カルネヴァーレには肉を食らふ

e0335287_4495480.jpg


今週はカルネヴァーレ週間。

カルネヴァーレ=カーニバル。
この期間はこの後にやってくる節食期間に向けて、
いっぱい食べて、いっぱい飲んで、いっぱい楽しもう!という、
元を正せばキリスト教の暦に基づくお祭りでした。

トラーパニの伝統料理と言うと北アフリカから伝わってきた手打ちクスクス、
特に「魚のクスクス」が有名ですが、
カルネヴァーレ週間には「豚肉のクスクス」を食べるのが習慣なトラーパニ。
先日も肉屋さんで豚の頭を買っているおじさんがいたので、何を作るのか聞いてみたら、

「豚肉のクスクスだよ。カルネヴァーレだからね。」

と。
かつてはこの時期、豚1頭を解体して、肉の部分は炭火でローストしたり、煮込みを作り、
頭の部分は脂が多いからブロードを取ったり、、、。
だから今も豚の頭をブロードに使う人が多いそうです。

そう言えば、この時期、マンマも肉のクスクスを良く作ってたっけ、、、。
写真は数年前のカルネヴァーレの時期に食べた豚肉と冬野菜のクスクスです。

今年のマンマのカルネヴァーレはクスクスではなく、
色々な肉の煮込みソースのパスタと豚肉のロースト。
クスクスじゃないけど、やっぱり肉三昧。

e0335287_6285475.jpg


カルネヴァーレのお菓子の定番、キアッキエレも山ほど作ってありました。

カルネヴァーレ週間は木曜日に始まって火曜日で終了。
街はまだまだ浮き足立っていますが、ここ数日、ずっと食べ続けていた私、、、。
明日からは野菜中心の食事を心がけます(汗)
Commented by africaj at 2015-02-17 12:26
今気がついた!
カルネバーレだからカルネ!?
イタリア語もお肉はカルネ?スペイン語はお肉はカルネ。
スペインだとカルナバールだから、カルナがカルネって意識してなく言ってた!!

がっつりお肉、この寒い時期に見るとまた一段と美味しそうだよー。
Commented by latavolasiciliana at 2015-02-17 16:13
★africaさん>その通り!
Carne=肉、levare=取り除くっていうラテン語語源の言葉。
言葉って面白いよね。
四句節前に肉をがっつり食べて、復活祭に向けて節食期間に、、、
今では節食期間なんて普通の人達の中で実践している人は少ないから、
この時期食べ過ぎて太るのみ(笑)
でも、冬のお肉の煮込みは美味しいよね~❤
by latavolasiciliana | 2015-02-16 06:35 | マンマの愛情たっぷりごはん | Comments(2)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana