カルタジローネの州立陶器博物館

e0335287_20194537.jpg


シチリアの陶器の街といって最初に思い浮かぶのはやっぱりカルタジローネ。

カルタジローネと言えば142段の階段が有名ですが、、、陶器好きなら是非とも行って頂きたいのが州立陶器博物館。一昨年あたりからググっと行く回数が増えたカルタジローネですが、なかなかゆっくりできる時間がなくて、私も久しぶりに行ってきました。

最後に行ったの確か5年くらい前。その時と比べると陶器の知識もだいぶ多く身に付け、今回はちょっと前回とは違う見方が出来ました。博物館は年代別にその時代の陶器が並んでいます。年を経ることに使われる色が違ったり、図柄が変わったり。料理もそうですが、陶器もその時代背景を現します。こうやって関連付けて世界史を学べることができたら、きっともっと点数も良かったはず(笑)

個人的にはやっぱり青の陶器が好き♪ 上の写真はなるべく色々な写真を組み合わせましたが、撮ってきた写真は圧倒的に青が多かったです。

カルタジローネの博物館はいくらでも写真が撮れる事も魅力♪ パソコンの背景にしたくらい美しい陶器が並んでいます。ただし、ショーケースに入っているので反射しちゃって、なかなか写真を上手に撮るのが難しいんですけどね。

カルタジローネの博物館、現時点の情報では、月曜が休館日。火曜日~日曜日9:00~18:30まで、お昼休憩ナシで開館しています。入り口は道路に面している正面入り口ではなく、裏手にある市民庭園にあります。

カルタジローネを訪れた方、陶器ショッピングだけではなく是非訪れてみて下さいね♪

<博物館データ>
Via Roma
電話番号:0933-21680
入館料 : 4ユーロ
by latavolasiciliana | 2014-02-02 20:29 | シチリア散策♪ | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana