タグ:ラ ターボラ シチリアーナ ( 101 ) タグの人気記事

e0335287_18291358.jpg

シチリア美食の旅、ラ ターボラ シチリアーナのホームページをリニューアルしました!

といっても昨年の話なのですが、、、(笑)

ラ ターボラ シチリアーナを立ち上げてからずっと自分でホームページを作ってきたのですが、
いよいよゴチャゴチャしてきてしまって、、、。
一度、きちんと整理したくてプロのデザイナーさんに頼んで作っていただきました。

仕上がりはシチリアの太陽が感じられるデザインに仕上がって大満足!

シチリアの「旅情報」を満載にしよう!と思い、ホームページにもブログのようなものを作ってみました。

e0335287_18364595.jpg
まだまだ情報は少ないですが、ここにはシチリアを旅するにあたって便利な、宿泊情報、飛行機情報、レストラン情報、注意すること、、、などなど。
皆さんのお役に立つ情報を書いていきたいと思っています。

こちらのブログは引き続き、私の日常や他愛のないつぶやきなど、、、を綴っていきたいと思います♪

どちらのブログもどうぞよろしくお願い致します☆彡

シチリアは今日は気温も上がってポカポカ、、、を通り越して少し暑いくらい。
春全開です!

シチリアって1年中美しい風景があって、季節の美味しいモノがあって、、、、いつ来ても楽しんでいただける南の島。
今年の夏休みはどこに行こうかな~、、、?と思っている方。
是非是非シチリアにいらしてくださいね!


by latavolasiciliana | 2017-03-24 18:53 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(0)
e0335287_00421818.jpg

毎年開催しているラ ターボラ シチリアーナの定番プラン「夏合宿」。

今年は7月1日(土)~6日(木)に決定しました!

夏合宿プランは前半はトラーパニから行くシチリアの離島、マレッティモ島でのんび~りとリラックスの2泊。
そして超新鮮な海の幸に舌鼓❤
その後の3泊はトラーパニにて、、、。
料理教室、ワイナリー訪問、観光、、、と西シチリアの食を楽しんでいただきます♪

7月上旬は1年の中でもとーってもいい季節❤
21:00頃まで明るく、1日が長い季節でもあり。
私のだーい好きな季節です❤

先日、去年ご参加くださったO様から、こんなご感想を頂きました。

心も体ものんびりと自然に還れる島、マレッティモ島。

Reiさんにご紹介いただかなければ、きっと一生知らなかったでしょう。

なんにもない、でもなんでもある不思議な島。豊かな自然とフレンドリーな人々、

おいしい食事と、何より美しい海。

楽しい時、時間ってすごく早く過ぎるように感じるものですが、

島での時間はほんとうにゆったりと流れてくれるのです。

何度来てもまた来たい、そう思わせてくれる島ですよね。

そして大好きなトラーパニの町や中世にタイムスリップしたようなエリチェの散策、

塩田の美しい光景やおいしい塩、ワインなどとの出会いなど。

盛りだくさんな後半戦もこの夏合宿の魅力のひとつです。

昨年は帰国の直前まで、農民市場やカキのスタンドで

シチリアのごちそうを堪能させていただきました。

こんなモリモリな旅を堪能できるのも、Reiさんのエスコートあってのことです。

そうそう、Reiさんとの尽きないおしゃべりも合宿の魅力のひとつですしね。

私としては毎年参加したい気分です。でも、他にもたくさん魅力的なプランがあるので、

ほんと、毎年どこに参加しようか、アタマのいたい問題です。


あまりにも嬉しかったので、原文そのままでアップさせていただきました。

O様はなんと夏合宿2回目のご参加!
ほとんど毎年シチリアに来てくださるリピーターさん。
美味しいものと美しい風景を愛するO様が2年も連続でいらしたマレッティモ島、、、きっと皆さんも気に入るはずです❤

詳しくは下記URLより、、、。

シチリアで一緒に夏を楽しみましょう❤
ご連絡をお待ちしております!




by latavolasiciliana | 2017-03-09 00:33 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(0)
日本での「トラーパニ伝統料理の会」がすべて終了。
そしてマドリッドで週末プチバカンスを楽しんでから、昨日トラーパニに無事に戻ってきました。

今回のイベントは久しぶりのイタリア人とのコラボ。
トラーパニのカンティーナ シチリアーナのシェフ、ピーノ マッジョーレ氏を引き連れて、
葉山のシチリア料理店ピスカリア、そして東京のカンティーナシチリアーナでトラーパニ伝統料理の会を開催しました。

今回の目玉はやっぱり手捏ねのクスクス。

去年開催したREIの料理教室では皆さんに家庭風の激ウマクスクスを味わって頂きましたが、
今回はピーノが作るレストラン風クスクスをご堪能いただきました。

e0335287_00220167.jpg
※写真はご参加頂きましたT.M様からお借りしました。素敵な写真をありがとうございます❤

葉山のピスカリアは海の近くの1軒屋のとっても素敵なレストラン。
ゆったりした雰囲気の中、シチリア料理を楽しんでいただきました。

一方、東京のカンティーナシチリアーナは銀座。
葉山とはかなり雰囲気が違いますが、葉山に来ることができなかった方々が集まってくださいました。

e0335287_00364871.jpg
東京のカンティーナ シチリアーナは、トラーパニのカンティーナ シチリアーナとは別の経営。
トラーパニのカンティーナ シチリア―ナに偶然いらした東京のカンティーナ シチリアーナのオーナーが、
料理に惚れ込んで東京にも同じ名前のお店をオープンさせた、、、という成り行きだそうで。

私もオープン時に招待状を頂き食事に伺わせていただいてからのお付き合いです。

同じ料理でもお皿や光に寄って随分印象が違い。
なによりも、葉山でも、東京でも、シチリア好きの皆さんが楽しんでいただけたのが嬉しく

お越しくださった皆様、本当にありがとうございました!

ピスカリアのシェフ出雲さん、そしてスタッフの皆さま、スペシャルサンクス智世ちゃん!
ゆっくりした雰囲気の中で楽しいイベントが開催できましたねっ!
楽しい5日間を本当にありがとうございました❤
そして、東京のカンティーナシチリアーナののシェフ重田さん、マネジャーの高橋さん、
元シェフの吉澤さん、そしてスタッフの皆さま、大変お世話になりました!
時差ボケの中、料理を作り続けてくれたピーノもありがとう!

いつも大切にしている「感謝」の気持ち。
今回のイベントを通じて、感謝の気持ちって本当に大切だな~、、、と思ったのでした。
仕事は一人ではできないもの。
今回はピスカリア×La Tavola Siciliana×Cantina Sicilianaのコラボだったわけですが、
その他にもたっくさんの方達の助けがあって成り立ったこのイベント。
そして総勢150名近くの来てくださった皆々様。
誰が欠けても成功できないのがイベント。

これからも感謝の気持ちを忘れずに、前に進んでいきたいと思います!

皆様、本当にありがとうございました❤
また楽しいシチリアイベントを企画しますね~!



by latavolasiciliana | 2017-02-15 00:46 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(0)
e0335287_15052924.jpg


3日間のトラーパニ伝統料理を食べる会が無事に終了しました!
やっぱり食は人に笑顔と幸せをもたらすのだな〜、、、と実感できた素晴らしいイベントとなりました。
一緒に企画したピスカリア@葉山の出雲さん、そして日本までやってきたトラーパニのカンティーナシチリアーナのPino氏、そして雅代さん、ワタル君、智世ちゃん、、、素晴らしいチーム全員に感謝します❤️

詳しくはシチリアに戻ってからアップします✨✨✨

#giappone #cucinatrapanese #cusucusu #piscaria #hayama #latavolasiciliana #トラーパニ伝統料理 #ラターボラシチリアーナ #ピスカリア #素晴らしきチーム #食べることは幸せ #楽しき日々 #日本でのイベント #トラーパニ風クスクス
by latavolasiciliana | 2017-02-07 15:03 | 日本での活動 | Comments(4)

講談社が新しく立ち上げた料理専門の動画サイト「Spooonn!」にて、
私の著書”シチリアのおうちレシピ”の中からいくつかの料理が動画でご紹介頂きました。

更に昨日アップされた「エビとアーモンドペーストのパスタ」からは、
Spooonn!の新しい動画ラインPremium Recipesシリーズで動画を作成していただいていて❤
このレシピがPremiun Recipiesシリーズ第3弾。


e0335287_04402307.jpg
※シチリアのおうちレシピより

第1弾も第2弾も、大人気の料理研究家の先生達なので、
その第3弾としてご紹介いただけて嬉しい限りっ!
Premiun Recipesシリーズでは、シチリアの写真がふんだんに組み込まれててシチリアの風が吹き抜け。
レシピの動画の部分もとっても雰囲気のある感じに仕上げていただいています❤

みなさん是非ご覧になってみて下さいね!

FBページなので、FBのアカウントをお持ちの方はいいね!やシェアを是非お願いします!

e0335287_02053305.jpg『イタリアで一番おいしい家庭料理 シチリアのおうちレシピ』
(佐藤礼子・著)
https://www.amazon.co.jp/dp/4062995689


by latavolasiciliana | 2017-01-25 02:17 | 日本での活動 | Comments(0)
e0335287_21252368.jpg


2017年2月8日(水)19:00より、
東京にてトラーパニの老舗トラットリアCantina SicilianaのシェフPino Maggiore氏と一緒に
「トラーパニ伝統料理の会」を開催します。

詳細を希望される方は直メール、もしくはコメントにメールアドレスをご記載の上ご連絡下さい。

皆様のお越しをお待ちしています❤️
by latavolasiciliana | 2017-01-19 21:20 | 日本での活動 | Comments(0)
2017年、あけましておめでとうございま~す!

2016年は去り、2017年の幕開けです。
皆様、いかがお過ごしでしたか?

私は31日の夜、ドミンゴ家に行き、、、クリスマスに続く第2弾お食べ地獄でした!(笑)
家に到着した時には既に準備は完了していました。
毎年、なーんにもしないダメ嫁な私、、、。

e0335287_03563835.jpg
まずはエノロゴ(ワインの醸造家)の義兄が持ってきてくれた、Murgoのスプマンテ、マグナムバージョンでかんぱーい!

Murgoと言えば、、、10月の東シチリア周遊で行ってきたばかり!


なんとグッドタイミング!

かんぱいの後は、、、いよいよお食べ地獄開始!(笑)

e0335287_04042913.jpg
これ、前菜の一部、、、(笑)
写真を撮っていないものもあります。

続くお食べ地獄でもうお腹もたいして空いていないのですが、、、目の前に並ぶご馳走についつい手が出てしまい、、、。

そしてやって来たこの季節の定番。

e0335287_04074499.jpg
レンズ豆とサルシッチャの煮込み!
レンズ豆は形がコインに似ている事から「金運を呼ぶ」と言われています。
イタリア北部ではコテキーノやザンポーネと言われる、かなり脂身の多い豚肉を煮込むのですが、
シチリアはそこまで動物性の脂を欲するほど寒くはなく、、、。
サルシッチャと煮込むマンマが多いです。

このマンマのレンズ豆の煮込み、シンプルだけど本当に美味しい❤
お腹がいっぱいでも必ず食べます。

そして本日のメインはこちら~。

e0335287_04111922.jpg

ドンッ!
骨丸ごと豚肉の野菜煮込み!

なんでもわざわざ肉のブロードを取って、ブロードで肉を煮込んだそうで、、、すごい手間のかかった一皿。
それだけあって美味しくないわけがない、、、、っ!

豚肉には、これまたエノロゴの義兄チョイスのAmarone(アマローネ)。

e0335287_04132545.jpg
くぅ~、、、たまらん!
肉のワインもすすんでしまう、、、(怖)

しかし2016年の食べ収め!と思い、お腹がはちきれるまで食べましたよ(笑)

そして迎えた2017年1月1日0:00、、、、。

「Auguriiiiii!!!(アウグーリー!!)」

e0335287_04163370.jpg
新年の乾杯は我々が持ち込んだシャンパーニュで♪

いやいや、よく食べて良く飲んだ年末でした、、、っ!

1月1日お昼。

昨晩に続き、、、、またお食べ地獄でした(笑)

毎年、マンマが新しく料理を作り直すのですが、、、今年は31日の料理があまりに余っていたので、新しく作ったのはパスタのみ。
(それでも新しくつくるのね・笑)

e0335287_04202311.jpg
久しぶりのマンマのパスタのオーブン焼き❤
やっぱり美味しいなぁ~、、、としみじみ思うのでした。

今年のお正月は日曜日に当たり。
イタリアではクリスマスが重要なキリスト教行事なので、お正月は単なる年明けのフェスタ!といった感じ。
2日からお店も普通に開いていて、既に仕事始めという人も多く。

私も明日から通常営業モードに戻ります。

日本の皆さんはまだまだお正月休みでしょうね~。
ちょっと羨ましくもあり、お食べ地獄が終わりホッとした気分でもあり。
皆様、良いお正月をお過ごしくださいね!

2017年もシチリアの美しい風景や美味しいモノをたくさんアップしていきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願い致します!





by latavolasiciliana | 2017-01-02 04:25 | マンマの愛情たっぷりごはん | Comments(4)
e0335287_20414773.jpg

スローフード協会の発
行するOsterie d'Italiaに長年掲載をされている
トラーパニのトラットリア ”カンティーナ・シチリアーナ”のオーナーシェフ、ピー
ノ・マッジョーレ氏。
私がトラーパニに来てからのもう長年の友達でもあるピーノを
引き連れて日本でイベントを開催します!

1月の料理教室@TOKYOでは家庭のクスクスを皆さんに作って味わって頂きましたが、
2月はレストランのクスクスを皆さんに味わって頂きます。
こちらも絶品
料理会では、クスクスを始め、トラーパニ直送のマグロ製品の数々、日本未入荷のトラーパニワイン、
そしてPinoが50年間作り続けるトラーパニの伝統料理を召し上がっていただきます。

開催場所は葉山の人気シチリア料理店ピスカリア。
今回はCantina SicilianaLa Tavola SicilianaPiscariaのコラボレーションをお楽しみくださいませ~♪
トラーパニ伝統料理を
ご披露し皆様と大テーブルを囲んで冬の葉山で大いに堪能しましょう〜。


☆3日間限定 大テーブル相席 昼夜各18名一斉スタート!
ピスカリアまで (ご予約のお電話)をお待ちしております。

☆基本的にお電話のみでのご予約の受付です。
12月31
日より1月13日まで冬休みを頂きお電話をお受けする事が出来ませんので、恐れ入りますが早めのご連絡をお待ちしております!

日時:2017年2月4日(土)   
昼の部12時~満席夜の部18時~満席        
        2月5日(日)   
昼の部12時・夜の部18時~満席         
        2月6日(月)   昼の部12時~のみ
満席 

※すべての回が満席となりました。現在、キャンセル待ちを受付中です!

場所:シチリア料理ピスカリア
   神奈川県三浦郡葉山町堀内918−20
   TEL 046−802−8388

料金:¥10,000 / お一人様 お料理と美味しいシチリアワイン込み

11月に続いて皆さんにお会いできることを楽しみにしていま~す!



by latavolasiciliana | 2016-12-20 20:42 | 日本での活動 | Comments(0)
祝、初めての福岡開催!

九州では以前に熊本で料理教室やオリーブオイルセミナーを開催したことがありましたが、福岡は初めて。
ご縁があって天神近くのステキなキッチンスタジオにて、料理教室を開催させていただきました!

福岡の開催、、、ということで、特別スペシャルメニューを組んでみました。

e0335287_21474122.jpg
東京開催では、皆さんが絶対に入手できない、、、と思われる「レモンの葉っぱ」を使ったレシピや、
オレンジ、レモンなど柑橘類の「皮」を使ったレシピもふんだんに。

福岡の方なら東京の方よりも入手しやすいかな、、、、と思ったところ、案の定!

「庭にレモンの木があるので試してみます~」

という方が続々と♪

私は広島の無農薬農家さんから直接送ってもらったレモンとオレンジを使い。

瀬戸内海、やっぱりシチリアに気候が似ているのですかね~。
とっても香りのよいシチリア料理を作ることができました!

全ての工程ではありませんが、生徒さんにも積極的に作業に加わっていただきました。

e0335287_21552608.jpg
「シチリア料理は初めて!」

という生徒さんもいらっしゃり、皆さん興味津々で話をきいてくださいました♪

前菜は、レモン、オレガノ、ドライトマト、フレッシュなオリーブオイル、、、
1皿でシチリアの香りがプンプン漂う盛り合わせ。

e0335287_22514026.jpg

プリモは2種。
オレンジのリゾットとケッパーとドライトマトのペースト。

e0335287_22545368.jpg
シチリアのオレンジに近い味のオレンジを広島のレモン農家さんからゲット。
キッチンスタジオいっぱいに爽やかなオレンジの香りが広がりました❤

セコンドはサバのオレガノ風味とシチリア風サラダ。

e0335287_22565961.jpg
サバのオレガノ風味、我が家でもよく作る1品。
ご覧のようにトマトで煮込んでオレガノをひと振り、、、な訳ですが、あちらこちらに美味しくするヒントが見え隠れするこの一皿。
私の中ではシチリア料理の神髄をついた1皿だと思っています。

ドルチェはアーモンドのビスコッティ。
簡単、美味しい!
これぞイタリア菓子!というレシピです。

2日間にわたり開催させていただきましたが、本当に楽しかった!
福岡の生徒さんの熱量が伝わってきましたよ~♪

「また次回も絶対に!」

ということで、皆さんと2回目の開催を約束して今回の料理教室@福岡は終了。

キッチンスタジオのIさん、全面的に協力してくださったFさん、本当にありがとうございました!

今回は、私の方で募集をかける前に満席、、、となってしまったのですが、
次回はブログやFBで告知をします。
関西以南にお住まいの皆さま、是非ご参加下さいね!

料理教室の情報を見逃したくない!という方。
是非メールマガジンにご登録くださいね!


次回のイベントは2月上旬に葉山&東京にて開催予定です!
(料理教室ではありません~)

近日中にブログにて告知しますので、どうぞお見逃しなく!!


by latavolasiciliana | 2016-12-14 23:04 | 日本での活動 | Comments(0)
11月の最終週、REIの料理教室@TOKYOが開催されました!

今までは「REIの料理教室 in JAPAN」と呼んでいた日本での料理教室ですが、
ここ数年、東京以外の土地で開催することも多く。
なので「@●●」と開催地で呼ぶことにしました。

さてさて、今回のテーマは、、、

「アフリカからやってきたトラーパニの伝統料理、絶品!手捏ねクスクスを作ろう!」

今、東京で開催している料理教室は「旅するシチリア料理」。
シチリア各地に根付く郷土料理をテーマにしています。
パンテッレリア島ごはん、ラグーサ地方の山の料理、パレルモのオヤジ食堂に続く4回目はトラーパニ地方の郷土料理。
と言えば、やっぱりクスクスでしょー。

しかも手捏ねの。

ということで、東京でもコネコネしてきました!

e0335287_16165503.jpg
東京で手捏ねクスクスが習える唯一無二の料理教室とあって、今回はあっ!という間に席が埋まり、、、。
男子の参加率が今までで最も高かった!

初めて見るクスクス粉を前に皆さん興味津々、、、、おそるおそる捏ねると、、、

「あ!固まってきた!」

参加者全員でこねましたよ~。

そしてトラーパニのクスクスと言えば魚のスープ。
今回は築地に行って新鮮な魚を仕入れてきました❤

e0335287_16260634.jpg

鯛、カサゴ、イサキ、、、、合計10kg!
良いダシが取れました❤

e0335287_16362782.jpg
クスクスにたっぷりと魚のスープを染み込ませ、、、、

e0335287_16380831.jpg
くるんで寝かせて、、、、

できたよ~!!!

e0335287_16341048.jpg
東京でついに実現!
トラーパニのクスクス!!

このレシピは私がお姑さんから頂いた大切なレシピ。
お姑さんのマンマから受け継がれている家庭バージョンのクスクス。
トラーパニでいっちばん美味しいクスクス、、、だと私は思っています❤

参加された方の中にはクスクス自体は今まで食べたことがある、という方も多かったですが、

「今までのクスクスとは別物!!」

と嬉しいお言葉を頂きました。

意外だったのが、トラーパニにいらして、しかもこのクスクスを習ったことがある、、、という方も大勢参加され。

「懐かしい~♪」
「この味が食べたかった!」

いや~、またまた嬉しい❤

今回のテーマはトラーパニの郷土料理。
と言えば欠かせないのがペースト トラパネーゼ。

e0335287_16500510.jpg
こちらも作りましたよ~!
モルタイオ(すり鉢)を使って伝統的な作り方で。

ペーストトラパネーゼの他、もう1種類のペーストを作り。
アンティパストはトラーパニの羊チーズとオリーブ、そしてペースト2種で。

e0335287_16534697.jpg
そして今回は、私がだ~い好きなマルサラ地方の赤白ワインの日本発売記念として、
ワインのお話も少しさせていただきました。

e0335287_16565968.jpg
このワインの生産者はアグリツーリズモを経営しているのですが、なんとこのワインを買う事ができるのはそのアグリツーリズモのみ。
今回、是非日本の皆様にも味わって頂きたい、、、と思い、まずは生産者に交渉。
日本なら特別に、、ということでOKを頂き、旧知のインポーターさんに頼んで、ついに日本上陸が果たせました!

生産者のワインに込める想い、このワインとの出会い、、、、クスクスを寝かせている間に色々とお話させていただきました。
料理教室ではもちろんこのワインを味わって頂き、販売もしたのですが、
このワイン、試してみたい!という方、下記のURLから購入が可能です。

http://www.bellissimo.jp/fs/italia/wine/768201
http://www.bellissimo.jp/fs/italia/wine/768101

今回もたっくさんの方と楽しい時間を過ごさせていただいたREIの料理教室@TOKYO。
ご参加頂きました皆さま、ありがとうございました☆

次回の東京では料理教室は春を予定しています。
今回、ご都合が悪くお会いできなかった皆さま、春にお会いできることを楽しみにしています!


by latavolasiciliana | 2016-12-14 17:06 | 日本での活動 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana