オリーブの収穫2013

金曜日、昨日(土曜日)と、C氏がパパから受け継いだオリーブ農園の収穫をしました。

去年は豊作、且つ、非常に良い状態で迎えた収穫でした。今年も、私が日本に出発する前にチェックしたときまでは、量は去年より少ないものの、害虫や病気にかかることもなく健康だな、、、と思っていた我が農園。

が!

日本から戻ってきて耳にしたのは、

「9月に雨がたくさん降って、その後、気温が急上昇したからハエが大量発生している!」

というウワサ!!急いでチェックしに行ってみると、大変!ウチの農園も結構やられてる、、、と知ったのが先週末。ところが先週末、、、私もC氏も大風邪を引いていて、とても収穫!という状況ではなく(涙)やっと今週、収穫をすることが出来たのでした。

まずはオリーブの実をチェック!

e0335287_156208.jpg


ホッ、、、思っていたよりも、大丈夫だった、、、♪

e0335287_159151.jpg


真っ青な空の下の収穫、、、本当に気持ちがいい♪ 今年のシチリア、10月中旬にしてまだまだ気温が高いトラーパニ。私はタンクトップにて収穫(笑)

緑のシートを敷いて手でボロボロとオリーブの実を落としていきます。高いところはハシゴに登り、もしくは木に登り。

e0335287_15261270.jpg


宝石のように美しいオリーブ達。1年間、手塩にかけて育ててきたオリーブ。愛情もひとしおです♪

マンマは途中で野草収穫に(笑)

e0335287_15165063.jpg


「あらー、いっぱい生えてるわね!今日の夜ごはんにしましょ♪」

ここに生えているのは「クワレッドゥ」とこの辺で呼ばれる、からし菜のような野草。苦味もアクも強いのですが1時間くらいかけてクッタクタに煮てオリーブオイルをかけて食べると極上のおかずとなります。オリーブ収穫のほかにこんな楽しみもあり(笑)

e0335287_15205640.jpg


収穫の終わりはこんな美しい風景で締めくくり。1日のご褒美です♪ やっぱり田舎はいいのぉ~。

今年は2日間の収穫で合計たったの150クインターリ....1クインターレが100キロなので150キロ。去年はなんと8クインターリ(800キロ)!本当に豊作だった去年の収穫。今年は、春にばっさり!と剪定をしたため、量がガクっと減ることは想像していましたが、本当に減った~。私達はオリーブオイルで生計を立てているわけではないので、量が少なくても困る!ということはありませんが、オリーブ農家は収穫が少ない=オリーブオイルが出来る量が減るわけで、、、。販売できる量が少なければ直接家計を打撃しかねません。自然が相手の仕事って本当に大変だなー、と、心から思ったのでした。

さて、収穫したオリーブはオリーブオイルにするためにフラントイオ(搾油所)に持っていきます。さてどんなオリーブオイルが出来たのか、、、、それは次のエントリーで♪
Commented by lacasamia3 at 2013-10-20 20:24
お疲れ様。アントネッロのオリーブ畑も収穫が始まりました。それにしてもシチリアは1本の木の実の付きが良いね。きっと1本の木から沢山のオリーブが採れるんだろうなあ。トスカーナは実の量に対してオイルが採れる量が少なくて大変です。坂もあるしね。お互い、新物のオイルが楽しみだね。
Commented by latavolasiciliana at 2013-10-21 18:47
★chihoちゃん>そちらもお疲れ様ー♪
去年は豊作だったけど、今年は木は休養年らしく、収穫量はガックリと落ちたのよ、今年。トスカーナは実が結構小さいもんね~、大変大変。ちほちゃんの絞りたてオイルも試してみたいわー♪
by latavolasiciliana | 2013-10-21 04:45 | Comments(2)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から。トラーパニ在住、「シチリア 食のスペシャリスト REI」が市場、食材、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!シチリア観光情報もあり☆


by latavolasiciliana