8月7日は聖アルベルトでトラーパニは祝日です。

e0335287_21570870.jpg

今まで私のブログをずっとご覧くださっている方はもう何度も読んだかもしれませんが、、、。


イタリアのカレンダーにはその日の守護聖人の名前が書かれています。
そして街には守護聖人がいて、カレンダーに街の聖人が書かれている日は祝日となります。
トラーパニの守護聖人は聖アルベルトで8月7日が祝日。
街にはイルミネーションが灯り、夜になると聖アルベルトの像が街を練り歩きます。


e0335287_21585397.jpg


夕方、トラーパニで一番重要な教会、カテドラーレに行ってみると、聖アルベルトが行進に出る準備をしていました。


そして夜20:00過ぎ、もう一度街に行ってみると、教会の鐘が鳴り響き、、、聖アルベルトが教会を出発した合図です。
この鐘の音を聞くと、トラーパニ市民は聖アルベルトの像を追いかけに!
私達はちょっとだけ追いかけていきましたが、すごい人、人、人、、、、!


e0335287_22022969.jpg

一番奥の赤い旗のその前、ちょうど建物と建物のど真ん中辺りに、キラッ!と輝いていました。


これから数時間、練り歩く訳ですが、この時点で猛烈にお腹が空いていた私。


神より食欲(笑)


食欲はあれど、お腹は空いていれど、、、暑い日々が続く今年のシチリア。

ガッツリ食べる!という感じでもなかったのにアペリチェーナに行くことにしました♪


アペリチェーナとはAperitivo(食前酒)+Cena(夕食)の造語。

元々アペリティーヴォを頼むと、結構しっかりしたおツマミが付いて来ていたトラーパニ。

かつては、アペリティーヴォしてから、レストランで夕食を、、、というのが流れだったのですが、

近年のダイエット志向で、夕食は比較的ライトなものへと嗜好が移り。

尚且つ、不況も後押しして、一気に盛り上がったアペリチェーナ。


私達、行きつけBarのアペリチェーナはこんな感じ。


e0335287_22082240.jpg

これで2人分ですが、パンをつまみながら食べていると、意外とお腹いっぱいになります。
ミニアランチーニとパネッレは揚げたてでとっても美味♡

アペリチェーナの内容はお店によって色々ですが、1杯飲みながら軽くご飯を、、、という時に最適。
というか、我々、最近、外食というとこればかり(笑)
夏のトラーパニは、トラットリアには人が殺到していますからね~、、、。

アペリチェーナを楽しんでいる最中に、港では花火が上がりました。
聖アルベルトが教会に戻った後に花火が上がるのです。


トラーパニの守護神は聖アルベルトですが、8月16日はトラーパニのマドンナの日。

マドンナ信仰がとっても強いトラーパニは、W守護神の街とも言われ。

イルミネーションは8月16日までこのまま灯されています。


トラーパニは夏真っ盛りです♪


=============================================
シチリア美食の旅をコーディネート 「ラ ターボラ シチリアーナ」

各種料理教室、ワイナリー見学、生産者訪問、空港送迎、専用車手配等、、、
あなたのシチリア美食の旅をサポートします!


http://www.tavola-siciliana.com/




by latavolasiciliana | 2017-08-09 22:20 | トラーパニの風景 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana