<   2015年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

久しぶりの更新です!

シチリア祭りいよいよ明日、18日に迫ってきました!
色々とご紹介したい食材があったのですが、
結局全部紹介しきれませんでした、、、(涙)

さて、会場のビルへの入場方法のお知らせです。

会場のあるビルは土日はオートロックがかかっています。
当日は入り口にオートロック番号と解錠方法を書いて貼っておきますので、
皆さん、ご自由にお入りくださいね。
ビルに入ったら正面にあるドアを開けて
シチリア祭り会場にお入りください。

◉エコバッグ
◉細かいお金
◉スリッパ

をお忘れなくお持ちくださいね!

又、ひとつお願いです。
ビルの入り口のロビーのソファーに座っておしゃべりをしたり、
飲食をすることはご遠慮いただけますようお願いです致します。

それでは、シチリア祭りでお会いできることを楽しみにしています!
by latavolasiciliana | 2015-04-17 08:34 | 日本での活動 | Comments(0)
e0335287_3274210.jpg


【トラーパニの極上一番塩”Fiore di Sale(フィオーリ ディ サーレ)”】

トラーパニと言えば古代フェニキュア人の時代と同じ製法で作る海塩が有名。
ミネラル分が多い海水、太陽、風と塩作りの条件が全て揃ったトラーパニ。
完全天日干しの塩を手摘みしたトラーパニの塩はシチリア料理には欠かせないアイテム。
上下の写真は塩の収穫風景。真夏の炎天下、こうして丁寧に収穫される塩は水で洗う必要がないため、
海水のミネラルがギュッ!と凝縮されています。

e0335287_328525.jpg


その中でもフィオーリ ディ サーレは収穫の期間中、
ちょっとしか取れない貴重な塩。塩が乾燥し始める時、
一番最初にフワ~と浮き上がってくる泡のようなものを網ですくってザルに入れて乾燥させたこの塩。
通常の塩よりもミネラルを多く含み、甘みが強く。
サラダや肉・魚の仕上げにササっとかければ、、、どんな料理も一気にグレードアップ!
サラダってこんなに美味しかったっけ?と思わせる魔法の塩です。
この塩でテンプラを食べてもとっても美味☆
火を入れずに仕上げ用としてお使い下さい。

e0335287_3283466.jpg


今回はSlow Food認定マークが付いたフィオーリ ディ サーレを袋入りでご用意しています。
瓶に入っていないので若干お得な価格でのご提供。
シチリアで瓶入りで購入するのとほぼ同じ価格で販売致します。

料理が上手な方にも、あまり得意じゃないのよね、、、という方にも是非是非オススメの調味料。
この塩ひとつで本当に料理の味が変わる、、、調味料の力を是非お試しくださいね☆


---------------------------------------------------------------------------
●春のシチリア祭り!開催します!●

4月18日&19日に東京で開催するシチリア祭り!
REIが厳選したシチリア食材を販売します。
シチリアのグラスワインやおつまみもご用意!
シチリアの風を感じたい方、是非いらしてくださいね☆

詳しくはこちらから♪

ご予約は特別必要ありません。
日本でお会いできることを楽しみにしています♪
by latavolasiciliana | 2015-04-06 03:28 | 日本での活動 | Comments(2)
e0335287_17204557.jpg


4月5日日曜日は復活祭。

復活祭はキリストの復活を祝うお祭り。
トラーパニでは毎年、盛大な行進が行われます。

キリストが亡くなったのは金曜日の14:00と言われています。
トラーパニの行進はこの時間に合わせて、
キリストの最期を20シーンで表現したミステリと呼ばれる聖台が、
お神輿のように担がれて順々に教会を出発。
翌日土曜日14:00まで24時間、街を練り歩きます。

e0335287_17234799.jpg


各聖台にバンド、そしてそれに纏わる衣装を纏った人々が行列を成すため、
この日、数千人の人達が行進に参加。

e0335287_17252343.jpg


あまりにもこの盛大な行進を見にやってくるイタリア人観光客も多く、
今年は何故かたっくさんのドイツ人(多分)がいました。

今年は天気にも恵まれ。

e0335287_17263293.jpg


復活祭は春の到来を告げるお祭りとも言われていますが、
本当にこの頃になると春がやってくるから不思議。

夜もまた美しく。

e0335287_172996.jpg


去年、日本に滞在していて見れなかった分、今年は存分に楽しんできました。

宗教的行事と聞き、この写真だけを見ていると、なんだかオドロオドロしいものに感じるかもしれませんが、
実際にはとっても美しく、キリスト教信者ではなくとも心に染み入るものを感じられるこの行事。
物悲しい音楽に乗せてゆっくりと行進するその姿は、
人生の苦悩と、それから解放されることへの願いのようにも感じられます。

この行進が終わるのは土曜日の14:00。
そして日曜日、復活祭当日は家族でお祝いをするのがシチリアの習慣です。

Buona Pasqua a tutti!
by latavolasiciliana | 2015-04-04 17:35 | トラーパニの風景 | Comments(2)
4月18日&19日に開催の「春のシチリア祭り!」

今回はパンテッレリア島からお届けする食材が充実しています!
その中でもREIイチ押しはこれ。

e0335287_15531263.jpg


「Elisir di Zibibbo/エリジール ディ ジビッボ」

なんだか舌を噛んでしまいそう名前ですが、、、。

パンテッレリアのブドウといえば「ジビッボ」。(イタリア語名は”モスカート ディ アレッサンドリア”)
日本では「アレクサンダー」と呼ばれている岡山の最高級ブドウ。
強い甘みと芳醇な果実味が魅力のブドウです。
風の強いパンテッレリアでは風でブドウが落ちないよう、
枝が地面を這うような超低木で栽培されます。
ひとつひとつの作業が手作業で行われるのですが、
こんなに背が低い木のためその作業は重労働、、、。
エリジール ディ ジビッボは手塩にかけて育てたジビッボを収穫し、
ジュースを絞り、さらに弱火で長時間かけて煮込んだ甘味料。
ブドウの凝縮した味とちょっとカラメルっぽい味が一度食べると病みつきに♪

トーストしたパンにちょっと垂らして、、、ヨーグルトに混ぜて、という食べ方はもちろんのこと、
熟成したハードチーズに合わせても美味♪
かなり味が濃いので、牛肉のグリルにタラリ~、、、なんて組み合わせもアリ。
是非皆さんの美味しい召し上がり方を見つけてくださいねっ!

余談ですが去年、ジビッボの栽培方法は去年世界遺産に登録されました。
農産物の栽培方法としては世界初の登録だったそうです。

240gの大瓶、110gのミニ瓶、それぞれ24瓶ずつご用意しています。(1日12瓶ずつお出しします)
是非試してみたい!という方は早めのお時間にいらしてくださいね!

そして、パンテッレリア、、、と言えば、、、

e0335287_1555201.jpg


ケッパー。

火山の土壌と乾燥した気候がケッパー栽培に世界で一番適していると言われているパンテッレリア島。
この島で収穫されたケッパーの味の濃いこと。
一度このケッパーを味わったら、もう他の土地のでは満足できません。
今回はパンテッレリアの小さな農家さんが栽培し、
一粒ずつ小粒なものを拾い(ケッパーは収穫された状態では大中小様々な大きさです)、
そして丁寧に塩漬けした最高級のケッパーを100g袋でご用意致しました。

その他、パンテッレリア島の山で収穫した野生のオレガノは花の部分だけを既に揉み解した使いやすいタイプを、
シチリアの冬の味覚をそのまま閉じ込めたオレンジのジャム、レモンのジャム、をご用意しております。

皆様のお越しを心よりお待ちしております!

シチリア祭りについて詳細はこちらをご覧下さい。
by latavolasiciliana | 2015-04-03 16:01 | 日本での活動 | Comments(0)
e0335287_0132327.jpg


今が旬のアスパラガス!

シチリアのアスパラガスは野にニョキニョキと生えている細いアスパラガス。
栽培されているぶっといアスパラガスのような甘みはありませんが、
ほのかな甘み、そしてほろ苦く青い香りが、日本の春の山菜を彷彿させます。

アスパラガスは今がまさに旬。
そして今出始めてきたグリーンピース。
私にとってこの2つの食材はまさに春の香り♪

農民市場で両方売っていたのでさっそく買って、、、
さぁ、何をつくろうかな??

まずは軽くアスパラを茹でて、、、。
緑色のとっても美味しそうな茹で汁が残ったので、
これをブロードにしてリゾットを作ることにしました。
グリーンピースも軽く下茹で。
この茹で汁もブロードに。
ちょっとコクを出すために冷蔵庫に残っていた鶏もも肉を加え。
イタリア米を切らしていたので、日本米を使ってみました。
日本米を使ってリゾットを作るのは本当に久しぶりでしたが、
軽く洗って乾かしてから鍋に入れ、あまりかき混ぜすぎないように作ってみたところ、
粘り気も出すぎずに美味しく出来上がりました。

最後に、、、
シチリアのレモンをササっとすりおろして爽やかさをプラス。

うまい!

と思わず声が出てしまうほど美味しいリゾットでした。

旬の美味しい食材を買って、何を作ろうかな~、、、と考える時間は、
とっても楽しい時間。
そして想像通りの美味しい料理が出来たら至福の食事タイム。

やっぱり食べることって幸せだ!
by latavolasiciliana | 2015-04-03 00:19 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)

リパリ島の細い路地にて

e0335287_18432714.jpg


リパリ島、細い路地を散歩。
こんな風景に出会う。

今回のお気に入りの1枚♪


---------------------------------------------------------------------------
●春のシチリア祭り!開催します!●

4月18日&19日に東京で開催するシチリア祭り!
REIが厳選したシチリア食材を販売します。
シチリアのグラスワインやおつまみもご用意!
シチリアの風を感じたい方、是非いらしてくださいね☆

詳しくはこちらから♪

ご予約は特別必要ありません。
日本でお会いできることを楽しみにしています♪
by latavolasiciliana | 2015-04-02 18:45 | シチリア散策♪ | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana