イタリア版 夏野菜丼

e0335287_23584392.jpg


なんだか突然ムンムンと暑くなったトラーパニ。おとといくらいまでは

「気持ちいい~♪」

なんて思っていましたが、昨日から本格的に夏がやってきたようで、いきなり家の中も蓄熱して暑くなってきた(汗) 毎年、この時期、まだ体が暑さに慣れずに食欲が落ちます。だからと言って食べないと、いきなりエネルギー切れすることもあったり。

そんなときにお役立ちなのがこの一皿。夏のイタリアの野菜、ズッキーニ、ナス、赤黄ピーマンがさっぱり&たっぷり食べれます。

これまた作り方は簡単。(簡単な料理ばかりじゃないか・笑)ズッキーニ、ナス、赤黄ピーマンを(今日はピーマンがなかったのでタマネギを入れました)一口大に切ったら鍋に入れ、パッサータ(裏ごししてあるトマト)と水を少し、そして塩、バジルをたっぷり入れたら、フタをして中火にかけます。フツフツいってきたら、一度かき混ぜて更にフタをして弱火にして30分。これで出来上がり!途中、全体に味をなじませるために時折かきまぜてください。野菜のうまみを野菜が吸い込むため、あま~い仕上がりになります。あ、ここにインゲン入れても美味しかっただろうな~。

そしてあわせるのはお米!私はイタリア米を使うので塩水でやわらかくなるまで茹でます。日本米を使う場合は少し柔らかめに炊いてください。お好みでオリーブオイルやパルミジャーノをかけて食べても美味しいです。オイルをまったく使っていない料理なので、食欲のない時でも食べ始めると意外とスルスルと入っていきます。

厚底のステンレスの鍋を使えば弱火で15分火を入れ、火を消してそのまま放置、、、夏は暑いので余熱で勝手に煮えてくれます。

料理は楽しいですが、暑い夏は火の前にいるのも結構辛いもの。手早くパパっとできる料理が助かりますよね。今年の夏はイタリア版野菜丼がマイブームになりそうな私です(笑)
by latavolasiciliana | 2014-06-10 00:15 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana