シチリア産大根を収穫!

e0335287_06404982.jpg

ドミンゴ家の畑でな、なんと、、、
大根が収穫できましたっ!

来週はもう日本へ、、、現在絶賛準備中!
やたらいっぱいある私のスーツケース、ドミンゴ家の物置、、、のような
使っていないお部屋に置かせていただいています。
買い物も大半終了したし、そろそろ詰めるぞ、、、
今朝、ドミンゴ家にスーツケースを取りにひとっ走り。

スーツケースは拭いてから持っていこう、と思ってタオルを絞っていると、、、
ん??
流しの横に小さな長い白いものが、、、え?これ大根!?!?

「あ~、レイコに言い忘れてたわっ!あなたの野菜、できてるわよ。」

以前、ここで植えようと思って持っていた大根の種。
2014年に種を蒔いたとき時には、蒔いた時期が悪かったのか、、、、
芽が出ませんでした。
やっぱり土が合わないのかな~、、、なんて思いながらすっかり忘れていた2015年。

半分残っていた種、もはやなんの種だかよく分からなかったのだけれど、
パパがなんだろ?と思って蒔いてみたら、、、。

最初は葉野菜かな?と思っていたパパとマンマ。
ある程度の大きさになったので引っこ抜いてみたら、、、なんと大根だった(笑)
もちろん私は全く知らず(笑)

早速一緒に収穫してきましたよー。
一番長いので18cmくらい。
葉の部分はやたら立派っ!

パパ曰く、

「下に伸びるものならもっと土を柔らかくしておけば良かったな~、、、、」

と。
シチリアの土、養分を含む粘土質。
冬は雨も降るし、朝露も降りるので土はかなり湿気を帯び、、、。
何度も何度も耕してから植えないと、下にうまく伸びていってくれないそうです。

確か大根収穫したらものすごい量の泥も一緒に収穫できた(笑)
そしてその土は、洗っても洗ってもなかなか落ちない、、、。
以前にカブも植えたのですが、ラディッシュくらいで終わってしまった。
あの時も耕し方が足りなかったのが原因かも。

パパとマンマには、全部収穫しちゃわないで、
私が日本から帰ってくるまで、きちんと残しておいてねっ!
とお願いしておきました。
畑にはかなりの量の大根が植わっていたので、何も言わなくてもきっと全部は収穫しきれないと思いますが(笑)

2週間でどれだけ育つかな~、、、楽しみ❤

せっかく大根が取れたので、今日のお昼は大根でお味噌汁♪

e0335287_06535479.jpg
葉もかなり大量に入れたのですが、味噌汁の量も大量だったのであまり見えません(笑)
私だけだったら食べる直前に葉を入れてもいいのですが、
我が家にはイタリア人がいるので、、、しっかり葉を煮たら、色が悪い~~~!
やっぱり直前に入れるに限る。

大根、あまり見えませんがちょっと苦みもあって美味しかった❤

ついでに頂いてきた本日産まれてきた卵。
炒り卵と牛ひき肉でそぼろ丼を作りました。

なんか大根があるだけで我が家の食卓が一気に日本っぽく(笑)

今日は大根に大興奮の1日でした!

==

パンツアー&パスクワツアー、好評受付中!

第1弾は「シチリアの古代小麦とパンを巡る旅3泊4日」
「シチリアのパンはどうして美味しいの?」をテーマに、
小麦やパン作りについて学ぶ3月18日から3泊4日のプランです。

第2弾はパンツアーに続き、シチリアの復活祭(イースター)料理を学ぼう!3泊4日」
3月23日より3泊4日で開催。
キリスト教とシチリア伝統料理は切っても切り離せないもの。
本気でシチリア料理を追及したい!という方におススメのプランです。
こちら残席1名様となっています。
ご希望の方はお早目に~。

いずれのプランもシチリアのディープな食文化を体験できるプランです。

お問い合わせはホームページお問い合わせフォームより。
どうぞお気軽にご連絡下さいね!




by latavolasiciliana | 2016-01-24 06:57 | シチリアの旬色々 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana