パレルモ バッラロ市場 ぷらぷら

久しぶりのパレルモ。そして久しぶりのバッラロ市場!

パレルモにある3大市場(バッラロ、ヴッチリア、カポ)のうち、もっとも賑わっているのがバッラロ市場。私のオススメコースはパレルモ中央駅近くのVia Tukory(ヴィア トゥコルイ)から入ってジェズ教会のほうに抜けるルート。入り口は普通の市場っぽいのに段々ディープな感じになっていきます。

まず入り口付近には果物が野菜が並びます。

e0335287_1211136.jpg


イタリアのスイカは細長し。

e0335287_12157.jpg


夏の風物詩、長~いズッキーニ。トラーパニではクネクネ曲がったのが売っているけど、バッラロにあるのは真っ直ぐ!そして細い!だから余計長い、、、、。

e0335287_1242628.jpg


真っ赤なトマトが0.7ユーロ、、、もちろん1個ではありませんよ、1kgです!パレルモの市場はトラーパニより相当安い。

e0335287_1265375.jpg


桃が食べ放題。安いです。

e0335287_1303950.jpg


でっかいカジキがドカン!

e0335287_1312041.jpg


魚屋も賑やか。

ちょっと奥に入っていくと、、、

e0335287_1333974.jpg


段々増していく廃墟感。このあたりになってくると相当道も狭いのですが、原チャリやAPE(オート三輪)がお構いなしで走っていきます。以前に比べると随分怪しい感じも薄れましたが、それでもやはり手荷物にはお気をつけください。

ディスプレイを見るのもバッラロ市場の楽しみのひとつ♪

e0335287_12917100.jpg


e0335287_1362675.jpg


なんかシュールです。

肉屋さんの軒先には通常、羊の半身がガンガンぶら下がっているのですが、さすがに暑いからか、、、ぶら下がってませんでした。豚足や豚の耳なんかもなくって。夏は肉劣勢か?

びっくりしたのはこんな真夏にブロッコロ(という名の黄緑色のカリフラワー)を売っている屋台がひとつあったこと!個人的にはこの暑い季節にブロッコリーはちょっとね、、、食べたくないし。ま~、買っていく人はさすがに見かけませんでしたけど。旬じゃないものが並んでいるとやっぱり違和感があるシチリアの市場。

久しぶりにバッラロ市場行きましたが、やっぱり活気があって物資も豊富で面白い。そして毎回思うこと、それはパレルモは安い!

さ、市場を後にしてパレルモの街をぷらぷらしましょう♪
by latavolasiciliana | 2014-08-02 01:43 | シチリアの市場に行こう! | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana