お昼ごはんは毎日おうちで@シチリア

e0335287_15121792.jpg


「今日のお昼は何がいい??」

シチリアの家庭では朝、きっとこんな会話をしている家族が多いはず。

職場と家が比較的近いシチリアの地方都市では、多くの人はお昼休みに家にごはんを食べに帰ります。うちも例に漏れず。毎日帰ってくる、、、となると大変なのは準備をする女性陣。イタリア人は朝ごはんは甘いパンとカッフェと軽めに済ますので考える必要はありませんが、昼ごはんと夜ごはんを毎日考えるのは結構大変なもの。そこで、冒頭の会話を繰り広げる夫婦がたくさんいるわけです。

シチリア人、仕事のスタイルは様々ですが、トラーパニでは大半のオフィスやお店は13:30くらいに一度閉まります。1時間の休憩で戻る人もいれば、午後の部は16:30頃からひらくオフィスも多いので数時間家で休んでから戻る人もいたり。「お昼寝しているんですか?」とよくお客様にも聞かれますが、本当に寝ている人はあまりいないように思います。その時間を利用して、家事をしている人がほとんどかと。ちなみにうちは14:00くらいに家に帰ってきて15:00過ぎにまた仕事に戻ります。

お昼ごはんのメニューを考えるのが面倒なときは私もC氏に聞きます、なにが食べたいか。大抵、「なんでもいいよ~」という、一番して欲しくない返事が返ってくるわけですが、先日、

「マグロのパスタが食べたいな~」

という珍しいリクエストが。

そういえば、マグロのパスタって私も久しく食べていない、、、。久しぶりに、日本でお刺身なる部分を茹でてオリーブオイル漬けにした美味しいマグロの瓶詰めを買ってきて、リクエストにお答えしました。(ちなみに5~6月のみ生の黒マグロが出回るトラーパニでは、必ず冷凍しなければならない今の時期、マグロは市場に並びません)トマトソースで煮込む人が多いですが、夏の美味しいトマトがあったのでフレッシュトマトをちょこっとだけ入れて、マグロ本来の美味しさを十分に味わえるように♪ 冷凍庫にとっておいた春に収穫した甘~いグリーンピースも入れてみました。最後にピリっと青いオリーブオイルをかけて出来上がり!我ながら満足の味でした!

毎日のメニューを考えるのは正直大変だな~、、、と思うことも多々ありますが、ま~このおかげで健康的な食生活ができていることも否めない、、、(一人だったら絶対に簡単に済ませちゃいそうで・汗)こんな生活が送れるのもシチリアに住んでいるからかな、と最近はシチリアに感謝することにしました(笑)
by latavolasiciliana | 2014-09-09 15:29 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana