オリーブ畑をパトロール2015年 ~オリーブ農園日記 vol.20~

e0335287_01424347.jpg

今年は忙しさにかまけてまったく畑パトロールに出ていない私(汗)

冬の間はかなりの雨が降ったため、畑に入ることもなかなかできず。
春からはC氏がちょこちょことパトロールに行ったり、
畑を耕したりしていてくれましたが、私はほぼ行けず。

ひっさしぶりの畑散策となりました。

今年は豊作な我が農園❤

e0335287_01440183.jpg

オリーブの木は1年置きに豊作になるのですが、
今年は年で言えば豊作なはずな我が農園。
それに加え冬の雨で水の貯えがあるのと、
花が咲いた後、結実する時期に気候が良かったこと。
こんなことが今年の大豊作につながったのでしょう♪

が、まだまだ油断はできない、、、。

これから針を刺しちゃうハエが発生する時期(汗)
近いうちに一度、無農薬に認可されている銅を散布する予定です。
しかしもって、本当に暑い今年のシチリア、、、。
5月下旬からずーっと30度超えの夏日が続いています。
(ちなみに7月はずーっと35度超え・汗)
トラーパニは5月下旬からずーっと熱帯夜。
朝も夜もあまり気温が下がらず。
散布も大変そうな2015年夏。
頑張れC氏!!

2013年に植えた27本のオリーブの苗。
今年が3年目となるわけですが、、、。

e0335287_01523713.jpg
じゃんっ!
斜めっていますが、かなり育ってきています!
比較対象がないのでわかりにくいですが、私の背は完全に抜き去りこの木は2mくらい。
中には3mくらいまで育ち、葉もモサモサと生えている木もあります。

そして何より嬉しいのが、、、

e0335287_01553653.jpg
じゃじゃーん!
こんなに実を付けました!

27本の木は、ノチェッラーラ種、チェラスォーラ種、ビアンコリッラ種、と
3種のオリーブの木を植えたのですが、ビアンコリッラ種は比較的早く実が付く、
という話で。
ウワサ通り、、、このたくさん実を付けたのはビアンコリッラ種の木達でした。

比較的背が伸びてモッサモッサと葉が付いていたのはチェラスォーラ種。
こちらは実がたくさん成るまではもう少し時間が必要なようです。

何はともあれ、今年は今のところ順調な我が農園!
でも夏はハエとの戦い。
これから勝負です、、、。

イタリアほぼ全土が凶作だった去年のオリーブオイル業界。
トラーパニ地方は今年はどの農園も順調に育っているようです。
暑い暑い2015年のシチリアの夏。
今年は大きな天候不順が発生しませんように、、、。



==
●シチリア美食の旅をコーディネート「ラ ターボラ シチリアーナ」
http://tavola-siciliana.com/

※オリーブ農園訪問プランもあります!
http://tavola-siciliana.com/kengaku/visita.html




by latavolasiciliana | 2015-07-14 02:01 | オリーブのお話 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana