<   2016年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

初夏の農民市場

e0335287_19423683.jpg


夏色全開!の農民市場♪

もはや暑くなってきた、、、というより、完全な真夏モードのシチリア。
これでも今年は夏が来たのがちょっと遅かったほど、、、夏がやってくるのが早いシチリア。

夏野菜も出そろっています。
旬の野菜が全体の99%を占める農民市場。
現在、ナス、巨大ズッキーニ&長いズッキーニ、トマト、赤黄ピーマン等等、、、
ビタミンカラー!の野菜達が市場を賑わせています。

e0335287_19444291.jpg


トマトも目が眩しいほど赤い。

近年、私の周りで軽いブームが来ている長いズッキーニ。

e0335287_19471265.jpg


ちなみに奥にあるのは、この長~いズッキーニの新芽、テネルミ、という葉野菜です。

テネルミ欲しさに我が家の家庭菜園にもこの長いズッキーニ、昨日植えてみたのですが、、、育つかな?

ナスはいつもの丸型の大きい明るい紫色のものに加え、真っ白なナスも。

e0335287_19512965.jpg


すごく柔らかくてクリーミーな食感らしく、、、。
私の顔と同じくらいの巨大な白ナスを購入。
1個で1kg、でかー(笑)

さて、これで今日は何を作りますかな?



 
by latavolasiciliana | 2016-06-29 19:53 | シチリアの市場に行こう! | Comments(0)
e0335287_0272388.jpg



今年からラ ターボラ シチリアーナに加わってくれた新しいマンマのご紹介です!

トラーパニ近郊の海の近くに住むマリネッラ。
自宅には広~いお庭、、、というか、もう公園レベルの散歩道があって。
ここはマリネッラの夏のおうち。
6月中旬~9月中旬ごろまでここで生活しています。
その期間限定で、こちらの大きなお庭のお宅で料理教室を開催致します。

e0335287_0341770.jpg


こちらがマリネッラ。

おうちに到着後、まずはカッフェで一息、、、。

e0335287_0344532.jpg


そしていよいよ料理教室です!

e0335287_0455711.jpg


ちょうどマグロの季節だったこの日。

マグロの大きな塊をザックザック切って、、、ラグーにしました。

「マグロをこんな切り方するの初めて!」

と皆さん、驚きの一幕。

こちらでは旬の時期、マグロは1kg、10~15ユーロですからね~。

その他、ピーマンの前菜とイワシのベッカフィーコを作りました。

さてさて、お楽しみの夕食タイム♪

e0335287_0502211.jpg


こんなカワイイテーブルセッティング♪

そして全員でカンパーイ☆

e0335287_0522471.jpg


6月は1年の間で一番、日が長い時期。
食べ始めたのは20:00頃ですがまだこの明るさ、、、!

ワイワイ、ガヤガヤ、皆で作った料理で夕食。

そして気が付けば日が暮れ、、、。

e0335287_0553840.jpg


空には月がぽっかり浮かび始め。

空を眺めながらのんびりおしゃべり♪
とっても楽しいひと時を過ごしました☆

マリネッラの料理教室、今のところこちらの家に住んでいる6月~9月限定で受講可能です。
9月以降は冬季に住むトラーパニのお宅で開催できるかどうか、現在交渉中。

今年の夏にマリネッラのお宅でレッスンを受けてみたい!という方、
お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

http://www.tavola-siciliana.com/yoyaku.html


☆田舎の風景を見ながら料理を学ぶ、ベネデッタのシチリア伝統家庭料理教室 はこちらから!

☆ラ ターボラ シチリアーナでは各種料理教室を開催しております。詳しくはこちらから。
by latavolasiciliana | 2016-06-29 01:00 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(0)
e0335287_21553999.jpg


新居に引っ越してきて、家の裏側で家庭菜園を始めたことは前にもアップしました。

引っ越してきてきたのが4月、苗を植えたのが4月下旬。
サラダ菜はもう1か月も前から収穫ができていたのですが、
今日からトマトも収穫開始!

驚くほど鈴成りなトマトはパキーノ村のCilieginoという甘いプチトマト。
イタリアでもブランド野菜になっています。
鈴なりに成っている中から熟したものを選んで収穫。
パキーノのトマト、パキーノ村ではほとんどが温室栽培でかなり糖度が上がっているけれど、
うちのは甘いけどしっかり酸味もあってトマトらしいトマト。
サラダ菜も収穫して今日のランチはモリモリのサラダ♪

これからどんどん収穫できそうなトマト♡
今年の夏はトマトたくさん食べまーす!
by latavolasiciliana | 2016-06-27 23:07 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_19393549.jpg


続いて、9月の特別プランのご案内です。

ラ ターボラ シチリアーナで通年お申し込み頂ける「料理教室三昧!シチリアマンマに料理を習おう!4泊5日」
9月下旬に毎年サンビート ロ カーポで行われるクスクスフェスタの時期に特別プランを開催します!
題して、、、

「料理教室三昧 秋の特別プラン!クスクスフェスタも行っちゃうよ!」

期間は9月24日(土)~28日(水)の5泊6日。
通常は私の料理教室×2(うち1回は簡単レッスン)+マンマのレッスン2回なのですが、
特別プランは私のレッスン×1+マンマのレッスンが3回。
マンマは1回ずつ違うマンマに習います!

マンマのレッスンは料理教室を地元のマンマから直接習えるのも嬉しいですが、
お宅拝見~も楽しく。
それぞれのこだわりが詰まったお宅で料理を習いましょう❤

そして何よりも嬉しいのが料理教室三昧の通常料金で、
クスクスフェスタも行けちゃう!というオマケ付き!

ちょっと遅い夏休みをトラーパニで過ごしてみませんか??


料理教室三昧 秋の特別プラン!クスクスフェスタも行っちゃうよ!

【期間】
9月24日(土) トラーパニの街集合
9月28日(水) トラーパニの街解散

<1日目>
トラーパニに到着

夜はクスクスフェスタへ!

<2日目>
AM : トラーパニの街を散策
※魚市場や青空市場を見学!

PM : マンマの料理教室
※夕食は料理教室で作った料理をシチリアワインと共に頂きます。


<3日目>
AM : REIの料理教室
※昼食は料理教室で作った料理をシチリアワインと共に頂きます。

PM : マンマの料理教室
※夕食は料理教室で作った料理をシチリアワインと共に頂きます。


<4日目>
AM : ワイナリー見学

PM : マンマの料理教室
※夕食は料理教室で作った料理をシチリアワインと共に頂きます。

<5日目>
ご出発

【参加料金】
お問い合わせ下さい。


ホームページには事情があってまだ掲載しておりません。
御興味ある方、お問い合わせフォームから是非ご連絡下さいねっ!

http://www.tavola-siciliana.com/yoyaku.html

※※クスクスフェスタでは世界各国のクスクスを味わう事ができます。
その他、シチリア各地からおらが村自慢の食材販売のスタンドもズラリ、、、と並んでいて、
お散歩するのも楽しい♪ 
世界にどんなクスクスがあるのか、、、シチリアにどんな食材があるのか、一気に垣間見るチャンスです!
by latavolasiciliana | 2016-06-22 19:29 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(0)



毎年の秋のお楽しみ、、、♪
5泊6日でお届けする究極の美食の旅@東シチリア。
毎回、パレルモに入って山間部を抜けてカターニャで海の幸を食べる、、、というルートを辿ってきたのですが、
ことしは東シチリアを完全に攻めちゃう旅。
テーマは、

「古代ギリシャに想いを馳せる美食の旅」

カターニャ、シラクーサ、タオルミーナなど、古代ギリシャ人が築いたギリシャの街を中心に周ります。
海沿いの街が多いので海の幸はもちろんの事、カターニャでは馬肉を楽しみ、
山のワイナリーで美味しいワインと田舎料理を堪能♪
シチリアの様々なタイプの料理を楽しみたいと思います☆

古代ギリシャに想いを馳せる、、、東シチリア究極の美食の旅5泊6日

【期間】
10月29日(土) カターニャの街集合
11月3日(木)  カターニャ空港、またはカターニャの街にて解散(チェックアウト後)

<1日目>
カターニャに到着

到着後フリー

カターニャ泊

<2日目>
AM : カターニャ市場&観光
ランチ:馬肉を食す!!(カターニャと言えば馬肉です!)
PM:シラクーサに移動
到着後フリー 美しいシラクーサの街をお楽しみください
夕食 :海の幸を堪能しましょう~♪

シラクーサ泊

<3日目>
AM : シラク―サ考古学地区見学(ギリシャ劇場)
➡ ノート ➡ ラグーサ or モディカ ➡ シラクーサ

※この日の予定は参加者の方のご希望を聞きつつ決めたいと思います。

シラクーサ泊

<4日目>
AM : シラクーサからエトナ山、もしくはピスタチオの街ブロンテ、、、などなど、
カターニャ方面の街へ移動&散策

エトナ山かピスタチオの街ブロンテか、、、皆さんのご希望を聞きつつ決めたいと思います。

PM : ワイナリー併設のアグリツーリズモに移動
    ワイナリー見学&アグリで夕食

カターニャ近郊泊

<5日目>
AM : タオルミーナに移動 ➡ ギリシャ劇場見学

PM: フリー行動 かわいいタオルミーナの街をお楽しみください♪

夕食 タオルミーナ又は、タオルミーナ近郊で夕食

タオルミーナ泊

<6日目>
タオルミーナ出発、
カターニャの街、又は、カターニャ空港までお送り致します
(チェックアウト後の送迎となります。午前の早い便でご出発の方は別料金で送迎を手配致します。)

【参加料金】
シングルルームをご希望の場合 ・・・ 1990ユーロ
ダブル、又はツインルームををご希望の場合 ・・・1850ユーロ/1名様

※最小催行人数 2名様
現在1名様のご予約を頂いております。

テーマはギリシャと食。
カターニャ、シラクーサ、タオルミーナともに、ギリシャ文化が栄えた土地です。
そんなギリシャの土地を中心に訪ね、土地に根付くシチリアの食を堪能する旅です。

ホームページには事情があってまだ掲載しておりません。
御興味ある方、お問い合わせフォームから是非ご連絡下さいねっ!

http://www.tavola-siciliana.com/yoyaku.html

REIと一緒にシチリアの東海岸の食を満喫しましょう!


●タオルミーナの風景はこちらから
http://trapani2.exblog.jp/13907825/

http://trapani2.exblog.jp/13919210/

●シラクーサの風景はこちらから
http://trapani2.exblog.jp/15328066/

●カターニャの風景はこちらから
http://tsiciliana.exblog.jp/20490173/

http://tsiciliana.exblog.jp/20482617/
by latavolasiciliana | 2016-06-21 23:05 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(0)
e0335287_1463714.jpg


今年もマレッティモ島にやってきましたよ~☆

毎年6月恒例の夏合宿プラン
トラーパニから高速翼船で1時間半、、、でもここは別世界。
のんび~りとした島時間が流れています。

シチリアも島なのですが、かなり大きいからあまり「島」という感じもしなく。
でも、離島はやっぱり島独自の空気感があって。

e0335287_1432576.jpg


青と白の小さな街。
お昼時になるとほとんど歩いている人がいなくって。

島に到着してまずは白ワインでカンパーイ!

e0335287_1472713.jpg


陶器屋さんや小物屋さんでショッピング♪

e0335287_147521.jpg


島はワンコもノンビリしていて。

e0335287_1475032.jpg


仕事ながらに私ものんびりと過ごしています❤

昨日まですっかり忘れていたのですが、、、今日は私の誕生日でした。
今朝C氏に

「Auguriiiii!!」

と言われて思いだした今年の誕生日(笑)

今晩は夏合宿に参加してくださっているお客様と一緒にお祝いしますっ!
(イタリアでは自分の誕生日は自分で祝います)

今年もマレッティモ島、満喫します!
by latavolasiciliana | 2016-06-14 01:50 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(0)
e0335287_3184958.jpg



すっかりブログを更新していませんが、、、(汗)
なんとか生きています。

日本から戻って数日後にお客様がいらしてから2週間。
今日まで1日も休むことなく朝から夜遅くまで料理教室、食の工場見学、アテンド、一緒にご飯&飲み、、、
と、忙しい日々を送っていました。
お客様がいらっしゃる間は、忙しいけれど本当に楽しいっ!
でも、さすがに体力も底をつき始め、、、今日は1日ゆっくりと休み、
明日から1週間の夏合宿に備えました。

さて、現在マグロの時期真っ盛りっ!
トラーパニ近辺では5月下旬~6月にかけてマグロが回遊します。
この時期、トラーパニの魚市場には生の黒マグロが並ぶのです。

写真は先日行ったパレルモのバッラロ市場。
こちらでもあちらこちらでマグロの解体ショーが行われていました。
そして驚くべきはその価格、、、。
トラーパニでは10~12ユーロ/kgで販売されていますが、
なんとパレルモのバッラロ市場ではその約半額、5.99ユーロ/kgがほぼ平均。
やすーーーーーっ!
トロの部分もこの価格ですからね、、、驚くばかりです。

来週はお客様のピークも去り、少し時間ができるので、マグロを堪能したいっ!
と、指をくわえてみているのでありました。

さて、今週もがんばってきまーすっ!
by latavolasiciliana | 2016-06-13 03:22 | シチリアの旬色々 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana