カテゴリ:オリーブのお話( 28 )

e0335287_04344592.jpg


今日はオリーブの収穫!

今年もやってきたオリーブの収穫❤️
今年は雨が少なく、ようやく9月中旬になって雨が降り始め。
現在、どんどん実が大きくなっている最中。
本格的収穫シーズンはあと1週間くらい先。

でも私は超フレッシュなオリーブオイルが好きなので、一足お先に収穫開始!

今日は自宅にある大きなオリーブの木と、田舎にある今年で4年目の小さなオリーブの木を収穫しました。

今日は2人で軽くの収穫で87kg。
少ない〜(笑

そして夕方フラントイオ(搾油所)に持って行って、、、

でてきた!

e0335287_04392463.jpg


おぉ〜❤️

もう10年以上見続けている光景ですが、
いつ見ても美しく、いつ見ても嬉しい♩

残りのオリーブは火曜日の収穫です!

オリーブオイルの味はどうだったかって?
ふふふ、、、今日は疲れたので、詳しい報告は後日!

=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/



by latavolasiciliana | 2017-10-08 04:33 | オリーブのお話 | Comments(2)
e0335287_04020481.jpg


大変お待たせ致しました!
今年も我が家のオリーブオイルの販売の受付を開始しました。

2013年にC氏のパパからついだオリーブ農園。
毎年、シチリアに来てくださったお客様&日本の料理教室の生徒さん限定でお分けしています。

1か月前から、

「今年もオリーブオイルの販売はありますか?」

と多くのお問い合わせを頂いておりました。
日本で、「今年はオリーブが不作」という噂を耳にした方が多いようですが、トラーパニ地方は全体的に今年は良い年♪
そして我が家の農園も今年は大豊作!
質の良いオリーブが育っています。



今年の夏は猛烈暑いし、雨降らないし、、、と心配していたのですが、
結果、そのおかげで暑すぎて害虫も出ない状態で。
そして9月下旬になって、雨が適度に降り、そしてその翌日は晴れ間が出て、、、と理想的な環境です。
ここ数日、ちょっと気温が上がってきて、ハエが出てくるのが怖いので、
その前にさっさと収穫してしまおうと思っています。

ということで、まだ収穫前ですが、オリーブの状態と実の成り方からすると、
今年は質の良いオリーブオイルがまとまった量できそうなので、
オリーブオイルの受付を開始することにしました!

先にも記しましたが、オリーブオイルは
シチリアに来てくださったお客様&日本の料理教室の生徒さん限定でお分けしています
1度でも参加したことがある方には、日本時間10月6日4:00頃にご案内を送らせていただきました。

が、、、毎年の事ですが、メールは大量に戻ってきています(+_+)

●hotmailのアドレスをお使いの方
日本からのメールは届くのですが、こちらからのメールが100%届きません。
別のメールアドレスがあったらそちらからご連絡下さい。

●携帯アドレスの方
「海外からのメールは受信しない」という設定になっている方が非常に多く。
ラ ターボラ シチリアーナからのメールを「受信リスト」に追加していただけるとこちらからのメールが届きます。

上記以外の方でも、一括送信メールは受信しない、添付ファイル付きメールは受信しない、等々、
たくさんの理由でこちらからのメールが届かないことがあります。
届いていない方は、まずは迷惑メールフォルダをチェックしていただけますようお願い致します。

迷惑フォルダーにも入っていない、、、という方、

ブログのコメント欄、FBメッセージ、私へのダイレクトメール等等、、、直接ご連絡下さいね。


第1弾収穫は今週の土曜日を予定しています!


その様子はまた後日アップしますね!


今年も皆さまからたくさんのオリーブオイルのお申し込み、お待ちしておりまーす♡



=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/





by latavolasiciliana | 2017-10-06 04:23 | オリーブのお話 | Comments(0)
e0335287_23525154.jpg

去年は大不作(笑)だった、我が家のオリーブの木。
今年は大豊作!

いままでの記録を見てみると、豊作の翌年は不作、そしてその翌年は豊作、、、
オリーブって2年に1回、たくさん実を付けて、翌年はその次の年のためにエネルギーをためる。
多くの実を付ける木がそうであるように、、、。

2013年にドミンゴパパから農園を継いだころは、このブログにもオリーブの仕事をアップしていましたが、
最近は何もアップしていませんが、、、、きちんとお手入れはしています。
時折、土を耕し、木や実の状態をみるためにお散歩しながらチェック。
冬~春にかけては少しずつ剪定します。

e0335287_23593954.jpg


雑草を生やしたままオリーブを育てる人もたくさんいますが、
何せ雨が少ないトラーパニ地方。
今年は、3月頃から今の今まで、ほとんど雨降らず。
その上、40度を超える日が3か月以上続き。
雑草は土を直射日光から守り、水分の蒸発を防いでくれるとも言いますが、
さすがにこの雨の状況では、雑草に1滴も水分をとられたくない感じで。
冬の間にため込んでおいた地下に溜まっている水を根っこが吸い上げるしかなく。
なので、暑い時期は特に常に雑草を取るようにしています。

シチリア、、、と一言で言っても、その地方に寄って天候が違います。
トラーパニ地方はシチリアの中でも相当降水量が少ないんです。

さて、2013年4月に植えた30本の苗。


あれから4年半。
気が付けばこんなに大きくなりました!

e0335287_00255083.jpg

すっかり私の背は越えて、たわわに実っています♡
来年はそろそろ剪定して気の形を整え始めます。

オリーブの間に植えたオレンジの木も初めて実を付けました!

e0335287_00285407.jpg

パパがいつも言っていた事。

「このオリーブの木達はね、僕の子供達なんだよ。」

この気持ちが最近、本当の意味で分かってきた気がします。

e0335287_00321994.jpg


今年も、収穫まであと少し!!



=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!

http://www.tavola-siciliana.com/



by latavolasiciliana | 2017-09-30 00:34 | オリーブのお話 | Comments(0)
e0335287_16031969.jpg


庭のオリーブの木のお花が開花し始めました❤️

オリーブのお花って例年5月に咲くのですが、、、。
今年は早かった。
多分、暖かくなったのも早かったからでしょう。

秋にはたくさんの実が付くかな?


by latavolasiciliana | 2017-04-20 15:59 | オリーブのお話 | Comments(0)
e0335287_21573265.jpg


毎年、シチリアに来てくださったお客様&日本の料理教室の生徒さん限定でお分けしていた「我が家のオリーブオイル」ですが、

今年は残念ながら不作につき「我が家のオリーブオイル」はお分けするだけのオリーブオイルが確保できず。。。


毎年、お求め頂いていた多くの方から「今年も期待しています!」という熱のこもったメールをたくさんいただいていたので、

知人の農家さんから分けていただくべく何軒もアポを取り奔走していたのですが、、、

やっと納得のいく品質のオリーブオイルを入手することができそうです!


分けてもらったのはなんとC氏の親友のM君。灯台下暗し(笑)


e0335287_21574694.jpg

フレッシュなグリーンの香りが漂い、苦みよりも辛味が少し強く感じられるチェラスォーラ種のオリーブオイル。
今までラ ターボラ シチリアーナのプラン、または日本で開催する料理教室にご参加してくださった方限定で、

11月7日21:30頃にメールを送信しました。

添付ファイルが付いているので、迷惑メールフォルダに入っている可能性も大。

迷惑フォルダーにも入っていない、、、という方、

ブログのコメント欄、FBメッセージ、私へのダイレクトメール等等、、、ご連絡下さい。


お分けできる量が少ないため、ご希望の方はなるべく早めにご連絡下さい。

オリーブオイルが終了し次第、販売も終了です。


今年は不作中の不作の。一昨年の悪夢、、、もしかしたらそれ以上の凶作なトラーパニ地方。
その中でもかなり良質なオリーブオイルをゲットしました!


お申し込みの皆さま、どうぞお楽しみに~☆




by latavolasiciliana | 2016-11-07 22:45 | オリーブのお話 | Comments(0)
e0335287_01155662.jpg
==
※11月1日19:00頃に、搾りたてオリーブオイル販売のご案内メールを送りました。
いつもの事ですが、相当数、、、戻ってきてしまっています(涙)
メールが届いていない方は迷惑メールフォルダを一度ご確認下さいませ。
それでもメールが見つからない方で、オリーブオイルのご購入を希望される方は、
下記メールアドレスまでご連絡下さいね。

info2★tavola-siciliana.com(★→@に変更してください)

件名に「オリーブオイルの案内希望」とご記入下さい。

お手数をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い致します<m(__)m>
==



2015年、第1回目オリーブ収穫が終了。
収穫当日にオリーブオイルを搾油しましたが今年は本当に素晴らしいでき!

写真をご覧いただけるとわかると思いますが、
フラントイオ(搾油所)の電気の光の下で撮影した時よりもかなり濃い緑色。
今年はかなり若く青い時に絞ったので、本当に爽やかな青いオリーブの香りが際立っています♪
この写真を撮影している最中も、非常にみどり~な感じな香りが漂い。

緑の香りはきちんとテイスティングすると80%のチェラスォーラ種がもたらす、
カルチョーフィの香り。
カルチョーフィの茎のあたりの香りがします。
追って、トマトのヘタの香り。
これは10%のノチェッラーラ種がもたらす香り。
結構強く感じるので、もしかして10%以上入っていたかな?

口に含んでみると、、、、。

サラッとした中からまず感じるのは苦み。
続いてノドにやってくる辛み、、、。
フラントイオでテイスティングした時にはかなり苦みを強く感じましたが、
数日経って落ち着いてみると、苦みより辛さの方がちょっと強いかな?
やはり辛さが特徴のノチェッラーラ種が10%以上入っていた証拠かと。

それでもどこかマイルド~♪な感じがするのは、
ビアンコリッラ種が10%入っているかな?

●チェラスォーラ種 ⇒ 青さと苦みが特徴、カルチョーフィの香り
●ノチェッラーラ種 ⇒ ピリピリ!と辛さが特徴、青いトマトの香り
●ビアンコリッラ種 ⇒ 爽やか、かつデリケートさが特徴、フローラルな香り

ビアンコリッラ種は3年前に私達が植えた木から今年かなりの量が収穫でき。
始めて一緒に搾油してみましたが、青さが特徴のチェラスォーラ種に混ぜる事で、
ちょっぴりマイルド感が漂うんですね。

いずれにせよ、3種のオリーブの特徴が1つのオイルですべて感じられる、、、
私達のオリーブオイルとしては初めての感じのオリーブオイルとなりました。

昨日はパスタに、今日はサラダに使ってみましたが、
使ってみると料理にすっとなじむ感じで。
とはいえ、まだまだ青いのでスッキリと爽やかな香りが料理からも漂います♪

こちらのオリーブオイル、今までラ ターボラ シチリアーナのプランや、
日本で開催している料理教室に参加したことある方限定で販売致します。
近日中に全員の方にご案内メールを送らせていただく予定ですが、
一括送信で送ると、多くの方にメールが届かない模様。
11月3日までには送信致しますので、3日を過ぎても届かないよー、
でもオリーブオイルを買いたいよー、という方、
いつものメールアドレスにご連絡下さいね!

11月7日&8日の料理教室に参加される方、ちょこっとですが料理教室でも販売します。
たくさんは持っていけないので、売り切れてしまった場合。
予約販売とさせていただき、後日、到着後、指定のお店にて引き渡す形とさせていただきます。
詳しいご案内は料理教室当日にさせていただきます。

今年は豊作だったので、あと12本収穫していない木が残っています。
現在、残念ながら天気が悪くて収穫できず(涙)
私が日本滞在中に、収穫される予定です。
こちらも日本から戻ってきてからテイスティングするのが楽しみです!

今年は本当に幸せな秋を迎える事ができました。
たくさんの実を付けてくれたオリーブ達に感謝❤




by latavolasiciliana | 2015-11-01 01:37 | オリーブのお話 | Comments(0)
e0335287_17201807.jpg

2015年のしぼりたてオイルができました!

1年間、手塩にかけてきて育ててきたオリーブの木達、、、。
今年は去年のように大きな被害にあう事もなく、
健康そのもののオリーブが収穫でき。
昨日、フラントイオ(搾油所)にて搾油してもらいました♪

今年は私は仕事が忙しく、今週も出張で収穫には参加できず(涙)
でも信頼できる農家さんに頼んで収穫してもらいました。

e0335287_17253722.jpg
収穫したオリーブはすぐにフラントイオに持って行って。

e0335287_17283082.jpg
「REIKO」の名前で大きなケース2つ分。


e0335287_17342318.jpg
私はちょうどこの時点で出張から戻ってきて。
フラントイオに駆けつける~。

今年はかなり青めな状態で収穫してみました。

e0335287_17301606.jpg
下から2番目。
今回の収穫は449kg。
まだ全部の収穫が終わっていないので、来週も今回と同じくらいの量を収穫予定。

ワクワク、、、、待つこと約1時間ちょっと。

e0335287_17360938.jpg
きた~~~!!!

一番上の写真は、ちょっと黄色がかっていますが、
実際の色は鮮やかな緑!
こちらの写真の方が現物に近い感じです。
勢いよく流れ出るオリーブオイル、、、、あぁ~、、、、1年に1回の至福の時間❤

幸せ❤

オイルは持参したステンレスタンクでお持ち帰り。

e0335287_17394987.jpg
たまたま農家のお友達がいて、車まで運ぶのも手伝ってもらい。
(というか、重くて私には無理、、、、)

無事にお持ち帰りしました❤

出張の疲れも一気に吹っ飛びました(笑)

このしぼりたてオリーブオイル、来週の料理教室@日本で少しだけ販売します♪
おそらく7日お昼&夜の会の方は購入可能かと思われますが、、、
大した量を持っていける訳ではないので、8日はちょっと怪しいところ。
その場合はシチリアから発送、若しくは、日本で引き渡しのできる予約販売をさせていただきます。
今まで、ラ ターボラ シチリアーナのプランや、日本の料理教室に参加下さった皆様には、
近日中にお知らせのメールを送らせていただきますね♪

さて、今日からは日本でのイベント諸々の準備ラストスパート!

日本で皆様にお会いできることを楽しみにしていますねっ!

==

●シチリア美食の旅をコーディネート「ラ ターボラ シチリアーナ」
http://tavola-siciliana.com/

●エリチェの街散策付き!トラーパニステイ3泊4日&5泊6日ベーシックプラン
http://tavola-siciliana.com/set_plan/basic.html

●2016年の「シチリア美食プラン」の日程が決定しました。詳しくは下記URLから。
http://tsiciliana.exblog.jp/23492589/




by latavolasiciliana | 2015-10-30 17:51 | オリーブのお話 | Comments(2)
e0335287_06382659.jpg

もうすぐオリーブの収穫!

「REIと旅する東シチリア周遊 美食の旅 5泊6日」も無事に終了♪
期間中は食べるのに忙しくてアップする暇なく。
戻ってきたら一気に仕事が集中してまたバタバタし(汗)
結局、詳しい内容がアップできませんでしたが、時間ができたらチョコチョコアップします~。

さて、シチリアは現在オリーブの収穫真っ盛り!
我が家の農園もそろそろ収穫♪

本当は明日収穫予定だったのですが、今朝、激しい雨が降り。
明日はまだ足元がぬかるんでいる可能性もあるので、週末に先送りにしました。

先日も書いたように今年は豊作♪
そしてハエの被害にも合わず、本当に美しいピッカピカのオリーブちゃんがたわわに実っています❤

ベストコンディションで収穫に望めそうです!

搾りたてオリーブオイルは、今までラ ターボラ シチリアーナのプランや、
日本の料理教室に参加してくださった方限定で、お分けする予定です。
収穫、そして搾油後、メールにてご連絡しますのでどうぞお楽しみにっ!

==

●シチリア美食の旅をコーディネート「ラ ターボラ シチリアーナ」
http://tavola-siciliana.com/

●エリチェの街散策付き!トラーパニステイ3泊4日&5泊6日ベーシックプラン
http://tavola-siciliana.com/set_plan/basic.html

●2016年の「シチリア美食プラン」の日程が決定しました。詳しくは下記URLから。
http://tsiciliana.exblog.jp/23492589/





by latavolasiciliana | 2015-10-21 06:40 | オリーブのお話 | Comments(0)
e0335287_05071379.jpg

すっきりと晴れた日曜日。
我が家のオリーブ農園のパトロールに行ってきました。

今年は、、、鈴成り!!

去年の凶作のニュースは日本にも届いた事と思います。
我が農園は9月にハエにやられて、あっ!という間にオリーブが落ちてしまい、、、(涙)
去年は理由こそ違えど、イタリア全土のオリーブがほぼ全滅状態。
イタリアでも例に見ない凶作となったのでした。

今年の夏はシチリア、あまりの酷暑のため、ハエも活動できず。
雨は相変わらず降らず不足していましたが、これは例年の事。
(シチリアは6月~8月まで例年ほとんど雨が降りません)
それどころか、5月に暑い夏がサッサとやってきたおかげで、
8月中旬に1回、まとまった雨が降り。
まさに恵みの雨!

、、、という感じで、今年は当たり年!

我が農園も緑に輝く宝石が鈴成りです❤


e0335287_05084019.jpg
そして嬉しい出来事がもう1つ。
2013年4月に私達が植えた27本のオリーブの木。
今年で3年目ですが、なんと多くの木にたっくさんの実が成ってる!

e0335287_05151702.jpg
しかも、写真ではちょっとわかりづらいのですが、デカい、、、。
(上の写真とあまり差が分からないですね、すみません・苦笑)

若い木はエネルギーをたくさん蓄えているので、実もどんどん成長し、
熟していくスピードも速く。

背の丈は2mを超え、、、。

e0335287_05192890.jpg
私はすっかり追い抜かれました(笑)

3年前の写真を見ると、か細~くてヘナチョコな感じでした。
それが今では幹もしっかりしてきて、木っぽくなってきました。
オリーブって成長早いんですね~。

さて、気になる収穫ですが、、、おそらく2~3週間後。
日本に行く直前くらいになると思います。
今年はどんなオリーブオイルになるか、、、本当に楽しみです!

==

さて、11月の料理教室@日本。
11月8日(日)の夜の部でお席がご用意できます。
デモンストレーション方式とご案内していたこの日のレッスンですが、
実習付きレッスンを希望される方が多かったため、
一部実習付きレッスンに変更させていただきました。
デモンストレーション方式を希望される方は実習に参加しなくてもOK。
フレキシブルなレッスンにしたいと思っています!

皆さんのお越しをお待ちしております❤

詳しくはこちらから。




by latavolasiciliana | 2015-10-05 05:22 | オリーブのお話 | Comments(2)



オリーブの木オーナー制度「Venvs et Salvs(ヴェヌス エ サルス)」。

我が家のオリーブ農園のお仕事とは別に、私が密かに運営しているオリーブオイル事業です。
どんなものか、、、というと、その名の通り、

「シチリアのオリーブの木のオーナーになっていただく」

オーナーになっていただくと、木にはネームプレートが付き。
毎年、250mlの搾りたてオリーブオイルが24本(もしくは12本)、
皆さんのお宅までシチリアから直送されます。

ちょっと夢があって素敵ではありませんか?

【オリーブオイルを造る人】

トラーパニで何十年とオリーブオイルを造り続けるアルベルト・ガッルッフォ氏。彼はオリーブオイルの生産者であるとともに、イタリア政府公認のオリーブオイルテイスター。
そしてオリーブオイルテイスター達を率いるパネルリーダーという、
イタリア人でも数少ない資格を持った1人。
そんな彼が造りだすオリーブオイルは非常にバランスの良いオリーブオイル。
その品種の持つ最大限の美味しさを引き出す栽培方法と搾油方法を的確に見極める才能、
それはオリーブオイル業界でも認められ、多くの生産者やテイスターが年間を通して彼の元を訪れます。



【オリーブ農園がある場所】


Venvs et Salvsのオリーブ農園はトラーパニから10キロほど離れたアルベルト氏が生まれ育った場所の近く。その土地は、彼の小さい頃の秘密基地だったそうで。
そんな思い出の土地に50本のオリーブの木を20年前に植えました。
想い入れのある土地が故に、丹精を込めて手入れをしてきたこの農園。
この土地とオリーブオイルを通して、喜びを分かち合いたい、、、と、オーナー制度を日本の方たちと始めたい!と思うのでした。








【お手元に届くオリーブオイルについて】


皆様にお送りするオリーブオイルは「チェラスォーラ種100%」
トラーパニを代表する品種です。
パンに付けて、サラダにかけて、パスタの仕上げに、、、フレッシュな香りを楽しむのもよし。
炒め物に、軽い揚げ物に、、、火を通して使えば最高の名脇役。
バランスの良い苦みと辛味があなたの料理の味をワインランク引き上げます。
Venvs et Salvsのオリーブオイルは「イタリア料理はもちろんのこと、和食や中華にも合うんです!」とオーナー様から好評を頂いています。




【オリーブオイルのパッケージについて】

オリーブオイルのボトルの裏にはあなたが希望するお名前をプリントしたオリジナルボトルでお届けします。オリーブオイルは1本ずつ、Venvs et Salvs特製の化粧箱に入っていますので、年始年末のギフトに、お誕生日プレゼントに、ちょっとしたお礼に、、、プレゼントとしても大活躍!
オーナー様の中には、レストランのオーナーや料理教室の先生も多くいらっしゃいます。
お客様や生徒さんと一緒に、この世にひとつしかないオリジナルボトルでオリーブオイルを楽しんでみませんか?

24本をお申し込みのオーナー様は、12本ずつ違う名前を入れることができます。

<例えば、、、>
・ご友人とお二人で購入して12本ずつ分ける
・12本はプレゼント用として「Grazie sempre!(いつもありがとう)」、もう12本はご自宅用にオーナー様のお名前を
・12本は販売用にレストラン(料理教室の名前)を。12本は個人名で

などなど、使い方は色々!
皆さんのアイディア次第ででオリジナルなプレゼントにもなります。


【オーナー制度のシステム】


お申し込みは下記の3種となります。

●3年契約(24本)・・・ 610ユーロ 
●1年契約(24本)・・・ 660ユーロ 
●1年契約(12本)・・・ 400ユーロ

※表示されている料金は1年分の料金です。

11月下旬~12月上旬にかけて、搾りたてのオリーブオイルをシチリアより直送致します。
料金には指定本数の化粧箱入りオリーブオイル、シチリアからの送料、関税が含まれています。

3年契約でお申し込みされた方には、オリーブの木にネームプレートを付けて、写真をメールにてお送り致します。

【お支払方法】

毎年9月1日のレート+10円で日本円に換算させていただいた金額を、日本の銀行に「円建て」でご入金頂きます。

==

Venvs et Salvs(ヴェヌス エ サルス)、ちょっと舌を噛んでしまいそうなネーミングですが(笑)
「美」の女神Venvs(ヴェヌス=ビーナス)、「健康」の女神Salvs(サルス)、いずれも遥か昔、古代ローマ時代に崇拝されていた女神たち。
そして古代ギリシャ時代からオリーブオイルは「美」と「健康」のために使われてきました。
アルベルト氏と私の、日本の皆様に「美と健康をお届けできたら」、、、という思いから生まれたこのオーナー制度。
地中海の真ん中に位置するシチリアの太陽をたっぷりと浴びたオリーブオイルの実から搾ったフレッシュで高品質なオリーブオイルで、体も心も美しくなってほしい、、、という願いを込めて名付けました。

日本でもオリーブオイルは健康に良い、という事は既に認知されていますが、それは「品質の良いオリーブオイル」に限ってのこと。
しかし、残念ながら日本では決して健康には良くないだろう、、、と思われる欠陥のあるオリーブオイルがあちらこちらで販売されています。
そして、どれが品質が良いもので、どれが品質が良くないものなのか、それを見極めるのもラベルを見ただけでは実際難しく。
Venvs et Salvsのオリーブオイルは、

●誰が
●どこで
●どんな製法で

造っているのかが明確です。

たくさんのオーナー様が既にシチリアの土地に足を運ばれ、私達と一緒に農園見学をされました。

「我が子(オリーブの木)とやっと対面できて感激です!」

とおっしゃって下さるオーナー様の姿を見る度に、「あ~、、、オーナー制度を始めてよかったね!」とアルベルト氏と話しています。

●美味しい高品質なオリーブオイルを定期的に入手したい
●安心できるオリーブオイルを使いたい
●家族の健康を大切にしたい
●オリジナルなプレゼントをしたい
●オリジナルボトルのオリーブオイルで顧客とコミュニケーションをはかりたい

と思っているあなた。
是非、オーナー制度に参加してみませんか?

詳しい事を知りたい、、、という方は下記メールアドレスにお問い合わせ下さい。

olive★tavola-siciliana.com (★→@に変えてください)

シチリアのオリーブオイルで、皆さんの食卓がより美味しく、健康になることを祈りつつ、、、☆
皆様からのお問い合わせをお待ちしております♪




by latavolasiciliana | 2015-08-25 17:09 | オリーブのお話 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana