カテゴリ:我が家の菜園( 19 )

e0335287_04553998.jpg



数えてみたら本日19日ぶりにお休み、、、しかも午前中だけ😅
家にもほとんどいなかったこの3週間。
日本滞在も含めたら5週間の留守、、、。
完全に畑は放置だったので大きくなりすぎちゃった冬野菜(!)達を今頃、引っこ抜き。
ちっちゃいから放置していたカルチョーフィの花が咲き❤️
C氏が実家から持ってきたフィーキ ディ インディアは根がつきつつあって新芽が出て🌵
去年、アサツキがわりにするために植えた玉ねぎ1個から9個の玉ねぎが収穫できて。(錬金術・笑)
夏野菜も小さいながらになんとか生きてた、、、!
これからあと2週間、引き続き休みはありませんが、7月になったら遅ればせながら夏野菜を植えるか、、、この夏はそのまま放置するか、、、悩ましいー。

明日からも気分を入れ替えて頑張ります!

※シチリア周遊第2弾レポはあえなく「その2」で止まってしまいました、、、😅
また時間がある時にアップします!
by latavolasiciliana | 2017-06-13 04:52 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_22520687.jpg

夏野菜の苗を植えたのですが、、、。
植えた翌週、南風シロッコが3日間吹き荒れ、、、と思ったら北風2日間、、、。
我が家の畑は位置的に、南風も北風も直撃する場所にあって。
植えた、、、と思ったら枯れた苗も続出(涙)

ナス、ピーマン、トマトはかろうじて生きながらえましたが、ズッキーニ、いんげんはほぼ枯れちゃった状態(涙)
あーん!

ということで、今週末もう一回植え直しです!
でもまた中盤、シロッコが吹き荒れるっぽい、、、、天気予報には風マークと最高気温28℃と。

e0335287_22583652.jpg

こういう時は大体シロッコが吹く、、、ん??
というか、今日28℃もあるの!?
土曜日は30℃と予報されている。

日本行きの準備で家にこもっているので全く気が付きませんでした、、、。
結構暑いのね(笑)

さて、先日の強風で枯れてしまったのがジャガイモ。
初夏の収穫を楽しみにしていたのですが、枯れたジャガイモを引っこ抜いたら、、、。
ジャガイモができてた!

e0335287_23023635.jpg

そういえば、このじゃがいも、随分長いこと植わっていますからね~、、、。
今日の夜、ポテサラにして頂こう♪

そして、冬の名残、ブロッコリーは3日に1回くらい、↑写真くらいの小さな房が収穫できます。
しつこくポコポコできるので引っこ抜けない(笑)
ブロッコリーの下のネギは、、、。

e0335287_23051967.jpg

去年、芽が出てきちゃった赤玉ねぎを庭の端っこに植えてみたら、、、。
1個でこんなにネギができたよ(笑)
2つ植えたからこの倍量あります。

あ!玉ねぎがない!という時にとっても便利。
時折、和食を作る時にもお役立ち♪
そろそろ、日本に行く前に全部収穫してネギ焼きでも作ろうかなー。


ブロッコリーに話が戻りますが、花が咲き始めてしまったブロッコリーは、
そのまま観賞用としてお花を咲かせています♪


e0335287_23081066.jpg


冬野菜の名残もまだまだで。

e0335287_23112279.jpg

左上は、もう何回収穫したかわからないほど活躍してくれたビエトラ。
左下は、時期を遅らせて2月に植えたビエトラ。
もうかなり暖かかったせいか、葉が巨大化!
同じビエトラでも植える時期に寄って、こうも成長の仕方が違う。

右上は春菊。
お花が満開なのでこれも放置。
右下は人参。
これも随分長いことここにいるけど、ジャガイモ同様、下には人参がいるのか、、、??
いたら残念だからチェックできない(笑)

カルチョーフィ君は3つ目を発見!
でもこれはもう大きくならなさそう。

e0335287_23142721.jpg

結局、6株植えて、1株から2個収穫。
今年はそれだけ。
カルチョーフィは毎年同じ場所に生えてくるはずなので、来年に期待します!

そうそう、悲しいニュースが、、、、。
先週、タオルミーナに行っている間に、なんと玉ねぎが根こそぎ盗まれました、、、、(涙)
だいぶ育ってきてそろそろ収穫かな?と思っていたんですー(号泣)
いくつか盗んでもいいけれど、全部盗むなんて。
なんて心のないヤツだ!!!(怒)
盗まれた場所には、長く成長させるものは植えないことにしました。
せっかく時間をかけて育てた野菜達が盗まれるって、本当に悲しいから、、、、。

庭の片隅の超日影にいたイチゴが赤くなりました❤

e0335287_23181015.jpg
よくぞ冬の寒さに耐えた!!
イチゴってシチリアでも温室栽培ですからね、、、。
ほんと良く実が付いたと思います、この日影のイチゴ(笑)

去年の春は、この家に引っ越してきたばかりで、苗を植えるまで手が回らず、結局苗を植えたのが4月下旬。
今年は、早めに動いたのですが、風でやられ、、、もう5月じゃないかー。
結局去年より遅れてる、、、、。

来週の日本行きの前に苗を植えたら、戻ってくる頃には少し成長しているはず!

ということで今週末は畑作業頑張ります。

その前に、、、まずは日本行きの準備を早く進めねばーーーーーー。



by latavolasiciliana | 2017-05-04 23:23 | 我が家の菜園 | Comments(2)

e0335287_16313622.jpg


前回の菜園日記はカルチョーフィの赤ちゃんが出来た、、、!
というエントリーでしたが、、、、。


数日前についに収穫しましたー❤️

自分の畑でカルチョーフィを収穫するのが夢だったので、ちょっと感激、、、。

あともう1つ収穫出来そうなカルチョーフィがあって。

もう1回、感激を楽しめそうな(笑

e0335287_16440994.jpg


こちらはカルチョーフィと同じ日に収穫した脇芽のブロッコレッティ。
ブロッコリーて真ん中にある大きいのをドン!と収穫した後、
脇からどんどん新しい房が出てきて。
気温が高い日が続くと、グングンと面白いように成長してきます。
収穫する時には葉や茎も一緒に収穫。
シンプルに茹でてオリーブオイルをたっぷりとかけて頂きます。

去年始めたばかりの我が家の家庭菜園ですが、
いままで10年間、パパが丁寧に野菜達を育てていたのをじっくり見てきて。
イメージトレーニングはバッチリでした!(笑)

意外と早くやって来た畑の野菜生活。

満喫中です♪


by latavolasiciliana | 2017-04-21 16:23 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_00231517.jpg


やったー!
初のカルチョーフォがにょっこりと顔を出してくれました❤️

カワイイなぁ〜❤️

去年の秋に根っこを植えたカルチョーフィ。
5株植えてみたのですが、今のところツボミが出てきたのは1株。

え?
つぼみ?

と、思った方。

カルチョーフォはお花のつぼみ。
収穫しないで放置すると紫の美しいお花が咲きます♩

あぁ〜、春は畑が楽しいなぁ〜。

次のエントリーも畑ネタ、、、つづく!
by latavolasiciliana | 2017-04-07 00:16 | 我が家の菜園 | Comments(0)

e0335287_20521739.jpg
今日からサマータイムなイタリア♪
1時間後ろにずれるので、陽が1時間長くなります。
日本との時差は今日から7時間となります。

かなり早く暖かくなってきた感じのする2017年春。
まだ3月だというのに、海沿いにいる観光客はTシャツやタンクトップ姿。
朝晩はまだちょっと寒いですが、日中はかなりポカポカ。

気温が上がったら今までかなり停滞していた野菜達もいっきにグングン育ってきました。

季節外れに植えたキャベツ。(いつも季節外れ、、、って言っているような・汗)
冬の間、なっかなか育たなかったのですが、気温が上がってきたら一気に葉が増えてきて♪
しかしこの自然の色、、、美しいったらありゃしない。
触ってみると柔らかい、、、かなりの癒し効果❤
このまま放置すると全部開いちゃいそうなので、今日紐でちょいとすぼめました。

美味しいキャベツが手に入らないトラーパニ。
ならば自分で植えちゃえ!と思って去年の秋の終わりに植えたキャベツ。
もっともっと大きくなりそうですが、今の葉はとっても柔らかくて美味しそう、、、。
全部で10株あるし、、、もうかなり収穫したい衝動に駆られています(笑)

そして随分長い事活躍してくれた春菊、いま花が咲いています。

e0335287_20581748.jpg
うちの近所の空き地に咲いているマルゲリータと酷似(笑)



でもね、この間、我が家に来た壁塗り職人のおじさんがうちの畑を見て、

「あの雑草みたいな草、、、あれって食べれるの?」

と聞いてきたので、ちぎって食べてみてもらったら、

「あー、空き地に育っているのと似ているけど、味が違うねー、美味しい!うちでも育ててみたいよ。」

と、春菊にすっごく興味を持ち。

空き地に咲いているマルゲリータの葉は、苦くて固くて美味しくないそうです。
春菊ってそれを食用に改良したものなのか??

しかしさすがシチリア。
普通の人の食や畑への知識が半端ない。
しばらく壁塗り職人のおじさんと畑について話し込んでしまいました、、、いいお勉強になりました(笑)

第2弾春菊も着々と育っていて、もうすぐ収穫。

e0335287_21084034.jpg

でもね、、、多分水不足で黄緑っぽい、、、。
トラーパニ、まだ3月だというのに、長い事、雨が降っていないような。
このままいくと、植物達の水分不足が予想される今年のトラーパニです、、、。
雨降れ!!

e0335287_21201970.jpg

そして、エンダイブ(左)とトラーパニでは「ジーラ」と呼ばれているビエトラ。
左と右、なんだかわかりますか?
右は収穫後1週間くらいしたら、、、また新しく出ていた葉達。
ここ数日、かなり暖かいので、あっ!という間にグングン育ってきています。
第1弾を全部食べ終わった頃には、第2弾がまた食べられそうです(笑)

それにしてもビエトラ、、、とーっても甘みがあって美味しいんです♪
シンプルに少な目の水で蒸し煮みたいにして、たーっぷりのオリーブオイルをかけて、、、
かなり大量に食べています。

エンダイブはかなり成長してきて、10株あるんですが、まだ3株しか食べれてなくて。
どなたか希望される方がいらしたら持っていってください~。

にんじん、たまねぎ、ジャガイモも順調に育ち。
そしてスパルタで外で育てているイチゴがようやく花が咲き。
まー、実が成ることは予定していませんので、お花を眺めて楽しみます(笑)

そして今年かなり期待していたのがこちら。

e0335287_21320703.jpg
カルチョーフィ。
かなり大きくなってきたものの、花が付くのか、付かないのか、、、。
まだ希望は捨てていません!

現在、食べる葉野菜がたくさんある我が家。
嬉しいな~♪
美味しいなぁ~♪

シチリアに来てから旬の野菜をメインに食べるようになったのですが、気が付いた事が一つ。
冬にトマトやナスなど、夏野菜を食べたい、、、と思わなくなりました。
逆に夏には冬野菜が食べたいと思わない。
これってきっと自然の摂理というか、体がその季節のものを求める自然な形なのだろうな~、、、と。
だんだん体が自然に戻ってきている感じがします。
(ちなみにシチリアに住み始めて視力もアップしました!)

さて、今日からサマータイム!
今年もシチリアの夏が始まりました♪



by latavolasiciliana | 2017-03-26 21:37 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_21321758.jpg

畑ネタ連投です!暖かくなってきた春のシチリア。
今日も朝の太陽を見ながら朝ごはんを食べていたら、、、仕事サボりたくなっちゃった(笑)
幸い、今日は急ぎの仕事は少なかったので、メールやメッセージの返信を小1時間くらいで済ませて、いざ畑へ!!
今収穫している野菜達はほとんどが去年に植えたり種を蒔いたもの。

冬は全くブログで畑情報を更新していなかったので、個人的メモとして冬の記録を残しておきたいと。

秋はバタバタとしていて、本来なら9月10月頃から準備しなければならなかった冬の準備がその時期には全くできずに。
ふ、と気が付いたら11月だった、、、(汗)
もう種からは難しいので、苗を買って植えました。植えたのは、

◎フィノッキオ 
◎ブロッコリー
◎キャベツ
◎レタス
◎ホウレンソウ
◎エンダイブ
◎ビエトラ
◎カルチョーフィ
◎春菊(種)

しかし、、、
11月に植えた途端に、猛烈な北風が吹き始め、、、すっかり枯れちゃいました(涙)
結局、レタスは全滅。
フィノッキオは現在3株だけが残りましたが、私が浅く植えすぎてしまったせいか、北風直撃!の場所にあったせいか、、、生育不良。
去年の春に引っ越してきたので初めてのこの土地での栽培。我が家の畑、南風と北風を猛烈に受ける位置にあって。

12月~1月の3か月間は収穫ナシ。

2月になって少し暖かい日が出てくると、種まきしておいた春菊が成長し始め。
収穫開始。
この間のエントリーにも書いたように現在大収穫中!
そして、2月に植えたばかりの春菊も育ってきています。


それと一旦は枯れた、、、と思っていたブロッコリーが息を吹き返した~♪


ブロッコリーは結局3月初旬に収穫。
ブロッコリーはタイミングよく収穫しないと、すぐに花が咲いちゃう(汗)
明日、、、なんて思うともう蕾化し始めちゃうので、ここだ!という時に取りあえず収穫しないと。
ウワサでは房に分けて冷凍できる、、、と畑の先輩から聞いたので、
来年は多めに植えて冷凍しよう♪

そしてホウレンソウやビエトラは、ちょっと暖かくなって育っては、北風にやられて枯れ、、、そんなことを何度も繰り返し。
2月下旬から収穫開始。

そしてエンダイブは、、、じゃん!

e0335287_22392400.jpg


何度もやられながら、10株植えた中、なんと10株全部きれいに育ちました!
わーい♪

キャベツは現在ゆっくーりゆっくーりと成長中、、、いつか大きくなってくれる事を祈りつつ。

カルチョーフィは結構育ったのですが多分今年はダメそう。
実が付きません。

e0335287_22392588.jpg


と、そんなこんなで、現在、春菊、エンダイブ、ビエトラ、ホウレンソウ、春の葉野菜が収穫できています。

教訓。
冬野菜の準備は早めにしよう!!

夏野菜は少々遅れても生育がいいですが、冬野菜は北風がビュービュー吹き荒れる前にある程度育っていないと、
冬の間、収穫がゼロになってしまいます。
トラーパニは霜が降りたり、雪が降ったりしないので、準備を早めにして対策を立てておけば、
収穫できない期間はグンと減るはずです。

来年は北風モロに直撃するところに、ハウスもどきを作ってみようかなー、、、♪

時間が無い時には全くかまってあげられないけれど、ふっとした時間に何を植えようか、どこに植えようか、どんな料理を作ろうか、、、
と想像するのが楽しい春♪

今年はカポナータ瓶詰を大量生産計画中♪

がんばるぞー!





by latavolasiciliana | 2017-03-16 22:48 | 我が家の菜園 | Comments(2)
e0335287_23022220.jpg


ふっ、と気がつけば、最後の菜園日記からもう5ヶ月が経ってる、、、(汗

冬の間は成長も遅く、尚且つ、容赦なく吹き荒れる冬の冷たい風にやられちゃったり、、、。
更新する気がなくなっちゃったのかも(苦笑

冬野菜も色々チャレンジしてみたのですが、それは別のエントリーにて、、、。

さて!
今、我が家の畑では春菊祭り!が開催されています。
この冬、唯一、冷たい風に負けずに育ってくれた春菊。

ちょうど私が日本から戻ってきた1か月前くらいからちょこちょこと収穫が始まり。
収穫は全部引っこ抜かずに、4枚くらい葉を残した状態で収穫すると、その脇からまた新しい葉が出てきて。
どんどん収穫できる、、、永遠に収穫できるかも?(笑)


そして2月の寒い真っ最中に種を蒔いた春菊も、2月下旬から暖かくなってきて、少しずつ成長中。

e0335287_23022274.jpg
今、収穫中の春菊が終わるころには、こっちの春菊の収穫が始まるはず❤

日本の野菜のイメージがある春菊ですが、原産地はなんと地中海地域。
もっさもさに育つはずだわ。

調べてみると、体によい野菜とのこと。
冬に溜まりがちな毒素のデトックス効果もあるらしく。
自然って本当にすごい!と思うばかり。


ということで、毎日収穫して、消費している春菊。
茹でると味が飛んでしまうような気がする春菊。
水を入れずに蒸し煮するか、オリーブオイルで炒めるか。

昨日ランチに作った春菊とエビとレモンのリゾット、これは大ヒット!

e0335287_23022351.jpg


まぁ、想像しただけでも美味しそうだな~、、、とは思っていましたが、案の定、すっごく美味しくて。
C氏からも、

「もっとないの~??」

とおかわりの声。
(でも、もうないよ・笑)

ここのところ、連日20℃近くまで気温が上がり、もう春がやってきたシチリア。
冬に植えた野菜がグングンと一気に育ってきて、、、食べるのが大変です(汗)

そろそろ、夏に向けての計画を立てねば。

シチリア、いい季節になってきました❤





by latavolasiciliana | 2017-03-14 23:12 | 我が家の菜園 | Comments(0)
e0335287_19292706.jpg
9月の初旬にやっとこさ実を付けた我が家のスイカ、、、。
食べたスイカから取り出した種から育てたこのスイカ。
もう苗は売っていない7月上旬、C氏が思い立ったかのように栽培し始め。
もう季節外れだったから実は付けないかな~、、、と思って育て続けること約2か月。

もう実を付けないから引っこ抜いちゃえ!と思った矢先に小さな実が付きました❤
それから約1か月ちょっと。

たくさんの小さな実はついたものの、そこそこの大きさに育ったのはたったの1こ。
それでも小玉サイズ。
やっぱり季節外れだからかな。

e0335287_19132991.jpg
お尻がちょっと曲がっているけどそれもご愛敬(笑)

そして収穫。
はて食べれるのか?と思って恐る恐る割ってみると、、、。

キャー、真っ赤なスイカ!
食べてみたらちゃんと甘い❤

いつも八百屋さんで買うのと同じようなスイカ。
、、、、と当たり前と言えば、当たり前かもしれないのだけれど、、、。
自分の畑からスイカを収穫、なんて去年までは全く思ってもなくて。
実は付いていたけど果たして赤くなっているのか?それとも赤くないのか?
収穫までの1か月ちょっと、かなりの妄想を巡らせていた私(笑)

それが故に本気でちょっと感動してしまった私。

来年はきちんと季節に苗を植えよう!と心から誓った私。

そして一つ、後悔したこと、、、。
感激しながらC氏と2人で全部食べてしまい、、、(C氏は特別感激していなかったけど・爆)、
感激しながら種も全部捨ててしまった、、、、(号泣)
食べれたら種は取っておいて、来年また苗を作ろう!と思っていたのに。

あーーーーん。

来年こそは忘れずに種を取るぞ!
とその前に、きちんと実を成らせねば(笑)

畑は遅ればせながら冬の準備。
季節の変わり目はちょうど私の仕事が忙しく、スタートが遅め。
ま、シチリアはまだ暖かいからいいか。

冬の畑もお楽しみにー。




by latavolasiciliana | 2016-10-11 19:24 | 我が家の菜園 | Comments(0)



スクスクと育っている我が家の菜園ですが、
今後の畑学習に向けて忘れないように記録に留めておこうかと。
どんどん下に追加されていき、きっとわかりにくいと思いますが、
個人的な記録ですので、ご了承くださいませー。




■苗を植える

<4月下旬>
●キッチン裏
・パキーノトマト 8本 ➡ 6月上旬に初収穫
・なす 5本 ➡ 7月上旬に初収穫
・ピーマン 5本 ➡ 7月上旬
・サラダ菜 8株 ➡ 5月上旬に初収穫

●プランター
・ミニ大根 ➡ 6月下旬収穫

※引っ越したばかりで忙しかったせいか、1枚も写真ナシ。

<5月下旬>
●キッチン裏
・サラダ菜 8株

●家の横
・ダッテリーノトマト 5株 ➡ 7月中旬に初収穫
・大きくなるトマト  5株 
・ズッキーニ ジェノベーゼ 4株 ➡ 7月上旬に初収穫
・ズッキーニ ルンガ 2株 ➡ 1株は何者かに食べられ、もう1株は風で折れる(涙)




<7月上旬>
●家の横
・C氏がスイカの苗を植え忘れた、、、と言い出し、食べたスイカの種を蒔いて苗を作る(3日で発芽)
1週間後に広い土地に植え替え

<7月中旬>
●家の横
・ズッキーニ ルンガ 4株
・ビエトラ 10株





■成長&収穫

<5月上旬>
・サラダ菜収穫


<6月中旬>
・パキーノ初収穫
・4月下旬に植えたサラダ菜がグングン育つ
・ミニ大根収穫




<7月上旬>
・なす、ピーマン、ズッキーニ初収穫
・パキーノがたくさん採れ始める




<7月中旬>
・パキーノで1回目トマトソース作り
・ナス、ズッキーニ、トマトが大量に収穫される
・ナスはある時期を境に突然グングン実を付ける




<7月下旬>
・引き続き、ナス、ズッキーニ、トマトが大量収穫
・パキーノで2回目トマトソース作り(トマト8kg➡冷凍)
・パキーノはそろそろ収穫終了か?
・ダッテリーノが収穫開始
・大きいトマトは成長が遅い
・7月上旬に植えたスイカと、7月中旬に植えたズッキーニルンガは気温が高くなってから植えたせいか、
なかなか成長しない




<8月上旬>
・ズッキーニ ジェノベーゼはペースがガックリ落ちる。
・パキーノは1回目大量収穫はほぼ終了。新芽が出てきてまた花が付き始める。
・ナスは相変わらず成長。1週間で10個以上収穫できる。
保存用カポナータを作る

<8月上~中旬>
・ズッキーニがうどんこ病に、、、(涙)でも真ん中から新芽が出てきて花&実が付いた!
・ナスはまだまだ収穫!
・ダッテリーノたくさん収穫できる。(1.5kg➡パッサータに、350ml×4)甘くておいしー❤
・大きなトマトは未だ赤くならず、、、と思ったら知り腐れ病に!おそらく水の与え過ぎが原因。
・ピーマンは枯れつつも細々と実を付ける。1週間に2個くらい。
・パキーノ第1回目最後の収穫1kg(カポナータ用のパッサータに)第2弾の花が咲き乱れる。
・保存用カポナータ第2弾、第3弾。合計15本。



<8月中~下旬>
・病気の中から出てきた新芽のズッキーニは、1本だけ収穫可であとは育たなかった。やはり病気が原因か。
➡8月の終わりに引っこ抜く。
・パキーノは相変わらず枝が伸び、どんどん花が付く。
・ダッテリーノはパキーノほどの生産量はなく、枝はさほど伸びていかない。
・大きなトマトは2週間ほど水を与えるのをやめたら、知り腐れにならないトマトがいくつか。収穫しえみたら甘い!
・長ズッキーニが成長してきてテネルミちょっとだけ収穫できそう。
・なす、ピーマンがポコポコとたくさんできてくる。特にナスはすごい。
・8月最終日にスイカが実を付けた
・テントウムシダマシが発生。長ズッキーニ、スイカにたかる、、、潰せ!
・バジルが育ちペストジェノベーゼを作る。

<9月>
・9月5日から続く怒涛のお客様ラッシュの前に、ダッテリーノ、パキーノ、大きなトマト、ナス、ピーマン、すべて収穫。
・保存用パッサータ、カポナータを作る。
・9月中旬、突然長ズッキーニが現れ、グングン成長する。
・スイカが小玉すいかくらいに成長。でもお尻がよじれてる。→10月8日収穫!あんまり甘くはないけれど、赤くなっていて食べられた、、、感動。
・9月中旬まで少なながら実を付けたパキーノ&ダッテリーノ、9月下旬に引っこ抜く。
・9月下旬、ナス最終収穫。種がかなり固くなってきた。ピーマンはまだまだ続く。→10月初旬、まだ収穫中。

e0335287_03380185.jpg

■覚え書き

・5月10日~24日まで日本滞在
・6月は仕事が忙しくほとんど家にいなかった
・比較的涼しい夏。35度を超える猛暑日が少ない。Ferragosto前に雨が降った!
・庭に植えたビスクス。移植してすぐにお出かけ。水不足で枯れそうに(汗)→その後、水をたくさんあげたら復活。
・9月に比較的雨が降る。
・9月もほとんど家にいなかった。冬野菜を植えたかったけれど時間がなくて無理だった。


by latavolasiciliana | 2016-10-10 15:58 | 我が家の菜園 | Comments(2)
e0335287_03460554.jpg
ものすごーい忙しかった9月、、、。
畑を見る余裕もほとんどなく、ほぼ放置状態。
ある朝、車に乗り込む前にチョロっと覗いてみたら、、、あら?長いものが??

あ~、長ズッキーニが成ってる!!!

7月中旬、ものすごい季節外れに植えた長ズッキーニ。
やっぱり季節外れだから結実しなかったのかな~、、、もう引っこ抜いちゃおうかな~、、、と諦めていた矢先の出来事。

e0335287_03521096.jpg
グニャグニャくんもいるよ。

1つ実を付けたら次々に実がにょきにょき。

e0335287_03535490.jpg
9月最終日、仕事がひと段落した日に、トマトと一緒に収穫して。
スープに、パスタに、煮物に、、、十分に堪能♪

ただ、、、疲れていたせいか料理の写真はゼロ(苦笑)

現在、最後のなすを収穫中。
一昨日、更に収穫したトマトでトマトソースをたっぷりと作り、今日収穫したナスとトマトソースでナスのパルミジャーナを作り、、、。
トマト、ナス、バジル、チーズ以外は全部自家製。
今日の夜に夏の恵みをありがたく頂きました。

今までランチ前になって食材がないと外に買い物に行かなければならなかったのですが、
今年からは庭でチョチョっと野菜を摘んで料理。
(ちなみにC氏はお昼に毎日帰ってきます。)
買い置きが嫌いな私は、ほぼ毎日、少なくとも2日に1回は野菜を買いに行っていたわけですが、
忙しい時期はそれも面倒で。
そのストレスから解放された2016年の夏。

トラーパニに住み始めてはや12年目。
スーツケース1つでやってきたこの街ですが、少しずつ、一歩一歩、理想の生活に近づいてきました♪

さて、そろそろ冬野菜を植えなければ、、、♪


by latavolasiciliana | 2016-10-05 04:05 | 我が家の菜園 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana