<   2015年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

e0335287_2220719.jpg


パンテッレリア島から戻ってきて休む暇もなく次の旅に出ました。

そして今回の目的地も「島」。

パンテッレリアがシチリアの南の島なら、今回目指したのはシチリア北部の島、リパリ。
メッシーナ近くのミラッツォという街から高速翼船にで揺られること約1時間。
到着したリパリ島は映画に出てくるような島。

今回が2回目のリパリ島。
前回はシーズン真っ盛りでしたが、3月はまだまだシーズンオフ。
人もまばらなリパリの風景はうっとりしてしまうくらい美しく。

e0335287_22264270.jpg


夕暮れの風景はまるで映画のワンシーン。
漁師のおっちゃんがエキストラのようで、ちょっと笑っちゃいます。

e0335287_22295070.jpg


ノルマン時代に建てられた大聖堂は階段の上に相変わらずどっしりと聳え立ち。

e0335287_22322413.jpg


上から海を覗けば青い海が広がり。

2012年、夏のバカンスに行ったときとは違って、シーズンオフのリパリ島はしっとりと優美な島でした。

もちろん美味しい食事も楽しんできました♪

e0335287_2242525.jpg


私は気に入った土地には、年月を経て、季節を変えて行くのが好き。
その時の自分の知識や季節によって全く違う表情を見せてくれるから。

今回のリパリ島も初めて行った時とはまた一味違った印象でした。

来年も多分、、、行くであろうリパリ島。
3回目のリパリはどんな表情を見せてくれるかな?
by latavolasiciliana | 2015-03-30 22:50 | シチリア散策♪ | Comments(2)
e0335287_3331274.jpg


パンテッレリア島民は本当におもてなし精神が厚く。
行くと必ず友人達が食事会を開催してくれます。

でも食事会の開催は突然決まるのがこの島。

なのに自家製ワイン、お菓子など、、、を何も言われなくても
なにかしらの手土産を持ってゾクゾクと人が集まってきます。


復活祭が近いから、、、とコンチェッタが作ってきたのはカッサテッレ。
初めてみたパンテッレリアの伝統菓子。
カッサテッレといえばトラーパニでは半円形の形をしたリコッタの入った揚げ菓子。
パンテッレリアでは丸く月餅にも似た感じで、
中にはクリームが入っている焼き菓子でした。

同じ名前なのに違うお菓子がシチリアにはたくさん存在しています。
それは伝来してきた元の土地が違うからか、
土地から土地へと伝わる間に少しずつ変化していくからか、、、。

とにかくシチリア菓子は面白い。
by latavolasiciliana | 2015-03-26 08:30 | シチリアのお菓子 | Comments(2)
e0335287_3241033.jpg


シチリアにはそれぞれの土地にしかない伝統菓子がたくさんあります。

パンテッレリア島のトラットリアで

「ドルチェなにがある?」

と聞くと真っ先に上がるのが、

「Bacio di Pantelleria(バーチョ ディ パンテッレリア)」

2枚のサックサクの揚げた生地の間にリコッタが挟まり。
形も可愛く、そして美味しい。
私の大好物。
島滞在中は少なくとも1日1個は食べています。

去年、揚げるための型を買ってきたのですが、まだ試していない、、、。
今年こそ試してみよう。
by latavolasiciliana | 2015-03-25 08:00 | シチリアのお菓子 | Comments(0)

春のパンテッレリア島

e0335287_21183644.jpg


先週、ちょっと眺めのウィークエンドを取って
日本から来てくれた友人達とパンテッレリア島に行ってきました。

夏には何度も行った事がありますが春は初めて。
まだまだ天候が安定しないこの時期、風の島と呼ばれるパンテッレリアでは
毎日の強風にあおられました。

それでも雨に降られたなかったのは幸いで。

庭にテーブルを出してランチをしたり。

e0335287_2171878.jpg


テラスの薪オーブンに火を起こしてBBQをしたり。

e0335287_21141749.jpg


季節ハズレのパンテッレリア島にはほとんどバカンスに訪れる人もいなく、
どこに行っても人が少なく。

私が大好きなLago di Venereは夏とは違う輝きでそれはそれは幻想的。

e0335287_2122588.jpg


強風のためたたきつけるような波が上がっていた海はとっても力強く雄雄しく。
まるで神が怒りを現すかのごとく激しく。

今回も自然の大きな力を感じて帰ってきました。

レンタカーが壊れたり、帰りの便が飛ばなかったり、、、
大きなハプニングも続出!
そして日本から来てくれた友人と久しぶりに語り合い、
パンテッレリアの友人と島時間を楽しむ。
きっと忘れられない旅になること間違いなし。

5月下旬に再訪するパンテッレリアはきっと夏の顔。
楽しみ!
by latavolasiciliana | 2015-03-23 21:27 | シチリア散策♪ | Comments(0)

マンマ、ぞろ目の誕生日

e0335287_305289.jpg


ちょっとご無沙汰してますが、、、元気です!

3月17日は私のイタリアのかーさんの誕生日!
イタリアでは誕生日は自分で祝うもの。
皆、毎年誕生日近くの日曜日にはトルタ持参でやってきます。
(私は持参したことない、、、笑)

昨日、日曜日はマンマも例に漏れず、ケーキを焼いて、、、
娘のマリアピアがクリームを塗って春らしくお花を飾って仕上げてくれたそうです。

出会った頃は60台後半だったマンマも今年でなんとぞろ目の77歳!
ひょーっ!

マンマが1年間平和に穏やかに、そして健康に過ごせますように☆
by latavolasiciliana | 2015-03-17 01:57 | マンマの愛情たっぷりごはん | Comments(0)
シチリア祭りで販売する食材を少しずつ紹介していきます。

今回のイチオシ食材はこれ。

e0335287_3303983.jpg


今まで私のブログでも何度も紹介した古代小麦Tumminia(トゥンミニア)の全粒粉で作られたネジネジパスタブジアーテと、平たいパスタフェットチーネ。
こんな食べ方こんな食べ方をご紹介しました。
皆さんにもこのモチモチ感と粉の本来の美味しさを皆さんに味わっていただきたく、
今回、祭りで販売することにしました!

そして今回はオリーブの木のキッチングッズも充実!

e0335287_3395826.jpg


今回の私の一番のお気に入りは魚の形をした鍋式!一目惚れ~❤
人気商品らしく6枚だけしか入手できませんでした。
絶対手に入れたい!という方は早い時間にいらしてくださいね。

それと、これも可愛すぎる、、、❤

e0335287_343542.jpg


オリーブの木で出来た6個のボウルセット”マトリョシカ”。
シリーズの名前通り、全部重ねることができます。
小さなボウルはアーモンドやオリーブなど、おつまみを入れて。
大きなボウルはミニサラダボウルとして。
大きさを測らずに発送準備をしてしまいましたが、
一番大きいもので確か18cmくらいだったと思います。

ひとつひとつ手作りで作られたこのボウルセット。
手に持ってみるととても温かみがあります。
飾り棚に順番に並べておいてもかわいいですね❤

シチリア祭りまであと1ヶ月ちょっと。
少しずつ商品を紹介していきますね!
by latavolasiciliana | 2015-03-10 03:45 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(4)
e0335287_21262678.jpg


”春のシチリア祭り!”を開催します!

2013年秋に開催した初めての「シチリア祭り!」
想像以上にたくさんの方に来ていただき、大盛況で幕を閉じました。
今回はその第2弾!
前回より食材も増えパワーアップしています!

「シチリア祭り!」は、、、

●REIの厳選チョイス!シチリア直送のシチリア食材と雑貨販売
●シチリアワインで乾杯!シチリアワイングラス売り
●おつまみも食べたい?シチリアつまみもあります
●マヨルカ焼き作家中村智世さんの陶器展示販売

などなど。
とにかくシチリアを日本に持っていって楽しむぞ!みたいな祭りです。

今まで、こんなことを感じていたあなたっ!

「料理教室も参加してみたいのですが、ちょっと敷居が高くって」
「シチリアって興味あるけれど、、、現地プランに申し込む前にちょっと話しが聞いてみたい」
「REIさんってどんな人なの?ちょっと興味あるわー。」

ぜひお気軽にご参加くださいね♪

もちろん

「シチリア大好き!(自称シチリアマニア・笑)」
「シチリアに行った余韻を味わいたいわ~」
「美味しいワインが飲みたい♪」
「シチリア食材がちょうど切れちゃった!」
「REIさんに会いに行く!」

なんて方も大歓迎ですっ!

たくさんの方に気軽に参加していただき、シチリアを楽しんでいただきたいと思っていますっ!

<販売予定のシチリア直送の品々>
●パンテッレリア島産 塩漬けケッパー
●パンテッレリアの山から収穫&丁寧に乾燥させた香り高いオレガノ
●シチリアの大地の恵みが凝縮したドライトマト
●シチリアの夏の味を閉じ込めました ジュゼッペおじさん特製トマトソース
●アグリジェント産 杏仁の味が濃い皮なし生アーモンド
●これだけで料理がウマくなる!極上一番塩 フィオーリ ディ サーレ
●メニューに困ったときの便利もの!トラーパニ産まぐろのカラスミパウダー
●古代小麦Tumminiaの全粒粉で作ったねじねじパスタ「ブジアーテ」などのパスタ
●シチリアといえばかんきつ類!オレンジのマルメッラータとレモンのマルメッラータ

●オリーブの木のキッチングッズ色々、今回は充実しています。
●シチリア気分を盛り上げよう!シチリアエプロン&ナプキン
●REIの著作「シチリアのおうちレシピ」「シチリアの伝統菓子とマンマの手作り菓子」

●マヨルカ焼き作家中村智世さんの陶器販売(時間によってはご本人もいらっしゃいます)

このほかにもシチリアで厳選した食材や雑貨を日本の皆さんにお届けします!

どの品も数が限られています。
絶対に入手したい!という方は、お早めにいらしていただけますようお願い申し上げます。

秋のシチリア祭り!の詳細-----------------------------------------------------

●開催時間 :4月18日(土) 14:00~21:30(ワインとおつまみL.O21:00)
4月19日(日) 10:30~19:00(ワインとおつまみL.O18:30)

●開催場所 : レンタルキッチンスペース PATIA(パティア)
東京都新宿区四谷1-17 MEISTER四谷 1F

☆詳しい場所はこちらを参照下さい↓
http://www.patia.tokyo/access/

※シチリア祭り!に関するお問い合わせは、 FBメッセージにてお願い致します。
ホームページに記載されている電話番号では受け付けておりません。

<<注意事項>>
●会場は土足禁止となっております。
スリッパの数が限られておりますので、スリッパはお持ちいただけると助かりますっ!
万が一、スリッパの数が足らない場合、入場をお待ちいただくこともございます。

●お買い物用エコバックを持参いただけますようお願い申し上げます。

●つり銭が足りなくなる恐れがあります。
小額紙幣、そして小銭をたくさん持って来ていただけますよう、お願い申し上げます!

●オープン時は食材を購入されたい方々で混雑する可能性がございます。
ワインとおつまみを楽しみたい方は、少し時間をずらして来て頂けると、
ゆっくり楽しむことができると思います。

●駐車場のご用意はございません。

●シチリア祭りへのご参加は特別予約は必要ありません。
ご都合の良い時間にいらしてください。
大体の日時と時間がお分かりの方は、ブログやFBイベントで、
一言コメントを残していただけるとありがたいです!

------------------------------------------------------------------------------------

Facebookでは当日販売予定の食材のご紹介をしています。

https://www.facebook.com/events/1397308867241646/

どんな食材があるのかな?ご興味ある方は是非、上記リンクからご覧くださいね。
FBのアカウントをお持ちでなくてもご覧いただけるはずです。

皆様のお越しをスタッフ一同、お待ちしております☆
by latavolasiciliana | 2015-03-09 21:29 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(2)
e0335287_349852.jpg


最近はインターネットが発達して、この世に情報が氾濫しているように思います。

私の毎朝の日課、それはメールチェックとFacebookチェック。
メールは自分に必要な情報のみをキャッチするわけですが(除くスパム)、
Facebookは見たかろうが見たくなかろうが、ありとあらゆる情報が上がってきて、
見たくない写真や情報もほぼ強制的に目に入ってくることもあります。
そういう場合は、無視、、、というか、詳しく読まなければいいだけなのですが、
見たくない情報こそ目に飛び込んでくるもので(笑)

食関連の友人が多い私。
なので、当然上がってくる情報も食関連が70%くらいを占めている感じです。
(あくまでも体感)
そしてそこには、こういう食べ方が健康にいい、あれは食べない方がいい、この食材が健康にいい、
などといった健康に関した情報の多いこと、多いこと、、、!

この世の中には●●健康法というものがどれほど存在しているのでしょうか。

昨日、マクロビをやめて糖質ゼロ生活にしたら体調が劇的に良くなった!的な記事を読みました。
その方は本当に良くなったようで、、、それはそれでよかったな~、と思いました。
マクロビも万人に合うわけじゃなく、合う人もいれば、合わない人もいるでしょうから。
合わないのに無理に続けてもね。。。

健康法って人それぞれ違うと思うんです。
食材に関して言えば、これを食べていれば絶対!的なものも存在しなければ、
その逆に、これは絶対に食べてはいけない!的なものも存在していないと思うんです。
(アレルギーのある場合は別ですけど、、、)

このブログを長く、そして熟読(笑)してくださっている方はご存知かと思うのですが、
私、生まれてこのかた、ン十年のアトピー体質でして。
色々な健康法や食べ方で人体実験してきました。

結果、、、、これがいい!という健康法は私には見つかりませんでした。

でも、こうして食べ物と体の関係を人体実験していると、
「体の声」というのが聞こえてくるようになるんです。

日曜日にマンマのお宅で比較的たくさん肉を食べることが多いので、
月~土まで、私が料理するときにはあまり肉を食べない我が家。
でもね、時折、肉が食べたーーーーーい!と体が叫ぶことがあり(笑)
そんな時は肉食べます、しかも赤~いの。

その時に体が欲しているものを食べる、それが一番体に良い気がするのです。
(ただ、その声が聞こえるようになるまでには、
自分の体と食事の関係を自分なりに時間をかけて分析する必要がありますが。)
だから、私の中では「食べてはいけないもの」はなし。
そして体にいいから食べたほうがいい、と言われるものでも、
そればかり大量摂取することは避けています。

その時代にその食べ物が体にいい、、、と言われていても、10年経つと、

「やっぱりあの食べ物は体に良くありませんでした~!」

なんてことはよくある話で。

だから、私は自分の体の声をよーく聞いてあげながら、
多くの食材を適当にバランスよく盛り込んだ食事をするように心がけています。
心がけ、、、ですからね。
忙しくてそうじゃないときだってもちろんあります。

先日は、どうしても肉が食べたい~、しかもちょいとジャンキーっぽいものも食べたい!と思い、、、
買い物をしている最中に見かけたモルタデッラのブロックを購入。
普段はモルタデッラより生ハム、生ハムよりも普通の肉、、、モルタデッラは年に数回しか食べない一品。
薄くきったモルタデッラも美味しいですが、肉が食べたいときはやっぱりブロック。
大きめにカットして満足するまで食べましたよ(笑)

ポテトチップスだって年に数回、食べたくなることがあって。
体に良いとはもちろん思っていませんが、食べずにストレスになるのも嫌なので、
食べたければたべちゃいます。
でも、いくら食べたいからって、、、
もちろん毎日ポテチやラーメンばっかり食べるのは絶対に良くないと思いますが。

この情報氾濫社会はうまく利用すれば本当に便利ですが、
大量の情報の中から自分が必要な情報だけをキャッチするって大変。
これからは自己防衛策として情報処理能力を身に着けないと、
情報に踊らされることになってしまうのだなー、とつくづく思うのでした。
by latavolasiciliana | 2015-03-06 03:57 | Comments(4)

羊雲、明日は雨

e0335287_3353084.jpg


今日はいきなり気温が20度まで上がってポカポカ、、、を通り越して、
なんだか暑い1日でした(汗)

でも、春が来た!と思うのもきっと今日だけ。
明日から来週明けまで、天気予報は連続して傘マーク。
気温も今日ほどは暖かくはないでしょう。

シチリアの空はいつでも天体ショー。
ひろ~~く広がる空は見ているだけで面白い。

今日の夕方、海沿いの空に羊雲が出ていました。

やっぱり明日は雨?

※翌日の追記
朝は晴れてて、あ~、羊雲もアテにならんな~、、、と思っていたらお昼前から急に嵐!
やっぱり羊雲の翌日は雨なんですね。
by latavolasiciliana | 2015-03-05 03:40 | トラーパニの風景 | Comments(0)
e0335287_2353285.jpg


気がつけばもう3月。
3月の声を聞いた途端に気温も上がり、春めいてくるから不思議です。
こうなってくると俄然恋しくなるのが青い海。
ラ ターボラ シチリアーナでは今年も企画しました夏合宿!
シチリアの秘境マレッティモ島とトラーパニに宿泊し、青い海と美味しい食事を楽しむ5泊6日。
ワイナリー、料理教室、そして白い砂浜が広がるサンビートロカーポへ、、、
シチリアの夏を満喫できる充実のプランです♪

期間は6月29日~7月4日まで。
鬱陶しい日本の梅雨を飛び出して、シチリアでノンビリ羽を伸ばしてみませんか?
一足お先の夏休みに最適のプランです。

一緒にシチリアで海を、夏を楽しみましょう!

詳しくは下記URLをご覧下さい。

●夏合宿!シチリアの海を一足お先に満喫しよう!5泊6日
↓↓↓
http://tavola-siciliana.com/set_plan/natsu_2015.html

●マレッティモ島や夏合宿で訪れる街にについては下記のURLもご参照下さい。

<もうすぐ夏合宿!マレッティモ島に行きます>
http://tsiciliana.exblog.jp/20624121/

<マレッティモ島の街を散策する>
http://trapani2.exblog.jp/15497560/

<未開の地マレッティモ島で過ごす週末>
http://trapani.exblog.jp/8959375/

<サンビートロカーポで極上の休日を過ごす>
http://trapani2.exblog.jp/17777911/

<天空の街 エリチェ>
http://trapani2.exblog.jp/13749622/
by latavolasiciliana | 2015-03-03 23:50 | ラ ターボラ シチリアーナ | Comments(2)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana