ケッパー作りに挑戦!

e0335287_15521324.jpg


パパの畑に3本だけ生えているケッパーの木。ドミンゴ家ではケッパーが好きな人は誰もいないため、毎年観賞用としてお花を眺めるだけ、、、でももったいない(笑)今年は私が収穫させてもらいました。

ケッパーは花の蕾を収穫して塩漬けにします。3本の木から、大量の蕾が収穫できるはず、、、なんですが、1日に収穫できる量はそんなに多くもなく。なぜなら、蕾は小さすぎてもだめだし、大きすぎてもだめだし。適度な大きさの蕾ってそんなにたくさん無く。この日の収穫量はたったの50g。毎日収穫すれば増えていきますが、そのために毎日通うわけにも行かないのでまずは50gで試してみよう!

収穫した日にきれいにあらってきちんと乾かし、、、かぶるくらいの塩を入れて放置。翌朝起きてみると、既に塩がちょっとしっとりしていました。このまま数ヶ月寝かせるとケッパーができるわけです。

ケッパーのあの独特な香りって塩漬けになる段階で作られていくのかな、、、と思っていましたが、この蕾自体の香りなんですね。収穫した小さな袋を家に持って帰ってきてあけてみると、既にケッパーの香り。そして今朝、ビンの中からは完全に出来上がったときと同じケッパーの香りがしていました。

完成予定は8月末。その頃また結果報告しますね!
by latavolasiciliana | 2014-06-30 16:00 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana