が戻りますが、花が咲き始めてしまったブロッコリーは、
そのまま観賞用としてお花を咲かせています♪


e0335287_23081066.jpg


冬野菜の名残もまだまだで。

e0335287_23112279.jpg

左上は、もう何回収穫したかわからないほど活躍してくれたビエトラ。
左下は、時期を遅らせて2月に植えたビエトラ。
もうかなり暖かかったせいか、葉が巨大化!
同じビエトラでも植える時期に寄って、こうも成長の仕方が違う。

右上は春菊。
お花が満開なのでこれも放置。
右下は人参。
これも随分長いことここにいるけど、ジャガイモ同様、下には人参がいるのか、、、??
いたら残念だからチェックできない(笑)

カルチョーフィ君は3つ目を発見!
でもこれはもう大きくならなさそう。

e0335287_23142721.jpg

結局、6株植えて、1株から2個収穫。
今年はそれだけ。
カルチョーフィは毎年同じ場所に生えてくるはずなので、来年に期待します!

そうそう、悲しいニュースが、、、、。
先週、タオルミーナに行っている間に、なんと玉ねぎが根こそぎ盗まれました、、、、(涙)
だいぶ育ってきてそろそろ収穫かな?と思っていたんですー(号泣)
いくつか盗んでもいいけれど、全部盗むなんて。
なんて心のないヤツだ!!!(怒)
盗まれた場所には、長く成長させるものは植えないことにしました。
せっかく時間をかけて育てた野菜達が盗まれるって、本当に悲しいから、、、、。

庭の片隅の超日影にいたイチゴが赤くなりました❤

e0335287_23181015.jpg
よくぞ冬の寒さに耐えた!!
イチゴってシチリアでも温室栽培ですからね、、、。
ほんと良く実が付いたと思います、この日影のイチゴ(笑)

去年の春は、この家に引っ越してきたばかりで、苗を植えるまで手が回らず、結局苗を植えたのが4月下旬。
今年は、早めに動いたのですが、風でやられ、、、もう5月じゃないかー。
結局去年より遅れてる、、、、。

来週の日本行きの前に苗を植えたら、戻ってくる頃には少し成長しているはず!

ということで今週末は畑作業頑張ります。

その前に、、、まずは日本行きの準備を早く進めねばーーーーーー。



by latavolasiciliana | 2017-05-04 23:23 | 我が家の菜園 | Comments(2)
e0335287_03031771.jpg


初めてカルチョーフィを収穫した日。
ホウレンソウと、何回収穫してもニョキニョキ生えてくるジーラと呼ばれているビエトラも収穫。
ちなみにジーラ、これで3回目の収穫(笑)

今まで何百個って食べてきているカルチョーフィ。
でも自分の庭で収穫したカルチョーフィがかわいらし過ぎて。

e0335287_03063012.jpg

しばし写真をとって遊ぶ(爆)

さて、どうやって料理しようか、、、。

1つしかないので、それを2人で分けるとなると、丸ごと蒸す、、、だと2人で分けられない。
半分に割ってグリル??
でも1つだからな~、、、。
グリルパンが異常に暑くなっちゃいそう(汗)

ということで、、、カルチョーフィを掃除して、、、。(写真はナシ)

この前、とあるお宅で食べたカルチョーフィのフリッタータが卵とじみたいでとーっても美味しくって。
カルチョーフィと一緒に収穫したホウレンソウも一緒にカルチョーフィと炒めて、
卵とじ風フリッタータにすることにしました。


e0335287_04163901.jpg


ほら、卵とじみたいでしょ?

ホウレンソウがかなりの量入っていたので、カルチョーフィ君がまーったく見えませんが(笑)
実際には結構入っていて、味もしっかりしました!!
ビエトラは蒸し煮にしてオリーブオイルとレモンをギュッと絞って。

卵とじをつまみに、白ワインをグビグビ、、、あ~、幸せだわ~❤

こうして初カルチョーフィはお腹に収まり。

あと1個、小さいのがあるので、これは独り占めしちゃおーっと(笑)




by latavolasiciliana | 2017-04-22 04:19 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)

e0335287_16313622.jpg


前回の菜園日記はカルチョーフィの赤ちゃんが出来た、、、!
というエントリーでしたが、、、、。


数日前についに収穫しましたー❤️

自分の畑でカルチョーフィを収穫するのが夢だったので、ちょっと感激、、、。

あともう1つ収穫出来そうなカルチョーフィがあって。

もう1回、感激を楽しめそうな(笑

e0335287_16440994.jpg


こちらはカルチョーフィと同じ日に収穫した脇芽のブロッコレッティ。
ブロッコリーて真ん中にある大きいのをドン!と収穫した後、
脇からどんどん新しい房が出てきて。
気温が高い日が続くと、グングンと面白いように成長してきます。
収穫する時には葉や茎も一緒に収穫。
シンプルに茹でてオリーブオイルをたっぷりとかけて頂きます。

去年始めたばかりの我が家の家庭菜園ですが、
いままで10年間、パパが丁寧に野菜達を育てていたのをじっくり見てきて。
イメージトレーニングはバッチリでした!(笑)

意外と早くやって来た畑の野菜生活。

満喫中です♪


by latavolasiciliana | 2017-04-21 16:23 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_16031969.jpg


庭のオリーブの木のお花が開花し始めました❤️

オリーブのお花って例年5月に咲くのですが、、、。
今年は早かった。
多分、暖かくなったのも早かったからでしょう。

秋にはたくさんの実が付くかな?


by latavolasiciliana | 2017-04-20 15:59 | オリーブのお話 | Comments(0)
e0335287_00231517.jpg


やったー!
初のカルチョーフォがにょっこりと顔を出してくれました❤️

カワイイなぁ〜❤️

去年の秋に根っこを植えたカルチョーフィ。
5株植えてみたのですが、今のところツボミが出てきたのは1株。

え?
つぼみ?

と、思った方。

カルチョーフォはお花のつぼみ。
収穫しないで放置すると紫の美しいお花が咲きます♩

あぁ〜、春は畑が楽しいなぁ〜。

次のエントリーも畑ネタ、、、つづく!
by latavolasiciliana | 2017-04-07 00:16 | 我が家の菜園 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana