ドミンゴ家の食卓 ~ クリスマス~ニューイヤーまで

e0335287_19534097.jpg

毎年恒例のクリスマスとニューイヤーのドミンゴ家の食卓。
いや~、今年も食べました!
というか、食べれなかったのが悔しい、、、(涙)

連日の集い、かつては私の胃もかなりイケてたわけですが、
最近私も随分大人になってきて、、、厳しい、、、。
どれだけ集まるかというと。

24日の夜 クリスマスイブ
25日昼~夜 クリスマス当日
26日昼  サントステファノ(イタリアは祝日)
27日昼  今年はなんとこの日が日曜日。。。。(汗)
31日夜  大晦日 18:00頃に集まって年明けまでほぼ食べてる
1日昼~夜 元旦
3日昼   ここも日曜日。。。
6日昼   エピファニア クリスマス期間の終了日

そしてその間を縫って友達とのパーティーもあったり、、、。

もう今年は苦しくって、、、26日、27日はお休み、そして今日3日の日曜日。
私は家に残っておかゆでも食べます(笑)

かつてはこの時期は1年に数回の休暇で、
普段食べる事のないお肉などご馳走を食べるのが習慣でした。
いまのこの飽食の時代、、、こんなに準備することに意味があるのか?と、
時折疑問を感じたりもするのですが、
やはりそういう時代を生きてきたマンマとパパにとって今の時期は特別な時期。
ご馳走のないクリスマス、皆が集まらないクリスマスなんてありえない、、、のでしょうね。
もっとも「食べる事」が目的ではなく、「集う事」が重要なわけで。

写真はお正月に食べた食事の一部、、、一部ですからね(苦笑)
31日の夜はかなりの種類のアンティパストとセコンドが準備され。
1日0:00、恒例のプロセッコとパンドーロ(例年パネットーネですけどね)で乾杯!
かなり満腹なまま就寝。
その後、12時間以上たってもまだお腹が空かないまま、またお正月の昼食、、、。

あはは(笑)もう笑うしかない(笑)

何はともあれ、ことしも無事に終了したお正月。

写真をアップしようと思ってここまで書いたのに、
写真を探したら、、、大晦日の写真がな、なんと、、、消去されてた!
ガーン(涙)

まぁ、いいや、、、そのままアップします。

4日からはイタリアはほぼ全てが通常モード。
わたくし、自営業は休みがあったようななかったような、、、
微妙なところではありましたが、
あんまりどっぷりと休んじゃうと、普通モードに戻るのが難しいから、
これくらいでちょうどなのかも。

ところで日本はいつまでお正月休みなんでしょうね?
皆さんはいつが仕事始めでしょう?



==

2016年春のプランをアップしました!

第1弾は「シチリアの古代小麦とパンを巡る旅3泊4日」
「シチリアのパンはどうして美味しいの?」をテーマに、
小麦やパン作りについて学ぶ3月18日から3泊4日のプランです。

第2弾はパンツアーに続き、シチリアの復活祭(イースター)料理を学ぼう!3泊4日」
3月23日より3泊4日で開催。
キリスト教とシチリア伝統料理は切っても切り離せないもの。
本気でシチリア料理を追及したい!という方におススメのプランです。

いずれのプランもシチリアのディープな食文化を体験できるプランです。

お問い合わせはホームページお問い合わせフォームより。
どうぞお気軽にご連絡下さいね!







by latavolasiciliana | 2016-01-03 19:46 | マンマの愛情たっぷりごはん | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana