乾燥ソラマメと夏の初めの畑

昨日、ドミンゴ家の畑に行ったらこんなものがありました。

e0335287_19114296.jpg


これなんだか分かりますか?近づくと、、、

e0335287_19123023.jpg


もうお分かりですよね、そうソラマメ。
シチリアでは春に収穫したソラマメを乾燥させて保存食とします。でもこのソラマメ、、、この状態で乾燥されているわけではありません。収穫したソラマメは鞘に入ったまま木陰で1ヶ月ほど干します。その後、鞘をバンバン叩いて中身を取り出し、更に乾燥させます。(詳しくは昔のエントリー参照)これはつまり最終乾燥段階。これで冬になっても美味しいソラマメが食べれる、、、というわけです。

いやいや、いつもながらパパに脱帽です。

さて、すっかり暑くなってきたシチリア。畑もすっかり夏模様。

e0335287_19204665.jpg


ズッキーニは既に収穫が始まり。玉ねぎもトマトももうすぐかな?ナスはちょっと遅れをとって今がお花の時期。それにしてもナスの植物の紫って本当にきれいで☆彡葉の付け根から筋、そしてお花の薄紫、、、自然の色ってすごく美しいな~、、、とナス見て一人感動する私(笑)

そういえばこれも今からが季節!

e0335287_19241332.jpg


ケッパーです。
何度も書いてきましたがケッパーはお花の蕾。ほうっておけば白い美しいお花が咲くわけですが、その前に収穫してしまう、、、というちょっと残酷でもある食べ物なわけですが、ケッパーはやはりシチリア料理には欠かすことができず。ドミンゴ家はケッパーの味が誰もあまり好きじゃないので、収穫はされずこの後お花がバンバン咲きます。夏の初めの私の楽しみの一つです♪

路地ものの夏野菜が出揃ってきた今日この頃。目で見ても鮮やかな夏野菜は料理していても楽しくって♪ あ~、やっぱりシチリアは夏がいいね~♪
by latavolasiciliana | 2014-06-09 19:30 | 畑の四季折々 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana