今年も終わったお食べ地獄クリスマス@ドミンゴ家

今年も無事に?クリスマスが終了しました、、、。

今日12月26日はイタリアでは祝日。24~26日にかけてお食べ地獄が続くのが普通のシチリアの家庭ですが、今年はお歳暮に26日のサッカーの観戦チケットをいただいたため、私達は免れた、、、、。(ホッ・笑)毎年、集まる家族がいるのはありがたいことではあるのですが、10年前と比べると相当食べる量も減ってきた私。正直連日のお食べ地獄は体が辛くって(涙)

e0335287_20764.jpg


これ、24日の夜に食べた料理の一部、、、。オーブンの中に入っていて後から出てきたため、数品、写真を撮り忘れたものがあったのでこれで全部ではありません。24日の夜は肉を食べないのが恒例で、シチリアではバッカラフリットをよく食べます。(写真にはありませんがサルシッチャのオーブン焼きがテーブルに並んでいました、、、・笑)家庭では夜にパスタを食べる習慣はないので、24日の夜もパスタはないものの、なんだかんだ13品くらいの料理がテーブルにズラリ。各自好きなものを好きなだけ食べるブッフェ方式なのですが、全部少しずつ味見するだけでも結構な量になる、、、。

24日の夜20:30くらいから食べ始め、終わるのは22:00近いのに、翌日25日のランチはまたしっかりと食べる、、、。

軽いアンティパストの後はラザーニャ。

e0335287_20141519.jpg


メインはロレという名の牛肉と野菜の煮込み。ここ数年、娘のマリアピアが作るクリスマスの定番料理。

e0335287_201639100.jpg


写真は作っている最中。最終的にはお肉はカットされて、ブロードと共にお皿に盛り付けます。付け合せはグリーンピースとキノコのブロード煮。その後、続く、カルチョーフィの蒸し煮。ちなみに、前日の夜もカルチョーフィの蒸し煮食べてますが、この日も新たに料理されていました、、、。

続いて、フルーツ、続いてドルチェ、、、、。

e0335287_20211148.jpg


これはパンドーロ ファルチート。タダでさえ甘いパンドーロにオレンジクリーム&生クリームが挟まっている&モリモリに周りに盛られている、、、恐ろしい1品。その大胆不敵っ!写真では小さく見えますが、パンドーロは普通サイズのものを丸々1個使っているので巨大です。その他にも、色んな人がドルチェを持ってくるためより取り見取り、、、というよりは、この時点で喉あたりまで食べ物が詰まっているのに、ドルチェブッフェ、、、拷問です(涙)

こんなにお昼沢山食べたのに、夜は24日&お昼に残ったもので、夜ごはん食べてたみんな、、、、。ダメだ。基本的食べる能力がなさ過ぎる私。日本に行くとランチ一人分とかじゃ結構足りなかったりするんですけどね、私。この人達には付いていません(付いていく必要もないけどね・笑)

こういうクリスマスが一番幸せなのかもしれませんが、、、。毎年毎年のことにちょっと飽きてきた感もある私達。来年はイルミネーション輝くどこかでメリークリスマス!もいいかな?なんてちょっと企て中の私達です。
by latavolasiciliana | 2013-12-26 20:26 | マンマの愛情たっぷりごはん | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana