<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

e0335287_1544111.jpg


ここのところ採れたて野菜のいただきものが多い我が家。おとといは、ドミンゴ家のグリーンピースを全部引っこ抜いたから、、、と今年最後の収穫のグリーンピースを大量に頂きました。マンマは大量に生産されるグリーンピースは、一度茹でてから冷凍保存。これで冬でも春の味覚が味わえます。マンマの家の冷凍庫は既にいっぱいになって入らないらしく、うちに周ってきたグリーンピース。いったいどれだけ収穫したんだか(笑)

私も大半は冷凍しましたが、一部はフレッシュなままパスタに♪ それも超簡単な。たまねぎ(この季節だから新たまねぎ)を粗みじん切りにして、鍋にグリーンピースと一緒に入れます。塩、こしょう、水を入れてフタをしてコトコトと煮る、、、パスタを茹で上げたら鍋に投入して1~2分、グリーンピースと一緒に軽く煮込みます。これだけ。パルミジャーノをかけて食べるとコクがアップ。今日は、家に生ハムが少しだけ残っていたので入れてみましたが、入れなくても十分美味しいです。

このパスタ、土曜日のランチにマンマの家に連絡なく襲撃すると、時折出てくるメニューで。シンプルが美味しい、の代表みたいなパスタです。

「簡単美味しい」ってよく言いますが、私の場合は、

簡単美味しい=素材の美味しさをうまく引き出すこと

だと思っています。手間暇をかけて美味しくなる料理もあれば、素材の味を最大限にうまく引き出すことで美味しくなる料理もあり。(シチリアは後者が圧倒的に多い気がします)このパスタは、素材の味をダイレクトに感じる事で美味しくなる料理の代表かと。

普段は、私が作る料理にあまり何も言わないC氏ですが、このパスタを食べた瞬間、

「うん、うまいっ!、、、かーちゃんの味に似てるな、、、。」

ぷぷぷ。それもそのはず。マンマから教わったんだから(爆)「かーちゃんの味に似てる」は私にとっては最高の褒め言葉。彼女の味は私が求める味そのものだから。

グリーンピースの季節もいよいよ終わり。次は夏野菜が美味しくなってくる季節だな~♪
by latavolasiciliana | 2014-05-16 16:05 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)
e0335287_17374538.jpg


先日、たっくさんのアスパラガスをいただきました♪ おうちの畑で摘みたてのアスパラ。栽培している、、、というより、春と秋にお隣との家の境界線にニョキニョキと生えてきます。放置して成長したアスパラは境界線の役目も果たします(笑)

細いものからちょっと太めのものまで色々ですが、とにかく味が濃い!そして柔らかいのでサッと茹でるだけで食べることができます。

そしてもう1種いただいたアスパラガスがこれ。

e0335287_17403483.jpg


これは野生のアスパラガス。葉は茎の部分に引っ付かず普通の植物のように外に広がっていくので、知らなければアスパラガスだとは気が付かないでしょうね。シチリアでは丘にいくと生えているところがあって、時折メルカートでも売っているのを見ますが、八百屋さんではなかなか手に入らないちょっと貴重な食材です。

これは春の味覚。苦味が強いので山菜、、、といったところ。ちょっと長めに茹でてオリーブオイルをたっぷりかけていただくとこれまた美味♪ 量が少なかった&アツアツで食べたかった、、、ということで写真はなし。食べちゃいました(笑)

さて、一番上の写真のアスパラは何になったかというと、、、半分は茹でたてで味見したらあまりにも美味しかったため、その場で食べてしまいました、、、。写真で見ると少なく見えるかもしれませんが、実際には結構な量があり。ランチ前にすっかり茹でアスパラガスでお腹が満たされました。(幸福度100%な単純なワタクシ・笑) そして、かろうじて残った半分はリゾットに。

e0335287_17484897.jpg


オリーブオイルでパンチェッタをじっくり炒め、十分に脂を出したところに塩水で茹でたアスパラ投入。軽くひとまぜしたら、お米も投入。アスパラの茹で汁をお米ヒタヒタに入れて、、、水分がなくなってきたら茹で汁を加え、お米が柔らかくなるまで約15分ほど。

いつもならここで、パルミジャーノを、、、というところですが、アスパラガスの味が濃く十分においしかったので今回はナシ。オリーブオイルを軽くかけて、いっただきまーす♪ いや~、自画自賛!美味しかった。素材命!の一皿でした。

グリーンピース、ソラマメ、アスパラガス、、、春の味覚ですが今年は日本滞在→GWラッシュで楽しむ余裕がなく。旬も終わりかけになって堪能しています♪

我が家はC氏が毎日お昼ごはんに帰ってくるので、必ず料理をします。一人だったら、仕事にかまけて適当に済ませてしまう可能性が大大な私。「面倒だな~」と思うこともあるけれど、きちんとお昼ごはんを食べる習慣って、体のリズムを整える上でも重要なことだな~、と、しばらくこの習慣から離れると思うのです。やっぱり「食べること」って大切。

今日はドミンゴ家で最後の収穫のグリーンピースがあります。ヒヒヒ。何にしようかな~、、、。
by latavolasiciliana | 2014-05-14 17:54 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(2)

初夏の味

e0335287_2236529.jpg


昨日、田舎道を散歩していたときのこと。
眩い太陽の下、宝石のように輝いていたサクランボウ。
どんなもの、、、とも形容しがたい。
自然界に存在する色ほど美しい色はないな~、、、、と思いしばし眺める。

家に帰ってマンマに

「サクランボウが赤くなってたよ!アマレーナかな?」

シチリアにはアマレーナと呼ばれるちょっと苦く酸っぱい、あまり甘くならないサクランボウがある。

「きっとアマレーナじゃないわよ。アマレーナは6月に入ってから熟れてくるから。」

さすが。自然と共に暮らす人は熟れる時期でそれがアマレーナか、普通のサクランボウかが分かるのだ。

「味見してみた?」

よその家のサクランボウの木だが、ここでは少しくらい失礼しても誰も何も言わない。
すっかりアマレーナだと思って味見もしなかったのだが、普通のサクランボウだ、、、と分かったから、、、急いで田舎道を走って戻って早速ひとつふたつもいで、口に入れてみた。

まだ完全に熟していないちょっと甘酸っぱいサクランボウの豊かな香りが、口いっぱいに広がった。

シチリア、夏はもうすぐそこ。
by latavolasiciliana | 2014-05-12 22:45 | シチリアの旬色々 | Comments(0)
e0335287_5514236.jpg


皆さん、お久しぶりですっ!ブログの更新をしばらくサボっているうちに、すっかり初夏の陽気となったシチリアです♪

日本からシチリアに帰ってきて荷物を片付けたり、溜まっていたメールの返信をしていたら、あっ!という間に数日が経ってしまい。そして始まったGWのお客様ラッシュ。2週間、ほぼ休むことなく朝から晩まで料理教室やアテンドやで、、、先週の木曜日にひと段落。さてブログの更新!仕事だっ!と思ったら、、、4月に一気に動き出した疲れが溜まっていたのか、遅れてやってきた時差ボケか(遅すぎか、、、)、春がやってきたからか?突然、激しいだるさと眠気に襲われてzzz.o0 ブログの更新もできず、仕事も遅れ気味で(汗)返事をお待ちの皆様、すみません。もう少しお待ちくださいませ、、、。

今年のGWはシチリア南東部の旅あり。修復がおわったばかりのローマの別荘@ピアッツァ アルメリーナに久しぶりに行ってきました。(そのうち詳しくアップします)

e0335287_632757.jpg


料理教室もたくさんあり。

e0335287_6736.jpg


例年に増してバラエティーに富んだプログラムでした。

GW中は驚くほど寒かったシチリアですが、後半戦から少しずつ暖かくなってきて、GW終了後には急に暑くなりここ数日30度近くまで気温が上がる夏日になっています。

パパの畑では夏野菜がグングン育ち。

e0335287_6153880.jpg


e0335287_610840.jpg


田舎の散歩道は眩い太陽。そろそろ野の花も最後を迎えています。夏はもうそこに。

お外のBarで夕陽を眺めながらのアペリティーヴォが楽しい時期となりました♪

e0335287_6202917.jpg


ちなみに現在日没は20:00頃です。

さて、日本からシチリアに帰ってきたばかりですが、また来週、日本に行きます。↓のエントリーにもありますが、今回は熊本でのイベント「Alla Tavola Siciliana~シチリアの食卓~」を開催します。

FBでは先にお知らせしましたが、5月に予定していたオリーブオイルの学校OLIVVSの開校、そして予定していたオリーブオイルセミナーは、諸所の都合により秋以降に延期とさせていただくこととなりました。4月に私の料理教室でも告知していたため、お問い合わせをいただいた方々には個々にお返事をさせていただきましたが、密かに告知をお待ちだった方々、ご報告が遅れ申し訳ございませんでした。今回予定していた講座やセミナーはすべて日を改めて必ず開催します。日程はブログで改めてご連絡しますので、もう少しお待ち下さい。既にお申し込みをいただいていた方、そしてコラボを引き受けてくださった方々他、ご迷惑をおかけしました皆様にこの場を借りてお詫び申し上げます。

そんなこんなで、きちんと残しておこうと思っていた「日本の旅 con C氏」は次回の日本から戻ってきてゆっくりとすることに。ブログの他、La Tavola SicilianaのFBページでは随時、シチリアの風景をアップしているのでこちらもご覧くださいね!

https://www.facebook.com/tavola.siciliana

FBアカウントがなくても見れるはずです。

今日はゆっくり寝たのでおそらく明日からは元気!(なはず・笑)急ピッチで仕事がんばりまーす!
by latavolasiciliana | 2014-05-12 06:36 | REIのシチリア日記 | Comments(4)
e0335287_16495840.jpg


5月に熊本でシチリア料理の会を開催します!

熊本といえば太陽をたっぷり浴びた味の濃い野菜、そして良質な肉でも知られる密かなる食材の宝庫。そんなシチリア食材と、シチリアから直送するシチリア食材のコラボです。

緑あふれる熊本・泰勝寺での開催となります。由緒ある日本の空間でシチリア料理を味わっていただくという、いつもとはちょっと違う雰囲気のイベントです。

下記、イベントのご案内です。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

シチリア料理研究家・佐藤礼子さんによるシチリア料理の会を開きます。

シチリアにはその恵まれた風土から、イタリアの中でも一種独特の様々な魅力的な食材や料理があります。
日本ではまだ知られていないシチリア食材を紹介しながら、料理を通してその美味しさを実感していただきます。

会では、前菜からドルチェにいたるまで、シチリアから直送の食材と熊本の旬の野菜や果物などを組み合わせたメニューをご用意いたします。
なお、佐藤さんが暮らすトラーパニの名物料理”ブジアーテ”という手打ちパスタとそれに合わせるソースの実演もございます。
会の最後には、シチリア食材や佐藤さんのご著書の販売もさせていただきます。

料理、菓子、土地など、生きたシチリアのお話をうかがい、真のシチリアの味を味わえるまたとないチャンスです。
また、佐藤さんはシチリアで料理教室を主催し、シチリアの旅のコーディネートも行なっていらっしゃいますので、シチリア旅行をお考えの方はご相談もお受けいたします。


日時:2014年5月28日水曜日 11:00-14:30

場所:熊本市中央区黒髪4-610 泰勝寺 *駐車場あり

会費:10000円 料理とシチリア特産品の試食(前菜からドルチェまで)約12品

定員:約20名

予約:cucinacamellia@gmail.com
   上記のアドレスまでメールにて下記の通りお申し込み下さい。 
   件名にお名前と"シチリアの食卓”予約とご明記の上で、
   本文にお名前、メールアドレス、携帯電話番号、ご住所をご記入下さい。
   なお、ご予約は参加者ご本人様からのみとさせていただきます。
   メールアドレスはパソコンからのメールを受信できるようにご設定をお願いいたします。
   予約完了後、こちらから受付のメールをお送りさせていただきます。

連絡先:080-3220-1808
    電話でのお問い合わせは、当日の遅刻のご連絡や場所の確認などの場合のみとさせていただきます。
    その他のお問い合わせは、上記のメールアドレスまでお願いいたします。

    
佐藤 礼子さんプロフィール 

東京都生まれ。イタリア料理人・パティシエを経て、洋菓子の商品開発やカフェレストランの店舗企画などに従事。
2004年イタリアに渡り、スローフード協会がコーディネートする料理学校に通い、イタリア全土の郷土料理を学ぶ。
2005年からはシチリアに住み、パスティッチェリアにてシチリア郷土菓子を学ぶと同時に、現地の人と交流を深めつつ、郷土料理を研究する。
2006年、ラ ターボラ シチリアーナを立ち上げ、食に関するたびのコーディネートや通訳で活躍している。
2012年、イタリア政府公認オリーブオイルテイスターを取得し、現在はオリーブオイルつくりも手がける。
著書に「シチリアおうちごはん」「シチリアの郷土菓子とマンマの手作り菓子」
ラ ターヴォラ シチリアーナHP http://www.tavola-siciliana.com

---------------------------------------------------------------------------------------------------

お申し込み方法がいつもとは違うため、良くご確認の上、お申し込み下さい。
尚、上に記載されている通り、電話でのお申し込み、お問い合わせはご遠慮いただけますようお願い申し上げます。

いつもは東京でお会いしていますが、今回は熊本。のんびりした雰囲気の中での料理会は、東京での料理教室とはまた違う雰囲気で楽しんでいただけるかと思います。日程が迫ってはいますが、是非皆さん、ご参
加下さいね♪

熊本でお会いできることを、楽しみにしています!
by latavolasiciliana | 2014-05-01 17:21 | 日本での活動 | Comments(2)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana