パスタの粉の美味しさを味わう方法

さて、前回のエントリーの続きです。

古代小麦"Tumminia(トゥンミニア)"の全粒粉で作られたの粉の美味しさを100%味わう方法。
タリアテッレで試してみました。

e0335287_138557.jpg


ブジアーテに続いて、このタリアテッレも粉の粒粒感が見えて、見るからに美味しそうです♪

パスタの茹で汁が美味しかったことから思いついた粉の美味しさを十二分に味わう方法とは、、、
パスタの茹で汁も一緒にいただく、という至ってシンプルな発想でして。
ただ、茹で汁を一緒にいただくだけでなく、野菜のズッパ(スープ)を作って、
その中でパスタを茹でました。

e0335287_145722.jpg


思いつきで作ったので、野菜は家にあったもので。
ジーラ(という名のスイスチャービルのような葉野菜)、ポロねぎ、ジャガイモを
小さめに切って煮込んで作った野菜スープ。
そこにポキポキとタリアテッレを折りながら入れて茹でます。
出来上がりはパスタから溶け出した粉がスープにトロミをもたらし、、、
ん~、うまい!

これも最初はシンプルに何もかけずに、
次にフレッシュでピリっとした絡みのあるオリーブオイルをかけ、
最後にパルミッジャーノをかけて、、、。
お腹もいっぱい、体もポカポカ。
寒いこの季節にぴったりの一皿でした。

新しい食材に出会って、美味しい食べ方を考えるってとっても楽しくって。
そして美味しい食べ方を発見した時は本当に嬉しい♪
料理ってちょっとした工夫でどんどん美味しくなっていくのが面白いんですよね。

このパスタ、4月に日本で開催するイベントで販売予定です!
イベントの詳細は、もう少し詳細が詰まってきたらブログでもお知らせしますね。
どうぞお楽しみに☆
Commented by tomomato at 2015-02-08 03:11
お〜〜この食べ方、私もよくピツォッカリでします^ー^ ピツォッカリも良いだし? が出るのです。で、野菜と一緒に煮込んで食べます。 しかし美味しそうなパスタ・・・・ いいな。 
Commented by latavolasiciliana at 2015-02-08 17:24
★tomomatoさん>pizzoccheriだったらまさに蕎麦湯ですね(笑)私もこのパスタ茹でた時の茹で汁がトロ~ンとしていてまるで蕎麦湯だ~!って思ったんですよ。
日本ではよくいろんなブロードを使うレシピがたくさん出ていますが、私はブロードなんてほとんど使わないんです。その食材が持っているだし?を十分に使ってあげれば、だしいらずで美味しい料理がつくれます♪
Commented by africaj at 2015-02-17 12:23
コメントする時間がなかなか取れず、今になってしまったー。
ね、ね、山形のホウトウみたいねっ。
スープで幅広の生パスタだと。
やっぱりどこも、一番美味しい食べ方探すと、
似てくるんだわ♪

新モノオリーブオイルの季節だね。
去年のオリーブのできはどうだったんだろう。
Commented by latavolasiciliana at 2015-02-17 16:19
★africaさん>ホウトウ!確かに似てるかも~~~!
美味しいもの、世界全国、人間が考えることって一緒なんだね~♪
オリーブオイル、私にとっては絞りたてですぐに食べちゃうから新モノの季節は11月(笑)
去年はイタリア全土、オリーブは凶作。
美味しいオリーブオイルはあるけれど、なんせ量が少なくって、、、。
日本でもきっとイタリアのオリーブオイルは高騰するはずだよー。
by latavolasiciliana | 2015-02-08 01:54 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(4)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana