カテゴリ:トラーパニの風景( 39 )

e0335287_1616399.jpg


パンテッレリア島バカンス日記更新途中ですが、、、。

7月20日日曜日、今年の夏の大イベントがトラーパニで開催されました。

「Fly for Peace 2014 @ Trapani」

「平和」をテーマにしたこのイベント。様々なイベントが開催されていたようですが、その目玉はなんと言っても”Frecce Tricolore(フレッチェ トリコローレ3色の矢)”!!イタリアンカラー、緑・白・赤の色をつけた噴煙を出しながら駆け抜ける飛行機!私もテレビでは見たことありますが、トラーパニの上空でこれが見れるのはもしかして最初で最後かも、、、と思い、仕事で行っていたモディカからがんばって急いで帰ってきました。

フレッチェ トリコローレは2時間半ほど予定されていた航空ショーの最後に予定されていました。

e0335287_16310100.jpg


晴天に恵まれたトラーパニ。街から数キロにわたる海岸線、そして海岸は観客で埋まっていたそうです。私は幸いにもメイン会場のドまん前の建物のテラスから見学することができました!

まずはヘリコプターがやってきました。

e0335287_1637799.jpg


よーく見るとイタリア国旗と共に、人がぶら下がって手を振っています(笑)見えますか?

次にやってきたヘリは海上に着陸!

e0335287_16382646.jpg


これは戦闘機2機が大きな飛行機から空を飛びながら給油しているところ。

e0335287_16404730.jpg


回転&蛇行しながら上っていって、直角下降!

e0335287_16451454.jpg


見てるだけで結構怖いです(汗)

e0335287_16481652.jpg


航空ショーって一度見たいな~、と思っていたけれど、日本だと遠くまで行かないと見れないし、しかもすごい混雑そうだし(汗)人込みも待つのもキライな私としては絶対に見に行けないイベントのひとつでした。でも想像通りすごいんですね~。やっぱり目の前でみるとド迫力です。

さて、2時間ほど色々な飛行機のショーを楽しみ、そろそろかな。。。。と思っていた頃に。。。。きた!

e0335287_16531061.jpg


トラーパニの街の上空を通ってきた10台の飛行機が、3色の噴煙を吐き出しながらやってきました!

この軍団、イタリア軍のトップガン。10台の飛行機の中でいくつものフォーメーションを作りながら色々な技を披露してくれました。❤も描いたよ(ちょっと見難いけど、、、)。

e0335287_16561494.jpg


e0335287_1715237.jpg


ギュイーーーーーーン!

e0335287_176209.jpg


上にたどり着くとすぐにフォーメーションを変えます。

e0335287_17105973.jpg


直角にのぼる!海上近くを飛行していたこの飛行機、この高さまでわずか数秒。

そして最後に、、、きた~!

e0335287_1741617.jpg


きれいだ~!

e0335287_17135860.jpg


大きな円を描いて基地に戻っていき、ショーは終了。

一言でいえば素晴らしかった!

ライアンエアーや、フランスのアクロバティックチームなど、民間の航空機も参戦したこのエアーショー。普段近くで見ることができない人民救済用ヘリコプターや、飛行機なども見ることができて、ある意味イタリア軍の広報活動に大きく貢献したと思われるこのショー。

Fly for Peace、、、、平和のために、と名打った今回のイベントでしたが、今回も登場していた戦闘機が戦いのために出動する機会がなくなることを祈るばかり。世界平和、人類の歴史上、戦争が無かった時代なんてきっと無かったことでしょう。でも、戦争って人を狂気の沙汰に追い込み、関係の無い人が巻き込まれ、悲しむ家族がたくさんいて、、、一般市民にとっては何にもいいことない。一部の特権階級の人が人民の命を犠牲にして富や権力を手中にするために行われているとしか思いようがありません。戦争によって涙を流す人が一人でも少なくなることを願わんばかりです。
by latavolasiciliana | 2014-07-21 17:24 | トラーパニの風景 | Comments(0)

トラーパニ 夜ぷらぷら

e0335287_1526427.jpg


シロッコが吹き朝から気温がグングンあがった昨日の日曜日。夕方になったら少し涼しい風が吹いてきました。

夕方、、、この季節は日が沈みかける20時過ぎが感覚的には夕方。日本の感覚では夕方=18時ごろだと思いますが、6月の18時はまだまだカンカン照り。そして昨日はイタリア時間の夕方にトラーパニの街に散歩に行きました。シロッコが収まった後の空からは青空が出てきてプカプカと浮かぶ雲の隙間から太陽の後光が指す。シチリアの大きな空はそれ自体が舞台となる自然の天体ショー。見ていて飽きません。

その後、軽い夜ごはん代わりにアペリティーヴォを楽しみ。

今度は夜のトラーパニを散策。

e0335287_15334878.jpg


23:00、すっかり夜も更けて。

シロッコが吹いた後には必ず雨。空気中に浮かぶ風に乗ってやってきたサハラ砂漠の砂を洗い落とすかのようにザーと強い雨が降ります。私達がアペリティーヴォをしている間に15分ほど降った雨はすっかり止み。しっとりと濡れた石畳はオレンジ色の街灯に反射して街をしっとりと照らしていました。

夏真っ盛りのトラーパニです。
by latavolasiciliana | 2014-06-30 15:42 | トラーパニの風景 | Comments(0)

春うらら

e0335287_17281972.jpg


すっかり春が訪れたトラーパニ。
街のバールでおしゃべりしていたおじいちゃん達も、海辺に移動。
すぐに夏がやってきてしまう束の間の春を満喫中。

春うらら。
by latavolasiciliana | 2014-03-28 17:31 | トラーパニの風景 | Comments(0)
e0335287_194514.jpg


北イタリアのほうがポカポカになったらしい今週末のイタリア。

でもね、、、シチリアの太陽の力はすごくって。同じ20度でも体感温度は確実に違います。今週末、トラーパニの最高気温は17度ですが、太陽の下で歩いていると結構汗をかくくらい。このくらいの気温が散歩をするには最適です♪

いつもきれいな海、、、というとサンビート ロ カーポばかりをアップしますが、トラーパニの海岸も実はきれい(笑)この海岸はサンジュリアーノという、街から3kmほど海岸線を走ったところにあるトラーパニ市民が通う海岸。うちから歩いて15分ほどのところにあります。

e0335287_19115545.jpg


波打ち際、水だってちゃんと透明。
波打ち際がうっすらと青いのは、赤珊瑚の破片があがってきているから。
これがまたキラキラと光ってキレイで♪

夏になるとリドと呼ばれるイタリア版海の家がズラリと並びます。一番端っこのリドはちょっと大人の雰囲気のオサレリド(笑)年に数回は私達も行きますが、そうなってくると道路から海は見えなくなっちゃうので散歩、、、という気分でもなくなっちゃう。なので、キレイな海を堪能するには今の季節が一番♪

きっともう少しすると、海岸で日焼けし始める人が出てくるんだろうな(笑)夏はもうそこかも。
by latavolasiciliana | 2014-03-16 19:22 | トラーパニの風景 | Comments(0)
e0335287_16321947.jpg


8月16日はトラーパニでは「マドンナの日」。お祭りが行われます。

イタリアではカレンダーにその日の聖人の名前が書かれています。トラーパニの守護聖人は8月7日のSant'Alberto(サン アルベルト)。イタリアには各街に守護聖人がいてその日は祝日扱いとなります。トラーパニはマドンナ(聖母マリア様)の信仰がとっても強い街。なので8月7日ノサン アルベルトの他、8月16日にトラーパニのマドンナを祝うという、ダブル守護聖人という珍しい街でもあるのです。

トラーパニの人々は8月になると、マドンナ参りを始めます。街に住んでいる人は8月1日から毎日、街から離れているところに住んでいる人は8月15日の夕方から、8月16日になる瞬間までにマドンナのいる教会まで歩いて行きます。真夏に遠いところでは20キロ以上もある道のりを歩く訳ですから結構大変(汗)そしてその後、教会ではミサが行われ皆で祈りを捧げます。街では16日の夜に、1年に1回だけマドンナがお散歩♪ マドンナ信仰の人々もロウソクを持ってマドンナの前を行進します。

e0335287_16263861.jpg


この日は半月が美しく輝いていました。

e0335287_1628564.jpg


宗教的な行進に参加、、、というと、なんだかオドロオドロしいものに聞こえるかもしれませんが、カトリック大国イタリアでは至って普通のこと。特に信仰心が厚い南では。実際、行進を見ている最中、何人もの参加している友人に出会いました。

e0335287_16333725.jpg


行進をしながら何を考えているのか、、、は私にはわかりませんが、きっとそれぞれに心の中で祈りを捧げながら行進しているのでしょう。

マドンナ登場!

e0335287_16372697.jpg


トラーパニのマドンナは非常に柔らかな表情で美しく。

e0335287_16384111.jpg


街を練り歩いた後、マドンナはトラーパニ旧市街のカテドラーレに向かいます。

e0335287_16411738.jpg


教会の前には、いまか!とマドンナがやってくるのを待ち構える人々で花道を作って埋め尽くされます。

e0335287_16435616.jpg


司祭たちに先導されてやってくるマドンナ。行進には付き物のバンドがマーチを演奏して、颯爽と登場!群衆の中を通り抜けて、花吹雪の散るカテドラーレに入ると行進は終了します。このとき既に23:30。根っからの夜行性のイタリア人(笑)

e0335287_164772.jpg


しかし!まだまだ祭りは終わりません。この後0時からトラーパニ花火大会♪ トラーパニはこの日、トラーパニ市民+バカンス客が一気に外に出るため、1年でマックスの人出となるほどの人で埋め尽くされます。毎年0時といいつつ、なかなか始まらず、、、大体30分遅れで始まるので今年も余裕をかましてちょっと一杯、、、なんて思ったら。0時ちょっとすぎに始まった!

e0335287_1651813.jpg


おお~。やっぱり花火はいいですの~♪ 日本ほどの華やかさはないものの、列に並んだり待ったりすることもなく目の前のベストポジションで30分間観賞できるのだから文句はナシ(笑)楽しませていただきました♪

バカンスに来た人々で街が埋め尽くされ、すっかり気分はバカンス!という感じのトラーパニの街ですが、8月16日のマドンナのお散歩は、浮き足立ったトラーパニの街の雰囲気をちょっと引き締めてくれる感じがします。このマドンナのお祭りが終わると、トラーパニの街のクライマックスも終了。だんだんと落ち着きを取り戻していきます。

夏もいよいよ後半戦。夏ばてしないようにいきましょーーー。
by latavolasiciliana | 2013-08-18 16:58 | トラーパニの風景 | Comments(0)
e0335287_22184112.jpg


ここのところ、ちょっとパソコン仕事でモンモンとしている私。

先週末は先週のモンモン具合からちょっとだけ開放されたので、気晴らしに夕暮れのトラーパニの街に繰り出しました。夕暮れ、、、って言っても写真を撮った時点でもう夜9時近く。現在、日没が8時半くらい。随分、日が長いです。

e0335287_2221582.jpg


ここはトラーパニ旧市街の入り口Via Garibaldi(ヴィア ガリバルディ)。
私はエリチェの山の麓あたりに住んでいるので、パソコン仕事に追われている最中はあまり街には出て行きません。久しぶりに(って言っても1週間ぶりくらい?)に行ったトラーパニの街はやっぱり美しいなー。

かつて旧市街にもアパルタメントを借りていた頃は、パソコン仕事最中でもちょっと外にでればこんな風景を見ることができたんですよね。懐かしいです。

さてこのモンモン、とりあえずの締め切りは今週金曜日!がんばれ自分~~~!
by latavolasiciliana | 2013-06-11 22:23 | トラーパニの風景 | Comments(2)
トラーパニのサッカーチームがセリエBに昇格!

トラーパニのサッカーチームはセリエBの下にいるLega(レーガ)というグループに所属していました。2012年、セリエBに昇格するチャンスを目の前にして、、、最後の試合で負け、、、セリエB昇格を目前にして敗退してしまったのでした(涙)そして今年。

今日クレモナで行われたトラーパニVSクレモナ。勝てば文句なしの昇格!昇格を争うレッチェが負ければ、同点で試合が終わってもトラーパニが昇格する、、、という、又とないチャンス!前半は3-3で終わったトラーパニ戦。後半になってどちらも点が入らず、、、このまま同点か?というところで、レッチェが負けてる、、、というニュースが入り。残り10分くらいのところで、既にトラーパニはセリエB昇格ムード♪ そしてラスト1分、、、、

ゴーーーーール!

トラーパニが点を入れ♪

めでたく勝ってセリエB昇格を決めたのでした!

さて、私達もマンマの家で観戦した後、トラーパニの街へGo Go!! そして、そこで見たものは、、、す、すごい騒ぎ!!!!!(汗)

e0335287_315491.jpg


デモ行進ですか!?と思うほどの人、人、人、、、。手にはトラーパニの旗やマフラーを持ち、パフパフ~、パフパフ~とそこら中でミニラッパが鳴り、車はブーブーブーブーッ!とクラクションの嵐!!

トラーパニ空港行きの路線バスだって、、、

e0335287_3175934.jpg


運転手が旗振ってるよ!ちなみに普通に運行中です、この路線バス。中には満員の空港に行く旅行者が乗っていました(笑)

e0335287_3202485.jpg


子供達も大盛り上がり!

e0335287_3213774.jpg


本日無礼講!3人乗りだって、ノーヘルだって違反切られないよ~(笑)

街の一番盛り上がっている広場にたどり着いてみると、、、

e0335287_3263274.jpg


す、すごっ!
熱狂的ファンと旗で埋め尽くされていました、、、(汗)こんな騒ぎをトラーパニで見たのはハジメテカモ!ワールドカップでイタリアが優勝した時よりすごい、、、、。

混乱の中で記念撮影する人たち続出(笑)

e0335287_329433.jpg


お手製の巨大「B」!!

e0335287_3302451.jpg


チーム トラーパニグッズ。

e0335287_3313791.jpg


トラーパニのチームカラーはエンジです。

e0335287_333678.jpg


「ボクタチ カンコウキャク。カンケイナイケド ドサクサデ イエーーーーーーイ!」と、ビールを片手に、何故かトラーパネーゼと記念撮影をして盛り上がるイギリス人カンコウキャク(爆)

e0335287_3371445.jpg


真っ青な空も祝福!

いや~、、、とにかくすごい!としか言いようのない盛り上がりでした、、、っ!

家に戻ってニュースを見てみたら、パレルモがセリエAからBに降格したとのニュース!という事は、、、来季はトラーパニVSパレルモというカードがある~~~!サッカーには大して興味のない私ですが、このカードは見たいかも♪

さてさて。
今晩はチーム トラーパニが早くも凱旋帰還しますっ!夜の街をパレードするに違いない~~~。お祭り好きな私としては見に行かねばっ!

私がこの街に来た時、トラーパニのサッカーチームはセリエBより2段階下のリーグにいました。数年前に1つ上がり、そして今年はセリエBに!セリエBは夢のまた夢、、、と言われていたトラーパニですが、なんと実現してしまうんですね~。驚き。セリエAに進出することはまずないだろうから、今日はきっと最初で最後のこのドンチャン騒ぎ!となれば、そりゃ皆見に行きますよね。私もパフパフでも買って、このお祭り、を楽しんできます!

という事で、現在21時前。夜の部に行ってきます!
by latavolasiciliana | 2013-05-13 02:29 | トラーパニの風景 | Comments(2)

Bello Trapani !!

e0335287_1535373.jpg


今日は用事があって久しぶりにエリチェへ1人で行ってきました。

「世界で一番安全」という(誰が言ったんだか・笑)ロープウェイに乗ってエリチェへ。ロープウェイから臨むトラーパニの街と真っ青な海はまさに絶景。いつもは、お客様とおしゃべりしているため、この景色をじっくり見ることって実はあまり無いのですが、今日はひとりで満喫してきました♪

エリチェの街もサイコーに美しく❤

レポはまた明日!
by latavolasiciliana | 2013-05-10 01:59 | トラーパニの風景 | Comments(2)
e0335287_23184597.jpg


5月1日~昨日5日まで、トラーパニの北側の沖でトラーパニカップという国際ヨットレースが開催されていました。

トラーパニの街はいつも風が強く吹くことで知られています。2005年に開催されたアメリカズカップの前哨戦、ルイビトンズカップを皮切りに、次々と国際的なヨットレースが開催されるようになりました。レース開催ちょっと前辺りから、ヨットのクルーや報道陣で街は賑わい始めます。イギリス、ドイツ、ニュージーランド辺りが常連メンバーな訳ですが、クルーの国籍は様々。もちろんイタリア人もたくさんいますが、共通語は英語。レース開催中は街のあちらこちらで英語が聞こえてきます。

レースは沖で開催されるため、望遠鏡でもなければよく見えないわけですが、遠くから見ていても意外と早く進みます。小さな船に見えますが、チームは8人構成(だっけな?)なので、意外と多いですよね。アメリカズカップには負けるけど。中継を見ていると、帆に登ったり、皆で船の淵に腰掛けてバランスを保ったり、、、いつも写真で見るような風景が繰り広げられています。

さて、先週からのシロッコが収まって北風が吹き始めてきたトラーパニ。ここらでちょっと涼しくなるかな?と思い、今日は長袖シャツを着て出掛けたら、、、暑っ!朝はちょっと涼しいのに、12時を超えると突然に暑くなります。これから旅行をする方、昼間用の夏の服装も忘れずにお持ちくださいね。ただし、朝晩は少し冷えるのでカーディガンやジャケットもお忘れなく。

夏が目前まで来ている今年のトラーパニです。
by latavolasiciliana | 2013-05-06 23:29 | トラーパニの風景 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana