1月6日はクリスマス終了、そして魔女の日!

e0335287_19244240.jpg


今日、1月6日はエピファニアでイタリアは祝日。(エピファニアについては去年のエントリーをご覧下さい。)

2004年から始めたこのブログですが、ここ数年毎年この日に、

「長いクリスマスがやっと終わった、、、」

というようなエントリーを書いています(笑)

それもそのはず。イタリアのクリスマスは12月8日にマリアがキリストを懐妊したという日から、1月6日にキリストの生誕を祝って東方から三博士がやってきた日まで、なんと1ヶ月に渡る長~いフェスタ期間ですから。

宗教的な意味を持つエピファニアの祝日ですが、俗社会(笑)ではベファーナという良い魔女が子供達にチョコレートやキャンディーを運んでくる日。前日の夜に大きな靴下をさげておくと、夜にベファーナがやってきてお菓子を詰めていってくれるのです。クリスマスにプレゼントを渡す習慣がなかったシチリアでは、昔の子供達はベファーナがお菓子を運んでくる日を楽しみにしていたそうです。悪い子には炭のお菓子が運ばれてきます(笑)

毎年、私にもやってきていたベファーナですが、今年は自ら辞退。年末年始、だらだら、ごろごろ、そしてお歳暮に頂いたお菓子を食べ続けていたため、、、ついにアレルギーが勃発気味!(白砂糖は私の大敵!)まだパネットーネも2個ほど残っているし、これ以上は危険、、、(汗)ということで、涙ながらに靴下辞退。

今年は年末年始に何も企てなかった私達。ドミンゴ家パーティー?にほぼ全参加でした。で、今日もまた行ってきます。今日はクスクスだそうで、、、うっしっし♪ 冬だからお肉のクスクスか、、、美味しい魚が入手できていたら魚のクスクスか、、、とにかくマンマのクスクスは本当に美味しいのです❤

では、いってきまーす。
by latavolasiciliana | 2015-01-06 19:35 | シチリアのお菓子 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana