粉の美味しさを味わう

カステルヴェトラーノの粉挽き屋さんではそこで挽いた粉でパスタも作っています。

私が一番気になったのは古代小麦"Tumminia(トゥンミニア)"で作った手打ちパスタシリーズ。
中でも食べてみたかったのが、トラーパニの名物パスタ、ぐるぐる巻きのブジアーテ。

e0335287_23223785.jpg


全粒粉で作られているのでパスタは茶色。

どうやって食べようかな~、、、と色々迷ったのですが、
パンを食べたときに粉自体がとっても美味しいな~と思ったので、
その粉の美味しさが一番味わえる方法で食べたいな、と。
となると、やっぱりシンプルが一番!

まずは茹で上げただけのパスタを食べてみます。

e0335287_23285886.jpg


見た目でもモチモチ感が分かるほど。見るからに美味しそうです♪
粉の味が口の中でフワっと広がります。

次に、オリーブオイルをかけてみて。
その次に、パルミジャーノもかけてみて。

e0335287_23315414.jpg


少しずつ実験。

でもちょっと気になったのが、鍋の中に残った茹で汁、、、
蕎麦湯のように白濁していたちょっとトロミがあって。
これまた美味しそう。
蕎麦を食べた後に蕎麦湯を味わうように、もしかしてこれも一緒に食べたら美味しいかも?

やはり予想は的中。

粉の美味しさが茹で汁の中に溶けていて、
オリーブオイルとパルミジャーノを加えた茹で汁の美味しいこと。
パスタを食べている最中に何度も茹で汁を加えながら、パスタと一緒に食べました。

パンにせよパスタにせよ、やはり粉が美味しいって大切なことなんだな~、と、
パンに続きパスタでも再確認。

そして翌日は同じ粉から作られた他のパスタをもっと美味しく味わう方法を思いつきました!

それは、、、次のエントリーにてっ!
Commented by africaj at 2015-02-07 01:04
おいしそ~っ!
私ね、人生で初めて小麦粉って美味しいんだって知ったのは、モンゴルの秘境で少数民族と一緒に少し暮らしてた時。
彼らの焼くパンが美味しいのだけど、小麦粉舐めた時、びっくりした。
日本で小麦粉って紙みたいな味だと思ってたから。
モンゴルの小麦粉、もちろん全粒粉。
REIちゃんの小麦粉、きっとあんな味なんだろうな~って思った。パスタが本当に美味しそうな色。
シンプルにパルミジャーノとオリーブオイル、美味しいね。
そして、次はどんなこと思いついたのかな。楽しみ♪
Commented by latavolasiciliana at 2015-02-08 01:57
★africaさん>なぬ?モンゴルの秘境で!?すっごーい!africaさんってやっぱり奥が深いわ、、、(笑)
そうそう、日本の小麦粉(@アメリカやカナダから輸入されているもの)って本当に味がしないよね。最近は国産小麦とかで美味しいのもたくさんあるのだと思うけれど、私が子供の頃からずっとあった粉たちは決して美味しい、、、とは思えなかったけど、他に選択肢もなかったしねー。
しかし、モンゴルの粉、、、舐めてみたい!そしてそのパン食べてみたい、、、、。
by latavolasiciliana | 2015-02-05 23:38 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(2)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana