冷蔵庫のあまりもの野菜のリゾット

e0335287_23551057.jpg


午後1時、、、。毎日この時間になるとソワソワし始める私。C氏が2時にお昼を食べに帰って来るため、お昼ごはんの準備を始めるから。

冷蔵庫に今日は何にもない!という日は、朝仕事を始める前に買い物に行きますが、冷蔵庫の中に何かしらあるときは、作る直前に材料を見てから考えます。今日の材料は、、、ブロッコリー、にんじん、赤い長ネギ、フィノッキオ、葉野菜、、、昨日、農民市場に買い物に行ったので野菜中心のラインナップ。そして気分はパスタよりお米、、、、じゃ、野菜のリゾットだな♪

このブログでも何度も何度も書いていますが、リゾットってブロード(だし汁)がないと作れないように思われている方も多いかと思うのですが、私もブロードなぞ冷蔵庫に常備していません。私が作るリゾットは、素材の旨みを直接お米に吸収させる作り方。これならブロードがなくても美味しいリゾットが出来ます。

おうちレシピ」では、キノコと豚肉を材料にドライトマトで旨みを出しながら作るレシピを乗せましたが、材料はこれに限ったことではありません。今日は、ブロッコリー、にんじん、赤い長ネギ、そしてあまりモノの生ハムの固いところ(お土産でいただいたブロックの生ハムの固めのところを冷凍保存しておきました)で旨みを出すことに。生ハムがなければ、ただのハムでもベーコンでも構いません。もちろんドライトマトでもOK。ブロッコリーは塩水で柔らかくなるまで茹でて、その茹で汁をリゾットを炊く水分として利用しました。

作り方は簡単。材料を小さく切ったらまずは野菜類をじっくり炒め、生ハムの端っこを炒め脂が出てきたらお米を入れて全体が光るくらいまで混ぜます。そしたらブロッコリーの茹で汁を常にヒタヒタキープでお米を15~20分、炊いていきます。簡単でしょ?

材料は小さくお米と同じくらいの大きさに切ったほうが短時間でよい味が出てくるように感じます。生ハムの端っこは初めて入れましたが、すごいコクが出ていました。ドライトマト(常備しておくとお役立ちですよ♪)で作るときは最後にコクを出すときにパルミジャーノをかけて召し上がれ♪

パスタはすっかり家庭料理として市民権を得ましたが、リゾットはあと一歩かな?という感じがします。それはどのレシピにも書いてある「ブロード」の存在が邪魔しているのではないかと。野菜のブロード、肉のブロード、魚のブロード、、、って良くレシピに書いてあるけれど、そんなものストックしている人って極々わずかだと思うんです。キューブのブロードを使ってしまえばすぐできるけれど、私個人としては、やっぱり人工的なキューブは使いたくないのです。でも、キューブがなくったって、ブロードがなくたって材料を上手に組み合わせれば美味しいリゾットが作れるんですよ、しかも簡単に♪

冷蔵庫のあまりものを集めて簡単に作れるリゾット、是非お試し下さいね☆彡
by latavolasiciliana | 2014-01-18 00:12 | REIのおうちごはん&お菓子 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana