今日はエピファニア、長いクリスマスがやっと終わりました、、、。

e0335287_6333140.jpg


今日、1月6日はエピファニア。日本語では「公現祭(”コウゲンサイ”と読みます)」。名前の通り、キリストが公に現れた日。この日、東方からやってきた三博士(メルキオール、バルタザール、カスパール)がキリストが産まれた洞窟に誕生を祝いにやってきた、、、と言われています。

キリスト教ではこの日を持ってクリスマスが終了。つまり、12月8日にマリアがキリストを受胎した日から1月6日まで、約1ヶ月がクリスマス期間となります。写真のプレゼピオはトラーパニの街で見かけました。トラーパニの伝統工芸、赤珊瑚の細工が施されたプレゼピオ。後ろにいる3人が東方の三博士。手にはそれぞれ、キリストの誕生をお祝いする品を持っています。日本では12月24日が終わると、街はお正月モードにパッと変わりますが、ここイタリアでは1月6日までクリスマスツリーやプレゼピオが飾られています。それにしても長い~。

そして今日はキリスト教とは別に、イタリアではベファーナという魔女が子供達にプレゼントを持ってやってくる日でもあり。

良い子ちゃんにはキャンディーやチョコレートなど、子供達が大好きな甘いお菓子を、悪い子達には炭を持ってくるぞ!と言われています。炭の形をした砂糖菓子もちゃんと売っているところが面白く(笑)

e0335287_6501511.jpg


いつだったか、冗談で友達の子供に炭のお菓子を持っていったら本気で泣かれた私(苦笑)純粋な子供にとっては意外とブラックなジョークなのかも。

ベファーナは大きな靴下の中にお菓子を入れていく、と言われ、、、。街の中はべファーナ付き靴下で溢れます。実は私も毎年靴下を準備(毎年使い回しですが、、、笑)そう、お菓子好きな私の元にも表れるベファーナ(爆)今年はなんと、ベファーナに忘れられ(涙)靴下持ってベファーナと一緒にチョコレートを選びに行きました、、、(苦笑)ま、いっか。

1月2日からなんとなく仕事を始めていた私ですが、明日から本格的に開始します。最初の仕事、、、それはやることリスト作成。今のお客様がいらっしゃらない時期にやっておかねばならないこと、この時期だからできること、、、が沢山あります。シーズンが始まるとそれどころじゃないので、、、、。まずはそれを徹底的にリストアップして、自分でしっかり期限を付ける事。人間って期限がないと、ついつい後回しにしてしまうものですよね、、、。(あれ?私だけ??)

さ、今年もがんばるぞっ!
Commented by Bera at 2014-01-07 17:32 x
12/21に農民市場のことでお尋ねしたBeraです。
ご家族でゆったりお過ごしのところご丁寧にもお返事いただいていたのですね。シチリアの後パリに寄り、昨日日本に帰国したところですっかりお礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。

おっしゃる通り、ホテルにもお店も公園にも街中の通りにもオレンジだらけで、メルカートじゃなくてもビタミンC補給ばっちりできました。それにしても、公園や通りのオレンジの実の行方が気になります…(笑)

トラパニ・エリーチェに行ったときはピーカン晴れで、まさに絶景。そしてエリーチェのマリアさんのお店にも。

REIさんの情報のおかげで、美味しいものにたくさん巡り会えた初シチリアでした。フィアスコナーロのパネットーネもちゃんとパレルモでゲットしましたよ。もう再訪したくなってます。

ご著書を拝見しながら日本でもシチリア料理にチャレンジしてみたいと思っています。また、日本でイベントをなさることがあればぜひ参加させてくださいね。

2014年がREIさんとご家族にとられて素敵な年でありますように。
Commented by latavolasiciliana at 2014-01-10 00:33
★Beraさん>お返事が遅くなってしまってすみませんでした~っ!
でも街中でばっちりビタミンC補給が出来てよかったです!
公園や通りのオレンジの実、、、あれは誰も収穫せずにず~っと木に付いていて、春になる頃に自然に落ちます。あまりにもオレンジがありすぎて誰も収穫しないのでしょうね~(苦笑)

ブログがお役に立ててよかったです!春には日本で料理教室などのイベントも開催しますので、ご都合があえば是非ご参加下さいね♪
by latavolasiciliana | 2014-01-07 06:09 | REIのシチリア日記 | Comments(2)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana