我が家の菜園日記 no.8 まだまだ夏野菜&トマトの知り腐れ病


マレッティモ島レポの途中ですが、、、。

3泊4日のプチバカンスを終えて戻ってきてみたら、一旦、ペースが遅くなったかな?と思っていた夏野菜たちが
グングン育っていて、、、大収穫!
ナスは7個も収穫できました♪

実は大収穫の後、、、うどんこ病にかかったズッキーニ。
あ~、これでもうおしまいだな~、、、と思っていたら、内側から出てきた新しい葉っぱ達、、、。
周りの葉を取らない限りどうせこれも伝染しちゃうだろうな、と思って放置しておいたのですが。
周りの葉は枯れてきて、真ん中だけ伝染せずに育ってるー。


で、また花が咲き、実が付き始めていました。

このままいけば、第2弾収穫祭りに。
先日、別件で来た園芸屋さんに聞いてみたところ、

「周りの葉、もはや枯れているから取らないほうがいいよ。強風が吹いたときに守ってくれるから。」

と。
そう、トラーパニは強風が吹き荒れる街。
今年は大した風が吹いていませんが、お盆を過ぎると台風のような強風が吹く事もあり。
そんな時は周りの葉があったほうが、新芽がやられずに助かるとのこと。

病気が伝染しちゃいそうな気もしたけれど、、、今のところ大丈夫(笑)

思いっきり季節外れに植えたZucchine Lunghe、長ズッキーニ。


もう暑くなってから植えたので、まーったく育たずに現状維持だったのですが、、、。
ようやく真ん中辺りからフサフサと繊毛に包まれた新芽が出てきた❤

そう、長ズッキーニを植えたのは、ズッキーニもですがこの新芽を食べたかったから♪
シチリアではテネルミと呼ばれるこの長ズッキーニの新芽、夏のスープとして食べるのです。
来週辺りにはちょっとだけでもテネルミが収穫できるかな~。
ウフフ、楽しみ❤

さらに季節外れと言えば、、、さてなんでしょこれ??


これ、

「どーしても自家製が食べたい!」

とC氏が執念で植えたもの、、、スイカ(笑)
気が付いたときには苗がもう売っていなくて(季節外れで)、それでもどうしても、、、!
食べたスイカの種から発芽させて苗を作って植えたのでした。

既に暑くなってからだったので、

「絶対育たないよ~」

と私は言っていたのですが、、、花が咲いた(笑)

スイカはあんなにデカいのに、スイカのお花はこんなにちっちゃくて可憐なんですね~❤

ま~、まだまだ先は長そうなスイカですが、このまま秋まで見守りたいと(笑)


ミニトマト―ズ達は相変わらず絶好調。
甘みの強いダッテリーノは続々と実が赤くなっていき、塩トマトのパキーノは第1ラウンドのトマトがまだまだ付きつつも、
新芽がニョキニョキ成長して第2ラウンド組の花が満開♪
庭を賑わせてくれています。

残念だったのは大きいトマト。


このトマト、尻腐れ病になってしまいました(涙)

この病気、トマトのお尻の部分が黒くなってしまうのです。
ネットで色々と調べてみたら、どうやら病気ではないので株全体がダメになってしまう事はないらしい。
土地の石灰不足、窒素過多、水の与え過ぎ又は乾燥しすぎ、、、このあたりが主な原因とのこと。
我が家で考えられるのは「水の与え過ぎ」。
もはや毎朝の日課となっている我が家の人間水巻器、、、絶対ヤツのせいだ!!

いくつか尻が黒くならずに赤くなったものがあったので収穫しましたが、
これが甘くてジューシーで美味しいこと!!
これでペーストトラパネーゼを作ったらどんなに美味しかったことだろう、、、(涙)

現在しばらく水やりは極力控え、様子を見ています。
まだまだ実は付いているので、今後、尻が腐ることなく育つことを期待!
頼むよ!!

そういえば、7月中旬に

「8月下旬にはもう収穫できるから」

と苗屋さんに勧められて買ってみたビエトラ。
8月下旬を待たずして、、、



こんなに成長!
でもって、もう何株か食べちゃいました(笑)

そろそろ秋にはどこに何を植えようかな~、、、と研究&妄想中の私。

去年までもドミンゴ家の畑にお邪魔して収穫したり、トマトソース作ったりしていましたが、
やはり自分で育てた野菜は想い入れが違う♪
そしてなにより買い物に行かないでもごはんが食べれるのが嬉しいのでありました❤




Commented at 2016-08-19 15:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by latavolasiciliana at 2016-08-19 15:39
★鍵コメtさん>わー、アドバイスありがとう!
うちには自動水まきマシーンがいて、、、(爆)
トマト、あげるな!っていうのにあげ続けていたらこの結果。ようやく身を持って分かったらしい。
1年目、土が元気だからきっとスクスク育ったけれど、この先、土をきちんと改良していけるかどうか、そこが課題です。
シチリアの知り腐れ病、うちは水をあげすきだったけれど、普通は逆で乾燥しすぎって聞いた事もあります。

この夏はうまく育ったけれど、冬に何を植えるか、、、いや、植えずに土を休ませるか、、、迷い中です。
またアドバイスお願いしますねー!
Commented at 2016-08-20 05:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by latavolasiciliana at 2016-08-22 16:14
★鍵コメtさん>家の中にある庭は狭いですよー。
というか、家の前面の庭の部分は野菜栽培禁止令が出ていて(苦笑)
ズッキーニとか幅を取るものは隣の空き地に植えています。ここは結構スペースあり。
今のところtさんのアドバイス、破っているものはなさそうです。
参考にしているのはC氏のお父さんの栽培法。それプラス私が頭でっかちで得てきた知識も色々と試してみようかと。実験実験(笑)
マリーゴールドはいいですね!
観賞用にもなるし、、、❤
コンパニオンプランツは私も勉強したいと思っていますー。
とにかく数年は実験と実証を繰り返すのみ、、、がんばります!
by latavolasiciliana | 2016-08-19 10:00 | 我が家の菜園 | Comments(4)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana