タグ:マンマのごはん ( 51 ) タグの人気記事


e0335287_21262647.jpg


9月の料理教室に続いて、11月に東京で料理教室を開催します!

毎回シチリアのひとつの地方の料理をご紹介している
「旅するシチリア料理」の第6回目。

今回のテーマは

「私が住む街トラーパニ伝統家庭料理、マンマの日曜日の食卓」

シチリアでは、日曜日は家族集まってお昼ごはんを食べるのが恒例。
その日のために、マンマ達は家族のためにいつもよりちょっと手の込んだ料理を準備します。
今回は、私はトラーパニのマンマ達に教わった日曜日の食卓を日本で再現したいと思います♪

今回の目玉は、「マンマのカンネッローニ」!
ドミンゴ家ではクリスマスやパスクワなど、お祝いの日の食卓には欠かせない一皿。
カンネッローニというとコッテリ、、、の1皿を想像されるかもしれませんが、
マンマのカンネッローニはフワフワでいくらでも食べれちゃう!

手間はかかっても、また食べたい!と思う、マンマのカン
ネッローニは、
シチリアのマンマの料理教室でもまだ数回
しかレッスンしたことのない秘密のレシピ☆彡
クリスマスの食卓にもおススメの一皿です。

その他、私がマンマ達から教わった何回食べても食べ飽きない、
また食べたい!と思う料理の数々をご紹介します!

平日しか参加できない、、、という方もご参加いただけるよう、
今回は金曜日&土曜日の開催です。
金曜日は昼の部も夜の部もいつもと開始時間が異なりますのでお気を付け下さい。
夜の部はいつもより少し遅く18:30開始ですが、
「仕事で遅れちゃう!」という方も大丈夫!
予め連絡しておいていただければ、途中からの参加も問題ありません。

日本でシチリア好きの集まる食卓で、シチリアの日曜日の食卓を楽しみましょう!

<開催日程>
●2017年11月24日(金)
昼の部(12:00~15:00)
夜の部(18:30~21:30)

※この日は通常と開始時間が異なります!お気を付け下さい。
※この日の昼の部は、計量や準備など、皆さんにお手伝い頂く予定です。
料理作りたい!というやる気満々の方、お待ちしています

●2017年11月25日(土)
昼の部(11:00~14:00)
夜の部(17:00~20:00)

※両日とも開場は15分前となります。

<参加費>
各回 9500円 (グラスワイン2杯付)

<開催場所>
新宿区内のキッチンスタジオ
(お申込みの方にのみ詳しくご案内させていただきます)

<メニュー予定>
カンネッローニ他、トラーパニ地方の伝統家庭料理を合計4~5品予定しています
簡単な実習も予定しています。

<お申し込み方法>
・お名前
・当日連絡がとれる電話番号
・ご希望の日時(昼の部 or 夜の部)
・どの告知で料理教室を知ったか

上記の事項をご記載の上、

info2★tavola-siciliana.com (★→@に変えてください)

までご連絡ください。
折り返しお振込みの方法などの確認メールを送らせていただきます。

※携帯電話のメールアドレスからのお申し込みはこちらからの返信が届かない場合があるため、
ご遠慮いただけますようお願い致します。
携帯電話のアドレスしかお持ちでない場合は、
「info2@tavola-siciliana.com 」
上記のメールアドレスが届くよう、設定の変更をお願い致します。

※hotmailからのメールはこちらには届くのですが、私から送信するメールが100%戻ってきてしまいます。
hotmailのみ、メールアドレスをお持ちの方で、FBアカウントをお持ちの方は、ラ ターボラ シチリアーナのFBページより、
メッセージでご連絡頂けますようお願い致します。

※hotmailしかお持ちではない、、、というブログの読者の方、別のアドレスからメールをお送りしますので、
まずは指定のメールアドレスにお申し込みのメールを送ってください。

今回も日本でお会いできることを楽しみにしていますっ!

=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/

by latavolasiciliana | 2017-10-08 21:34 | 日本での活動 | Comments(0)
e0335287_18022354.jpg
夏はいつも駆け足で過ぎていき、、、もう9月となりました。

今年の我が家の夏野菜は、最初の方に手をかけてあげなかったせいですっかり不作。
なので自家製の野菜ではありませんが、今年も夏の保存食を作りました!

まずは農民市場で信頼のおける農家さんかがトマト、ナス、ピーマンを合計20kg購入。

まずはトマトを軽く茹で、パッサポモドーロと言われるトマト裏ごし器でトマトジュースを作り。
夏野菜を切ってトマトジュースをかけたらオーブンへ。

e0335287_18081351.jpg

本来の伝統的なカポナータとはちょっと違いますが、夏野菜の甘みがギュっと凝縮された美味しいカポナータが完成します。

残りのトマトジュースは煮込んでトマトソースに。

e0335287_18104624.jpg
トマトジュースを瓶に詰めたパッサータと呼ばれているものは、去年作ったものがまだ残っているし、
ドミンゴマンマのおうちでも作っているので、それを頂くとして(笑)
我が家では忙しい時にすぐに使える、トマトソースを作ります。

今回出来上がったのは、カポナータが12本とトマトソースが12本。
意外と少なし。

夏野菜は7月から市場に並びますが、保存食作りは夏の終わりの夏野菜達がたくさんの太陽を浴びて熟していて美味しい。
今年は8月がモーレツ忙しくて仕込む時間がなく、、、。
今回が1回目の保存食作りとなりました。

明後日には日本に行ってしまうのですが、戻ってきたらもう1回できるといいな~、、、。



=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/



by latavolasiciliana | 2017-09-03 18:15 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)
e0335287_06170577.jpg
※写真はパレルモの市場のシチリア食材屋さんです



9月上旬に東京でREIのシチリア料理教室を開催します!


今回は1日のみの開催。
日本での料理教室は毎回、一番最初にメルマガで告知させていただいております。
今回は募集人数が少ないですので、
メルマガの読者さんのみで埋まってしまう事も考えられます。
なので、
参加をご希望される方は、是非メルマガにご登録くださいね!

メルマガは8月8日午前に配信予定!


メルマガをご覧になって参加してくださった方だけへのプチプレゼントもあります♪




今回もシチリアファンの皆さんとお会いできる事を楽しみにしています!

by latavolasiciliana | 2017-08-07 06:20 | 日本での活動 | Comments(0)
e0335287_22241125.png

毎月連載「ポッカレモン有機のブランドサイト」のコラム8月号が更新されました!

夏野菜が最盛期を迎える8月。
この時期、シチリアマンマは保存食作りで大忙し!

私もシチリアに来るまで、野菜や果物の旬ってわかっているようでわかっていないような、、、。
日本のスーパーマーケットやデパートには、1年中同じような野菜や果物が並んでいて、
本当の旬がいつだかわからなくなってしまいます。
ところがシチリアは八百屋も農民市場も、どこに行っても旬のものが山積みになっていて。

ひとめで

「あっ!これが旬なのね!」

とすぐにわかります。

そんな生活に最初は憧れの眼差しを向けながらのシチリア生活ですが、今年で13年目(!!!!!)を迎えるシチリア生活。
今ではそれも、もう普通になってしまいました。

ということで、夏のシチリアの様子をご覧ください☆

☆コラムはこちらから↓↓↓

「シチリアからの風~マンマに教わったとっておきのレシピ」


https://www.pokkasapporo-fb.jp/plyuki/column/10.html


※今月のレシピは暑さを吹き飛ばせ!

「夏野菜の軽い煮込み はちみつレモンとミントの香り」です。

是非お試しくださいね!


=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!


http://www.tavola-siciliana.com/


※イタリア好き vol.30表紙のベネデッタの料理教室はこちらから!


http://www.tavola-siciliana.com/tour/cooking_benedetta



by latavolasiciliana | 2017-08-02 22:32 | 日本での活動 | Comments(0)

パスクワ2017!

e0335287_04434037.jpg


2017年4月16日、復活祭!

今年も恒例のドミンゴ家ランチ。
いつもは前菜なし、のランチを食べですが、パスクワの日は卵を使った料理が数品。
今年はシンプルにソラマメのフリッタータ。
ソラマメが柔らかくて美味しい

そしてプリモはマンマのラザーニャ。
相変わらずの美味しさで、、、、。

セコンドはパスクワと言えば、、、の羊のオーブン焼き。
さ、これで終了かな?と思っていたら、牛肉のグリルとサラダが出て来た、、、😅
続いてカルチョーフィ(アーティチョーク)のグリル。
品数はそうも多くなくても、1皿のボリュームが結構あるので、もう満腹!!!
(というかラザーニャでもうお腹いっぱいです・笑)


食後はフルーツ♩
イチゴと洋梨のマリネ。
レモン汁がたーっぷりでさっぱりと美味しい🍋


最後はドルチェ。
私達が買いに行ったミニョンと呼ばれるプチフール、そして定番のコロンバ。

もうお腹がはち切れる!!


今年もお腹いっぱい!のパスクワ。

マンマ、いつもありがとう
by latavolasiciliana | 2017-04-16 20:46 | マンマの愛情たっぷりごはん | Comments(0)

講談社が新しく立ち上げた料理専門の動画サイト「Spooonn!」にて、
私の著書”シチリアのおうちレシピ”の中からいくつかの料理が動画でご紹介頂きました。

更に昨日アップされた「エビとアーモンドペーストのパスタ」からは、
Spooonn!の新しい動画ラインPremium Recipesシリーズで動画を作成していただいていて❤
このレシピがPremiun Recipiesシリーズ第3弾。


e0335287_04402307.jpg
※シチリアのおうちレシピより

第1弾も第2弾も、大人気の料理研究家の先生達なので、
その第3弾としてご紹介いただけて嬉しい限りっ!
Premiun Recipesシリーズでは、シチリアの写真がふんだんに組み込まれててシチリアの風が吹き抜け。
レシピの動画の部分もとっても雰囲気のある感じに仕上げていただいています❤

みなさん是非ご覧になってみて下さいね!

FBページなので、FBのアカウントをお持ちの方はいいね!やシェアを是非お願いします!

e0335287_02053305.jpg『イタリアで一番おいしい家庭料理 シチリアのおうちレシピ』
(佐藤礼子・著)
https://www.amazon.co.jp/dp/4062995689


by latavolasiciliana | 2017-01-25 02:17 | 日本での活動 | Comments(0)
e0335287_23425335.jpg


Il pranzo di domenica❤️
日曜日のお昼ごはん。
マンマの料理はシンプルなのにとっても美味しい。
カルチョーフィ、赤オレンジ、冬の旬も最高!

#sicilia #cucinasiciliana #pranzodomenicale #pastaalforno #cotoletta #carciofi #artichoke #sanguinella #bloodorange #tiramisu #panettone #シチリア #日曜日のお昼ごはん #パスタアルフォルノ #カルチョーフィ #コトレッタ #ブラッドオレンジ #ティラミス #パネットーネ #シチリアは冬も美味しい
by latavolasiciliana | 2017-01-22 23:41 | REIのシチリアプチ便り | Comments(0)
e0335287_17254707.jpg
「ポッカレモン有機シチリア産ストレート果汁」のブランドサイトで毎月1回の更新でお届けしているコラム、第3回目がアップされました!

3回目のテーマは「花火とスプマンテで乾杯!シチリアのニューイヤー」。
シチリアの年明けはどんな感じなのかしら、、、?

トラーパニに来てくださった方、懐かしい面々も写真で登場です!

そして今回ご紹介するレシピは「豚肉のスカロッピーネレモン風味」。
とーっても簡単にできて、これまた美味しい!
我が家でもヘビーローテーションの1品です。

レモンの旬は冬、今の季節がまさに旬!
とはいえ、今料理が作りたい!なのに、手元にレモンがない~、、、という時に便利なのがこの「ポッカレモン有機シチリア産ストレート果汁」。
これなら冷蔵庫に常備できます。
去年の9月に新発売されたこのシチリア有機レモンシチリア産ストレート果汁。
現在、ダイエー(関東)、シェルガーデン、紀伊国屋、クイーンズ伊勢丹、オオゼキ、マルエツ、いなげや、ドンキホーテ、などなどでお取り扱い。
(実際にはもっとあるのですが、全部紹介すると長くなってしまうのでまた今度、、、)
少しずつ販売店が増えているそうなので、お近くのスーパーで探してみて下さいね!

サイトではコラムの他、レモン汁を使ったレシピもご紹介しています。


是非、レシピをご活用いただき食卓のバリエーションを広げてくださいね!

そして引き続き、私の著書「シチリアの伝統菓子とマンマの手作り菓子」のキャンペーンも開催中!


シチリアのお菓子の本、100冊のプレゼントです!

お持ちの方も、お持ちでない方も是非是非応募くださいね♪

今年も美味しいレモンレシピを紹介していきたいと思います。
どうぞお楽しみにっ!



by latavolasiciliana | 2017-01-05 17:43 | 日本での活動 | Comments(0)
祝、初めての福岡開催!

九州では以前に熊本で料理教室やオリーブオイルセミナーを開催したことがありましたが、福岡は初めて。
ご縁があって天神近くのステキなキッチンスタジオにて、料理教室を開催させていただきました!

福岡の開催、、、ということで、特別スペシャルメニューを組んでみました。

e0335287_21474122.jpg
東京開催では、皆さんが絶対に入手できない、、、と思われる「レモンの葉っぱ」を使ったレシピや、
オレンジ、レモンなど柑橘類の「皮」を使ったレシピもふんだんに。

福岡の方なら東京の方よりも入手しやすいかな、、、、と思ったところ、案の定!

「庭にレモンの木があるので試してみます~」

という方が続々と♪

私は広島の無農薬農家さんから直接送ってもらったレモンとオレンジを使い。

瀬戸内海、やっぱりシチリアに気候が似ているのですかね~。
とっても香りのよいシチリア料理を作ることができました!

全ての工程ではありませんが、生徒さんにも積極的に作業に加わっていただきました。

e0335287_21552608.jpg
「シチリア料理は初めて!」

という生徒さんもいらっしゃり、皆さん興味津々で話をきいてくださいました♪

前菜は、レモン、オレガノ、ドライトマト、フレッシュなオリーブオイル、、、
1皿でシチリアの香りがプンプン漂う盛り合わせ。

e0335287_22514026.jpg

プリモは2種。
オレンジのリゾットとケッパーとドライトマトのペースト。

e0335287_22545368.jpg
シチリアのオレンジに近い味のオレンジを広島のレモン農家さんからゲット。
キッチンスタジオいっぱいに爽やかなオレンジの香りが広がりました❤

セコンドはサバのオレガノ風味とシチリア風サラダ。

e0335287_22565961.jpg
サバのオレガノ風味、我が家でもよく作る1品。
ご覧のようにトマトで煮込んでオレガノをひと振り、、、な訳ですが、あちらこちらに美味しくするヒントが見え隠れするこの一皿。
私の中ではシチリア料理の神髄をついた1皿だと思っています。

ドルチェはアーモンドのビスコッティ。
簡単、美味しい!
これぞイタリア菓子!というレシピです。

2日間にわたり開催させていただきましたが、本当に楽しかった!
福岡の生徒さんの熱量が伝わってきましたよ~♪

「また次回も絶対に!」

ということで、皆さんと2回目の開催を約束して今回の料理教室@福岡は終了。

キッチンスタジオのIさん、全面的に協力してくださったFさん、本当にありがとうございました!

今回は、私の方で募集をかける前に満席、、、となってしまったのですが、
次回はブログやFBで告知をします。
関西以南にお住まいの皆さま、是非ご参加下さいね!

料理教室の情報を見逃したくない!という方。
是非メールマガジンにご登録くださいね!


次回のイベントは2月上旬に葉山&東京にて開催予定です!
(料理教室ではありません~)

近日中にブログにて告知しますので、どうぞお見逃しなく!!


by latavolasiciliana | 2016-12-14 23:04 | 日本での活動 | Comments(0)
11月の最終週、REIの料理教室@TOKYOが開催されました!

今までは「REIの料理教室 in JAPAN」と呼んでいた日本での料理教室ですが、
ここ数年、東京以外の土地で開催することも多く。
なので「@●●」と開催地で呼ぶことにしました。

さてさて、今回のテーマは、、、

「アフリカからやってきたトラーパニの伝統料理、絶品!手捏ねクスクスを作ろう!」

今、東京で開催している料理教室は「旅するシチリア料理」。
シチリア各地に根付く郷土料理をテーマにしています。
パンテッレリア島ごはん、ラグーサ地方の山の料理、パレルモのオヤジ食堂に続く4回目はトラーパニ地方の郷土料理。
と言えば、やっぱりクスクスでしょー。

しかも手捏ねの。

ということで、東京でもコネコネしてきました!

e0335287_16165503.jpg
東京で手捏ねクスクスが習える唯一無二の料理教室とあって、今回はあっ!という間に席が埋まり、、、。
男子の参加率が今までで最も高かった!

初めて見るクスクス粉を前に皆さん興味津々、、、、おそるおそる捏ねると、、、

「あ!固まってきた!」

参加者全員でこねましたよ~。

そしてトラーパニのクスクスと言えば魚のスープ。
今回は築地に行って新鮮な魚を仕入れてきました❤

e0335287_16260634.jpg

鯛、カサゴ、イサキ、、、、合計10kg!
良いダシが取れました❤

e0335287_16362782.jpg
クスクスにたっぷりと魚のスープを染み込ませ、、、、

e0335287_16380831.jpg
くるんで寝かせて、、、、

できたよ~!!!

e0335287_16341048.jpg
東京でついに実現!
トラーパニのクスクス!!

このレシピは私がお姑さんから頂いた大切なレシピ。
お姑さんのマンマから受け継がれている家庭バージョンのクスクス。
トラーパニでいっちばん美味しいクスクス、、、だと私は思っています❤

参加された方の中にはクスクス自体は今まで食べたことがある、という方も多かったですが、

「今までのクスクスとは別物!!」

と嬉しいお言葉を頂きました。

意外だったのが、トラーパニにいらして、しかもこのクスクスを習ったことがある、、、という方も大勢参加され。

「懐かしい~♪」
「この味が食べたかった!」

いや~、またまた嬉しい❤

今回のテーマはトラーパニの郷土料理。
と言えば欠かせないのがペースト トラパネーゼ。

e0335287_16500510.jpg
こちらも作りましたよ~!
モルタイオ(すり鉢)を使って伝統的な作り方で。

ペーストトラパネーゼの他、もう1種類のペーストを作り。
アンティパストはトラーパニの羊チーズとオリーブ、そしてペースト2種で。

e0335287_16534697.jpg
そして今回は、私がだ~い好きなマルサラ地方の赤白ワインの日本発売記念として、
ワインのお話も少しさせていただきました。

e0335287_16565968.jpg
このワインの生産者はアグリツーリズモを経営しているのですが、なんとこのワインを買う事ができるのはそのアグリツーリズモのみ。
今回、是非日本の皆様にも味わって頂きたい、、、と思い、まずは生産者に交渉。
日本なら特別に、、ということでOKを頂き、旧知のインポーターさんに頼んで、ついに日本上陸が果たせました!

生産者のワインに込める想い、このワインとの出会い、、、、クスクスを寝かせている間に色々とお話させていただきました。
料理教室ではもちろんこのワインを味わって頂き、販売もしたのですが、
このワイン、試してみたい!という方、下記のURLから購入が可能です。

http://www.bellissimo.jp/fs/italia/wine/768201
http://www.bellissimo.jp/fs/italia/wine/768101

今回もたっくさんの方と楽しい時間を過ごさせていただいたREIの料理教室@TOKYO。
ご参加頂きました皆さま、ありがとうございました☆

次回の東京では料理教室は春を予定しています。
今回、ご都合が悪くお会いできなかった皆さま、春にお会いできることを楽しみにしています!


by latavolasiciliana | 2016-12-14 17:06 | 日本での活動 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana