サルデニア島で海巡りのヴァカンツァ!その1 ~ トラーパニからカリアリへ、格安航空ライアンエアーに乗る

e0335287_22421868.jpg

昨晩遅くにトラーパニに戻ってきました。
7泊8日のサルデニア島でのヴァカンツァ、本当に満喫してきました!

旅行にパソコンは持っていったものの、SDカードから写真を読み込むためのアダプターを忘れてしまい(汗)
ヴァカンツァ中にブログをアップしよう、と思っていたのですが、結局、iPhoneから数枚アップしただけで。
楽しかった旅の備忘録として、そしてサルデニアを旅してみよう!という方のために、
旅の記録をつけておこうかと。

さて、トラーパニからサルデニア島への移動について。
日本からサルデニア島へは、ローマ、もしくはミラノ乗り換えですが、
トラーパニからはRyanairという格安航空がカリアリまで直行便がでています。


サルデニア島への空の玄関口はサルデニア南部の州都のカリアリ、
コスタズメラルダ(エメラルドコースト)がある北部のオルビア、
北西部のアルゲロの3都市。

カリアリへはイタリアの小さな街からライアンエアーが出ていますが、
格安航空とだけあって、規則が色々とあって。

●基本料金には手荷物10kgしか含まれていません。預け荷物は別料金。
●席指定は別料金。
●事前にWEBチェックインしておかないと空港で超過料金を取られます。

などなど、、、。

とにかく最初に表示されている価格には預け荷物の料金が入っていないことだけはお忘れなく。
預け荷物は、チケットを選択して先に進んでいく途中で追加することができます。
ただし、預け荷物を追加すると、アリタリア航空で飛ぶよりも高くなってしまう事もあるので、お気を付けて。
その後も、保険はいりませんか~、レンタカーはいりませんか~、ホテルはいりませんか~、、、と色々出てきます。
慣れると、お!こんなものも勧めてくるのか、、、と結構笑えます。
(ライアンエアーではスーツケースもおススメされます・笑)

あとライアンエアーは席指定もできず。
指定したい場合はそれも有料。
今回、行きも帰りも指定しなかったら、行きは前の方の通路側と最後列の通路側と、遠くに分かれ。
帰りも前の方と後ろの方に分かれていたのは同じですが、なんと3席の真ん中の席と、どんどん劣悪な環境に。
次回は絶対に指定しろよ!と、ライアンエアーからの声が聞こえてきました(笑)
どうせ1時間くらいですから、きっと次回も指定しないですけどね(笑)

ライアンエアーの他、VOLOTEA(ヴォロテア)という格安航空がカリアリ、オルビア、アルゲロ、
どこの空港にも就航している模様。



私は乗ったことが無いのですが、ヴォロテアもも色々と規則があるはず。
じっくりと読んでからチケットを購入してくださいね。

諸々の規則が面倒~、、、、という方は、やはりアリタリア航空で飛ぶのが安心かと思います。
ただ、トラーパニやピサなど、小さな街から直接飛べるのは本当に便利。
トラーパニはトラーパニ空港までは車で20分くらいですが、パレルモまでは車で1時間ですから。

到着後、レンタカーしてホテルに行って、街へ。
先日アップしたブログにも書きましたが、この日は風邪で絶好調、調子が悪くて。
ホテルに到着した後、何か食べようか、、、という事になりカリアリの街に行ったのですが、、、駐車する場所なし!
ものすごい混雑、、、。
30分くらいウロウロしてようやく駐車したのですが、街中にもかなりの人が溢れかえり(汗)
恐るべしカリアリの夏。

ヒトも多いし、体調も悪いし、、、サクっと食べてホテルに戻り、明日からのヴァカンツァに備えました。

さて、どんな美しい海が私達を待っているのか~~~、楽しみだな、今年の夏休み!



Commented by ケイ at 2017-07-22 10:05 x
レイさん、サルディニアではお世話になりました^^;
今回、ボロテア航空でジェノバからカリアリまで飛びました。
荷物代が別なので結果的には安くなかったような気がします(笑)
しかも1時間遅れました、メリディアーナの方が良かったかな。
Commented by latavolasiciliana at 2017-07-22 18:07
★ケイさん>ジェノバからはヴォロテアだったのですね!格安航空って日にちを自由に選ぶ事ができれば意外と安いのですが、この日しかない、、、となると元々結構高くなってしまうんですよねー。その上、荷物代も高いし。ただ、アリタリアだと結局ローマ経由になってしまうのが、直行で行けるのはありがたく。
メリディアーナも出ているのですね!
前はパレルモから結構多くの便が出ていたのですが、激減してしまったのでノーマークでした。
情報ありがとうございまーす!
by latavolasiciliana | 2017-07-21 23:09 | 2017年夏サルデニア島で海三昧! | Comments(2)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana