e0335287_04430800.jpg


もはや毎年の恒例行事、トラーパニ県の小さな村で開催される「サンジュゼッペのパン祭り」に行ってきました。

サンジュゼッペやパン祭りについて詳しくはポッカレモン有機の連載に書いているのでこちらをご覧いただくとして。




このパン祭り、本当に飾りパンが美しくって、、、、。

e0335287_04430825.jpg



毎回、見るたびにうっとり。

今日はちょっと風が強かったけれど、空は真っ青のいい天気♩

e0335287_05034168.jpg


サレミの古い街並みを眺めながらゆっくりとお散歩。

途中、パン細工を作りつつ、焼きたてパン細工を売っている展示場を発見。

e0335287_05034103.jpg


さっそく熱々のパン細工を頂きました。
この飾りパン、粉と水だけで出来ているそうですが、食べても美味しくて。

e0335287_05034142.jpg


あっ、自転車にもパン細工(笑

とにかく街中パンだらけのこのお祭り。

e0335287_05111926.jpg


e0335287_05111984.jpg
毎年行っても本当に飽きないこのお祭り。

毎年2月1日から村の女性たちが準備を始めるというこのパン細工。
こうして伝統が引き継がれていくって本当に素晴らしい事だと。

今年も堪能させていただいたパン祭りでした。



by latavolasiciliana | 2017-03-19 04:40 | シチリア散策♪ | Comments(0)
e0335287_23350236.jpg

イタリアの朝ごはん、それは甘いもの。

私は日本にいるときから朝ごはんには甘いパンを食べていたので、
イタリアの朝ごはんは全く違和感がなく。
返って嬉しいくらい♪

普段の朝ごはんは、本当に軽めでカッフェ、それにビスコッティ数枚。
でもお腹が思いっきり空いた朝は、徒歩1分のご近所さんのパン屋に走ります。
そこで買うのがたいていこれ。

Treccia(トレッチャ)

「三つ編み」という名のこのパン。

ふっわふわに焼き上げたパンに、粉糖とグラニュー糖を混ぜたものをまぶす。
それだけ。
本当にシンプルなんだけど、これがまた美味しいんだな~❤

シチリアパンと言えば、硬質小麦で薪窯で焼いたものがスタンダードですが、
これは軟質小麦(薄力粉)で電気オーブンで焼いたパン。
まったくシチリアっぽくはありませんが、トラーパニではこのパンが子供に大人気!
朝のパン屋さんは、子供達に持たせるおやつを買うマンマと子供で溢れかえっていますが、
本当に多くの子供がトレッチャを選んでいます。
今日も前にいた2人の子供、もれなくトレッチャを選んでいました。

ちなみにこれ0.5ユーロ(70円弱)。

70円で朝から幸せに、、、❤
やっぱり私って安上がりな女かも(笑)

==

パンツアー&パスクワツアー、好評受付中!

第1弾は「シチリアの古代小麦とパンを巡る旅3泊4日」
「シチリアのパンはどうして美味しいの?」をテーマに、
小麦やパン作りについて学ぶ3月18日から3泊4日のプランです。

第2弾はパンツアーに続き、シチリアの復活祭(イースター)料理を学ぼう!3泊4日」
3月23日より3泊4日で開催。
キリスト教とシチリア伝統料理は切っても切り離せないもの。
本気でシチリア料理を追及したい!という方におススメのプランです。
こちら残席1名様となっています。
ご希望の方はお早目に~。

いずれのプランもシチリアのディープな食文化を体験できるプランです。

お問い合わせはホームページお問い合わせフォームより。
どうぞお気軽にご連絡下さいね!




by latavolasiciliana | 2016-01-25 23:42 | シチリアのお菓子 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana