タグ:ラ ターボラ シチリアーナ ( 114 ) タグの人気記事

e0335287_00262523.jpg

お待たせ致しました、関西初の料理教室を開催します!
シチリアの最西端に位置するトラーパニ。
チュニジアにほど近いこの街には「手打ちクスクス」が伝統料理として根付いています。
手打ちクスクスのモチモチした食感で、皆さんが食べたことのあるクスクスとは全くの別物!
簡単なのにとっても美味しい魚のスープをたっぷり染み込ませて頂きます。
地味滋味なマンマの味、、、是非、関西の皆さまにも味わって頂きたい♪

私がトラーパニのマンマから教わったトラーパニで一番美味しいクスクスをデモンストレーション方式でお教え致します。
おうちで復習もできるよう、クスクス粉の販売も致します

当日はトラーパニ風クスクスの他、シチリアから持参するシチリア食材を使った料理と、シチリアワインで幸せな食卓を囲みましょう♪
絞りたてのオリーブオイルも試食&販売致します!

関西方面にお住まいのシチリアファンの方、ぜひご参加くださいね♡

<開催日時>
11月30日(木) 11:00~15:00

<開催場所>
神戸/三宮駅近くのレストラン(お申し込みの際に詳細をお伝え致します)

<参加費>
10,000円

<定員>
30名 
※現在既に20名様のご予約を承っております。
 参加をご希望される方は、早めにご連絡下さいね!

<メニュー予定>
トラーパニ伝統の手作りクスクスの他、シチリア食材をたーっぷりと使った前菜の盛り合わせ、メイン料理、デザート、シチリアから持参の食材を使った伝統料理をたっぷりとご用意致します。
ワイン2杯と食後酒付き。

<お申し込み方法>
・お名前
・当日連絡がとれる電話番号
・どの告知で料理教室を知ったか

上記の事項をご記載の上、

info2★tavola-siciliana.com 
(★→@に変えてください) 

までご連絡ください。
折り返しお振込みの方法などの確認メールを送らせていただきます。

※携帯電話のメールアドレスからのお申し込みは
こちらからの返信が届かない場合があるため、
ご遠慮いただけますようお願い致します。
携帯電話のアドレスしかお持ちでない場合は、
info2★tavola-siciliana.com (★→@に変えてください) 」
上記のメールアドレスが届くよう、設定の変更をお願い致します。

※hotmailからのメールはこちらには届くのですが、私から送信するメールが100%戻ってきてしまいます。
hotmailのみ、メールアドレスをお持ちの方で、FBアカウントをお持ちの方は、ラ ターボラ シチリアーナのFBページより、
メッセージでご連絡頂けますようお願い致します。

※hotmailしかお持ちではない、、、というブログの読者の方、別のアドレスからメールをお送りしますので、
まずは指定のメールアドレスにお申し込みのメールを送ってください。

関西初のイベントです。
今まで遠くて参加できなかった、、、という関西在住の皆さま、
この機会に日本でお会いできることを楽しみにしております♡



by latavolasiciliana | 2017-10-13 00:29 | 日本での活動 | Comments(1)

e0335287_21262647.jpg


9月の料理教室に続いて、11月に東京で料理教室を開催します!

毎回シチリアのひとつの地方の料理をご紹介している
「旅するシチリア料理」の第6回目。

今回のテーマは

「私が住む街トラーパニ伝統家庭料理、マンマの日曜日の食卓」

シチリアでは、日曜日は家族集まってお昼ごはんを食べるのが恒例。
その日のために、マンマ達は家族のためにいつもよりちょっと手の込んだ料理を準備します。
今回は、私はトラーパニのマンマ達に教わった日曜日の食卓を日本で再現したいと思います♪

今回の目玉は、「マンマのカンネッローニ」!
ドミンゴ家ではクリスマスやパスクワなど、お祝いの日の食卓には欠かせない一皿。
カンネッローニというとコッテリ、、、の1皿を想像されるかもしれませんが、
マンマのカンネッローニはフワフワでいくらでも食べれちゃう!

手間はかかっても、また食べたい!と思う、マンマのカン
ネッローニは、
シチリアのマンマの料理教室でもまだ数回
しかレッスンしたことのない秘密のレシピ☆彡
クリスマスの食卓にもおススメの一皿です。

その他、私がマンマ達から教わった何回食べても食べ飽きない、
また食べたい!と思う料理の数々をご紹介します!

平日しか参加できない、、、という方もご参加いただけるよう、
今回は金曜日&土曜日の開催です。
金曜日は昼の部も夜の部もいつもと開始時間が異なりますのでお気を付け下さい。
夜の部はいつもより少し遅く18:30開始ですが、
「仕事で遅れちゃう!」という方も大丈夫!
予め連絡しておいていただければ、途中からの参加も問題ありません。

日本でシチリア好きの集まる食卓で、シチリアの日曜日の食卓を楽しみましょう!

<開催日程>
●2017年11月24日(金)
昼の部(12:00~15:00)
夜の部(18:30~21:30)

※この日は通常と開始時間が異なります!お気を付け下さい。
※この日の昼の部は、計量や準備など、皆さんにお手伝い頂く予定です。
料理作りたい!というやる気満々の方、お待ちしています

●2017年11月25日(土)
昼の部(11:00~14:00)
夜の部(17:00~20:00)

※両日とも開場は15分前となります。

<参加費>
各回 9500円 (グラスワイン2杯付)

<開催場所>
新宿区内のキッチンスタジオ
(お申込みの方にのみ詳しくご案内させていただきます)

<メニュー予定>
カンネッローニ他、トラーパニ地方の伝統家庭料理を合計4~5品予定しています
簡単な実習も予定しています。

<お申し込み方法>
・お名前
・当日連絡がとれる電話番号
・ご希望の日時(昼の部 or 夜の部)
・どの告知で料理教室を知ったか

上記の事項をご記載の上、

info2★tavola-siciliana.com (★→@に変えてください)

までご連絡ください。
折り返しお振込みの方法などの確認メールを送らせていただきます。

※携帯電話のメールアドレスからのお申し込みはこちらからの返信が届かない場合があるため、
ご遠慮いただけますようお願い致します。
携帯電話のアドレスしかお持ちでない場合は、
「info2@tavola-siciliana.com 」
上記のメールアドレスが届くよう、設定の変更をお願い致します。

※hotmailからのメールはこちらには届くのですが、私から送信するメールが100%戻ってきてしまいます。
hotmailのみ、メールアドレスをお持ちの方で、FBアカウントをお持ちの方は、ラ ターボラ シチリアーナのFBページより、
メッセージでご連絡頂けますようお願い致します。

※hotmailしかお持ちではない、、、というブログの読者の方、別のアドレスからメールをお送りしますので、
まずは指定のメールアドレスにお申し込みのメールを送ってください。

今回も日本でお会いできることを楽しみにしていますっ!

=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/

by latavolasiciliana | 2017-10-08 21:34 | 日本での活動 | Comments(0)
e0335287_23521130.jpg


随分前の話になりますが、、、
9月9日に東京で料理教室を開催しました!

急な募集で、しかも9月9日、たった1日だけの開催だったのに、
30名の方が集まって下さいました。
ありがたや〜❤️
常連さんも多かったですが、初めまして!の方も結構いらしたのも嬉しく。

メニューはシチリア食材を使った全8品の料理と、私がかつて働いていたエリチェのお菓子屋さんマリア グラマティコのアーモンド菓子♩

e0335287_23561845.jpg

e0335287_23564147.jpg

ケッパー、オレガノ、アーモンド、ドライトマト、柑橘類、、、、ふんだんにシチリア食材を使ったら、
キッチンスタジオの中に一気にシチリアの風が吹きました❤️

実習では「手打ちパスタカヴァテッリ」と「豚肉のピッツァイオーラ」を作りました。

今回、気がついてみればトマト三昧!だったわけですが、トマトはお世話になっている瀬戸内のレモン農家さんから直接仕入れ。

e0335287_00012830.jpg

「完熟で収穫しました!」

というお言葉の通り、本当に甘くて酸味もあって美味しいトマト❤️
おかげでシチリアに近い味を出すことができました!

都合をつけて参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!

次回の料理教室は目下絶賛企画中!
おそらく11月下旬になるかと思います。
決定次第ブログにアップしますが、いつものように最初の募集はメルマガです。
まだ登録されていない方、この機会に是非ご登録下さいね!


皆様にまた次の料理教室でお会いできることを楽しみにしていま~す!


by latavolasiciliana | 2017-09-23 23:47 | 日本での活動 | Comments(0)
※夜の部にキャンセルが出たので、改めてトップにアップします!

====

9月に開催する料理教室@TOKIO、参加者を募集致します!

今回のテーマは、

「復刻版!シチリア食材を使いこなす!」

日本での料理教室を始めたのは、

「シチリアで買った食材が冷蔵庫で余ってしまいました、、、」

というとある生徒さんからの声からでした。

シチリアで美味しいシチリア食材を入手したとしても、
それを応用できなければ宝の持ちぐされ。

もったいない!!!

ということで、各回、1つの食材にテーマを絞って、
その食材を徹底的に使いこなす!ことを目標としました。

ケッパー、アーモンド、オレガノ、ドライトマト、かんきつ類、、、
今回は1回のレッスンで、様々なシチリア食材を使ったメニューを作ります!

メニューは、いままで作ったもののなかから好評だったもの、新メニューなど色々。
ササッとできて、おつまみにも、メインにも使える、
我が家でもヘビーローテーションの使い勝手の良いメニューを中心に
ご紹介したいと思っています。

今回もメルマガで先行予約を受け付けました。
そして、今回は1日、2回だけの開催のため、残席が少なくなっています。
ご希望の方はお早目にご連絡下さいね!


《開催日程》

●2017年9月9日(土)

昼の部(11:00~14:00) ➡ 満席。キャンセル待ち受付中。
夜の部(17:00~20:00) ➡ 満席。キャンセル待ち受付中。➡キャンセルが出ました!現在参加受付中!

※開場は15分前となります。

<参加費>
各回 9000円 (グラスワイン付)

<開催場所>
渋谷区内のキッチンスタジオ
(お申込みの方にのみ詳しくご案内させていただきます)

<メニュー予定>
ケッパー、アーモンド、オレガノ、ドライトマト、かんきつ類など、
シチリア食材を使った料理を4~5品予定しています。

<お申し込み方法>

・お名前
・当日連絡がとれる電話番号
・昼の部 or 夜の部のご希望
・今回の料理教室をどの告知で知ったか

上記の事項をご記載の上、

info2@tavola-siciliana.com 

までご連絡ください。
折り返しお振込みの方法などの確認メールを送らせていただきます。

※携帯電話のメールアドレスからのお申し込みはこちらからの返信が届かない場合があるため、ご遠慮いただけますようお願い致します。
携帯電話のアドレスしかお持ちでない場合は、「info2@tavola-siciliana.com 」上記のメールアドレスが届くよう、設定の変更をお願い致します。

※hotmailからの応募はこちらからの連絡が届かないため、ご遠慮ください。

今回は1日だけの開催ですので、募集人数がいつもより少なくなっています。
参加をご希望される方は、早めにご連絡を頂けますようお願い致します。

REIの料理教室@JAPANは毎回メルマガで先行予約を行っています。

希望する回で参加したい!という方は、是非ご登録くださいね♪



それでは、今回も日本でお会いできることを楽しみにしていますっ!



=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/
by latavolasiciliana | 2017-08-29 21:33 | 日本での活動 | Comments(0)
e0335287_00365618.jpg

10月28日(土)から6泊7日、毎年恒例の、シチリア食合宿を開催します!

シチリア食合宿は、シチリア西部の食文化を1週間、みっちーりと体験しよう!というコース。
連日の料理教室では1日4メニューを作るので、4品×5回=20レシピを学ぶ事ができ。
毎日の生産者訪問は、オリーブオイル、ワイン、チーズ等等、、、食の現場に足を運びます。

宿泊するのはマルサラ郊外のアグリツーリズモ ドンナフランカ。
ここはワイナリー併設のお宿。
ドンナフランカのオーナーでもある醸造家のジャコモ・アンサルディ氏が力を注ぐ、
イタリアではここでしか味わう事ができないとって~も美味しいワインを造っています❤

e0335287_00442256.jpg

毎日の食三昧❤

気が付いてみれば、食合宿も今年で8年目。
たくさんの料理教室の先生、料理研究家、シェフにご参加頂きました。
全国各地から集まる食いしん坊軍団。
参加してくださった方同士も「シチリア&食いしん坊」というキーワードでみんな仲良し❤
日本に帰ってからも交流してる方もたくさんいらっしゃって嬉しい~♪

そして、ドンナフランカはもはや我が家のようなもので、、、(笑)
ここのスタッフ、私がここで料理教室を始めた頃からいる人もいれば、
途中で入ってきた人もいれば、、、色々ですが。
みんな、本当に気持ちの良いスタッフばかり!
いついっても歓迎してくれる彼らのホスピタリティは本当に心を和ませてくれて。

私もとっても楽しく仕事させていただいています!

詳しい情報は下記、webサイトからご覧くださいね♪


今年の食欲の秋はシチリアで過ごしてみませんか?

皆様からのお問い合わせ、お待ちしております!

=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!


http://www.tavola-siciliana.com/



by latavolasiciliana | 2017-08-09 00:49 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(0)
e0335287_06170577.jpg
※写真はパレルモの市場のシチリア食材屋さんです



9月上旬に東京でREIのシチリア料理教室を開催します!


今回は1日のみの開催。
日本での料理教室は毎回、一番最初にメルマガで告知させていただいております。
今回は募集人数が少ないですので、
メルマガの読者さんのみで埋まってしまう事も考えられます。
なので、
参加をご希望される方は、是非メルマガにご登録くださいね!

メルマガは8月8日午前に配信予定!


メルマガをご覧になって参加してくださった方だけへのプチプレゼントもあります♪




今回もシチリアファンの皆さんとお会いできる事を楽しみにしています!

by latavolasiciliana | 2017-08-07 06:20 | 日本での活動 | Comments(0)
e0335287_22281299.jpg


シチリアは太陽と大地の恵みに溢れる島。
市場にはズラリと眩しいくらいに鮮やかな野菜や果物が並びます。

e0335287_22281397.jpg


平べったい桃は甘くて美味しい〜❤️

e0335287_22281331.jpg


オリーブも山盛り♪

e0335287_22281385.jpg



今年出来立てのドライトマト、、、甘くておいしい!


e0335287_22281491.jpg



シチリアといえばスパイス。
自分で好きなだけ袋に詰めます。

e0335287_22281404.jpg



もちろんチーズやサラミもあるー。

e0335287_23015021.jpg


満面の笑みのおじさん(笑
手に持っているのは、ローストしたピーマン。
美味しそう❤️


e0335287_23015199.jpg


片隅ではウニ♩


e0335287_23015196.jpg


どこに行っても市場散策はやっぱり楽しい!

by latavolasiciliana | 2017-06-05 22:22 | シチリアの市場に行こう! | Comments(2)
e0335287_05423312.jpg


先週の東シチリア周遊美食の旅に続き、、、。

今週もカターニャ発のシチリア周遊の旅です。

今回もスタートはカターニャ。
今晩到着のお客様を待ちつつ、カターニャのBarにてグラニータ。

e0335287_05423415.jpg


カターニャの街は今日も元気!

e0335287_05423482.jpg


カターニャの街は黒と白のモノトーン。
天気が悪いと暗〜い感じですが、今の季節はとてもエレガント。

街もいつも活気があって楽しい♩

第2周目は少しずつ写真がアップできるよう頑張りまーす!

by latavolasiciliana | 2017-06-05 05:35 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(0)
日本からシチリアに戻って2日後、「東シチリア周遊美食の旅ツアー」が始まり。
今回、ご参加下さった方々とカターニャで合流して5泊6日、東シチリアを周遊しました。

e0335287_01063151.jpg


私が会ったことないのは1人だけでしたが、参加者の皆さん同士は初めて。
でも初めてとは思えないほど意気投合!
笑いの絶えないとーっても楽しい美食の旅となりました!

e0335287_01495903.jpg


カターニャ、シラクーサ、カルタジローネ、モディカ、ノート、ブロンテ、タオルミーナ、、、、
東シチリアの美味しいモノを食べ尽くし。

e0335287_01495978.jpg


ワイナリーに宿泊してワインも堪能❤️

充実の5泊6日でした!

東シチリア美食の旅にご参加下さった方と一緒にトラーパニに戻ってきて、今日まで西シチリア周遊。

明日は、第2弾東シチリア周遊美食の旅に出発です!

お客様がいらしている間は自分の時間がほとんどなく、、、ブログの更新が滞ってしまいました。
第2弾東シチリア美食の旅はリアルタイム更新を目指します!

では行って来まーす♩

by latavolasiciliana | 2017-06-04 01:05 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(0)
タオルミーナのイゾラベッラ、、、といえば、グランブルーの撮影地としてあまりにも有名で。

グランブルーが上映されていた当時、私は大学生。

「いつかこんな海を見ながら、極上のワインを飲みたい、、、」

なんて、友人と語っていたのを思い出します。

当時はそれが夢でしたが、今となっては、、、夢、、、というかほぼ現実。
人生わからないものですね。

イゾラベッラへは、タオルミーナの街からケーブルカーで降りてきて国道に出たら右にどんどん行きます。
10分も歩くとイゾラベッラに降りる階段があって。
そこをどんどん降りていくと、、、、。

e0335287_02223305.jpg

下の海岸に到着!
正面に見えているのがイゾラベッラ。

ここの海岸は小石。
靴は履いていましたが、歩くと結構痛い(苦笑)

e0335287_02251814.jpg
海岸には既にレストランができていて。(冬の間はありません)

イゾラベッラが正面のビーチベッド。
ここ、最高ですね~♪

e0335287_02272803.jpg

レストランやビーチベッドを横目にどんどん歩きます。

e0335287_02292967.jpg

いつもこのブログをご覧の方はお気づきかもしれませんが、、、トラーパニとは「青」の色が違い。

一言で「青い海」って言っても、青って色々。
トラーパニの青はもっと鮮やかな青。
タオルミーナの青はクリスタルっぽい青。

ちなみにぽっかり浮いている遊覧船のようなものは、イゾラベッラ近くの「青の洞窟」を周る船。
青の洞窟はカプリ島だけではなく、タオルミーナにもあって。
(というか、トラーパニ近辺の島にもあります。)

気持ちよく散歩しながら歩くと、、、。

e0335287_02324692.jpg

イゾラベッラが正面に見えてきました!

ここの道、今は道になっていますが潮が満ちるとこの道がなくなっちゃって。
その時こそが本物のイゾラ(島)となるわけです。
朝9:00過ぎでしたがもう日焼けしている人達もいて。

イゾラベッラは以前は個人の所有だったそうですが、現在はシチリア州が保有しています。
中は自然保護区になっていて。
4ユーロを払うと入島できます。

e0335287_02355905.jpg

時間があまりなかったので入りませんでした。
島から眺める海。

e0335287_02381421.jpg

夏の暑い時期には木陰になっていて、涼しくていいかも♪

e0335287_02412547.jpg

海の透明度が高いのはトラーパニも同じですが、、、。
タオルミーナはトラーパニに比べると風がなく。
海は本当に穏やか。

トラーパニは3方向海に囲まれているので、いつもどこかから風が吹いていて、、、。
海の美しさはピカイチなんですけどねー。

ちなみにイゾラベッラ近辺の海、7月以降はもんのすごい混雑です(汗)
有料のビーチベッドも満杯で、イゾラベッラ近くは早く行かないと場所がありませんのでお気をつけくださいませ。
海は苦手~、、、という方は、海岸沿いにあるバールやレストランで海を眺めながらのんびりとお茶や食事。
これ最高です❤

今回、久しぶりにタオルミーナの街と海岸をゆっくりと歩いたのですが、たまにはスーパー観光地も悪くないね(笑)
アマノジャクな私は、人が集まるところはあまり好きではないのですが、
今の時期ならまだまだ混雑も少なく。
ノンビリと過ごす事ができます♪

今年は今回を皮切りに、あと2回、仕事で来る予定です。
さてと、どこにお連れしようかな、、、♪

今回宿泊した海沿いのホテル情報はこちらから。↓

ラ ターボラ シチリアーナでは、ホームページには記載していませんが、
カターニャ発着の空港送迎の手配を受け付けています。

カターニャ空港からタオルミーナまでの移動は絶対に専用車が便利!

また、カターニャ発、またはタオルミーナ発の日帰りプチ旅もオーガナイズできます。

下記お問い合わせフォームからお問い合わせ下さいね!


http://www.tavola-siciliana.com/contact_tour




by latavolasiciliana | 2017-04-30 02:50 | シチリアの海 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana